FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

究極的に追い込まれたWiMAX

WiMAX陣営大手の露ヨタがLTEに方針転換 - 2010年中に提供へ
http://wirelesswire.jp/Watching_World/201005241129.html


ロシアのヨタがWiMAXをやめてLTEに移行する事を決定した。
ヨタは世界のWiMAX最大手、WiMAX陣営にはとてつもなく痛い出来事となった。

WiMAXは先進国が早々と諦め途上国が採用の意向を示しているが、まだ開始していない国も多く、
投資前の国はLTEに乗り換える可能性も大いに出てきた。

苦しくなるのは既に開始してしまっている国の業者。
日本のUQは今ものすごい勢いで基地局を敷設しているが、広げる事よりも現代の状態で
利益の出る体質に移行したほうがよいと思う。

以前から繰り返しているが、利益率の良い都市部だけに基地局を立てて都市型キャリアに
特化すべきであり、遠距離を飛ばすよりも近距離で速度を稼ぐのに向いた周波数帯なので
そういう方針に移るべきだ。

日本のキャリアはどうも日本国土を制覇しなければならない的な発想がまかり通っており、
海外や国内の有線事業者のような地域型のキャリアがない状態。(携帯とモバイルWiMAXに話を限定)
勿論電波の割り当てと、人口カバー率という条件を突きつけられているので総務省の責任でも
有るのだが。確かに地域WiMAXという固定の代用という存在も有るので全国展開させるしかない
のは分からなくもないが、人口カバー率で縛らず都市部に徹底してマイクロセル化して
有線と争うように持っていくのも悪くないと思う。

アメリカのクリアワイヤーもWiMAXから撤退するのではないかという話も聞こえてきており、
WiMAXの親分であるインテルですら風向きの悪さを無視できない様子。

ユーザーからすれば複数の規格が乱立するより一種類の規格に統一されたほうがメリットは大きい。
なので早期にこのような流れになることは必ずしも悪い事でもない。
むしろ私は歓迎している。何度もWiMAXは負け組み規格と書いてきてる立場ですし。

とりあえず国内でもWiMAXに対しては色んな意味で風当たりが強い。
キャリア自身が国際帯域を無視した700MHz帯/900MHz帯の割り当てを要望するなどもう滅茶苦茶だ。
携帯と争うための規格ではなく固定と争うべきだった。
あくまで無線LANの延長としてなら何らかの別の展開は見えてきたかも知れない。

最終的にはインドとその近辺、更に中国の動きで完全に将来が決まる事になると思う。
日本の中で成功しようが失敗しようが世界にはそれほど大きなインパクトを与えられない
という辺りが情けないなと思ったりもする。
関連記事
  1. 2010/05/28(金) 20:41:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<masason その通りでした。本当に申し訳ありませんでした。 | ホーム | 何かと噂の電子教科書>>

コメント

エリクソンノキアドコモ

日本ではインテルとJR東(成田EX)がバックアップしてるみたいですけど、焼け石にナントカになりそうですね。合掌



スレチですがNOKIAとoperaがFLASH支持に回りました。まあ、林檎共々ナントカになる???
  1. URL |
  2. 2010/05/28(金) 21:22:54 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

寧ろ「すでに全国区!」というフライング染みた触れ込みこそ,焼け石に水ですね…。
UQは無理に郊外などのエリアを拡げるよりも都市部や商店街に絞った展開をすべきだと思います。
  1. URL |
  2. 2010/05/29(土) 08:41:34 |
  3. X10 #-
  4. [ 編集]

思ったより早く窮地に追い込まれましたか。将来性のあるLTEに軍配が上がってしまったと。
中国は独自規格、インドはドコモが手をつけたので方向性は決まってくるはず。WiMAXの付け入る場所はもうないような気がします。。
ここまで投資しちゃった以上潰すことは難しいでしょうから光の道のラストワンマイルとして使う案でも検討したらいいのに。

それともHTC EVO 4Gを投入して挽回を図るのが吉かも。auからが難しいならUQからならば出せなくもないですが…
http://k-tai.impress.co.jp/docs/event/ctia2010/20100325_356660.html
  1. URL |
  2. 2010/05/29(土) 12:49:09 |
  3. missaile #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

死ぬ気で基地局ガンガン建てたら一定の市場は確保できるかも…とは思いますが

UQの勝機はマサソンのおけ毛より薄いかもですね。


だって行動派なら、現時点でエリアが中途半端だから、多少遅くてもドコモの回線でカード使おうかってことになる?だから家庭用向きとしか言えない。で、エリアで追い付く頃にはLTEも「かなり」エリア広がってるだろうし。


今でも仮にノートパソコン買ったら、僕なら当然…てことに。WiMAX入っててもスルーしちゃうでしょうね(・∀・)


移動用としての魅力が薄いので、結局はエリア広がっても少ないシェアとauのバイパスで終わっちゃいそうな??
  1. URL |
  2. 2010/05/29(土) 17:21:35 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

確かUQは今年度800億投じて基地局を今の2倍にすると言ってましたが無駄になる?それとも今までの公衆無線LANサービスの代替の位置で終わり?
  1. URL |
  2. 2010/05/29(土) 23:32:37 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

新幹線や特急の路線を網羅しないと勝てませんよ?

データ通信市場はウィルコムのパイ(シェア)を、ドコモイーモバUQで取り合ってそうな構図?
ビジネスマンが魅力を感じるのは新幹線等で使えるってところだろうけどUQはどうなのかな?僕は知りませんが…

現状ならエリアとインフラが強みのドコモ、新しいイメージのイーモバ&UQてな感じ?

内臓されてるノートパソコンで楽チンぽんがいい人はもうユーザーになってそうなんだけど、新幹線等で使えなきゃビジネスマンに受けずに家庭用でしか伸びないのでは?と。

UQ支持者には悪いですが、いくらインテルが力を入れても市場を席巻なんてとてもとても。主観ですが頑張っても数百万レベルだと思います(´ー`)
  1. URL |
  2. 2010/05/30(日) 07:33:36 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

WiMAXからLTEへの移行は可能なのでしょうか?

KDDIとしてはWiMAXのエリアを広げたいのは当然でしょう。
UQを子会社化できないのは、KDDIが携帯に専念し、WiMAXをないがしろにするのを防ぐためです。
WiMAXのエリアを広げないと、UQを子会社化できません。
また将来的に、UQの基地局からauのLTEの電波が出ないとも言えません。
UQのエリアを広げることは、auにとってもプラスになるのです。
またTDD方式のWiMAXからFDD方式のLTEに移行できるのでしょうか?
上り下りをどう分けるのでしょうか? その点の見解をお願いします。
上記の理由で、個人的にはWiMAXからはTD-LTEだと思ってます。
あと、WiMAXが国際的に破たんすると、標準周波数と言うのは何の意味ももたないような気がします。
管理者の見解をお願いします。
  1. URL |
  2. 2010/05/31(月) 23:48:23 |
  3. UQ by KDDI #-
  4. [ 編集]

5月31日の情報では   
KTとサムスンが2億ドル投じてWiMAXに注力だって・・・・


鈴さん・・・・・・・・・・・・・・・・・・




  1. URL |
  2. 2010/06/01(火) 14:44:36 |
  3. WiMAX #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/869-0179432f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。