FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

台風と原発・・・もし311の津波が無かったなら、この台風被害や頻度は違ったのか?

もし311の震災が無かったのなら、あの大津波で原発事故が起こらなかったのなら、去年から本格的に始まった
この台風被害は存在しただろうか?

311が起こる前の世界の情勢と最大の関心ごとは、地球温暖化であり、京都議定書への批准であり、
温暖化を如何にして止めるのかということがかつてないほど最大限に考えられていたわけです。


それが311で世界中が変わった。


あの深刻な温暖化の話題が、特に日本では完全と言っていいほどなかったことのように扱われ始めました。
原発以外の悪はなく、電気エネルギーは太陽光や風力、地熱から取ればよろしいという、
小粒エネルギーや不安定エネルギーの寄せ合わせ発想に移行していきました。

電力に依存しまくりなこの世の中で、超安定大大エネルギーの原子力を否定するという動きが始まったのです。


うっすらと覚えがあるのですが、311の事故後に反原発運動の盛り上がりが最高潮に達していた頃、「5年~10年後
にはどうせ飽きているor再稼働が必要という考え方が出てくる」みたいな事を書いた記憶が有ります。

311は2011年ですから、そろそろそういう時期に入り始めていますけど、確かに以前よりも原発に対しての
無条件アレルギー反応って弱まってきているように思います。

逆にこの頻発する災害状況を見て、「単純な原発否定もどうかと思う」ということ。
更にはそれよりも安定したライフラインを確保することと、温暖化に対しての有効手段を将来に向けてしっかしと
確立するという考え方も出てきているんじゃないかと思います。しかも不安定な世情と、それによる原油の高沸。

更に風で倒壊する風車や剥がれ飛び、凶器として家を直撃する太陽光パネル。
そんなのを見て浮かれていた人たちは目を覚まし始めました。
太陽光パネルは緑の土地などに、良く熱を吸収する黒い色の物体を敷き詰めることです。

そして二酸化炭素を良く吐き出す火力発電をどんどんと推進するという反原発派も沢山いました。
うちのコメント欄にもそんなことを書いていた人いましたよね。


なにせ近年で初ともいえるレベルで都民を直撃する超大型台風ですからね。
どうせ放送局の薄っぺらい面々は、「自分達が被害を目の当たりにする」まで危機感を感じないでしょうし、先日の
千葉を襲った台風15号に続き、この台風19号で自分達も本格的に味わうことになるでしょう。

と思って、台風19号の情報を気象庁のウェブページで確認してきましたが・・・微妙ですね。
千葉の方々には申し訳ないですが、勢力的には十分高性能なんですが、コースが神奈川・千葉はものすごい被害が出て
しまいそうで、今から色々心配なんですが、肝心の東京は直撃過ぎて、思っているほど恐ろしい強風を味わうことはなさそうです。

2018年に関西を直撃した台風21号は、高さ30mクラスの木が、風で横に10~20m位しなってちぎれそうとかいう状況を
目の当たりにしたのです。もちろん各所根こそぎ木がえぐられてひっくりかえったり、飛んで行ったなどというのは普通です。
恐らく今年の東京では去年の大阪で起こったレベルの被害の再現は無理だろうと思います。

勿論被害は少ないほどいいのですが、甘えたマスコミの連中にはやはり去年の大阪クラスの”経験”は積んでほしいと
思うのですよ。それだけで、自然災害の報道が全く違ったものになると思います。今はどう見ても他人事なんですよね、
色んな内容が。キー局アナやキャスターから発せられる災害報道や予報に、経験者が発する凄みを一切感じません。
そんなので人が動くわけがない。



同時に反原発にも一定の正義牲を感じ、多少暴力行為や違法行為が有っても優しい報道やら扱わないなんてことをしてしまいがちです。
反原発やら火力を推進して喜んでいた連中が、結局は毎年繰り返される被害の加害者であることを身をもって認識する
べきなんですよ。だから是非とも東京のキー局地域は、最大限に強い勢力で台風様に通過して頂きたい。
報道関係者の経験は宝ですよ。(多分)




とりあえずNHKの「原発メルトダウン 危機の88時間」は何度も確認しておきたい。
これは津波が来るまで普通に原子炉は冷えていた。
津波後も打つ手は色々あったということがしっかり確認できるいい素材です。




私は異常気象や、巨大台風が来るたびに、原発が止まっていることを憂いています。
今ある日本の現@圧を全力稼働して欲しいと思っています。
STOP、化石燃料。

太陽光パネルで、効率よく太陽の熱を地表に吸収し、巨大台風を生み、その風で吹き飛ばされて家を潰すか、
誰かを怪我させるまでがセットというコンボの勘弁願いたい。


とにかく巨大台風が発生する環境を整わないようにしないと。

関連記事
  1. 2019/10/12(土) 22:02:44|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<クソモデムで不調な4G通信にWiFiトラブルのiPhone 11、でもちょっとだけ値下げしたらめっちゃ売れてる?はいはい、分かった分かった。 | ホーム | 【DDNS変更】ieServer⇒MyDNS>>

コメント

平安時代は今よりもっと温暖な気候だったそうです。
よほど平安時代は温室効果ガスを放出していたのでしょうね。
あの時代にいったい何をすれば今より温暖化が進んだのやら。

311のメルトスルー(メルトダウンという軽度のものではない)は完全に人災です。
予算に合わせた災害対策設備をこしらえるために、予算に合わせた災害想定データを出してくれる学者を選んだという杜撰な危機意識でしかないことに失望した元原発関係者の書籍も出ています。
あと、津波で電源イカれたと言われていますが、地震の段階で冷却機能がイカれたこともわかっています。
冷却液が底から漏れたのでしょうね。
あまりに脆弱すぎる。
元原発関係者の話では、原発などガラスだけで作った高層ビルと同じとすら評しています。
平安時代に関する研究を見ると、温暖化の仕組みもよく分かってない。(まあほとんどは火山が原因だろうけど)
原発の脆さもよく分かってない。(これは既得危篤権益の関係で単に認めたくないだけだろうけど)

で、問います。

いったい何を分かっているというのですか?

人類は、未だ以て何も分かってないことを理解することがスタート地点だと結論します。
  1. URL |
  2. 2019/10/13(日) 05:31:04 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

壊れたソーラーパネルの起こす火災も危ないですよね。
配電網への負担もあるメガソーラーより、各家庭に太陽熱温水器付けたほうが良いんじゃないかって気もしてきました
  1. URL |
  2. 2019/10/13(日) 11:15:37 |
  3. ごうな #.3/cGOzc
  4. [ 編集]

>9SUXENさん
温暖な気候と温暖化は全く別物ですね。
その平安時代に巨大台風やらドカ雪が有るほど、その燃料となる海水温が高いかが問題であり、
単にあったかい気候なだけなら、たまたま日本の付近に寒波が押し寄せなければ実現できますからね。
そもそも恐竜の時代はもっと地球はあったかかったんじゃなかったでしたっけ?
どっちにしても、地球に標準気温というのは制定されておらず、暖かいや寒いというのは、ある時点からの相対値でしかありませんからね。
「地球を美しく」とか「汚染」とか言いますけど、何が綺麗で何が汚いとか、誰が決めてんねんって感じなんですよ。
気温、気候も自分達にとって都合がいいか、都合が悪いかだけで物事を決めていいと思ってるんですよ。

原発の話はどっちにしても、初期の古い炉の話でしかなく、少なくともその「分かっている」話も私を納得させるだけのエビデンスがなぁ・・・。
って、色々恣意的な情報もあったりなかったり、残念な気持ちになるものも少なくないのですよ。
とりあえず、私的には信頼できるベースの情報は記事で示したNHKドキュメント班作の当該番組です。
それ以上の話は、NHKのドキュメント班がかき集めた資料を超えてからってことで。
この番組に至るまでの検証番組も全部見ています。
各NHKの検証番組で世界有数の原子力関係者の力を総動員して検証を行っており、その情報を踏まえた上でこのドラマが製作されています。
NHKドキュメント班のハードルは決して低くないと思います。

追加で書いておきますと、各号機とも少なくとも翌日まで設計圧超えの圧力が維持されるほど気密が担保され、
最短でも一号機が数時間は燃料棒の上部以上の冷却水がある事は確認されていました。
また2号機3号機は数日間冷却されていることもこの番組で報告されています。
それまでRCICで十分冷やせていて、何の問題も無かったことが描かれています。
1号機が徐々に失われる冷却機能とともに下がっていく水位がドラマの序盤で出ております。
「既に穴が開いていた」とする「冷却液漏れ漏れ論」を展開する人は設計圧を超える圧力が翌日以降まで続き、
それをベントで如何にして逃がすかが、課題となっていた現実をどう説明するんだろうなと楽しみにしているのです。
(なので、氏には筋悪の恐らく創作と思われるネタに乗ってほしくない)
情報源はまた朝日新聞?それとも市民団体?とかいろいろ考えておりますが、格納容器は最後の砦とされているだけに、
原発運転員も東電本社も注目の的で監視し続けているところですので、そう簡単に穴をあけてもらっても、
どうやってそれを説明するんだろうと他人事ながらドキドキしています。
この動画は反日勢力によって非常に都合が悪いようで、誰かが上げても徹底的に削除に遭うのです。
そりゃ格納容器がずっと健全だったとか証明しちゃっていたり、全電源断後も様々な打つ手があったとか、反原発派からすれば、自分達の意見が否定され過ぎですもんね。



>ごうなさん
懐かしいなぁ・・・太陽熱温水器、うちは昭和の時代には屋根にあって、ずっとそれで風呂にはいいていました。
冬以外炊き増し無しでお湯が熱かったですね。
  1. URL |
  2. 2019/10/13(日) 18:33:16 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>あと、津波で電源イカれたと言われていますが、地震の段階で冷却機能がイカれたこともわかっています。

根拠は?しゃべる机ですか?
  1. URL |
  2. 2019/10/13(日) 23:08:50 |
  3. 根拠 #-
  4. [ 編集]

地球の気温とか温暖化ガス云々より太陽のご機嫌次第なところがほとんどだから
あとは外的要因で隕石とか火山の噴火とかによる太陽光遮断による粉塵系の冬とか

まあ京都議定書で先頭きって温暖化ガス削減しましょ!と言っているのに火力発電フル稼働の現状はどうなんでしょうかね
日本でよくある森林を伐採してのソーラー発電とか排出は減るだろうけど回収も減って結果人が生活する分増えるほうが多くならない?って本末転倒な事やってる気がする

原発に関して言えばより震源に近く福島以上の揺れと津波に遭遇したはずの女川原発が震災時に敷地内が地域住民の避難所として利用されるほど安全だったと考えると原発=危険ではないと思いますけどね
古い炉は稼働期間延長などせず廃炉にして女川以上の災害対策を盛り込んだ新しい原発を作っていけばいい
それで電力会社が採算取れないというのであれば原発なんてやめてその分を超臨界CO2タービンに投資して火力等の熱を電気に変える発電所の効率アップをすればいいと
これだけ電気を使って生活しているのに不安定な自然エネルギー発電だけでは現代社会は成り立たないのでより災害に強い原発に立て直すか火力の効率を上げるかがCO2削減という京都議定書を守りつつ現代社会を維持する発電といったある意味二兎を追う方法のうちで現実的なところじゃないでしょうかね
  1. URL |
  2. 2019/10/15(火) 07:43:09 |
  3. Nexus7持ち #-
  4. [ 編集]

> 地球の気温とか温暖化ガス云々より太陽のご機嫌次第なところがほとんどだから

太陽の機嫌次第であることは事実ですが、実は太陽は現在「極小期」なんですよね。
マウンダー極小期ではテムズ川が凍り付いたりと寒冷化していたのですが、
現在は温暖化に向かっていますので、太陽の影響よりも影響力のある「何か」によって温暖化しているという事です。

じゃぁ、その主要因と思われるCO2に対して原発は有効であるか。ですが、色々な観点があってよく分からないんですよね。
# 原発で発生する大量の廃熱は海に放出されているので、逆に温暖化を進めているという話も有りますし。

ただ、原発だけで温暖化を防ぐのはかなり難しい様なので、
日本の原発が止まったから今回の台風被害がもたらされたという主張はちょっと言いすぎかなと思います。
  1. URL |
  2. 2019/10/16(水) 09:59:21 |
  3. 生ぴーまん #bnistvpo
  4. [ 編集]

>>生ぴーまんさん
マウンダー極小期とかは通常サイクルの極小期のような状態が70年近く続いた時期なので現状のちょっと強弱のサイクルが弱い程度ではなかったのでまた別かと
今の地球でもそのような状態になれば冷えると思いますよ
  1. URL |
  2. 2019/10/16(水) 21:20:29 |
  3. Nexus7持ち #-
  4. [ 編集]

原発の排熱を海に捨てているから温暖化の要因という考え方は確かに昔は私もそういうことの可能性を考えたことがありました。

それとは別に、過去に恐らくドイツだったと思いますが、太陽光の研究所が有りまして、
50m×50mに鏡を並べて屋内に集めた光線を引き込み、それで温度を測ると10万度を余裕で超えるという太陽光炉が存在しました。
10m×10mの小さい方でも数万度に達していたと思います。(小さい方の温度は余り覚えてませんが)
それを放送していた番組では危険すぎて部外者の前では小さいほうしか稼働させないとのことで、
番組で用意したものが、瞬殺で蒸発するなり焦げるなりしていたようにおぼろげに覚えています。
要はその太陽光炉は、番組が想定していた何倍も何十倍も、ものすごいエネルギーだったのです。
これが太陽光による温暖化のエネルギーの正体です。
私はそう考えています。

さて、原発の冷却に海水を使って温暖化・・・その太陽光のエネルギーの事を知っていると考えるだけであほらしいです。
当然極方向へ向けて受熱の効率が落ちるのは織り込んだ上で、しかしたったの50m×50mで10万度を出せていたのですから。
(そこまでの温度を出すには高効率に反射させ、それなりに正確に光を絞り込む必要は有ると思いますが)

そしてこれが”ドイツで”という所が重要で、ドイツは決して緯度が低い国ではないのです。
南部のミュンヘンで48度、北部のハンブルクで53度と、中央値の45度よりも北に位置します。
日本の主な地域の緯度は、那覇で26度、鹿児島で31度、東京で35度、なんと稚内ですら45度と、ドイツよりも最南端よりも南に位置します。
その国の太陽光のエネルギーでこんな有様です。
このことで、人間の創造物程度のエネルギー程度でどうにかなるなんて、おこがましいにもほどがあるなと考えるようになりました。
原発の排水程度でどうのこうのなんて考えるだけで馬鹿らしくなり、それは観点から速攻で外すことにしました。

それよりも、人間が環境に影響を与えて変化させたことによる自然界のバランスの変化の方がより効果が大きいのです。
だから環境破壊(?→私は破壊や汚染というよりも変化・変更と言いたいところです)による自然界のエネルギー移動の影響の
ほうがはるかに大きいだろうと考えています。温暖化ガスの放出というのもその一つ。

原発なんて、人間が出来る自然界に対する僅かな抵抗程度の話です。
そんなものを目くじら立ててどうのこうのと騒ぐ方がナンセンスです。
必要なエネルギーは安定して作れるところから作る、たったそれだけの話です。
確かに太陽光は私の学習した所でも魅力的すぎます。(当然ながらそれに影響される空気の移動=風力なども太陽光エネルギーに含みます)
しかしそれにムラが存在する以上、そのムラを埋めることに多くのエネルギーを必要とし、結局魅力の多くが削がれてしまうのです。

必要なのは安定なのです、だから原発です。
それを超えられるのは人間が太陽を作ることに成功した時でしょう。
ミニ太陽は結構いい所まで来ているようですが・・・。



極小期やらに氷河期ついてもこれから突入するから温暖化も安心って、おかしな科学者が豪語しているケースも見られますが・・・。
人類はあと数十年で滅びる予定なのでしょうか?
少なくとも私は自分の孫かひ孫ぐらいまでは人類は存続していると考えています。
(確かにそろそろテロメアもかなり擦り減ってると思いますけどw)
私たちはそのさらに先の世代の事を考えて、311前は温暖化対策の為にデメリットを織り込んででも
原発しかないということで、原発推進に邁進していたのではないでしょうか?

この先30~50年程度で地球が人類向けではない環境になっていいのなら、私は原発に何の魅力も感じません。
面倒な燃料管理が必要な原発よりも、広い土地を凶器を並べて汚染(意訳)して落穂拾いする自然エネルギーなんかよりも、
そこそこ管理がらくちんな火力がいいに決まっています。シーレーン確保のために9条撤廃と日本軍創設が大前提ですけど。

放射性廃棄物もあと1~2年で本格稼働を始めるオンカロを始め、北海にも世界中が協力して巨大地中処分施設を作っていますし、
(もちろん日本も10年以上前から計画に参加している(確かNスペでやってた))日本には東京都に最高の処分に適した南鳥島が存在します。
なんていっても海溝に近く海溝の向こう側で日本のプレートとは別プレートで、その内地球内部に沈んでいくのです。
世界中でこんなに処分地に適した場所も少ないなと自画自賛していますw

そんなわけで、今日も明日も明後日も、ガンガン火力発電を動かして、巨大台風を楽しみましょう。
私は日本の原発だけの話をしていません。
日本の事故の影響で、世界中の動きがどう変わったかを言っています。
311前は確かに原発推進の動きが世界中のコンセンサスでした。
そうでなくなったことを嘆いているのです。

温暖化対策よりも優先された何かが私にが解せません。
だって事故ったのは日本でほぼ最古の、地に合わない設計ミスマッチの上に、後に改善の変更も加えられなかった原発でしょうに。
情報の精査がなされなさすぎなんですよ。

日本がもっと早く、この事故に関して「津波を優先的に考慮しなくてはならない地域に、津波対策がほぼゼロに近い原発を設置し、
無防備な状態に置いていたのが最大の原因である」と世界に向けて発信するべきだったんですよ。

日本は大人しいいい国・・・これ、いい国のすることでしょうかね?
人類を乗せた地球丸の乗船している一蓮托生の中にいる存在として、完全にわがまま失格だと思っています。
技術と礼儀だけ優れているけど、人間としての役割を果たそうとする部分でものすごく劣っているのが日本人かなと。



>日本でよくある森林を伐採してのソーラー発電とか排出は減るだろうけど回収も減って結果人が生活する分増えるほうが多くならない?って本末転倒な事やってる気がする
日本って本当にこの手の本末転倒オナニーが大好きですよね。
入り口と出口の計算が出来ない人が多過ぎ。
これで識字率が高く、学習度が高いとかよく言えたものです。
日本ってアホの集まりだから原発を単純悪にしてしまう程度の知能しかないのかなと考えています。
総合的にモノを見て考えられない人が多すぎるのですよ。
  1. URL |
  2. 2019/10/20(日) 13:16:17 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

> さて、原発の冷却に海水を使って温暖化・・・その太陽光のエネルギーの事を知っていると考えるだけであほらしいです。

それがですね。日本に限って言うと、まったくアホらしいとは言えないみたいなんですよね。

気象庁によると日本近海の過去100年間にわたる平均海面水温上昇率は+1.12℃で、
気温のそれの+1.21℃と同等レベルなんですよね。

海水は空気に比べて熱容量が1000倍有るので、空気が海水を温めたと考えるのは無理がありますよね。
逆に海水が空気を暖めたと考える方が理に適っています。

じゃぁ、その海水を温めた原因は太陽光か?
もし、太陽光だとすると全世界的に同程度に上昇していなくてはならないと思うのですが、
同じく気象庁のデータによると世界的には+0.54℃、北太平洋全体では+0.52℃との事なので、
日本は明らかに異常です。

日本近海で原発と太陽光以外でそこまで海水温を上昇させる要因があるのか?
鈴さんはどの様にお考えでしょうか?

ちなみに、日本の55基の原発が稼働した場合、7℃高い水温が年間1000億トン発生するそうです。
日本中の河川からの海への流出量は年間4000億トンだそうですので、
それがどれだけの量であるかは押して測るべきかと。

更に言うのなら、暖められた海水からはもちろんCO2が排出されますし。


> 太陽光炉
私個人的には気象条件に左右される太陽光炉よりも、
太陽光励起レーザーによる水の分解とか酸化マグネシウムの還元の方が有望かなと思っております。
  1. URL |
  2. 2019/10/21(月) 18:50:14 |
  3. 生ぴーまん #bnistvpo
  4. [ 編集]

>生ぴーまんさん
なぜ日本の周りだけ?
原発大国の中国とかその他の国の周りで海水温が上がってないのなら、原発だけのせいじゃないですね。
都市化したコンクリートを冷やした排水を無視して全部原発のせいにするのは無理がありますよ。
今やトイレの手洗から何から何までクソみたいな温水が出てきて辟易する場所が多いのです。
それと何故100年間のデータを選択?
原発は日本ではまだ40年程度しか稼働実績がないのに、それより前のデータを含める理由は無いはずです。
それと日本の周りの海水の温度上昇は全て原子力のエネルギーとどうやって認定したのでしょうか?
信じられない程の化石燃料た燃やした結果まで原発は悪いに含めます?
宇宙から地球を眺めると、日本はめちゃくちゃ明るく光っています。それには発熱は含まれていませんか?
少なくとも311以降のデータでも海水温の上昇が認められたなら、原発はそれほど影響していないはずですよ。それでも全て原発が悪い!ですか?
私には切り分けの出来てない反原発派の単なる罠に乗っているだけのようにしか思えません。
何でもかんでも原発悪の発想をしていると、そうも言いたくなるでしょうけど。

それと大型台風が生まれたのは結構な南海の方であり、更にその南海で大型化・超低気圧化しており、必ずしも日本の原発のエネルギーの影響が大いに影響しているとは言い難いです。

生態系への影響だって日本の周りだけで起きているわけではありません。311迄、世界は日本にどうにかしろと迫っていた訳ではなく、共有した問題意識で原発を推進していたのです。
それでも原発だけのせいにしたいですか?
  1. URL |
  2. 2019/10/22(火) 22:06:32 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

取り敢えず、必死になって、私の意見を否定するデータを集めようというエネルギーを持った方が少なくないのはよく分かりました。
つまりは方向性としては反原発の方向を向いている方と解釈致しました。

取り敢えず私をやっつけたいみたいと思っていらっしゃるみたいなので、ヒントだけ出しておきます。
おそらく海水温で頑張っても厳しいと思います。
どうやっても化石燃料やコンクリート化の影響とは切り分けられませんから。
また生ぴーまんさんが温水化すると二酸化炭素が放出されると仰ってますが、二酸化炭素は何か発生要因があって発生したものであり、
水が分解されて発生するものではありませんので、そこを追うと私の反撃に遭いますのでお勧めしません。
深追いすると、化石燃料ゴルァに流れるだけですし。

私が反原発派の心の拠り所の放射性廃棄物の最終処分について、最優先で抑えてしまってますので、海水温しか頼るところがないのはわかりますが、そこが私が仕掛けている罠であることを見逃すと先の様になります。

私とて原発ラブの思想ではなく、もっと良いものがあればサラッと乗り換える人ですので、私のことを原発推進派と思っていると、
身代わりと意見の変化の速さで、アレ?ってことも有り得ますのでそこはお含み下さい。

あくまで安定大電力派の人です。
あ、トイレの手洗いは温水ではなく、冬でも冷水でお願いします。
最近どこのビルもトイレの手洗いが温水化していて辟易しています。

発電もアレですけど、省電力についてもアレなんですよ。
LEDライトを使いつつ、温水便座に温水上水とか、台無しだよねとか誰も言ってくれない。
原発やめたいんでしょ?
ソッチ方面を語ってくれる人が居なくてアレのソレな気分です。

攻め方としては電力余るでベイベの方向もありなんじゃないの?
これから人口減少の世の中とか適当に絡めたら反論はし難いですし。
確かに攻めどころとしては弱いですけど。

まあ強くない所から攻めていくしかないと思いますけど、攻めている内にいいところに繋げていくほうが現実的ではないでしょうかね。
  1. URL |
  2. 2019/10/22(火) 23:19:04 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

電力が24時間365日定格で安定供給出来るなら自然エネルギー発電でもいい。というか安定供給出来ないと仕事も生活も困る。

昔、発電方法について色々語るよりも、効率のいい(大容量かつ劣化や自然放電しづらい)蓄電方法考えた方がいいんじゃない?そうすりゃ自然エネルギー発電でも電力安定供給出来るっしょ、と友人が言ってた。
  1. URL |
  2. 2019/10/23(水) 03:02:22 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

> つまりは方向性としては反原発の方向を向いている方と解釈致しました。

えっとですね。以前にも発言しましたけど、私は基本的に鈴さんと同じ立ち位置だと思っています。

核融合発電が実用化されるまでの繋ぎとして、核分裂発電を容認するという立場です。
現実問題、今現在はそれ以外に選択肢はありませんから。

ただ、地球温暖化対策に原発が有効か?
と言われると、色々な要因が有って分からず、判断が出来ません。

因みに、気象庁のデータを見て頂ければ分かるのですが、
一番海水温の上昇幅が大きいのは東シナ海南部から日本海なのですよね。

ここら辺には日本、中国、韓国の玄海(4基)、島根(3基)、志賀(2基)、柏崎刈羽(7基)、泊(3基)、古里(4基)、蔚珍(6基)、月城(4基)、泰山(6基)と39基もの原子炉がひしめき合っています。

特に顕著なのが冬。
日本海中部では+2.28℃にもなっています。
# もしかして対馬海流で温められた海水が集まっているのか?

ここがコンクリート化によるヒートアイランドで海水温が上昇している? しかも冬に?
よく分からないです。
# 中国がバンバンと石炭を燃やして... と言うのは有りかもですが。

具体的なデータを提示して頂けませんでしょうか。
  1. URL |
  2. 2019/10/23(水) 09:45:36 |
  3. 生ぴーまん #bnistvpo
  4. [ 編集]

原子力発電所の排水だけで海水温が上がるというのはあまりに無理があると思うんですよね。海水がそこにずっと止まっているならそれもあり得るかも知れませんが、常に対流してるしあまりに海は広くて深い。それこそ台風一つであっという間にかき回されてしまいますし。

確かに気候的には暖かくなっているし日本列島だけ見ても数十年前と変わったとは思いますが、それが人間の排出物だけが原因というのは眉唾すぎる。正直な所はっきりしないけど、何か理由を探したらある種の人達に原子力発電所が凄く都合が良くて声高に叫ばれてるだけじゃないかと。

太陽活動やらそもそも地球そのものの活動やらもその原因かもしれませんが、現在そのメカニズムがはっきりしないからたまたま気候変動に合うような増加曲線を辿っているものが意図的に持ち出されているのが現実かなと。本気でそれが原因なら人類がいない方がいいとは誰も言いませんし(笑)
  1. URL |
  2. 2019/10/23(水) 18:59:25 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

>にいくらさん
私的に有力視しているのは、蓄電というよりは、蓄エネですかね。自然エネなら気まぐれ発電で、水素や炭化水素(LNG辺り?)化して蓄エネするやつを有力視しています。もちろん水素や炭化水素は燃料電池で利用する前提で。
これは将来、LNGの地中配管並みに水素配管が主要各所まで伸びていく未来を描いた上での話ですけどね。(LNGなら既存配管を活かせますが)現在のプロパンステーションのような形だと限界があり、大して発展はないでしょうね。私的にはエネルギー界の田中角栄が現れてくれることを望んでいます。


>生ぴーまんさん
ほら来た。
ね、中国でしょ。
でも氏は先の発言で日本のことを主軸で出し、中国には触れていなかった。それって私の誘導に乗って中国に目を向けただけに過ぎません。
冬に海水温?そのタイムラグに不自然さを感じているようならまだまだですよ。蓄熱していくものなんですから、それでいいのです。まず冷却するはずの時期や場所が冷えなくなる。そこが第一歩です。(だから北極圏や南極圏の氷の話に繋がる)で、ここ最近の中国の7%を超えていた経済成長に話を繋げられていたら合格点でした。おっと、インドも忘れないでくださいね。
ちょっと足りないけど、今回氏が持って行った流れで、おおよそ私の考えに近づいて来ています。ただしその程度の原発でどうこうと言うのは無理がありますけど。中国本土の活気と、それを支えたコンクリートの物量を知っていたら、その程度の原発でどうこうなんて話をするはずないと思います。もっと視野を広げてください。
具体的なデータ?ここのプログに何年来られてるんですか。このブログは世間とは一味違った考え方を提供するブログです。だからこそ総務省だってイーモバイルやUQの"WiMAX 失敗"なんてキーワードで、ここを頻繁に訪れるようになったんですよ。
そして回線と端末の分離化も反発を受けながらも、最終的には今、現実の総務省の政策となって結実しかかっているでしょう。アップルに流出していた国富を止める政策として結実しかかっていますよね。それを苦虫を噛みしめる人を尻目にガンガン書いていた時期もあった事はよくご存知だと思っています。
しんくでぃふぁれんとという、考え方という初期の第一歩を提供するのがこのプログの特徴であり、それを期待している人が集まる場だと思っています。データ集めや提示なんて"作業"はある程度の方向が見え始めた人が裏付け作業を行うための"次のステップ"の作業だと思うのです。それはそういうのが好きな方にやってもらって下さい。私はあくまで誰も思いもしない方向性を、なにもないゼロの所から作り出すことを役割としていると考えています。
カッコつけて言うのでしたら、最近流行っているノーベル賞を受賞している各お偉方の方々が通っていた道の、初期部分のみをやっているようなものとお考え下さい。
それがいま、孫正義氏の現状や、今まさにアップルが置かれた状況を見て頂ければ、どういうことか、徐々に誰の目にも明らかな形で裏付けが始まっているでしょう。
このブログはゼロからイチを生み出すまでの場所だと認識して頂けたら幸いです。誰も思いもしない事を作り出す場だから敵も多いし、なかなか理解もされない。例えそれが常連様であっても、意見が食い違うときは遠慮なく反論させて頂きます。
いつも良いご意見を下さる方だからと、遠慮してしまっては、このブログの存在意義に関わると思っているからです。
そんな訳でまだ出張中のホテルから、スマホでポチポチと返事をしております。日本の未来を創る、とある仕事の追い込み中なのです。もしかしたら通信を支えることにも繋がっているかも?来年答えが分かると思います。
な訳で、文が読みにくかったら申し訳ない。でもいつもより寝れているので誤字脱字は少ないかも知れませんw


>空耳さん
そうですよね、もしそんなので温暖化が進むのなら、じゃあ火山大国というのは全く無関係なのかとか、色々イチャモン混ぜっ返しのネタを山盛り準備していたのですが、さすがにそこまで引っ張りだす必要もなく………いや、反原発派の人が、地熱は原発〇〇基分に匹敵し…とかやってたのを、ずっと「それ、巨大なブーメランになり得るよねー」って思ってましたので。代替エネルギーが巨大である程ブーメランもでかいと。
なんだかんだと人がちょこっと土から掘り出して反応させて、ちょこっとエネルギー分けて頂いて、カスを土に戻すぐらい大したことないやん。どうせその内に超新星爆発で全部リセットされるんだからとか思っていたりいなかったり。
ヒトが百億年程度の太陽系の歴史の中で、たった百万年程度荒らしたところでどうってことないよとか思う人って、少数派なんでしょうかね??
ヒトがなんでも掌握しているとか思うことのおこがましさを、原発論争で毎回嫌というほど噛み締めていたりします。
今人がやってることなんて、アメーバが周りの餌を食い尽くして滅びるだけのちょっと規模がでかい版でしかないのに、お前ら何を偉そうにとか思っている私は一人のアメーバです。
  1. URL |
  2. 2019/10/24(木) 02:08:03 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>鈴さん
自分もどうって事ないと思うひねくれ者の一人です(笑)
そもそも地球がワンイシューで温暖化したり寒冷化したりするような単純な訳がないだろ!と。
だから何もしなくていいとは言いませんが、現状原子力発電所を使う事で石油を燃やさずに済むならばその方が資源のない日本にはコスパ高いし、電力はいくらあっても困る事はなくむしろ有り余る電力を使ってより省電力な世の中になるような技術を突き詰めればいいじゃないかと。

原子力発電所止めて夜間もお金を燃やし続けるような愚策は今すぐ止めるべきだと思います。
  1. URL |
  2. 2019/10/24(木) 22:17:58 |
  3. 空耳 #Hm46lV/k
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7665-962b6d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。