FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

不完全すぎる携帯ブラウザの世界

今回はちょっとプログラム的な話になってしまいます。スクリプトやCGI上のプログラムで
受け取れるユーザーエージェントや環境変数の話です。(以下この記事内において
ユーザーエージェントも含めて環境変数ということにします)

環境変数とは、機種名や画面サイズ、色数などアクセスしてきた機種の情報を
知ることが出来るウェブアプリ側にとってはなくてはならないものです。
画面サイズを知ってレイアウトの調整をしたり見せるホームページの種類を
変えたりできます。


ところがドコモの環境変数の未対応さは犯罪的です。画面のサイズから何から、
機種の事が全く受け取れません。読み込み容量や表示文字数のみ知ることは
出来ますが、そんなもの公式サイトでも使っているところがあるのでしょうか。
使ってるところがあったら教えて欲しいです。

機種名のみ正確に簡単に取ることが出来ます。サイトを作るときはこの機種名から
ハード性能を割り出しているところがほとんどではないでしょうか。これもまじめに
作っている場合限定ですが。

これをしようとすると新機種が出てくる度にプログラムの書き換えを要求されます。
自動化できることがドコモの仕様により人手をかけることを強要されます。
また、このデータテーブル作りは今からはじめたらかなり大変な作業です。
今まで発売済みのFOMA機種だけでも相当な数です。環境変数を出していて
くれないだけで相当な労力がその解決の為に消えています。

主に必要とされる環境変数は機種名と端末IDと画面色、サイズでしょう。
ドコモは前二つは解決されています。画面についても早急の解決を望みます。

auの未対応は機種名のみでしょう。通常の販売時の機種名と違うメーカーごとの
管理番号のようなものが割り当てられています。それを本来私たちが買いに行く
ときの機種名に変換するにはドコモの変換テーブルと同じことが必要とされます。

こちらはモードが取れないような極悪なことはありませんが、解決法を提供
して欲しいことには変わりありません。

ソフトバンクはこの辺りは優秀です。必要そうなものは一通り取れるようです。
メーカー的には結構自由に端末を作れるようで、ブラウザなどもメーカーや時期に
よってまちまちです。ソフトバンク用の凝ったページを作ろうとすると動作チェックが
ちょっと大変そうです。


ドコモ,auのこれらの問題点の解決法はとても簡単です。
キャリアのプロキシが機種をチェックして環境変数を吐き出してくれればいいのです。
ドコモでしたらproxy????.docomo.ne.jp、auだと????????.ezweb.ne.jpを必ず通るの
ですからそこで対応すれば一瞬で解決する問題です。やる気になればチェックまで
含めて1ヶ月もあれば出来ることじゃないでしょうか。

ドコモは今後ドコモ以外にもMVNOもありますからそちらが先に対応してしまうと
いうのもドコモと比べて一つの売りになるかもしれませんが。

パソコンに比べればチープなハードである以上、どうしても画面サイズを意識した
作り方をしなければならないケースは少なくありません。それをキャリア側は
手助けするような仕様にすることは自社にとっても利益になることではないかと
思うのですが。

どうかドコモ、auの両キャリア様、この記事に書いたこと、一考の余地はあると
思いますので考えていただきますようお願いいたします。
関連記事
  1. 2008/05/08(木) 21:21:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<KDDIが純減したって・・・で? | ホーム | 携帯ブラウザとVGA>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/82-e82f1a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。