FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモの800MHz帯、iPhone/iPadの今更の話

iPhoneは3GSになってドコモの800MHz帯は技適を通過しており問題がない。
なので香港版のSIMフリー版のiPhoneをドコモの回線で使っている人はいる。
ソフトバンク版をJBして使っているいけない方もいる。

iPhone 3GはOSを3.xにアップすればやはりドコモの800MHzで使用できる。
こちらは技適は通っていないので本来法的にはアウトだ。
しかし使った所で大きな問題になるかといえばそうでもないようである。

iPadはどうか。
基本的にはiPhone 3GSと同じだ。
SIMフリー版にドコモのSIMを入れると普通にドコモの回線を認識し、800MHzのプラスエリアでも動作する。
3GS以降はiPadも含んでいつでもドコモで出せるように体勢は整えてあったというわけだ。
それを邪魔するソフトバンクの図、武器として持っているうちは心強いがこれが敵にも回ったら
企業の存在価値が根幹から崩れていく可能性も有るので死に物狂いでドコモに回る事を止めているわけだ。

iPadの発売を期にまたもやiPhoneがドコモの800MHz帯に対応しているかどうかの話題が少し挙がっていたようだ。
しかし少なからずの記事で「iPhoneはドコモの800MHz帯には対応していない」という誤った記事が散見された。
(他にはこんな記事もあった)

まあ国内ではシムロックされており正式発表されていないもので、キャリア的にもグレーな対応にならざるを
得ないので「ドコモでiPhoneを使ってください、800MHz帯も対応しています」と言えないわけなので知らない
人もまだまだ大勢いるのは分かるが、それでも大勢の方が「ドコモの800MHzでも使えます」と言ってきた
わけだからそろそろこういう記事を書くときは調べなおしてからにして欲しいものだと思う。

ちなみにPC Watchほうの記事の最後にお詫びと訂正で現段階で800MHz帯に対応していると書かれているが、
以下のような記載もある。

>iPhoneは世界共通のハードウェア仕様になっているので、香港やニュージーランドなどで販売されている
>SIMロックフリーのiPhone 3GSであれば、FOMAのSIMカードを挿入することでFOMA+のエリアでも利用可能だと
>思われるが、これらの端末にはTELECのマークが印刷されていない。技術基準適合証明を受けていない端末
>として扱われるので、違法無線局となってしまうことになる。

さて、ソフトバンクの発売前に「正式な方法」でiPadを手に入れていた孫社長や原口総務大臣は違法無線局を
運用していることになるのかどうか、是非本田氏に検証して頂きたいと思う。TELECのマークが印刷されて
いなければソフトバンクのSIMを挿しても同じことだしWiFiも電波を発射するわけなのだが。
関連記事
  1. 2010/05/31(月) 19:11:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<携帯3社の基地局模様、平成22年5月 | ホーム | Flash戦争、Apple vs Nokia/Adobe/Google・・・・>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/874-a096c705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。