FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

2010夏、ソフトバンク・ドコモ新製品発表会を見て

9時半、ソフトバンクの新製品発表会が始まりました。
冒頭の孫社長らしい振りの話はほぼなく、いきなりメインテーマが始まりました。
その時にはインターネットの時代などと表題を作ってきましたが、今回のテーマはTwitter。

二時間ほぼTwitter一色といってもいい感じでした。
リアルタイムにツイートがライブ映像横やステージ背面のスクリーンに表示され、印象的な
ツイートは数秒間大写しにしてみたり、とにかくTwitterを全面に打ち出していました。

後に発表したドコモもそうですが、基本端末は少しだけ紹介でサービスを全面に押し出すという
プレゼンテーションだったように思います。

ちなみに孫社長は「お風呂の中でジップロック」をしてツイートしているんだそうです。
iPhoneって防水じゃないからジップロックが必須のようです。
何億という役員手当てを受け取っている人ですらそこらの女子高生みたいな事をしているんですね。
私は風呂は機械なんかには触らずゆっくり入りたいので防水携帯ですら持って入る気はしませんが。
田舎の露天の温泉で静かな山でもぼーっと眺めていたいような人なので。

孫社長の印象的な言葉を記しておきます。
「仕事にTwitterを役立てるようと始めた」
「Twitterを始めて多くの事を学びました」
「歯を磨く前にTwitterを見るようになりました」
「朝食を食べる前にTwitterを見るようになりました」

それは初めてDSを買ってもらった小学生のすることでしょう。
なんか単なる道具がそれを使う事が目的化しているように感じます。


Twitter社から見たことも無い、これからも余り見る事もないであろう「誰か」を舞台に招いて紹介していました。
ソフトバンクの新製品発表会でしょ?ちなみに「誰か」はtwitter社の創業者のエヴァン・ウイリアムスです。
もう顔も姿も覚えておりません。

ソリューションの発表会じゃないんだからそろそろいい加減にして欲しいな・・・と退屈に感じました。

ちなみに私がドメスティック携帯(ドメ携)と呼んでいる携帯の事を背景のスクリーンに写っている
説明用の資料には「通常ケータイ」との表示、孫社長は「一般ケータイ」と呼んでいました。
「ガラケー」と呼ばないのは高く評価できますが、呼称ぐらい社内では統一しませんか?

ガラパゴスという言葉を流行らせてしまうことに私も一枚噛んてしまったと思うので余り大きな声では
いえませんが、ガラケーなんて呼び方はセンスのかけらも感じないので私はその呼称は使っていません。
どう考えても蔑称ですしね。私は蔑称ではない普通の呼び方を模索してドメ携と呼んでいます。
多くのコンセンサスが取れるならソフトバンクのように一般携帯でも通常携帯でもいいですけどね。

今回は945SH Gというのが隠し玉だったようです。
これは明らかに去年のドコモのエヴァンゲリオンケータイのパクリですね。
913SH Gの時のように新しい端末を用意するわけでなく、メインのハイエンド端末の945SHの
ガンダムバージョンを用意したもの。SH-06A nervのやり方を踏襲してきました。

ソフトバンクがここまでドコモをパクるのは珍しいですね。
逆に言うと去年のドコモの売り方がうまかったと商魂の塊のソフトバンクが認めたということなんでしょうか。
しかしガンダムのプラモデルが付いてくるというセンスは913SH Gそのもの。
あくまで世界観に入るのが目的のSH-06A nervと違って、単にガンダム尽くしにしてしまうのが
目的の945SH Gの売り方はnerv携帯の域までは達していないという印象を感じました。

STARBUCKSでソフトバンクのWiFiユーザーが自動的に繋がるようにするとのこと。
後述しますがソフトバンクとドコモの大きな違いはここです。
ドコモなら間違いなくこれを新しいインフラとして整備して上乗せでお金を要求してきます。
ソフトバンクは既存インフラの延長として整備する。
悲鳴を上げている都市部のトラフィックを上手逃がす方策を完成しちゃいましたね。
他にも60社ほど店の名前が並んでいました。

最後にUSTREAM ジョン・ハム(CEO)が登場して終わり。
それにしてもソフトバンクの要素技術の組み合わせ方はうまいですね。
TwitterとUSTREAMの即時性にこだわったソリューションに徹しています。
好きな人はとことん好きな世界、でもそうやってやり取りの速度が上がっていくにしたがって
ドロップアウトしていく人の割合も増える。mixi等がそうですね。
ある日突然うっとおしくなって日記を書くのをやめる、mixiを退会する。

その中でmixi以上に文字と情報が先鋭化して流れるTwitterは合う人と合わない人の差がmixi以上に
出るでしょう。ソフトバンクは情報産業としても先鋭化し、受け入れ人数も先"鋭"化していくように思います。
この場合の"鋭"はグラフに書いた場合の図形を表現しています。つまりユーザーを選んでしまうので
使う人の割合を自ら削ってしまうという意味です。当面は魅力のほうが勝ってユーザは増えていくでしょうが。

Twitterの最大の特徴でもありは長所は、短文で飾りがないからこそ発生する速度感です。
短文のテキスト文だからこそ貧弱なモバイル機器でも十分に対応可能です。

以前からそのTwitter的にテキスト情報量の塊が日本に存在しました。
"2ちゃんねる"がそうです。またモバゲーやミクシーが繋がりを提供しました。
その特徴の美味しいところ取りがTwitterと私は解釈しています。
140文字という欠点がなければ早期にTwitterは崩壊していたかも知れないですね。
程よい欠点をもっているので先鋭化して生き残っていけると思います。


質疑応答では石野氏がTwitterについてコミュニケーションサイトなのでドメ携での18歳未満の
フィルタリングについて質問していました。孫社長はこれで最大の矛盾に直面する事になります。
Twitterをフィルタリングすれば世界中から笑いものにされるだの、そこで選挙活動に使えないのは
おかしいだの持論を展開しました。普段からそれらの事に相当鬱憤を感じてらっしゃるようです。

また、Twitterをフィルタリングすることに総務省が動けば「総務省にガソリン持っていって火をつける、
ただ今ここで犯罪予告をする」「それが革命だ」等とステージ上で堂々と犯罪予告をされておりました。
ちなみに世界ではそれをテロと呼んでいますが、壇上でそれを言えるのは自由と言うかなんというか。
半分本気の目に見えたのは気のせいでしょうか。内心は半分どころじゃないかもしれませんが。

通常端末の300KB制限についての質問はおもいっきりごまかしました。
「どのキャリアも300万パケットで制限をしている」
それじゃなくて・・・ソフトバンクのみが行っている端末での300KB制限ですと突っ込まれると、
「それについては確認しないと分かりません」
どうやらまだ300KBで絶賛制限中のようです。(言及がないものはこれまでの制限を踏襲と思われます)

それとZという型番の会社があるがこれは質問者によるとZTEのようです。

一般ケータイにUSTREAMは乗るのか?という質問に対しては、「一般ケータイはソフトの作りこみが
違うので今後検討していく」のような事を言っていました。いや、別に技術的には何も難しい事は
ないのですけどね。一般ケータイで難しいのは300KB制限を廃止できない回線など、基地局の作りこみ
などの大人の事情ぴーーががふぁljkん;jg・・・というわけですね。

JILについての質問がありましたがやはり「10億ユーザー」は言いませんでしたね。
これからもJILについての虎の威を借る発言はきっちり監視していきたいと思います。

そしてソフトバンクは終わり、2時のドコモ待ち。


今回もドコモは一時間程のあっさりした発表会です。
毎回ドコモはIRの一環というのもありソフトバンクと比べると過度の演出はなく味気ない発表です。
なんかNHKっぽい雰囲気が漂っています。
一応ドコモの発表資料のアドレスを張っておきます。発表内容の全てが詰まっています。


端末的にはもう行き着くところまで行き着いているのでもはや言う事はありません。
その端末がどの価格帯で出てくるのかだけに興味が有るといった感じ。

なのでもう個別の端末の詳しい紹介をわざわざビデオを準備して紹介などはありませんでした。
ドコモが今回の新製品発表会は個別の端末ではなく新サービスの売り込みでした。


機能的にはWiFi搭載機が3機種、この全てがWiFiアクセスポイントモード(モバイルWiFiルータ機能)
対応で今回の夏モデルからは4台のクライアントを繋げる事が出来るとのこと、これは大きい。
先日の日本通信のSIMフリーのWiFi端末と相まって更にiPad等が利用しやすいようになった。
ドコモ持ちが一人居れば数人でDSやPSPの通信が出来て更にPCで攻略ページの
検索も同時に出来る。ものすごく実用性が増した。

これはLTEの時代まで実現される事はないと思っていたが、ドコモもついに本気を出してきたと
言っていいだろう。最終兵器であるドコモの強力な回線を余すことなく生かしてきた。

スマートホンは今年度100万台が目標と数字を出してきた。
Experiaのいい出だしで自信をつけたのだろう。

あとは技術的な関係の人には完全にパスされているiBodymo。
これは運動と食の総合的な健康関係の統合を狙ったサービス。
その中でauのスマートスポーツRun&Walk的なものも有ります。
私が以前ここにこういうのがほしい的な事を書いたものもほぼ実現されていました。

またDLNAにも対応してきました。
本来家電やPC、モバイルまで含めて相互アクセスを共通化するためのアライアンスなのですが、
実際はほぼテレビやDVD等の映像分野の機器のみしか対応していませんでした。
まだ対応端末は少ないようですが、ドコモの多くの端末で標準の地位を獲得して欲しいものです。
ドコモもソフトバンクもHDMI端子を持ったハイビジョン録画が可能な端末が出てきていますが、
それをWiFiやBlueTooth経由でDLNAコントロールや映像の転送も出来る様になるといいなと思います。

あとspモードについて。
スマートホンでdocomo.ne.jpアドレスのメールに完全対応、ドコモマーケットのコンテンツ決済等をひっくるめた
サービスのようです。スマホだけdocomo.ne.jpに対してPOPかIMAPでアクセスできるようになるのしょうか。
スマホでプッシュメールも使えるようになる?
私としてはスマホではMMSに対応して欲しいと思うのですがそれに対しての言及はなかったです。


説明会終盤に有った質疑応答はほとんど盛り上がりません。
その後に有るアナリスト向けの質疑応答が本番なのでそちらが皆本命と考えていたからでしょう。
アナリスト向けの質疑応答は活発で掘り下げた質問が飛び交いました。

その中でもほとんどの人が余り触れなかった料金についての質問が一件。
「パケット固定の料金政策がややこしい。これからはキャンペーンで等で4410円定額で使える
 ようになったが、スッキリとした料金体系で4410円定額時代は来るのか?」
「現在有るポート制限については将来どうなるか、パケホダブルではポート制限がないが、
 将来そのすり合わせはどうするのか」
など、かなり突っ込んだ質問も有った。
これについては明快な回答は得られなかったが、LTEがきてからでないと整理できないし答えられないでしょうね。

「PROシリーズは驚きを与える」に突っ込まれた事に関してLTEまで絡めて答えている永田部長の向こうで
山田社長がおもいっきりニコニコ笑っていました。なるほど「驚き」という単語を使いたくなるような
サービスを年末以降に考えておられるわけですね。こりゃ楽しみです。



最後に。。。WiFiについて。

ソフトバンクはWiFiルーターをばらまいたり全国60社の店舗にWiFiスポットを用意した。
ドコモはWiFiアクセスポイントを持った端末を強化してきた。
同じWiFiをキーポイントにしてはいるがアプローチが全く正反対だ。

ドコモ    [PCやDS等WiFi機器]~WiFi~[ドコモ端末]~FOMA回線~[ドコモネットワーク]
ソフトバンク [ソフトバンク端末]~WiFi~[WiFiルータ]~インターネット回線~[一般ISP]

同じWiFiのインターフェイスなのにソフトバンクは他社の回線にパケットを逃がすことが目的で、
ドコモは自社の回線網に色んな機器のパケットを持ってくることが目的です。
どちらがインフラ業者として通常有るべき姿かは一目瞭然でしょう。
「やりたかったのは携帯事業者ではない」・・・なるほどその通りですね。

私はソフトバンクは既に単なる端末販売の代理店に近づいているなと感じます。
〓マークの下にでもりんごマークと共に「Apple正規代理店」と書かれる日はそう遠くないかも。
関連記事
  1. 2010/05/18(火) 21:35:54|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<携帯にMCA通信を吸収できないものか? | ホーム | 魅力が加速していくAndroid2.2>>

コメント

手厳しいですなぁ。そう言われればそうなんですけども。
Wi-Fi付きのハイエンドか性能横並びの8xxだけで真ん中スッカスカなSBMの厳しい現実が見て取れます。ミドル以上の高い端末が売れてませんね。
(メーカーは部品選択から受注できるようになったのかしら? ドコモのコピーとしてもオールQVGA+3.2Mカメラは有り得ないので)

>それは初めてDSを買ってもらった小学生のすることでしょう。
>なんか単なる道具がそれを使う事が目的化しているように感じます。
これを見ると孫さんは小学生並の思考しかないのかと思えてしまいます。先日の800MHz無いからSIMロックしたとかも。
大企業の社長というイメージからかけ離れてますね。ドコモのやる気と比べると本当に通信業の人間なのかと。

SBMはiPadの小型化した物体+BT通信機(マイク+スピーカー)でSkype通話するWi-Fi環境があればもう十分じゃないでしょうか?
第一種持ってても返上しても全く変わらないような。
  1. URL |
  2. 2010/05/18(火) 22:51:27 |
  3. missaile #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

WiFiルーターをばらまいたりフォトムセルを無料で供給するってのは、結局まじめに基地局を設置するよりも
コストがかからないからなんでしょうね。基地局は場所を確保してインフラも電源も確保しなければならないし、
保守・運用の費用も必要だから、設置にも維持にも多大なコストが発生するが、
フォトムセルの場合は場所も電気代もユーザー提供で、壊れると罰金だからユーザーは丁寧に扱うだろうし、
インフラも一部を除いてユーザー提供だから、機材渡せば後は殆どコストがかからないわけですし。
  1. URL |
  2. 2010/05/19(水) 00:06:54 |
  3. VotoV #-
  4. [ 編集]

>どうやらまだ300KBで絶賛制限中のようです。(言及がないものはこれまでの制限を踏襲と思われます)

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100518_367787.html

ちなみに、JavaScriptやタブブラウザはvodafone時代から対応してたりします
  1. URL |
  2. 2010/05/19(水) 00:24:53 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

WiFiアクセスポイントと言えば、パケホダブルのPC通信時の上限額が値下げしたのは結構凄いことだと思う。
iモード上限金額+PC定額とそれほど変わらない上に、2年縛りとかも無いし。
PC通信を頻繁に行うわけではないが、年に数回は必要になる、と言うレベルの人には最適かもしれない。
携帯がWiFiアクセスポイント対応端末だとかなり使い勝手がよさそう。
  1. URL |
  2. 2010/05/19(水) 00:32:49 |
  3. VotoV #-
  4. [ 編集]

ソフトバンク500

ソフトバンクは300KBから500KBに拡張です。

URLが入るとエラーが出たので、ソースは管理人さんが探してきてください。
  1. URL |
  2. 2010/05/19(水) 01:08:22 |
  3. ソフトバンク500 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

同じTwitter採用を発表するのでもウィルコムが行ったのとは全く違う感じになってますね。
さすが、たいしたことでもないものをさも凄いことの様に言ってしまうのが孫さんらしいと言うか…

>「ガラケー」と呼ばないのは高く評価できますが、呼称ぐらい社内では統一しませんか?
「ガラケー」を販売している当事者が自社の携帯電話を「ガラケー」呼ばわりすること自体が異常であって、高く評価どころかそんなことを評価すること自体がおかしいと思いますが。

>ガラケーなんて呼び方はセンスのかけらも感じないので私はその呼称は使っていません。
>どう考えても蔑称ですしね。私は蔑称ではない普通の呼び方を模索してドメ携と呼んでいます。
センス以前に間違った呼び方なんですけれどね。ただ日本の携帯電話が他より進んでいるだけの話であって、独自進化も何でもないです。
オサイフにせよワンセグにせよ他にある機器を色々組み合わせただけで、日本独特の「物の小型化・組み合わせ化」が顕著に顕れただけですし、
iモードなどのオリジナルネットなどは、そもそも端末の話ではなく、システムの問題ですし、アップルなどの動きを見ればこれから諸外国が採用していく可能性のあるものです。
ものの否定好きな(日本のものを「非難すること」が「批判すること」だと勘違いしている)マスコミなどが勝手に言い出したことで、携帯電話でなくとも同じように「日本独自の進化」をしている物などいくつもあります。
温水暖房便座が良い例で、ここまで機能が付いている物は他の国にはあり得ません。この日本の便座を「ガラパゴス便座」と言うでしょうか?
はっきり言って「ガラパゴスケータイ」などと揶揄すること自体、非常に馬鹿馬鹿しい話です。

>多くのコンセンサスが取れるならソフトバンクのように一般携帯でも通常携帯でもいいですけどね。
普通のケータイを「一般携帯」「通常携帯」等と名詞化してしまうのもおかしな話だという気がしますが。
通常、日本で携帯電話と言えばその「一般・通常携帯」であって、「スマートフォン」との比較するのに要り様に思うかも知れませんが、
その場合は「普通の携帯電話」とすればいいのであって、わざわざ一般名詞化する必要があるのかと思ってしまいます。
昔RPG(ロールプレイングゲーム)といえば今の「TRPG」の事を指すものだったのですが、CRPGが普及してしまった為にわざわざ「“T”RPG」とさせられてしまったのを思い出しました。

>ステージ上で堂々と犯罪予告をされておりました。
2chで同じ事をすればいくらその後で冗談だと言おうが逮捕されてしまう訳で、孫さんの場合は何故スルーなんですかね?
有名人だから?有名人なら冗談であれば何言っても許されるんですかね?
孫さんの言うこと自体酷い話ですが、警察には酷い片手落ちだと言わざるをえないですね。

>ドコモSPモード
弱小ウィルコムが最初からやっていることをようやく対応?
はっきり言って今更感が否めません。決済サービスはオリジナルかも知れませんが。
それとも俺の認識間違いかな?

>私はソフトバンクは既に単なる端末販売の代理店に近づいているなと感じます。
全く同意。私はイーモバからMVNOした時点で終わっていると思いましたが。


長文失礼しました<(_ _)>
  1. URL |
  2. 2010/05/19(水) 02:38:38 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

全てはiPhoneを使ってもらうための餌・・・・・・・!!

店員「iPhoneなら・・・ iPhoneなら300kb制限なんてありませんよ・・・・!!」

客「え・・・! そうなんですか・・ 買います・・・!iPhone買います・・・!」
  1. URL |
  2. 2010/05/19(水) 03:43:02 |
  3. WiMAX #fHTsidRs
  4. [ 編集]

対応機種少ないなw
  1. URL |
  2. 2010/05/19(水) 11:55:30 |
  3. BLACK #W3rcDkbM
  4. [ 編集]

ガンダムケータイがエヴァケータイのパクリだっって、よく言えたものだなあ。
とおもったんですが。
もともとキャラケータイの始まりは811Tの専用着せ替えパネルとおまけをセットにしたやつがはじまりで、
ガンダムケータイ1号のシャア専用ケータイは、その流れを汲んでますよね。
で今回のガンプラ30周年記念モデルもまたこれらの派生モデルで、811Tのパクリ云々ならともかく
エヴァのパクリだという根拠が知りたいのですが。
あとどっちかというとエヴァケータイは811Tや942SHなどのキティモデルと同じ部類だとおもうのですが。
そこらへんの意見を聞きたいです。

あと913SHGは新機種ではなく名前のとおり913SHの派生モデルで、今回とまったく同じですが、そこらへんは事情通としてはどういうことなのかなー、と。
  1. URL |
  2. 2010/05/19(水) 20:45:11 |
  3. あー #SFo5/nok
  4. [ 編集]

>パクリパクリ

なんて大したことない話を仰々しくされても(パクリなら某芝のらくらくもどきが最たる例だっての)。


それよか、おたくとこの禿茶瓶がガーガーわめいたせいでドコモの901iが800メガ対応をわざわざ去勢して出荷⇒大多数のユーザーに迷惑被ったことの方が余程
  1. URL |
  2. 2010/05/19(水) 21:49:04 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/851-ae5e1bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。