FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

い・つ・も・の スパム業者



深夜にアクセスのグラフを見て「え?」と思い、内覧会の記事でもまたどこかに張って頂いたのかと思って
調べてみたがどうも様子が違う。どうやらF&Fのほりこしさんの方この記事がリンクされたようで、
その流れで突然日中にピークが出来てしまったようです。


その記事は私の憶測含みの記事だったのですが、ほりこしさんの記事を読み、憶測が更に確信に近づきました。
実は当該記事には後日談があります。

当該記事のコメントにほしこしさんから「大阪の業者」というお話を頂いていました。
実は私の所も「大阪の業者」から執拗に攻撃を受けています。

F&Fさんのほうでは本家・鈴の音情報局のようにjoyfulの掲示板は使っていません。
なのに手間をかけて執拗にアタックしてまでアダルトサイトの宣伝書き込みをしようとするのは、
労多くして利が少なく、メリットはありません。
それは細かく対策を打ち続ける鈴の音情報局にしたって同じこと。

どちらも携帯関係のネタを取り扱っており、携帯事業者の中でもよくメールアドレスが変わる
第三位の事業者にとっては厳しい意見を投げかける記事が多いという共通項が有る。
実はそれだけで決め付けるのはやや走りすぎかと思いながらも想像記事を書いてみた。
しかしほりこしさんは自身のサイトでその記事に連動した動きが有ったと報じた。

私のほうで起こっていた事象とは執拗な攻撃は5月18日を境にぴたりとおさまったということ。
完全にゼロになったわけではない。が複数のアドレスから有った攻撃は一つのアドレスだけになり、
1日1~2回だけというかなりおとなしい状態に変化した。

5月18日と言えばドコモとソフトバンクの新製品発表会の日です。
携帯になんの関係も無い業者なら何故この日を境にアダルトサイトの宣伝書き込みを減らす
必要があるのかは謎ですが、何故か当該業者はその日以降は余計な手間をかける必要が
無くなったのだと考えられます。

初めの記事を書いて以降、F&Fさん同様にこちらでも攻撃は一旦緩くなりました。
しかし画板はキャリア的には色んな意味で嬉しくない画像が張られることが有ります。
ソフトバンク関係の画像なんてほとんど無いのにソフトバンク関係者が攻撃するのはおかしいと
感じる方もいるでしょう。

しかし事前の漏れ情報というのは弥が上にも購買欲や話題を掻き立てます。
以前某大手キャリアのセキュリティーの方からこの画板に関してお尋ねが有りましたが私は正論で
返しました所あっさりとお引取りになられました。
(ここには大人の事情が関わっている模様ですので余り深く触れません)

漏れ情報は多過ぎると他キャリアに事前に情報が流れてしまい損失につながります。
しかしユーザーサイドに適度な情報が流れる分には更なる情報への欲求が高まり更に興味が
煽られ、キャリアとして広告費のかからない効果的な宣伝になります。
(勿論意図的にキャリアがそれをするのは問題だと思います)

度重なるアダルトスパムの攻撃は他キャリア端末への興味を断ち切る為の攻撃だったのだろうと
思われます。ちなみに今回一番攻撃が激しかったのはドコモ関係の画板に対してです。
最近はauの発表会ではなくドコモの日程に合わせてきているのと符合しますね。

ちなみに以前はソフトバンク向けの画板に対しての攻撃がかなり執拗に有りました。
今はソフトバンク向けの画板にはそれほどスパムは有りません。

ちなみに以下のプロパイダを通じての攻撃が群を抜いて多いと思います。

yournet.ne.jp
bbexcite.jp
odn.ad.jp

他にも多数有るけれど、主にこのプロパイダを好んで使っておられ、この中にこちら側に
おかしな証明を求めてきたソフトバンク系のプロパイダも含まれています。


勿論この記事も憶測を含み絶対ではありません。
しかし偶然にしては余りによく出来たタイミングの出来事が多いように思います。
関連記事
  1. 2010/05/25(火) 19:25:28|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ドコモ着実にLTEの足元を固める | ホーム | ソフトバンクのフェムトセルに黄色信号>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2010/05/26(水) 17:29:04 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/860-3bb1d056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。