FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ソフトバンクの通信大規模切断問題、私なりにあり得るケースを考えてみた・・・アメリカとやりあっている某国による大規模通信テロの可能性が浮上

先日のソフトバンクの通信障害。
何度もこの関係でメールなどを下さった方すみません、ようやく記事に出来る余裕が出来て、記事の順番が回ってきました。

【復旧】携帯電話サービスにおける通信障害について ~ ソフトバンク
全国でソフトバンクの携帯電話サービス(緊急通報含む)がご利用できないまたはご利用しづらい状況が発生していましたが、現在は復旧しております。
ご利用のお客さまには、ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

             記

(発生日時)
2018年12月6日(木)午後1時39分ごろ

(復旧日時)
2018年12月6日(木)午後6時4分

(影響地域)
全国

(原因)
交換設備の不具合

ソフトバンクの大規模回線障害、なんとまあ11か国同時障害と報じられています。

ソフトバンクの通信障害、エリクソン製交換機が原因と公表--海外11カ国でも同様の障害 ~ CNET Japan
ソフトバンクは12月6日、13時39分~18時4分の約4時間半にかけて発生した通信障害について、エリクソン製の交換機に問題があったと公表した。
このトラブルは、全国のソフトバンク、ワイモバイルの4Gネットワーク(各MVNOサービスを含む)、固定電話サービス「おうちのでんわ」にて、利用できない・利用しづらい状況が続いたというもの。ワイヤレスブロードバンドサービス「SoftBank Air」も一部地域で同様のトラブルが発生。アンテナピクトが3G/4Gを行き来したり、ネットワークが圏外になるなど不安定な状態が広範囲で続いていた。

なんとまあ、11か国も同時に落ちるとか、前代未聞です。
バカじゃない?

とまあ、煽りはこのぐらいにして、私なりに不思議に思っている所を上げていきましょう。


まずはエリクソンの基地局設備のせいで落ちたという話。
エリクソンの基地局設備というと、老舗も老舗、世界の基地局設備の雄。

当然使っているのはソフトバンクだけでは有りません。
世界中のありとあらゆるキャリアが採用していると考えていいでしょう。

それなのに、なぜソフトバンクだけ?
11か国も落ちているということは、それなりの規模で書き換えがすすんでいると思われます。
なのに何故ピンポイントでソフトバンクだけ?


私は初めこれって、華為の通信機器を通したキャリア内通信網のクラッキングを疑いました。
華為の機器が本領を発揮したと私は考えたのです。
しかしエリクソンの発表を見ると、エリクソンの機器のファームの問題ということでしたので、その線は消えました。

それが発表されていなければ、私は華為の通信機器の「余計なもの」が本領発揮をしたと考えていました。
その「余計なもの」が入っている基地局へ、空中線経由で「余計なもの」に対応しているスマホやWiFiルーター等で
ソフトバンクのSIMで接続します。それを通してデザリングしているPCからソフトバンクのバックホール回線へと侵入。

当然その「余計なもの」が入っている華為の基地局設備は、ソフトバンクのキャリア網へバックドアを提供し、
その華為製の設備を踏み台にして、エリクソン製の機器を落とした・・・となるはずでしたが、実際落ちた理由は
証明書切れでした。そういう事で、今回は華為製の基地局設備にある「余計なもの」は利用されていないと考えるのが自然。



次に私が疑ったのは、エリクソンで働いている社員、または協力企業の内部に入り込んでいる人達。
通信設備のソフトウエアのソースコードなんて、山盛りレビューやチェックの為に、意図的に悪意のある
コードなんて入れることは華為のような国策企業でないと無理です。エリクソン社内で悪意のあるコードを
入れるようなことを行っても、出荷前に怪しいコードは見つかってほぼ弾かれてしまうでしょう。

しかし証明書切れとなるとかなりハードルは下がります。
私はこの機会にエリクソンに侵入していた何者かによって、ソフトバンクに対する復讐が行われた
可能性を感じています。アメリカのトランプや日本の政府や総務省等、そこに対する色々が、
何故かソフトバンクに向けられたと考えることが出来ます。

日本ならこのトラブルが、ドコモで起こった方が当然ダメージが大きかったでしょう。
通信量や質を含めても、ドコモをやっつけた方が当然コストパフォーマンスは絶大です。

しかしドコモは恐らくエリクソンや業者任せですべてを行っているいるとは考えにくく、数段階のチェックで
証明書切れも事前に弾かれると思いますし、定期的な検査でいぶりだされる可能性が高いと思います。

NTT系のチェックは本当に厳しく、ファームのか書き換えやノード挿入等にしても、複数人で
チェックしながら作業を進め、当然それも別の人が後チェックの工程をしますし、それが数段階。
まあだいたい指示者と実際の作業をする作業者が別で、読み上げ方式で行われています。
証明書のチェックが見過ごされる方がおかしい程のチェック体制。
勿論KDDIもそう大きくは劣らないでしょう。それがほぼ業界標準ですから。


しかしソフトバンクなら話は別。
業者に丸投げノーチェックというのが相場ではないでしょうか。
私の知るソフトバンクなら、恐らくノーチェック丸投げが当たり前だと思います。
やっすく運用していますからね、ソフトバンク網って。
無理難題の業者泣かせで、あそことはもう二度と仕事をしたくないという話は当たり前のように聞きます。

なのでもしかすると、今回のソフトバンクの通信断騒動は、日本全てのキャリアに向けて攻撃を仕掛けたけど、
落ちたのはソフトバンクだけだったという可能性も十分あり得るという話です。
当然これは私個人の想像でしないのですけど。

iPhoneを使っている人って、ソフトバンクが日本では初めにiPhoneを扱ったキャリアだから、今でもソフトバンク
だという人は少なくないと感じています。しかし裏舞台はこんな薄氷品質なんですけど、Mac信者ともども、
所詮格好だけで中身がぺらっぺら信望という私の中のイメージがこういう所からも付いているのです。

普通なら、ムダ金払ってでも冗長性による信頼性を優先するのが人の生活インフラを支える大手キャリアの
責務みたいなものだと思うのですけどね。ソフトバンクにそんなものを期待するだけ無駄なのですよ。
分かったかねiPhoneな諸君、また敢えて光栄だ・・・(デスラー総統談w)


取り敢えずここも突っ込んでおきましょうか。

ソフトバンク広報「サイバーテロではない」、通信障害復旧へ ~ Abema Times
ソフトバンクによると、原因は高速移動通信に関する設備の不具合で、サイバーテロなどではなかったということだ。復旧初期は通信が集中するため、繋がりにくい状態が続くという。

サイバーテロではないとのことですが、それって直接的な攻撃ではないということであって、
私が上記に書いたような、もっと事前から強かな仕込みをしていたものも含めて本来は
サイバー攻撃なはずなのですが、サーバー攻撃の否定迄うっす薄だなと感じました。

ここで「サイバー攻撃」を敢えて否定した背景には、恐らくここ最近の「華為製品の拒否」の
件が大いに関わっているのではと想像しています。華為製品に疑いの目をむくのを、
特定第三国の血を引く創業者と、そこで働く多くの特定第三国の血を引く社員のメンツをかけて、
否定したんじゃないかな…と。

この声明自体は、真実は何だってよく、そのイメージが付くことを避けたかったのだろうと思います。
このニュース自体は2018.12.06 19:01に第一報が出ていますから、なかなか素早いですよね。
普通こういうのは良く調べてから出すものですが、当日中に出しちゃうんですから、どれだけ
急いで答えを出しているんだよって思っちゃいましたよ。


ソフトバンク通信障害、デジチケに影響 GLAY公演で障害解消待ち セカオワはスクショ呼びかけ ~ ORICON NEWS
 ソフトバンクは6日、午後1時39分頃から一部地域で通信障害が発生していることを発表。午後3時、「携帯電話サービスがご利用しづらい状況が発生しており、詳細を確認しております」とのコメントを出した。この影響がデジタルチケットや本人確認用QRコードにも波及している。
この日、愛知・名古屋のZepp Nagoyaでライブを行うGLAYは午後3時半すぎ、公式サイトとツイッターで「15:00現在、ソフトバンクで通信障害が発生しております。入場用QRコード確認につきましては通信障害の解消を待っている状態ですが解消しない場合の対応は決まり次第、こちらでお伝えいたします」と発表。「必ずチケットと携帯電話をお忘れなくお持ちください」と呼びかけている。

Zepp Nagoyaでライブを行うGLAYや香川・レグザムホール公演を行うSEKAI NO OWARIといった、
大手のアーティストのライブで大混乱が有ったようです。


で、結局ソフトバンクの復旧が間に合わず・・・。


GLAYのライブに大迷惑をかける結果に。
臨機応変に対応して難を逃れたようです。



そういえば、ソフトバンクが総務所から端末販売でお叱りを受けて件。

「モバイルサービスの提供条件・端末に関する指針」に沿った
端末購入補助の適正化について(厳重注意) ~ 総務省総合通信基盤局

総務省では、「モバイルサービスの提供条件・端末に関する指針」(平成 29 年1月 10 日策定。以下「指針」という。)を定め、端末購入補助の適正化を求めている。
今般、貴社への報告徴収(平成 30 年総基料第 224 号)に対する報告(以下「貴社報告」という。)において、貴社が平成 30 年9月6日から提供を開始した複数の電気通信役務の料金の割引を併用することで、一部の端末について指針に沿わない不適正な端末購入補助が行われたことが確認された。
これは、電気通信役務の利用者を著しく不公平に取り扱うものであり、適切に是正し、その再発が防止されるべきものと認められる。
貴社からは、不適正な端末購入補助は既に是正され、再発防止策を講ずる予定である旨の報告を受けているところ、その徹底が図られる必要がある。
ついては、貴社に対し厳重に注意するとともに、下記のとおり措置を講ずることを求める。

                               記

1 指針の遵守を徹底し、指針に沿わない不適正な端末購入補助を行わないこと。
2 貴社報告にある再発防止策を着実に実施すること。
3 貴社報告にある再発防止策の実施状況について、本年12月21日(金)までに報告すること。

これについては他社も結構なことをやってはいますが、しかしながらソフトバンクの異常さは突出しており、
総務省に怒られても当然だと思います。というか、やっとというのが感想です。

本年12月21日(金)までに再発防止策の実施状況の報告をすることになっていますから、
もしかすると総務省やソフトバンク自身から何か公開されることが有るかもしれません。



そんなわけで、皆さん孫正義氏の二枚舌、三枚舌にはどうやら辟易していたらしく、事故が報告されると
こんなことが起こっていたようです。(これの報告頂き、ネタ提供ありがとうございました。)




これはついでw



なんか円天とか思い出すような謳い文句ですね。

おわり(笑)

関連記事
  1. 2018/12/17(月) 02:22:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ソフトバンク株売り出し初値が公募価格割れ、一度も公募価格を超えないまま一日かけてダダ下がりの1282円引けの詐欺価格に泣いた人多し、障害だらけの携帯キャリアにトラブルだけのPayPayで超迷惑企業ぶりの実力を発揮 | ホーム | サムスン、SKハイニクス等韓国半導体への死刑宣告、(嘘の)徴用工で日本を叩きで虎の尾を踏む、日本が独占生産をしていた半導体製造の肝となるフッ化水素の韓国への供給を停止・・・スマホやパソコンの価格が以後急騰の可能性も>>

コメント

「本人確認不要でチェックコードや名義確認なしでもPayPayを使える状態で第三者がランダムにクレジット番号を登録し使えるセキュリティの低さが問題」
「クレジットカードのセキュリティコードを複数回間違えてもロックがかからなかったと報告。総当たりでセキュリティコードを探れる危険性がある」
逆にPayPayは、ソフトバンクが運用していたかもね(笑)
  1. URL |
  2. 2018/12/17(月) 15:28:23 |
  3. nono #-
  4. [ 編集]

PayPayのキャンペーン本当に100億行ったのやら?システムトラブルで早期終了説や個人情報収集の撒き餌説やら。
胡散臭くて使わなくてもカード番号漏れてたら(21世紀なのに)試行回数上限なしでブルートフォースでセキュアコード突破とか
F5砲好きな人たちのかほりがプンプン
  1. URL |
  2. 2018/12/17(月) 23:29:53 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

KDDIの基地局はCDMA2000の関係でMOTOROLA製がメインだった(LTE専用局はどうなんだろ?)筈なので、影響受けなかったのはそれが原因かも。
DOCOMOだとベンダーの多重化(NとかFとか)も考えられる?
SoftBankは基地局とかのインフラ構築にあんまり金かけてないっぽい(HuaweiやZTEの基地局積極的に採用してたり)んで、他2社に比べると大穴開きやすいんですかね?(KDDIもMOTOROLAで穴あいたら被害甚大ぽいけど)
  1. URL |
  2. 2018/12/18(火) 01:50:19 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ぺいぺいにクリティカルな欠陥が発見されたそうです。
クレカ番号とセキュリティコードのみで登録を受け付けるそう。
しかも再試行上限なし。(今は上限を設けたそう)
つまりクレカ番号さえわかってしまえば総当たりで成りすまし可能。
あと、一度登録したユーザー情報は消せないらしい。
キャンペーンが終わったから消そうとしたら、消せなかったのでしょうね。
どこまでも腐ったシステムです。
  1. URL |
  2. 2018/12/19(水) 06:01:23 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

9ネクさんはクレカ決済の素人?
彼らならそもそもセキュリティコードなんざ要らん、という考えだろうし。
登録情報消せないのは当たり前で社会のルール、原則を知るべきでしょ。

何で上限がないのか?という指摘に対する弁明が
打ち間違えた時に利用者に不便を掛けるから、だぞ。

本当にそう考えてそうな所が最高にクールだろ。
たくさん使い込まれてたらカード屋と補償交渉が揉めて面白そうじゃん。
  1. URL |
  2. 2018/12/19(水) 21:04:37 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

通信障害後に1万件解約されたとか
流石にあんなけ大規模で長時間通信障害起こしたら
そらそうなるわな
  1. URL |
  2. 2018/12/19(水) 22:36:00 |
  3. マクセル #-
  4. [ 編集]

ソフトバンク、通信障害で1万件の解約 宮川副社長「非常時にキャリア同士で『支え合う』構造を検討する時期に入った」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/20/news060.html
「寄りかかる」か「なすりつける」の間違えじゃないですかね?

『今回の通信障害がスマートフォンを使ったチケット発券サービスなどにも影響を与えたことに触れながら、「通信が社会インフラの重要なポジションにいることを認識した」とコメント。』
今まで重要とも思ってなかったんですね。

  1. URL |
  2. 2018/12/20(木) 21:34:17 |
  3. とおり #Ytk3Wfxk
  4. [ 編集]

SIMロック解除した端末売ればいいんでないの>SoftBank
或いはSIMフリーでDSDS(可能ならDSDV)で3社VoLTE対応な端末。無論LTEバンドは1/3/8/11/18/19/21/26/28/41/42対応で。そしたら問題なくなるよん。SoftBank以外の会社と契約して通信/通話網の2重化できるからね。(予備回線にSB回線使ったMVNO契約しない限りはね)

というか総務省は料金を~とか中古端末を~とか言う前に、MNO3社に自社以外の会社のLTEバンドとVoLTE通話にも対応した端末の販売を義務付けてくれませんかねぇ。iPhone以外で。
  1. URL |
  2. 2018/12/21(金) 01:24:16 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7547-6e964170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。