FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

魅力が加速していくAndroid2.2

Android 2.2はテザリング対応、5倍高性能に
http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/1005/14/news072.html


Androidが2.2でようやく納得いく出来に近づいた。
iPhoneは3.xでその域に達したが、iPhone 3Gのの発売からやはり一年程度の試行錯誤の時間が必要だった
ようにAndroidもまた多くのユーザーに揉まれて2.2で弱点をカバーして更に速度という魅力をつけてきた。

このようにある程度の機能の実装が完了すれば最適化で高速化するという流れが出来ているように思う。
また今回の速度アップはiPhoneの3.xの頃以上にドラスティックな高速化と伝えられているので
今までがどれだけAndroidというOSを作る事に手を取られていたのかが窺い知れる。

当面動かす為だけに「とりあえず」で仮書き状態だったところを正式に書き直したのかなと思われる。
私も現役でコードを書いていた頃時短の為にそんなやっつけ仕事はいくつもやってきたから良く分かる。

また本日発表されたauの新機種では1GHzのsnapdragonを利用したプラットフォームがKCP 3.0として
登場し、全体のプラットフォームとしてのパワーアップとOSの処理速度の向上も行われている。
ちなみにKCP 3.0はKCP+をそのままsnapdragonに移植しただけなので機能的には全く同じ。
早速T004とS004に採用されている。

Pocket WiFiが盛況だからだろうか、2.2ではテザリングも正式に対応される事になった。
バージョンが2.1→2.2という上がり方なのに対して非常に重要なアップデートが二つも有る。
このことは必要な機能の体裁が一通り整い、Android 2.xが成熟に向かっている事を表しているように思う。
これからはiPhoneが3.xのような熟成に入るのではないだろうか。
当然ながらターゲットはiPadと次期iPhoneを大きく睨んでいると思う。

ハードメーカーもこの時期に入ればようやく安心してハードを作れる事になる。
各メーカーも主要マシンは多少古くても2.2を移植して欲しいと思う。
必ず息の長いマシンとして売れると思う。

一番困るのが1.6→2.1に上げるといっているソニエリのExperia、どうせアップデートを出すなら2.2ですよね。
秋にわざわざ2.1を出されても喜ぶ人は余りいないと思います。今からでも作業を中止して2.2に移る
べきでしょうね。なんかかなり色んな意味で後手に回っているんじゃないかと心配します。


完成して熟成に入れば最適化をいたして速度アップするのがもはや慣例化してきていますが、
ドコモの端末だけはどう見てもこのドラスティックな高速化が見られないのはどうなんでしょうね。
たしかにKCP 3.0はコードの最適化よりsnapdragonの威力のほうが大きいと思われますが、
ドコモだけはいつまでも端末を使っていて今までより圧倒的にさくさくだと感じる瞬間がない。
色んな手で遅いのをごまかす手法は多く取り入れられて余り遅く感じなくはなってきたが
でも実際の速度は前より大きくは改善されていないものが大半。世界の需要を取っていこうと
いうものはこういうところがきっちりと作られてきっちり使い勝手の改善を行っているんですよね。
余計な機能は載せたりせず、日々一番使う部分を快適化してくれるわけです。
ドコモも機能で縛る不便さによる縛りではなく、より快適さをアピールした魅力で引きつける
手法に切り替えて欲しいものです。
関連記事
  1. 2010/05/17(月) 19:31:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<2010夏、ソフトバンク・ドコモ新製品発表会を見て | ホーム | ドコモ端末下取り5000円>>

コメント

Snapdragonのおかげで(せいで?)microWi-Fiというヘンテコな副産物が出来たというのも個人的には首を傾げるとこですが…
やはりさくさく感と引き換えにバッテリ駆動時間が短くなったのは頂けませんなぁ。携帯端末なのに。

それとau端末の外装が若干ドコモっぽくなったのは気のせいでしょうか?
  1. URL |
  2. 2010/05/17(月) 19:57:57 |
  3. missaile #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

microWi-FiはmicroSDカードと排他ってのがいかんよなぁ。
しかも防水を謳ってるんだから、蓋の開閉回数を増やすような事をすべきではないと思う。
  1. URL |
  2. 2010/05/17(月) 21:44:26 |
  3. VotoV #-
  4. [ 編集]

docomoはアーキテクト不在?

 docomoは仕様を提示するものの実装の大部分をメーカー側に投げています。コードベースが二系統に分かれているのは、リスク分散の意味合いがあるのでしょうが、同じような機能を二系統のプラットホームに実装するのはマンパワーの上でも効率が悪い。今後アプリケーションプラットホームは統一する意向を見せていますが、OSは二系統以上残す模様。これでは船頭多くして……になりかねません。良いソフトウェアには全体を見渡せる特権的なディレクターの存在が不可欠です。この点、KDDIがプラットフォームを監督するKCP+の方がソフトウェア開発のスキームとしては常識的と言えます。
  1. URL |
  2. 2010/05/17(月) 22:20:27 |
  3. aquila #tMiOp0Sk
  4. [ 編集]

それではAndroidやWindowsMobileもKCP +の柔軟性を謳うKDDI には必要ありませんね.
  1. URL |
  2. 2010/05/18(火) 03:08:14 |
  3. X10 #-
  4. [ 編集]

Desireはバージョンアップできるのだろうか...

Androidでちょっとゲームを作ってみたりしてますがなかなか楽しいです。
SurfaceViewだけでも結構遊べます。
QEMUでエミュレーターが動くのもいいですね。Windowsマシン一台あればタダで開発を始められます。
  1. URL |
  2. 2010/05/18(火) 07:29:34 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

つまらないツッコミ

・QSD(Snapdragon)の投入とmicroSDIO Wi-Fiには直接の因果関係ないはずですよー。
 KCP3.0(QSD搭載)で対応したのは結果論。

・KCP+(KCP3.0含む)は柔軟性ではなくソフトウェア開発上の品質向上と各メーカーへの基本機能の横展開が目的だったと思います。

・Android 2.2に期待したいのはわかりますが、品質が安定しているかわからないOSを、検証が中途半端なままで投入したくはないのだと思います。ドコモは。
 まず2.1でのFlash対応などを優先したいと考えるのが自然じゃないかと。
  1. URL |
  2. 2010/05/20(木) 00:11:42 |
  3. イルル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/850-c36759fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。