FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Pixel 3aにやっとAndroid Q Beta4が降ってきた

24時間以内とか書いてあったのに、ベータプログラムに登録後も全然降ってこなかったAndroid Q。
ようやく13日の昼に通知が来ました。

取り敢えず家に帰ってWiFiでダウンロードしました。

 



とりあえず今はこんな感じ。
なるほど、6月のセキュリティーパッチを導入する為に遅れていたわけですね。

 

使い勝手はAndroid 9の時と何が変わったのか良く分かりませんが、まあ問題なく使えているかな?
まだ良く分からない。

ただAndroid Qになって、2ボタン仕様が3ボタン仕様にデフォルトが変化していることだけは分かりました。
取り敢えず折角2ボタン仕様に慣れたんだから2ボタンに設定し直しましたけど。
今後デフォルトが3ボタンに戻る方向なら、3ボタン仕様を忘れないように戻しますけどね。


一つ問題が見つかりました。
モバイルSuicaのアプリが「対応していない機種です」と文句を言って立ち上がりません。
まあどうせコンビニチャージとかは出来るという落ちだと思うので、ずっとセブンのマルチ機で
チャージしている私にとってはアプリが無くても全然問題ないと思います。
残高を見るのが面倒なわけでしょかね。
別の他人が作ったアプリでも見ようと思えば残高ぐらいは見れるので、やっぱり問題は少ないかな?


こんな感じで弾かれました。



あとクロネコヤマトのクロネコメンバーズのアプリや一部銀行系のアプリもチェックしているようで立ち上がりませんね。
セキュリティーが必要系のアプリは軒並みアウトっぽいです。
でも松井証券の株タッチは立ち上がりました。



端的に変わったのは充電回り。

USB-PDは素晴らしい速さを見せてくれます。
3000mAで充電してくれるので、ガンガン%が上がっていきます。
でも少し熱を持ちが出すと1700mA~2000mA位まで落とされますけどね。
前も今もUSB-PDが最高速で充電できます。

以前よりも速くなったと感じるのはANKERのPowerIQ利用時。
以前は全く効いていなくて1000mAを超えることは有りませんでした。
しかし1400mAぐらいで充電できるようになり、1..5倍ぐらいの速度が出ています。

1000mAを超えていれば実用上でまあまあ早いと感じるところに入ってきますので、PowerIQも十分
使い物になるようになりますね。Xperia XZ1C側では今でもPowerIQでは1000mAを超えませんね。
ただしXperia XZ1CはQC3が有りますので、それは2000mA出ますのでかなり速いです。

ASUSの2.0Aと書いてある充電器がAndroid 9では700mA位でしか充電できませんでしたが、
これもQに書き換えた瞬間から1000mAぐらい出るようになりました。
他に1.7Aと書いている充電器もAmpere測ると700mA位しか出ていないことはざらです。

充電器のA表示程当てにならないものは無いです。
実際にAmpereでケーブルとの組み合わせを見ながら測らないと早い組み合わせに辿り着けません。
Xperia XZ1CとPixel 3aが両方とも速いのはAnker PowerPort Speed 2で適度にバランスが良かったので
取り敢えずこれを一番日常的に利用しています。

ちなみにUSB-PDはAnker PowerPort I PD - 1 PD & 4 PowerIQを使っています。
今迄はPDのポートしか速くなかったのですけど、今後は全ポートそこそこ早く充電できるように
なりましたが、まだPowerPort I PD - 1で速いのはPixel 3aだけなのですよね。

Xperia XZ1CだとUSB-PDポートは1000mAいかなくて遅いし、PoweIQもギリギリ1000mAいかない
程度で遅い。まだまだPowerPort Speed 2の出番は減らないかな?


それと念のために書いておきますが、Ampereのアプリで表示される充電に使用されている電流値は、
端末が消費しているものは差し引かれているようですので、充電器から端末に流れている電流分は
差し引かれているようです。

ですので、2000mAの充電の電流が供給されていたとしても、端末がリアルタイムで消費する分は
差っ引かれていると考えなければなりません。2.0Aの充電器で100%の効率と性能が出ているとしても、
Ampereでは2000mAと表示されることはないです。(多分)


まさかの充電回りが微妙ですが代わっていてちょっと驚き。
どうせならQCにもちゃんと対応して欲しい所ですけど、このへんどうなんでしょうね
PowerPortもこれで完璧と言えるものがなくて悩ましい所。

PowerPort Speed 2がたまたまバランスが取れていたからよかったものの、
Anker PowerPort I PD - 1 PD & 4 PowerIQみたいな状態だったら暴れているかも。
Xperia XZ1CがQC3以外でも速ければ問題解決なんですけどね。
PowerIDにもちゃんと対応して欲しいの心です。

まあでも全体的に速くなってきているので、それで良しとしましょうか。
Xperia側も速くなると嬉しいのですけどね、特に端子数の多いPowerIQ方面で。
USB-PDは既に諦めています。


取り敢えず使えないアプリが速く使えるようになると嬉しいです。
充電は満足いっていますが、更に速くなると嬉しいかな。
Snapdragon 670はQC4+に対応しているんだから、全力対応とはいかなくても多少は
何か効くかも・・・とか思っているのですけど。


取り敢えずAndroid Q beta 4を入れてみたファーストインプレッションはこんな感じです。

関連記事
  1. 2019/06/14(金) 02:32:42|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<iPhoneは旧機種しか売れない、ほぼ4年近く前の6sや、ほぼ3年前の7が売れている・・・つまりもうiPhoneには金を出さないよ | ホーム | ハイエンドMacを買うようなキチガイアップルファンですら怒った999ドルの専用スタンド・・・私は怒るファンの側に非が有ると考えるその理由>>

コメント

2ボタン仕様、やはり評判悪かったようですね。
Qのコードネームはなんでしょうか。

>早い組み合わせに辿り着けません。
それ、USBやLANやメインボードのパーツでも同じでしょう。
組み合わせの中で、最も旧い規格に足並みを揃えるのがお約束。

>使い勝手はAndroid 9の時と何が変わったのか良く分かりません
Nexusの時にも思いましたが、バージョンが変わっても、UI部分は基本的に変わらないので、何がどう変わったのかわからないんですよね。
iosの場合はロック画面のフォントやパネルを変えるなど、涙ぐましい努力で変わったことをアピールしてるようですが。
それが使いやすいかは別にします。
  1. URL |
  2. 2019/06/14(金) 05:39:20 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7630-a25528cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。