FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

マルチメディア放送第2回公開説明会

「安かろう、悪かろうは全くの誤認識」とmmbi、マルチメディア放送第2回公開説明会
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100728/350761/?ST=network


>MHz単価は、mmbiが10億円/年に対し、MediaFLO側は契約年数に応じて21億円から29億円/年となっている。
>mmbiの方が安価なのだが、MediaFLO陣営は「エリアカバーや宅内受信はとても重要。安かろう、
>悪かろうでは、誰も使わない」と第1回の公開説明会で強く主張した。

同じ電波が届くのなら安い方がいい。

>「エリアカバーや宅内受信はとても重要。安かろう、悪かろうでは、誰も使わない」

「誰も」とは全員をさすのだろうか。
私は使わないのは電波状況の悪い所の人だけだと思うが。

確かに品質が悪いのは困りものだが、維持費が高すぎる方が困るのではないだろうか。
毎年毎年お金がそれだけ必要になるということで事業の継続性が問われる。
安く構築する方法が提示されているのだから聞く耳を持つべきだと思うが。

しかもそれはどこかのようにコン柱を立てまくって張りぼてで安く仕上げると言ったものではなく、
スカイツリーというデジタル放送の広告塔ともいえるものを利用して放送するわけだから
意義は大きい。スカイツリーにもそれなりのお金を落としてやらないと維持費がかかるしね。

KDDIが携帯で取っている方法を他社が別の所で使おうとするとケチを付けるのは
ちょっとフェアではない気がするかな。尻に火が付いてきているので仕方ないとは思うが。
関連記事
  1. 2010/08/10(火) 19:04:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:74
<<サムスン、Android 2.1搭載Galaxy Sに搭載の・・・DLNA | ホーム | わーー止まれないー、どいてどいてーー。ソフトバンク2GHz帯>>

コメント

結局WiMAXが成功してるようで、KDDIとは相性が悪いようだね
  1. URL |
  2. 2010/08/12(木) 08:40:14 |
  3. WiMAX #JalddpaA
  4. [ 編集]

>WiMAXさん
WiMAXはKDDIと相性悪いのですか?
言っておられることがよく分かりません。
  1. URL |
  2. 2010/08/12(木) 23:28:12 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

発表は来週かなあ…

ライター法林氏の記事は、一見答に迫ってるようで全然答が見えないhttp://k-tai.impress.co.jp/docs/column/mobile_catchup/20100810_386713.html僕も答は全然知りませんが。

現時点で判っていることは、比較で高コストなFLO陣営が採用されたなら、ドコモ側は採算の見通しが立つ≒軌道に乗るまでは対応チップ載せないってこと。


au好きな人は気を悪くすると思うけど、敢えて言いますね。
パケット月300万やアプリ1メガくらいでガンガン制限掛けるようなところが、クォリティ(通信品質)を声高に主張してもねえ…説得力なしですよ。ハイ
(・∀・)
  1. URL |
  2. 2010/08/13(金) 20:38:36 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

SBMは再度寝返るかもしれませんが(iPhone以外やる気無いのは差し置いて)、auのみで採算が合うとは思えないんですよね。脱庭者増えているというのに。
このままだと携帯マルチメディア放送を開始しても誰が幸せになれるんだろうか。そんなことを考えさせられます。
  1. URL |
  2. 2010/08/13(金) 23:24:50 |
  3. missaile #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

>どこも族さん
私はとりあえず2方式にはなってほしくないなと。
余計なハードを積むことになり結局端末の高値安定を生むだけなので。
とはいえ海外向けも考えると結局二つとも積む必要もありえるのが悩ましいところですが。
その記事は今ままでの経緯のまとめ記事としては結構いいんじゃないでしょうか。
今は答えは誰も分からないことですし。
  1. URL |
  2. 2010/08/13(金) 23:43:51 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>missaileさん
言えてますね。
今の状態では枠に空きが出たから次世代放送をしなくちゃいけないんだ的なところが感じられて、
ユーザー(視聴者)不在の印象が否めません。
  1. URL |
  2. 2010/08/13(金) 23:59:53 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

スレチですが、モバイルで米国は最早強国と言えないのでは??CDMA2000は進化凍結だしWiMAXも順風満帆とは言い難いし

以前鈴さんに送った記事なんですが、これにリンク付いてる総務省の発表資料を見ると…http://agora-web.jp/archives/1071799.html法林氏の記事にある噂の内容が垣間見えるというか。※資料は分厚いです(^ω^)

僕は以前アゴラで池田氏が「(総務省の)電波部は規格を一本化したがっている。クァ◎コムを排除したい考えのようだ」との投稿を見ました。
最終結論は蓋を開けてみないと判りませんが、何となく……


まあ僕は日本人だしドコモ使いだから、個人的には当然Tmm陣営を支持しますよ。だってガラパゴス呼ばわりしたアフォが社長やってるところなんかが採用されたら、けったくそ悪い。
(-。-)y-~ガラバゴスデワルカッタナ

逆にFLO支持派はTmmが採用されたら心情的に使いたくないだろうし。ネー
  1. URL |
  2. 2010/08/14(土) 12:56:30 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

マルチメディアに関しては確か世界レベルの団体が無いような??

>>missaileさん

ごもっとも。現状は放送局サイドが陣営についてないことも考えると、ますます厳しいかと。ユーザー数で見れば3割ですし、ね。最悪のシナリオはauの庭で完結って世界??


>>鈴さん

僕も民主党の横槍にはウンザリしてます。とはいっても、情勢を知る前は勝手予想でシェアなどを基に2陣営共々なんて思ってた口ですから(^_^ゞ

ただ、Tmm/FLOどちらになっても世界標準になるとは限らないわけですよ。もっと言えば世界各地バラバラでデファクトスタンダードなんて出来ないかもしれないし。そうなれば、もう笑っちゃいますね。

例えば…日本を含むアジア諸国はTmm/FLOが混在し、北米がFLO、南米がワンセグベースの別規格、欧州は更にノキアやエリクソン主導で別規格を立ち上げ…とか?(・∀・)アチャーテンデバラバラヤン
  1. URL |
  2. 2010/08/15(日) 08:01:01 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

事業者決定に直接関係する話じゃないんですが、Tmm陣営に動きがあった模様。http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100816/351160/

20日迄なんて短いですね。そんなもんなんかな…
  1. URL |
  2. 2010/08/16(月) 19:31:29 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

マルチメディア放送陣営は活発です。

VHF-LOW帯で実験開始http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100816/351225/
対するFLO陣営は、公開説明会以後音沙汰なしですね。過去に陣営の総帥がひんしゅくもんの失言してるから、大人しくしといもらわんと、と思いますが(・∀・)
  1. URL |
  2. 2010/08/17(火) 19:39:35 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

ついに「サイは投げられた」

連レスすいません。


今回初めて事業者決定の過程を変えるようで。http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100817_387607.html

いよいよ最終局面ですか。なんだか僕一人書き込みし続けてる状態ですが、心踊らせてるわけでは決してないです。むしろ醒めた傍観者の心境?
  1. URL |
  2. 2010/08/17(火) 20:44:56 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

KDDIは2社でやることになってもやりたいと言っていましたが、どうしてそこまで自信があるのか私には分からないです。
今回はドコモに任せたほうがいいと思います。
ただ、ドコモの言っている少ない基地局から大出力の電波を出すというのは携帯で言うSBM的なやり方なのでは?と少し思ってしまいます。(違ったらごめんなさい)
ドコモがやるんだから大丈夫だとは思いますけどね。
そろそろ割り当てが決まる頃ですね。
  1. URL |
  2. 2010/08/17(火) 21:53:06 |
  3. ナギ #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

アゴラで池田氏が「破綻した電監審」とのタイトルで投稿してますhttp://agora-web.jp/archives/1076669.html

最後の方の「変な割り当て」は、どういう状態を指すのか判りかねますが…

IMT2000導入時と何となく似たような感じ?早い話アメリカの外圧ですよ外圧(-。-)y-~アーア
  1. URL |
  2. 2010/08/18(水) 08:29:08 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

政治の道具にならないことを祈る…

電監審「原則1社の方針に変わりはない」http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100817/351217/

原口大臣「最終的には我々が決める」http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100819/351284/


さあ、民主党はどうするのかな?今更オークションとか2社にとか…混乱どころじゃなく、対米外交でネタ利用されたら堪らない(ーー;)
  1. URL |
  2. 2010/08/19(木) 20:40:54 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

>ナギさん
送りっぱなしの放送と携帯のような両方向通信では高出力による大セルの意味合いがかなり
変わってくるものと思います。
一方的な放送は双方向通信と違い、エリア内の端末がどれだけ増えても基地側が
輻輳することは有りません。
なので大セルでも問題ないというわけです。

>どこも族さん
「変な割り当て」とは自社に不利な割り当ての事を言っているのでは無いかと。
原口大臣が下手に口を挟むのは避けてもらいたいですね。
  1. URL |
  2. 2010/08/20(金) 02:29:39 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

鈴さん
なるほど、問題ないのですね。
だったらドコモの方式のほうが効率いいですね。

決定時期がまた延期されましたね・・・
9月以降でしたっけ。
  1. URL |
  2. 2010/08/20(金) 14:49:34 |
  3. ナギ #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

政治の道具になってほしくない

総務省の諮問機関たる電監審が、総務省の意向(日本発インフラの普及促進)を知らないはずはないし、民主党だってインフラ輸出には意欲的。

総務省がHP内にビジョンを示してるところでも、出てくるのは当たり前のようにワンセグや関連技術です。それと相前後してこんな記事も産経からhttp://www.sankeibiz.jp/macro/news/100812/mca1008122035019-n1.htm


あくまでも仮定の話ですけど、電監審がTmm陣営を採択し、総務大臣が異議を唱えたら、それは即ち対米関係諸々に起因した政治的工作ですね。NTT労組出身の原口大臣がそんなことするとは思えないけど。

逆に電監審がFLO陣営を採択したら、日本のインフラ輸出構想逆行するわけだし。そんなことって有り得るの…かなあ??(ーー;)ウーン


いやいや、外圧に屈するってのもありか。それが現実に起これば、この上なくけったくそ悪いけど(-。-)y-~ペッ
  1. URL |
  2. 2010/08/22(日) 14:56:23 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

原口さんはNTT労組からの献金ネタでゆすられたのち洗脳されて
もはや孫社長とその背後のゴールドマンサックスのあやつり人形だそうですから…
開いた口がふさがらない結論が出てもおかしくないでしょうね。

小沢の幇間でもあるので、民主党の代表選のなりゆき次第では小沢と一緒に失脚の可能性があるかな?
なんにせよ、とっとと他の人が総務相になってほしいところ。誰がなるにせよ、原口さんよりはマシでしょうから。
  1. URL |
  2. 2010/08/23(月) 22:06:45 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

>>みっくさん

僕が危惧するのは洗脳よりもガイアツです。普天間や貿易赤字を口実にってのが一番かなわん、てかやってきそう?


でも…例えばで

〔日本〕
シンカンセンは安全ですよ。是非
〔アメリカ〕
でも、高いよな…

〔アメリカ〕
FLOは実績もあるし高品質が売りなんだよ。どうだい
〔日本〕
ですが、高いですよね…


こーんな感じで?外交の駆け引きでもお互い譲らずの姿勢を堅持してほしいもんです。
(^ω^)…希望的観測だけど
  1. URL |
  2. 2010/08/23(月) 22:45:50 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

第3回公開説明会9月3日

またまた、やるそうです。非公開ヒアリングも、ね。http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100825/351465/

見込みの損益計算辺りが出たら見ものだと思いますが果たしてどうだか…
  1. URL |
  2. 2010/08/26(木) 00:05:36 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

最新記事(mmb陣営の公開質問事項)http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100827/351542/

NAP条項http://www.jiten.com/dicmi/docs/n/8093.htm


Qの大好きなNAP条項に違法性は全くない?ふーん、日本の商取引には馴染まないね。そもそも日本と米国は社会通念がかなり違いますしね。
余談ですけど、昔FOMA端末にQのシールが中に貼られてて、ウザかったのを思い出します。(-。-)y-~
  1. URL |
  2. 2010/08/28(土) 11:58:22 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

9/3の様子

watchがようやく記事にしてくれましたhttp://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100903_391576.htmlモバイルマルチメディア陣営に対する心証は悪くないかな?

それに対してメディアフロー陣営の「我々のシュミレーションは正しい」はぁ??

横浜の影響性を回答で引き出しただけで勝ち誇れるんかと言いたい。
高さ倍以上違うぞ。使用周波数は回り込みやすいVHS-HIGHだぞ。しかも800メガ帯の1/4から1/3の世界だぞ。
業界や技術に携わってない人間でさえ頭の中の(・_・?)が消えない。てか詭弁に近いよ(ーー;)


メディアフローの増田って相当コンプレックス持ってるよな。だからアフォーなガラパゴス発言したり今回みたいに、しょうもないところで屁の突っ張りみたいなこと抜かすんだな。

(-。-)y-~増田の発言見てたら虫酸が走るわ。
  1. URL |
  2. 2010/09/04(土) 17:26:33 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

数日遅れでITmediaと日経からも記事が出てますが、ここは中立性と経営母体から、日経の方を紹介しますhttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100906/351799/?ST=network


まず、メディアフロー陣営が指摘するビル影問題は、そっくりそのまま己に跳ね返ってくるよとでも言っておきましょうか。

仮にスカイツリーから都庁で数キロもの影ができるってことは、スカイツリーの半分弱の高さしかない東京タワーからなら一体どういう結果になるんでしょうかねえ……これでも「我々のシュミレーションは正しい」と言うんならね、もう自滅行為としか…(・∀・)マァイッカ


それと、コストとユーザー辺りの支出に絡む話で、増田は感情剥き出し(苦笑)。
それはいいとしても、FLOの品質か何かのウリが見えない状況の中で、見込み収支のユーザー数すら答えられないようでは、採算性に尚更疑念を感じてやまないです。ドミナント企業がどうたらと抜かすが、最初から競合分かってて何をほざいてるのかと。魅力どうこうとは別次元の話なんだって。
前からmmbi陣営が言ってるのは採算性がきちんと見えたらチップ載せましょかってこと。それだけ。


しかしまあ、避難覚悟で書いちゃいますけど…総務省主導だろうがなんだろうが、日本でワンセグ開発して発展させる為にTmmをこさえ、海を渡って類似規格が南米で立ち上がり民主党政権もインフラ輸出に意欲的な情勢で、アメリカに思いっきり加担(肩入れ)してるKDDIとMFJって、米国の雄クァルコムの国策日本代理店?
いやいや、今回は売国奴と言ってもおかしくないな(・∀・)だって日本の方針に思いっきり水差しとるやん

だから増田は日本発の規格を平気でガラパゴス呼ばわりしたんだな。(^。^)y-~


日本は日米安保を大幅見直ししてでもアメリカとの関係を見直し、アジア諸国やEU、南米辺りに目を向けた方が為になると個人的には思ってます。今回の「こじれ」を凝縮してそうな記事http://agora-web.jp/archives/1027034.html


僕も感情というか嫌悪感剥き出しだね(^。^)y-~
  1. URL |
  2. 2010/09/07(火) 20:01:26 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

どうやらドコモ陣営の方を採用する事で決着がつきそうですね

<マルチメディア放送>事業者にドコモ陣営選定 電監審方針
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100908-00000012-mai-bus_all
  1. URL |
  2. 2010/09/08(水) 08:52:56 |
  3. VtotV #-
  4. [ 編集]

VtotVさんの速報を見てからほどなくして毎日からも類似記事が出てまして、その時は半信半疑でしたが…このwatchの記事は今日の答申からの報道なんで、当確なんでしょう。http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100908_392485.html


とりあえずヨカッタというのが本音です。
今までウダウダごちゃごちゃ書いてて快く思わない人も多かったと思いますが、もうチョッとだけいわせて下さい。


最早アメリカは移動通信大国から後退しつつあります。インテル主導のWiMAXも世界レベルで成功してるとは言い難い。クァルコムが開発してた3.9Gは結局陽の目を見ることなくCDMA2000は事実上進化が止まり、次世代4Gもままならない有り様です。個人的には外圧に屈することがなくて良かったと思ってます。
今回の件も本当の最終結論はまだですが、総務大臣は今回電監審に一任したわけだから、大綱やビジョンを念頭に置きつつ、今後も地に足ついた政策に邁進してほしいと思います。


下手な長文で失礼しました。(^_^ゞスンマセン
  1. URL |
  2. 2010/09/08(水) 20:39:44 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

懲りずにレポ続けますよ(・∀・)フハハ


噂レベルの情報ですが、選考課程に不満を持つKDDIが事業不参入とかhttp://agora-web.jp/archives/1089670.htmlコンテンツなのかチップなのかは未知数ですが。
掘り下げてネットで調べてたら、ネタリンクは省略しますけど認定証交付後に表明するかもとか。噂レベルなんで絶対的確証は持てないんですけどね。
ただ前回書き込みのwatch記事更新前には「答申内容を見てないのでコメントできない」とありましたんで、あながちガセネタではなさげ??(・∀・)ウヒョヒョ


mmbiの事業計画に出てくる端末の数(7,000万台)って、単純に言えばドコモとソフトバンクの合計に酷似してるんですよねえ。てことは、ドコモ陣営は織り込み済なのかも(・∀・)…ゲスノカングリ??


KDDIは村八分の道を選ぶんですかそうですか。LTEは受け入れても純日の丸ガラパゴス規格は受け入れられない??仮に普及してauユーザーが指くわえて見てる状況になったとしたら、ユーザー心理を黙殺してでもメンツ保つんでしょうかね。他人事な僕自身にとっては痛くも痒くもないんですが…
  1. URL |
  2. 2010/09/09(木) 21:43:47 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

KDDI不参加ですか。所詮Qの飼い犬からは脱却できないということですかな。
コンテンツの内容次第で撤回するかもしれないと予想しておきますか。auだけ対応してないとユーザーが脱庭して困るのはKDDI自身ですからね。

最近のKDDIを見てるとコンテンツ収益でARPU下降に歯止めをかけようと必死で哀れなんですよね。
対応しているのはauだけ、他には絶対渡さないみたいな孫社長と大して変わらない囲い込みに執着しているのが垣間見れます。
昔からの変わらない、凝り固まった保守的な思考から転換できるのはいつになるやら…
  1. URL |
  2. 2010/09/09(木) 22:56:41 |
  3. missaile #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

ジレンマというか、メンツをとるか現実へ仕切り直しするか…KDDIは果たしてどうするのか。

認定書交付は以外と早かったですね。http://www.sankeibiz.jp/business/news/100910/bsb1009100501002-n1.htm僕は今日か週明けかと思ってた( ̄□ ̄;)!!


こんなことしないだろうけど、裁定や調停みたいなみっともない真似はよしてほしいなあと。僅差だろうが大差だろうが、原島会長の「総合的に見て、皆の方向は一致していた」が物語ってます。ハイ。
ボイコット宣言を仮にしたらしたでユーザー無視との謗りを受けるのも避けられない情勢かもしれませんし…あっ僕は傍観者ですからスルーでいいですよ。


ヲタやファンを含むauユーザーも今回は僻み妬みなどを言わない方が賢明ですよ。ドコモ陣営だって2.5ギガ帯争奪戦で辛酸舐めてるわけですから。最近の比較審査勝敗だけなら今回でオアイコです。


反論あればいつでもどうぞ。(・∀・)
  1. URL |
  2. 2010/09/10(金) 11:59:28 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

ふさわしいスレがないので、こっちに。

KDDI小野寺社長辞任、後任は現専務の田中氏http://www.rbbtoday.com/article/2010/09/10/70509.html

タイミングがどうもねえ。一種の引責辞任みたいなもんなのかもね。


…と外野のドコモ使いからでした(^ω^)
  1. URL |
  2. 2010/09/10(金) 17:09:45 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

ドコモの規格がうまく行けばKDDIも載せるでしょうね。
東芝がBDはじめたように。

社長交代で今より改善すればいいですね。
ドコモは仕方ないにしてもソフトバンクだけには負けてほしくない!
  1. URL |
  2. 2010/09/10(金) 19:50:17 |
  3. ナギ #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

MFJのコメントが出たようですhttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100910/351919/

態度が軟化?文面からは「一応協力する用意はあるよ」とも受け取れる?(´-ω-`)ウーン
てか前回の噂はKDDIサイドだし。mmbiは秋に仕様を開示するらしいんで、田中(次期)社長がどういう判断を示すのか、要注目ですね。
だとしたら、ガセネタに踊らされた可能性もあるってこと…?(´ω`)スマンノウ


>>ナギさん

Tmm支持を表明したソフトバンク側にも出資を求めるそうですよ。もっとも、関連企業が出資してるからとか言って、渋るかもしれませんが(・∀・)タシカニソウナンダケド
  1. URL |
  2. 2010/09/11(土) 14:36:58 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

KDDI小野寺社長のコメントも出てますねhttp://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/601/Default.aspx傷口に塩を塗るつもりではないんですが…認識不足というか事実誤認があるようなので、あえて指摘します。

9/8付のwatch速報が更新されているように、コストだけじゃないんです。


1.設置計画の不確かさ
>ただ基地局設置のうち、mmbiが追求していた、メディアフロージャパンの東京タワーの利用計画については「それだけではない。申請書や説明を見ても確実性が十分と言えなかった」とした。

スカイツリーをがっちり押さえて好印象のmmbiに対し東京タワーすら疑問視されたMFJ…そりゃもうってなります。


2.資本と財務面での体力差
>「経営の話なので、いろいろな考え方があり、いろいろな形の配信事業が出てくる中で、携帯端末向けマルチメディア放送の計画が最初の通りに行くとは限らない。(それであれば)余裕のある財務基盤がいいだろう、柔軟に対応できるだろうということで、mmbiが優位と判断した」と語った。これについて、報道陣から「基地局の追加投資などのことか」と問われた原島氏は「比較的自由に対応できることがいいのではないか。単年度黒字、累積(損失の解消時期)の話とか、どちらに財務的に余裕があるか考えた」として、KDDI系列よりもドコモ系列のほうが優位との判断を示した。

この辺の話は解説するまでもないでしょう(苦笑)。


原島会長は記者会見で大きなポイントを3つ示してますが、ネットで敗因示されてる記事を見なかったんだろうな、と推測しておきます。


小野寺氏の最後の方のコメントや見解に対しては、今回はパスします。後でメッタ斬りにするかもしれませんが…(・∀・)
  1. URL |
  2. 2010/09/11(土) 18:41:14 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

>どこも族さん
態度が軟化というか将来的に商売として出さざるを得ないでしょう、スマホはともかくとしても。
今時ハイエンドでワンセグ抜きの端末が無いように。

>みっくさん
もはや原口大臣も完全な傀儡ですか。
確かにたかが業界第三位に協力的過ぎますよね。

>VtotVさん
出来レースとは言われていたものの、これで一件落着ですね。

>missaileさん
幾ら飼い犬とは言え、さすがに端末ぐらいは出さざるを得ないかと。
将来的にはSIMフリーをうまく利用できるかも?

>ナギさん
私は出すというよりも嫌々でも出さざるを得ないかなと思っています。
社長交代は有る意味KDDI側も言い訳としては好都合ですね。
  1. URL |
  2. 2010/09/11(土) 23:55:43 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>>鈴さん

watchの記事には「行政訴訟も視野に入れてた」とあります(リンク割愛)。孫正義と同レベルに成り下がりたいの??と思ったけど、形だけでも何度も説明してたんで…とトーンダウンしてました。

ただし、小野寺社長のコメントはcnetJapanや日経などにもありましたが、見出しは決まって「コストだけ」「コストだけ」(呆)

方式の特徴に踏み込んだ検討が無かったことを不満に感じているのは理解できるけど…そんなこと、専門家でないただの識者なんだし、例えばで「CDMA2000とW-CDMAのどちらが優れているのか」を専門外の人に判断させるようなものなのではと。(・∀・)アッサリ
  1. URL |
  2. 2010/09/12(日) 19:45:58 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

2015.3.31まで

ケーブルテレビから、地上波をアナログに、変換して、今送信しているVHFの、そのままのチャンネルで、お送りします。
と、番組表いっしょに告知が、きました。

マルチメディア放送との、干渉は、有りませんか?。
  1. URL |
  2. 2010/09/26(日) 11:14:24 |
  3. 愛知県の携帯マニア #-
  4. [ 編集]

mmbi、委託受託事業者募集再開http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101005/352633/

KDDIはどうするのでしょうか。言い方は悪いが、メンツに拘ってへそを曲げてたら村八モニャ
※事後の小野寺発言見てたら、そう捉えられても…


mmbiは自然体の対応で十分ですね。KDDIに対し「特別な事」をする必要はないんで。
(・∀・)お願いとかしてまでメンバー入りしてもらう必要はないってこと
  1. URL |
  2. 2010/10/06(水) 19:43:07 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

「ISDB-Tmmなんてやらないよ!MediaFLOじゃなきゃヤダヤダ」

しかし誰もKDDIに賛同せず

仕方ないのでコッソリ参入

じゃなきゃいいんですけどね。果たしてどこまでやせ我慢できるかですか。
  1. URL |
  2. 2010/10/07(木) 01:06:19 |
  3. missaile #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

前にも似たようなことを書いたけど、目標5000万台ってKDDI不参入を織り込んだ数値っぽい気が。http://k-tai.impress.co.jp/docs/event/ceatec2010/20101006_398469.html

スカイツリー覚書事前締結もジャッジに好材料でしたね。安いだけじゃなく、堅実な事業計画と強固な財務体質がポイントに…
前も似たようなことを?まっいいか(´ー`)
  1. URL |
  2. 2010/10/07(木) 04:48:17 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

メディアフローのサービスの一つがアメリカで販売中止になったとか
マルチメディア放送は上手くいくのでしょうか
ドコモの社長は300円なら使ってくれるとずっと言っていたように思いますが、私個人的な意見を書くと300円でも使わないです
このような有料サービスが日本人に馴染むのでしょうか・・・。
  1. URL |
  2. 2010/10/07(木) 23:41:40 |
  3. ナギ #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

陣営の導火線に火が点くかも

>>ナギさん

i-modeやEZwebなんかの有料サイトが廃れるかもといっちゃあなんですが、放送局等が魅力的なコンテンツを提供してくれたら利用者が流れる可能性はありますね。
僕的にはメディアサイトがいい情報を選りすぐって蓄積→配信してくれたら、なあんて妄想してしまいますが(高望みかなぁ)。
名付けてモバヲタchとか(妄想爆裂ウキー)。



で、話変わってマルチメディア関連の本筋?に戻します。政治的国策的話です。

ITC関連で総務省が絵図を描く(描いた)ようです。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101008/352792/
〔記事抜粋〕
 総務省は2010年10月8日、2010年度の「ICT先進事業国際展開プロジェクト」について実施テーマ19件を決定したと発表した。実施テーマは大きく、(1)ユビキタス・アライアンス・プロジェクト、(2)ICT先進実証実験事業、(3)ICT利活用ルール整備促進事業(サイバー特区)の三つに分類されている。各テーマの実施主体は決まっていない。今後総務省が仕様書を作成し、一般競争入札で決まる。
 19件の実施テーマの例としては、(1)は海外におけるISDB-Tのモデル事業の他に、インドにおけるマルチメディア放送の構築・運用や…(以下、略)

とあるように、マルチメディアも含まれてます。問題は「インドにおける」の部分ですね。
そこに方式は書かれてませんが、おそらく総務省の青写真はISDB-Tなんでしょう。8月に省が示した「ビジョン」もISDB-TばっかでメディアFLOのメの字も出なかったしで。

そうなりゃKDDIやFLOジャパン、Qジャパンが怒り心頭となり、連名で抗議書提出したりして?で、挙げ句の果てにボイコット宣言出たりして?(。-∀-)ドースルンダロ

missaileさんの言われる「やせ我慢」なんか吹っ飛んじゃいそうで…でも、怖いもの見たさもあります(笑)
(・∀・)どこも族くん、君もいい性格してるねえ。てか懲りないねえ。
(僕)( ̄∇ ̄*)ゞエヘへ
  1. URL |
  2. 2010/10/09(土) 17:26:33 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

アメリカ敗北の日来る?

ついにというかやはりというか、噂が現実に。米国本土でFLOサービス(の一部?)終焉のカウントダウンが始まりました。てかナギさんが紹介済でしたね


「FLO TV」端末販売中止へ
端末供給停止はお店を畳む準備ですね。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1010/06/news041.html
まぁ、公開説明会でもドコモmmbi陣営に突っ込み受けてましたし(アメリカで推定30万契約じゃあね)、来年春までは一応サービス続けるようですが…
なんか倒産寸前の企業が最後の賭けに出て無惨に散っていく様とオーバーラップします。
(。-∀-)ダカラヒッシダッタノカ


こんな情勢なら日本でFLO始めてたって…てところですし(まさかVHF-LOWで事業者になりたいなんて言うのかな?)、もしこれでWiMAXもコケタら、アンチU.S.A.な僕は真っ昼間から祝杯あげちゃうかもね!
酒\(-o-)/酒←こんな感じで?
  1. URL |
  2. 2010/10/10(日) 09:36:23 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

またまた懲りずに爆弾投下します。


そういえばKDDIって、au一部機種でデジタルラジオを搭載してましたね。デジタルラジオと連携してというか手を組んでマルチメディアビジネスを展開したかったようです。それもマルチメディア放送(mmbi)を出し抜くつもりで。
結果論ですが、自信過剰と言うか…┐(-。ー;)┌

2006年 au端末にデジタルラジオチューナー初搭載
http://www.atmarkit.co.jp/news/200611/16/au.html

(再掲)2010年8月 (正)VP-L、福岡で3セグVHF-LOWの実験開始(誤)mmbi
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100816/351225/

2010年10月 FM東京らも3月末でデジタルラジオ打ち切りへ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101006_398391.html
↑成果をあげることができたとDR協会はコメントしてるが、早い話、役割が終わってしまったから期限前に打ち切ってしまうんでしょ?てこと(・∀・)

しかしまあ、繰り返し結果論述べますけど、KDDIって危機管理(リスクマネジメント)が足らない会社ですね。というか、「枠」が1つになり、退路を絶たれたから退くに退けなくなったんだろうけど…ガチンコでドコモに勝てると思ってた??早く現実を受け入れて、経営戦略を地に足付いたものに……
(。-∀-)見通しが甘いと言われても仕方ないね
  1. URL |
  2. 2010/10/10(日) 14:58:33 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

VHF-LOWはどうなるんでしょうね

放送関係者がブログやってるみたいなんで、1つの記事を紹介します(政治絡み)。
http://take2-chances.jugem.jp/?eid=371
VHF-LOWは事業者募集すら始まってませんが、FM大手を中心に?VP-Lとかいう団体を去年立ち上げ、情勢としてはデジタルラジオを超えた規格(3セグ)で、という方向性らしいです。

参考1
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090223/325313/

参考2
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101007_398681.html


いろいろ調べてて感じたことは、中国での言論統制ほどにはないにせよ、放送関係者ひとりごとブログにもあるように、日本のメディアも権力者に情報操作されてる感じがちょっと…どころじゃないような。
マルチメディアが変な使われ方しないように願いたいものです。

(・∀・)たまには真面目なこと言うんだね
( ̄∇ ̄*)ゞ
  1. URL |
  2. 2010/10/13(水) 10:26:11 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

大手メディアが情報操作されてるなんて公然の事実ですしねえ。
ちょっと前の尖閣諸島問題についての渋谷駅前3千人抗議デモ、日本のマスコミで取り上げたところは皆無という体たらく。
そんな連中が、中国のノーベル平和賞関連報道シャットアウトについて「言論統制はいかがなものか」としたり顔でコメントしているとか、もうギャグでやってるとしか思えません。

さらなる高速モバイル通信網が整備されて、個人がその場で気軽にストリーミング動画中継によって情報発信できるようになれば、マスゴミの嘘を暴きやすくなるかも?
その意味でも高速モバイル通信網のより速やかな普及を望みたいところですね。
  1. URL |
  2. 2010/10/13(水) 21:12:31 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

長文コピペ失礼

パケット通信のバイパス代りに情報を流せるかもしれないマルチメディアはある意味可能性高いです。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20101013/216618/

〔リンクテキストコピペ〕
 「次世代携帯端末向け放送(モバイルマルチメディア放送)の免許を獲得するのは、NTTドコモ陣営か、それともKDDI陣営か?」
 2010年の夏に、この議論が業界内を賑わせた。誰が決めるのか、どのように決めるのかなど、様々な議論が巻き起こったが、有識者の委員から構成される電波監理審議会が審査を行い、決定することで決着した。その結果、NTTドコモやフジテレビなどが出資するマルチメディア放送(mmbi、東京都千代田区)が免許を獲得することが決まったのは、ご存じの通りである。
 免許割当の検討中から現在に至るまで、「免許をKDDI陣営とNTTドコモ陣営の両社に割り当てるべきだ」「周波数のオークションを実施すべきだった」「そもそも、貴重な周波数を放送に割り当てるべきでなく、通信に割り当てるべきだった」など、多くの論考がなされた。
 しかし、モバイルマルチメディア放送でのサービス内容や市場性についての議論は、あまりなされていないように見受けられる。そこでここでは、モバイルマルチメディア放送のサービスやビジネスがどのようにあるべきかについて考察してみたい。
場所・時間にとらわれないサービスを実現
 モバイルマルチメディア放送の免許は、インフラを提供する事業者と、そのインフラを利用してサービスを提供する事業者に対して別々に与えられる。現時点では、インフラを提供する事業者は決まったが、サービスを行う事業者が決まっていない。そのため、サービスの具体像がまだ明らかになっていないのだ。 
 現時点で言えることは、「データを保存でき、持ち運び可能であるような携帯端末に対して、放送で一斉に情報を届けるサービスである」ということだけである。
 つまり、ワンセグのように単に映像を配信するだけではなく、放送という伝送手段を活用して、電子書籍やゲーム、地図、アプリケーションなどの情報コンテンツを、携帯電話やカーナビ、携帯ゲーム機、PDA(情報携帯端末)といった機器に配信できるのである。
 特に注目されるのが、携帯電話のようなデータを保存できる端末に対してサービスを提供する点である。例えば、深夜のうちに放送として情報コンテンツを配信しておくことで、携帯電話の電波が入らないような地下鉄で通勤している際にコンテンツを閲覧することが可能になる。つまり、場所・時間に依存しないサービスが実現できるのである。
(略)
 今回免許を獲得したmmbiは、2つのサービスイメージを提示している。ライブ性のあるコンテンツをリアルタイムで視聴できる「高品質ストリーミングサービス(仮称)」と、多彩な番組コンテンツが自動的に携帯端末に蓄積されていつでもどこでも視聴できる「ファイルキャスティングサービス(仮称)」の2つである(詳細は、マルチメディア放送のウェブサイトを参照)。
 当然のことだが、これらのサービスが成功するためには、既存の動画配信サービスとの差異化がポイントとなる。この2つのサービスのイメージを例に取り、そのための方向性について述べる。
 前者の「高品質ストリーミングサービス(仮称)」において、最も容易に考えられるのは、サッカーのワールドカップやオリンピックをはじめとする、人気スポーツの生中継などである。しかし、これは既存のワンセグ放送でも提供されており、差異化が困難ではないだろうか。モバイルマルチメディア放送で、ライブ型のサービスを提供するのであれば、人気コンテンツよりも、ワンセグで提供されていないコンテンツを提供すべきである。具体的には、地上波で提供されていないような専門的なスポーツ(バレーボールのVリーグ、サッカーのJリーグ、あまり放送されていないプロ野球の試合など)や、音楽のライブ配信や専門的なニュースの配信などが考えられる。
 また、ワンセグ放送は、基本的には地上放送と同じ映像を流しているだけであり、モバイルでの視聴習慣にあったコンテンツが流れていない。小さな画面かつ短時間で楽しめるコンテンツも有効である。
 後者の「ファイルキャスティングサービス(仮称)」では、既存のサービスで提供されているものと同様の人気コンテンツを提供したとしても、消費者への見せ方によって差異化できる。実際に、mmbiがIT(情報技術)・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2010」で見せたデモでは、携帯電話のiアプリ(アプリケーション)で、おすすめのコンテンツをストレスなく、さくさくと視聴することができた。
 このような環境があれば、視聴者は簡単にコンテンツを選ぶことができる。そして、なによりもこのような機能はワンセグや地上放送では提供できない。
 考えられるアプリケーションは、音楽番組人気ランキング上位10曲を自動的に配信するサービス、その人の好みに合ったコンテンツを自動的に蓄積してお勧めするサービス、定期的に読んでいる雑誌や新聞が配信されるサービスなどが挙げられる。
見たいコンテンツを簡単に探せるナビゲーションが重要
 モバイルマルチメディア放送について意見交換をしている際に、米グーグルの「YouTube(ユーチューブ)」など動画共有サイトや個人のウェブサイトを通して、無料のコンテンツを閲覧できるのに、有料のコンテンツビジネスなんてできるはずがないという声をよく聞く。この指摘は、論理的には正しいが、現実的には多くの消費者に当てはまるものではない。
 ITリテラシーが高い人や時間がある人は、コンテンツがアップロードされたサイトから無料で情報を集めてくる努力をする。しかし、ITリテラシーが低い人や仕事などで忙しく時間がない人は、スキルの必要な手間がかかる作業を行うよりも、簡単に確かな情報を得ることができるサービスのほうを選ぶのである。
 特に、映像コンテンツの場合、提供されている映像を視聴して、自分が見たいものかどうかを判断することは容易ではないため、コンテンツを探すことのハードルは意外に高い。自分で見たいコンテンツが明確にある人は、無料で見られるコンテンツを探すのだろうが、自分が見たいコンテンツが何か明確に分かっている人は意外に少ないのではないだろうか。
 2010年8月に、野村総合研究所が調査したウェブアンケートで、今後ネットで配信される動画が増えていく状況を踏まえたうえで、「インターネット上に、いろいろな動画が散乱して興味がある動画を探すのがたいへんになると思うかどうか」という問に対して、「よくあてはまる」「どちらかというと、あてはまる」と回答した人は62%も存在した。
 この結果を踏まえると、消費者には、魅力的なコンテンツが何かを示してあげる適切な「ナビゲーション」が訴求すると考えられるのではないか。たとえ有料でも、プロが作り編成したコンテンツが、簡単に見られるサービスであれば、一定以上のニーズがあるのではないだろうか。
 また、多くの人に同時に配信できることも価値の1つとなる。多数の人が同時に見ることで、話題が生まれ、リアルの場やSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)でコミュニケーションが活発となる。話題に上がることで、そのコンテンツの品質に対する期待感が醸成され、さらなるコンテンツ視聴につながるのである。
ケータイ課金のようなプラットフォームが欠かせない
 本ビジネスのポイントは、いかに魅力的なサービスを実現できるかである。そのためには、魅力的なコンテンツを保有している/制作することができる事業者を集める必要がある。その際に重要となるのは、コンテンツプロバイダーが安心してビジネスをできる環境を用意することである。
 映画会社や放送局などのコンテンツプロバイダーと議論している際に、米アップルの「iPhone(アイフォーン)」などのスマートフォンでない従来型の携帯(ガラケー)がなくなることが怖いという声を聞く。保存したデータを違法に配信されないセキュリティや、課金決済を簡単にできる仕組みがなくなることも問題となるが、最も影響が大きいのは、NTTドコモの「iモード」のようにキャリアが用意したプラットフォーム上で、定額課金を行って得てきた収益がなくなることである。
 これは、既得権益を確保したいだけだという見方もできるが、安定的な収益はコンテンツの質の確保には欠かせないものである。コンテンツ産業は、コンテンツの当たり外れにより大きく収益が変わる特性を持つ。もし、安定した収益を得ることができなければ、コンテンツの継続的な投資を行うことができなくなり、サービスの質が下がる。
 スマートフォン普及の流れは今後も続くだろう。その環境変化の中、iモードなどのキャリアが用意したプラットフォームに代替するようなプラットフォームを、モバイルマルチメディア放送が実現すれば、コンテンツプロバイダーも安心してコンテンツを提供することが可能になるのではないか。
収益化に向け、期待される携帯電話キャリアの力
 サービスのニーズは、ある程度はある。でも、ビジネスとして本当に儲かるのか? という点は争点となる。
 インフラ提供を行う事業者にとっては、計画通りのコストでインフラを整備することができれば、後はサービスを提供する会社がちゃんと費用を払ってくれればよいということになる。問題となるのは、サービスを提供する事業者側である。
 現在、放送局や映画会社が、映像のネット配信事業を行っているが、システムを持たない、システムのコストを収益連動にしてもらうなどの方策をとって、なんとか利益を確保できているという状況である。例えば、民間放送局の中で最も放送事業収入が高いフジテレビでさえ、モバイルコンテンツなどを含めたデジタル事業合計の2010年度の第一四半期の売り上げは約10億円である。通年換算すると、約40億円となる。スカパーJSATの衛星放送「スカパー!」などに番組を提供している規模が小さい事業者では、売り上げが年間で数億円程度の場合もある。モバイルマルチメディア放送で、従来と同じようなサービスを実現した場合、この程度の売上規模感になると考えられ、収益的には厳しいものとなる。
 しかし、これは、各事業者が独自にサービスを提供して、そのサービスに対して対価を得ることを想定した場合である。キャリアが主体となって、大々的なプロモーションなどでモバイルマルチメディア放送のプラットフォームやブランドイメージを築き、そのプラットフォームを利用することが当たり前と消費者に意識させれば問題はなくなる。また、携帯電話料金のオプションプランにして、携帯電話販売時に端末料金の割引と引き替えで、加入してもらうなどの手段で、利用者を多く集める手段も有効である。
 実際に、携帯電話にニュースなどの情報を配信するサービスのNTTドコモのiチャネルは、2010年3月末の時点で毎月約150円の利用料を払う1682万人の契約者を集めている。単純計算すると、年間約300億円の売り上げである。これと同様に、モバイルマルチメディア放送でも加入者を集めることができれば、収益面の心配は杞憂となる。
 当然のことであるが、このモデルを成り立たせるには、携帯電話と一体化したサービスの開発とサービス提供事業者の連携が必須である。端末メーカー、携帯キャリア、サービス提供事業者の密な連携と協力が必須である。決して、各事業者が、個々でサービスを提供し、共倒れになることは避けなければならない。
 モバイルマルチメディア放送は、未知数の段階である。実際にサービスが始まるとこれまで誰も想定していなかったビジネスが登場する可能性もある。グリーの「GREE」やディー・エヌ・エー(DeNA)の「モバゲータウン」といったSNSがあれほどまで成功することを想定できた人はあまりいない。あのように大成功を遂げる可能性も否定できない。各社が積極的にサービスを試行して、消費者が安心して、楽しめるモバイルならではのメディアを築き上げていくことが期待される。
  1. URL |
  2. 2010/10/14(木) 20:13:52 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

そうですかそうですか

KDDI小野寺社長「現時点では全く興味がない」
http://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/771/Default.aspx

そうですかそうですか。
(・∀・)村八分の道へ向かうの?呼びかけはしてもお願いはしないよ?
  1. URL |
  2. 2010/10/23(土) 11:48:20 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

以前の情報と内容はかなり重複しますけど、FLO TVの終焉が「来春」じゃなくて「年内」なんでしょうね。
で、この記事はモバイル放送と書いてますが、実質マルチメディア放送ですね。

プロニュース記事
http://www.pronews.jp/news/1010061740.html

小野寺さんは本場で崩壊した技術を「やりたかった」って、素晴らしい眼力ですね。てか余程クァルコムを盲信してるんですかね?

だから「興味ない」発言が出たのか。呆けてますね(。-∀-)オメデタイデス
  1. URL |
  2. 2010/10/30(土) 17:02:45 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

時期柄、旬なネタじゃないんですが、とりあえず(mmbi二木社長インタビュー)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Interview/20101110/353984/

KDDIから参画の意思表示が見られないのは、致し方ない?(・∀・)
次期専任会長が既報通りの反応ですからってところで。(^。^)y-~
  1. URL |
  2. 2010/11/15(月) 20:39:37 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

米国事情ですが…

新しいモバイル放送を開始へ。
http://www.pronews.jp/news/1011251530.html
FLO TVは完全に御臨終?
(・∀・)アララ
  1. URL |
  2. 2010/11/26(金) 19:20:52 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

粛々と

スカイツリーも高さベースで8割相当の500mまでできましたね。(^ω^)

で、秋に公開すると言われていたTmmの運用規定案がやっとこさ公開されました。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101201/354759/?ST=network

マルチメディアフォーラム
http://www.isdb-t.jp/2010/11/isdb-tmm.html
CD-ROM配布?えらいあっさりと。
(・。・)

KDDI田中新社長の就任会見と報道日が被りましたが、マルチメディアに対する質問もなく…田中氏自ら触れることもなく、でした。あえて避けたのかな?

まあいいや(・∀・)
  1. URL |
  2. 2010/12/02(木) 08:29:34 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

どこも族さん
KDDIはやらないみたいです。
>会見後の囲み取材で「携帯マルチメディア放送はどうするか」とあらためて尋ねられた田中氏は「(前社長の小野寺氏が)述べたと思うが、やりません」と明言した。

KDDI田中新社長が就任会見、「新しいKDDIをつくる」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101201_410923.html
  1. URL |
  2. 2010/12/02(木) 19:44:08 |
  3. ナギ #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

仮に成功したら、どうするんでしょうねえ

>>ナギさん

どうも。

想定の範囲内とはいえ…まぁいっか。
(・∀・)ヘェー
  1. URL |
  2. 2010/12/03(金) 07:21:04 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

ん?

最初からやるつもりないんなら、ISDB-Tフォーラム会員になってないか、既に抜けてるかのはず…なんですが、何故か10/26現在のリストに…ん?
http://www.isdb-t.jp/forum/list.html
軌道に乗ってからこっそり受信チップ載せはじめる算段てか?
(・∀・)まぁ別にいいや
  1. URL |
  2. 2010/12/03(金) 11:08:34 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

>委託放送事業者(ソフト事業者)への参入希望調査結果を発表した。
>参入を希望したのは、NTTドコモなどが出資する企業や、KDDI、ソフトバンクグループ、予備校(ry

携帯向けマルチメディア放送事業、6陣営名乗り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101203-00000852-yom-bus_all

ハードはやらないけどソフトはやるということでしょうか。

追加
日経の記事とYahooの記事で内容が違う・・・
どちらが誤報なんですかね。

>KDDIは、この調査の時点では参入の是非を検討中とした。なお、KDDIの田中孝司社長は12月1日の就任会見において本誌記者の質問に対し「出ない」と断言している。

マルメ放送の参入希望調査に6社が調査票
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101203/354859/
  1. URL |
  2. 2010/12/03(金) 19:17:36 |
  3. ナギ #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

日経の見出しはマルメ(苦笑)

総務省の発表資料をリンクしてる日経の方が正確な気がします。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu07_01000008.html

ヤフーは読売記事参照みたいですが、僕はヤフーも読売もWebとペーパー(新聞)未利用なのでなんとも。


それはさておいて、KDDIは非公表部分が多くてヨクワカラン…
(・∀・)どうしたいの?みたいな
  1. URL |
  2. 2010/12/04(土) 00:19:30 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

相変わらず閑散としてますなあ…

あと1年以上間があるから仕方ないか。

で、繋ぎ的ネタを。
ラジコが生き残りのため?にNTTと組んでサイマル放送を
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101227/355699/?ST=network

対するKDDI陣営は…
こういう構想で
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1006/11/news014.html
現在進行中
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1012/01/news021.html

だからKDDIはマルチメディアに「興味ない」と言ってるのかもね(下衆の勘繰り)。マルチメディア始める前に情勢は刻々と…電子書籍も来年から本格的競争始まるし。

余談ですけど、KDDIは「箱」が好きなようで。
(^ω^)オコラレル?
  1. URL |
  2. 2010/12/28(火) 11:12:48 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

将来の追い風?

連レス失礼。

海外の話で、しかも直接関係はない地デジネタですが、

ウルグアイが日本方式へ路線変更
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101228/plc1012281405015-n1.htm

日本でマルチメディアがちゃんと成功したらの条件付きですが、将来の通信インフラ輸出等々に追い風が吹くかもですね。
(*^¬^*)
  1. URL |
  2. 2010/12/28(火) 16:32:46 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

ひっそりと…

某探偵屋の解散倒産情報より
>解散公告
当社は、平成二十二年十二月十五日付の株主総会のみなし決議により解散いたしましたので、当社に債権を有する方は、本公告掲載の翌日から二箇月以内にお申し出下さい。
なお、右期間内にお申し出がないときは清算から除斥します。
平成二十二年十二月十六日
東京都千代田区飯田橋三丁目一〇番一〇号
メディアフロージャパン企画株式会社
代表清算人
増田和彦


Wikipediaにも書かれてなかったんだ…(*゜Q゜*)
http://ja.wikipedia.org/wiki/MediaFLO

ちなみに、ホムペは削除されてますし、9/8次の認定に関するコメント(発表資料)も、跡形もなく消えてました((((;゜Д゜)))

KDDIはプレスリリースにも載せてない模様で。ドコモはWiMAX落選後の合弁会社解散を確か発表したと思うけど…まあ本家もコケて四面楚歌だったわけですが。

(ーー;)…でもソコマデ,ヤル??



かなり前に関連の話を書きましたが、デジタルラジオとの連携を再検討?
http://t2c-blog2.jugem.jp/?eid=174
とか、Tmmフォーラム会員入りして何か?を模索したりとか、なんだか迷走してますね。だから余計な詮索が続くわけでして。
余計なお世話ついでに。社長交代してからも明確なビジョンを立てられずに迷走状態が続いてるようじゃあ、去年途中までの低迷期に逆戻り?SBにシェアでロックオンされても知りませんよ。
ついでのついでにマルメ問題で陣営を鞍替えしたSBも不思議でしたな…動物的勘?

(・∀・)…悪いが反目の立場で追いかけ続けますぜヘッヘッヘ
  1. URL |
  2. 2011/01/01(土) 14:45:01 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

>どこも族さん
みなし決議でこっそりと解散してしまうということは正式な手続きが面倒だったのか、
債権者に気づかれずに2ヶ月やり過ごすためなのかなのでしょうかね。
それにしても負けたとなれば片付けは素早いですね。
  1. URL |
  2. 2011/01/02(日) 01:25:45 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>>鈴さん

債務なんて残ってないでしょ。機材や実験費用なんてとっくに支払い終わってるだろうし。

ドコモは解散じゃなくて提携解消でしたね。合弁会社設立までいってなかった…
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/080121_02.html
けどドコモはちゃんとプレスリリース出してるし。
(^。^)y-~…株主やユーザーに対する大企業の姿勢として当然かと



で、放送関係者のブログ主はマルチメディアを「外れくじ」だと揶揄してますけど、果たしてどうだか。来春開設してからでないと何ともいえないけど…

僕的にはWiモニャの方が…2年後あたりならマルメもデータ通信も情勢が見えてそうで。
(・∀・)楽しみ
  1. URL |
  2. 2011/01/02(日) 10:01:04 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

ジャパンモバイルキャスティング

これだけだったらわざわざ書き込みしなかったんだろうけど。
http://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/967/Default.aspx

mmbiが受託事業会社を分離新設
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110111/355968/

新会社
http://www.j-mobilecasting.com/

パット見、mmbiホムペより分かりやすかったです。当然か。
(^ω^)
  1. URL |
  2. 2011/01/12(水) 04:38:25 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

ISDB-Tmmマルチメディアの置局計画とエリア展開は、ドコモLTEとまるで正反対ですね。スカイツリーで関東平野をほぼ網羅できるのはやっぱデカイ。関西も生駒山山頂あたりから放射するのかな…
(*゜Q゜*)ウワー
http://www.j-mobilecasting.com/area/

余談ですが、似たような周波数帯をモバイルに使えたら、全国ブロードバンド化が無線で早期に達成できますね。
(^ω^)ネー
  1. URL |
  2. 2011/01/15(土) 15:38:38 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

電波利用料に関してはひと悶着あるかも。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110121/356349/

公平に公平にと唱えてるところある…ね
  1. URL |
  2. 2011/01/22(土) 11:38:33 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

KDDIはラジオを捨てたくないようです。
KDDIが再びラジオとの連携を模索というか、新しいサービスですな。http://wirelesswire.jp/Todays_Next/201101261300.html
マルチメディアに対抗するか、果たして飲み込まれてしまうのか…え?関係ない?
(* ̄ー ̄)そーかなー
  1. URL |
  2. 2011/01/29(土) 08:16:27 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

KDDIの模索は続く。
http://www.pronews.jp/news/1101311800.html

違うという人が出てくるかもしるないが、乗るかそるかで定まってないように見えますね。乗りたくないなら早く宣言すりゃあ…(・∀・)ゴホホン
  1. URL |
  2. 2011/01/31(月) 19:53:34 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

東京で展示するみたいですね。
http://mmbi.co.jp/2011/03/445/


僕は再来月のWJ2011での展示が、チョッとだけ楽しみ?
(・∀・)
  1. URL |
  2. 2011/03/12(土) 11:37:58 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

久々に上げます(苦笑)

運用規定公開
http://www.isdb-t.jp/2011/05/isdb-tmm-kitei-koukai.html

もう一年切ってるんですね。対応チップをドコモ冬春モデルから載せるのかな…載せなきゃ開始時に端末から…
  1. URL |
  2. 2011/05/21(土) 13:22:33 |
  3. どこも族 #1utZx5Xg
  4. [ 編集]

まあ、着々と進んでますね。こんな感じで。
http://www.pronews.jp/news/1107011440.html

サービスインはスカイツリー開業と同時なら来年5月辺りです。
  1. URL |
  2. 2011/07/01(金) 19:01:20 |
  3. どこも族 #jgqgVRFo
  4. [ 編集]

アナログ停波を延期していた被災地3県については、延長が来年3月末になったようです。被災地3県マルチメディア始まるの、果たしていつからなんでしょうかね。

http://mainichi.jp/select/biz/it/news/m20110714k0000m040063000c.html


で、マルチメディアの件ですが、モバイルキャスティング略してモバキャスって…なんだかねえ。個人的にはネーミングのセンスが悪いと思いますハイ。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110714/362459/

(´ω`)ヤダネエ


ついでに大した話じゃなさげですが、先日総務省から報道発表があった模様です。携帯から別紙別添の資料見れそうにないんで内容理解してませんすいません。
(・∀・)ムセキニーン

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu07_01000022.html
  1. URL |
  2. 2011/07/16(土) 17:20:24 |
  3. どこも族 #jgqgVRFo
  4. [ 編集]

来年の4/1にスタートするみたいですね。

http://japan.internet.com/allnet/20110725/1.html


まあ料金設定が肝でしょう。アメリカで始めたものの料金高過ぎて一般受けならずポシャった某規格の二の舞にならないよう…
  1. URL |
  2. 2011/07/30(土) 17:10:53 |
  3. どこも族 #jgqgVRFo
  4. [ 編集]

南米に続いてアフリカまでもが地デジ日本方式を採用の見通しだそうです。

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819694E3E7E2E2968DE3E7E2EAE0E2E3E39797E0E2E2E2

日本もこういう所はちゃんとやるんだね。えっ外交努力?そうかもね。
  1. URL |
  2. 2011/08/15(月) 22:13:20 |
  3. どこも族 #jgqgVRFo
  4. [ 編集]

早くも暗雲?

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110914/222642/?top_updt


様子見になってしまったようです。アメリカみたいにユーザー約10万※人口換算
みたいなことにはならないと予想しますが。

しかしながら、受信感度の問題でフェンシングみたいなアンテナ要るようなら、ちょっと汎用性ないかもですね。


端末の搭載予定が不透明なのもマイナス材料ですね。ドコモなら実質冬春モデルからアンテナやらを載せないと間に合わないのに。
  1. URL |
  2. 2011/09/15(木) 20:04:54 |
  3. どこも族 #jgqgVRFo
  4. [ 編集]

少しずつ姿が見えてきたかな

懲りずにレポ続けます。


SHARPが受信用ワンチップモジュールを開発
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110921/369069/


ただ量産開始時期が時期なので、秋冬モデルには間に合いそうにもないです。アンテナはフェンシングの喩えは大袈裟にしても、最初っから内臓式でスマートになんてことはないと個人予想してます。


あとは来月のシーテック辺りでアンテナやこのモジュールを搭載した試作機がお目見えするのではと希望的観測も。ぶっつけ本番で載せないでしょうよ?
  1. URL |
  2. 2011/09/21(水) 21:20:45 |
  3. どこも族 #jgqgVRFo
  4. [ 編集]

立て続けにすいません。これ、リンクのタイトルは過激ですが。

http://ascii.jp/elem/000/000/636/636216/


端的に言って日本の電波行政の歪みそのものですね。モバキャスが軌道に乗るかコケるかは未知数だし個人的には中身良ければ利用しようかなくらいの軽い気持ちですが、リンク本文に散りばめられてる美人投票というか結論ありきの選考結果の方が興味深いです。
(・∀・)ねえ


で、モバキャスで400億円をどぶに捨ててって書き込みは極端な気もしますが、時価数千億円にもなるというトレードオフ?のメガ帯って、なんとなく解ります。だってオークションかけたらそんな値になりそうだし。
外資=Qに放送電波を渡したくないというのも解ります。電波部にまで米にゴマ刷られてもかなわんし。

ほかにも、最初からBWA選考で当時のWをあげてドコモ(アッカワイヤレスとの連合)を落とすという結論もなんとなくわかります。だって当選した方が財務状況良好という、何度目をこすっても我が眼を疑う信じられない光景ヘックシュンウィー

(・∀・)…YBGが投りがかったらアレなんでやめときますゲホゲホ※わざと誤字ってま
  1. URL |
  2. 2011/09/22(木) 13:27:13 |
  3. どこも族 #jgqgVRFo
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/982-c6a03f54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。