FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

携帯はshellマシンになれるか?

例えばドコモの携帯でWEBアクセスすると、デフォルトでi-modeブラウザが立ち上がる。
auならUP.Browserが立ち上がる。

これはこれで勿論便利だ。だけど不便なところが有ったとしても後で差し替えることが出来ない。
メーラーだってそう、ハードに埋め込みで後から気に入ったものに入れ替えることが出来ない。
スケジューラーだけをバージョンアップしようと思っても無理。

今の携帯はいつぞやの頃に流行ったワープロ専用機のようなもの。
当時は専用機も大流行したのだけれど、CPUのパワーが上がるにつれパソコンに
その座を明け渡した。

携帯だってそろそろそういう動きが来てもいいかもしれないような気がしてきた。
KCP+のガジェットが少しそれを感じさせる。
中身的には全く違うものだけれど、方向性にそういうものが出てきたということは
やっぱり携帯もそっちへと動こうとしているのかなという気がしてきた。

専用機は専用機なりのよさがある。
メーカーお仕着せから脱却できないという縛りと引き換えに、ローパワーなCPUでも
それなりのことが出来る。電池の持ちも考えての設計が出来る。

しかし世代は進歩してCPUもJavaVMをそれなりの速度で引っ張るようになってきた。
そうなるとちょっと助平心も出てくるようになる。

さらにJavaだけなら電力が心配なのでもうちょっと下層レイヤも提供できないものだろうか。
C++ソースコンパチブルで開発できるとありがたいのだけれど。
OSが統一されてないから無理か。

例えばドコモなら徐々にLinuxベースで統一を図ろうとしているようなので、
Linux上でそれが出来るようになるかもしれない。
デバイス/ドライバまではメーカーが提供して上位のアプリはCPUバイナリベースで
サードパーティーの製品がダウンロード&インストール可能とか。
ヘッダとかきっちり作りこんでおけばCPUバイナリやJavaベースなどを同列に扱える
ように出来るかと思う。デバッグが恐ろしそうだけれど。

auは話が早くてKCP+上で既に近いところまで来ている。
プラットフォームも実質KCP+で統一されてきているので来年にも実装しようと思えば
出来ないことはない・・・がKCP+にさらに手を入れる前にKCP+のバグを出し切る
ことのほうが先です。開発はBREWベースなので多少のハードルはあるけれど、
BREWマスターを上手に育てれば何とかなりそうにも思う。

ソフトバンクはかなり謎です。メーカーの自由度が高いのでどんなハードがあるか
とかよく分らない。ただし内部的な仕様は結構世界統一基準に合わせてあるので
ドコモよりも統制は取れてるようにも思う。あくまでJavaベースでの話だけれど。

そういやソフトバンクのメインとなるOSってなんだろう。
pop-iでそういうミドルウエアやAPIを仕込んでおけばOKな気がしないでもない。
とはいえそう簡単に実装できるかと言えばそういうわけにはいかないだろうが。


こんな小型モバイルマシンではやっぱり専用機で貫いたほうがいいのかもしれない。
けど、全機種ではなくとも各キャリアの一部だけでもこういう際物マシンが出てきて
実用レベルで使えれば少しづつ需要が喚起できそうな気がする。

それってまんまスマートホンじゃないかと言われればそうだけど、見た目スマートホン
じゃ駄目、マニアのおもちゃでしかないから。

同じロボットでもAIBOのように女性にかわいいと言われるレベルに近づく為には
普通の携帯と同じ形や使い方をしてなくてはいけないと思う。
携帯は見た目で使い方が有る程度決まってしまうもの、”ケータイ”の形をしていれば
自然に”ケータイ”として使われるようになるだろう。

もしかるすると3.9Gや4Gの携帯への道しるべは少しそっちの方向を指しているのかも知れない。
関連記事
  1. 2008/05/12(月) 21:55:52|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ソフトバンク怒られる | ホーム | 携帯ブラウザの環境変数>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2008/05/13(火) 05:13:16 |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2008/05/14(水) 17:01:07 |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2008/05/14(水) 17:04:06 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/78-3e71b6f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。