FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【解決】XperiaでのモバイルSuiCaの認識、百発百中で走って通れるように・・・エラーの理由が馬鹿らしいけど納得、関西人向けトラップとも言えるかも

モバイルSuiCaを関西で運用しだして結構経ちましたが、以前の記事で書いた、
モバイルSuiCaで通過時に一瞬エラーが出る
やつ。

原因究明でき、解決しました。
今は毎回エラー無しで通過できています。
しかも認証が速くなって、カード型と変わらないレベルで小走りで通過できるレベルです。


原因はスマホを改札のタッチの所に、しっかりとタッチしていたことでした。
ピタッとくっつけていたことがダメなようです。

何気にホームボタンの有るマイク側をつまんでタッチした時、非常に具合が良く、
ずっとそれで通過するようにしました。5mm~10mm位浮いた状態で改札を通っていたのです。

数を重ねると、もっと浮いていてもいいことに気付き、今では液晶側を手のひらに向けて、
グー握りで通過しています。指の分だけ浮いています。一瞬スマホを置く感じだけで改札が通過
出来るようになりました。これで小走りで通過できるように。


色々試し始めたのは、たまたま見た番組で自動改札のことを解説していたのを見たので。
元々知っている情報でしたが、これを見て「色々試そう」というきっかけになりました。

それが以下。










これを見て、0.2秒ならもっと上空で通信が出来るはずだと思い、浮かすようにしてみました。
すると今まで0.5秒位考え込むような間がある時が有りましたが、それが無くなりました。

グー握りを始めてからは、どれだけ素早くタッチをしてエラーになるのか、わざとエラーを出そうと
必死にやってますが、エラーが出なくて確実に改札が素早く通過できてしまいます。


これ思ったんですけど、JR西の自動改札は、もしかするとイラチ対応で、ちょっと感度高めかも。
だからJR西の改札でエラーが出やすいのだと思います。

グー握りで10mm~20mm浮かせて適正距離で留めてやれば、ちょうどいい塩梅の利得に収まり、
スムーズに通信が行われるようになったのだと思います。

まさかのスマホを近づけすぎが原因だとは思いませんでした。
ちなみに液晶側を改札に向けてもほぼ問題なく改札を通れます。
でもグー握りでも、一応背面側を改札に向けるようにしてます。
つまらないことでエラーを出したくないので。



というわけで、スマホ関係のフェリカのことでの大きな問題が解決しました。
後は海外スマホでもモバイルSuiCa対応機が増えてくることかな。

チャージが2万円の壁ももうちょっと上げて欲しい。
最近5千円~1万円ぐらいのものの購入もモバイルSuiCaで支払うことも出てきましたし。

そうそうJR西の定期券をどうにかして欲しい。
SuiCaである以上、JR西のものはなにも使えない。

先日なんだか三社のカードをまとめられるみたいな記事が流れていたが、モバイル系の
話ではなく恐らくカード型のものの話でしょう。
モバイル系のFeliCaは全然新しい流れが無くて寂しい限り。

コンビニはほぼ全対応だし、薬局や飲食店でもモバイルSuiCaで買い物が出来るし、
自販機も対応しているものが有るし、電車用なのに何故か駐車場の支払いにも交通系の
カードが対応している駐車場があるし、スマホだけで結構生活が成り立ちつつあるのに、
スマホの交通系ICカードは全く進化してくれない。

もうカード型に戻れない便利さが手に入ったので、カード型併用はやりたくない。
自動改札での認識が完璧になっただけに、不便さが他のものに目が向くようになってしまいました。

人間って、どこまでも贅沢ものですね。
でも、今本当に便利すぎです。

やっぱりスマホに現金が必ずついてくるのは非常に有難い。
いや、マジで。

関連記事
  1. 2018/10/12(金) 02:49:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<めぐみ嬢「iPhone XSで身体が壊れる」、意外と根が深いスマホのサイズと重量問題について・・・重厚長大から適切サイズへ | ホーム | AppleWatch4までクソ品質、サマータイム終了で無限再起動バグ>>

コメント

スマホによってアンテナの中心位置(ロゴの位置)が結構違うので機種変すると使い勝手がだいぶ変わって戸惑うときがあります。
(XZ1は背面上部Z5は中央、液晶側にあるのもいたような気がします)
現在はXZ1ですが、操作するときの握り方のまま端末上端をタッチポイントに軽く触れさせる感じでOKなのでかなり楽です
背面中央の時は持ち替えてタッチ(あまり意識はしてなかったですが持ち方の関係で指一本ぐらいは常に浮いてましたね)だったのでワンアクション必要でラッシュ時の改札ではちょっと気になってました(ラッシュの自動改札って同時に3人ぐらいが改札機内にいる感じがしますけど良く認識できますよね)

余談ですが、読取りエラーや運賃不足でゲートが閉まったタッチポイントが赤く無効化されてるとき、下がって改札から出ると比較的早くリセットがかかるのですが、いつまでも改札ゲート内に立ち尽くす人がいるとなかなかリセットされず詰まりまくるので少々困ります。
  1. URL |
  2. 2018/10/12(金) 07:02:01 |
  3. 通りすがりのペンギン #Ytk3Wfxk
  4. [ 編集]

> 後は海外スマホでもモバイルSuiCa対応機が増えてくることかな。

Google Pixel 3 に FeliCa が搭載されるみたいですね!!
Suica 対応してくれないかなぁ...
まぁ、微々とですが増えつつあるので、嬉しい限りです。

  1. URL |
  2. 2018/10/12(金) 10:12:33 |
  3. 生ぴーまん #bnistvpo
  4. [ 編集]

XPは液晶面だったか。
Pixelはおサイフ対応なんだから、ガラってる。
  1. URL |
  2. 2018/10/12(金) 17:14:55 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

こんな話があります。
外国の方に懐中時計を持たせて、日本の電車で秒単位までピッタリ着いたのを確認して
「クレイジー」
と言わしめた。

日本は都市集中が過ぎて、電車は特に路線もダイヤも過密に過密を重ねている。
その過密ゆえに、先行列車が1分でも遅れると後ろがつかえる。
利用客も然り。小数点以下秒の遅れでも後ろにつかえる。
正確さや速度を求めるのは、その過密さ加減にある。
うまく過度な都市化を散らせなかった弊害を回避しようと、技術(テクニックとテクノロジー)を高めざるを得ない状況にしているのです。

>2万円の壁
Suicaの物理カードですが、クレジットみたいな本人認証工程が無いのと、
約款で「不正利用されても保障しません」というところから、紛失に気づいてから喪失届けまでの間に被害額が増えるところから、
上限を低くしているといわれています。

あまり上限を緩めると、こっちの問題が懸念されるのは納得できます。
そもそもSuicaプリペイド機能は電車利用を前提にしますし、
2万を超す利用では、自動改札が無い地域や、Suica非対応地域へ達することも多かったための判断でしょう。
後から用途と対応機器を増やしすぎたのために出た弊害と言えるかと。
  1. URL |
  2. 2018/10/12(金) 19:58:32 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

JR西と言わず、関西って感度高いのかも?
以前、梅田の御堂筋線の改札をPASMOとSuiCaを両面に入れて使える定期入れに入れて改札を通ろうと
したら、エラー出ました。当然1枚なら問題なし。

殆どの駅の構内施設は対応していますよね。非対応はガチャ(カプセル・トイ)くらいかな
ただ東急田園都市線の溝の口駅の構内にある立ち食い蕎麦屋(いや椅子あるか)梅もとの
自動券売機が対応していなくて、一瞬フリーズしてしまった。(自分の後のオニーサンも同様)

駐車場と言えば、秋葉原のUDXも対応していたかな。
変わったところだとゲーセンのクレーンゲームと対応しているのですよね。

通勤電車や地下鉄のダイヤが過密なのは、まあ分かる
東北/上越/北陸新幹線の混成過密は槍杉感

  1. URL |
  2. 2018/10/13(土) 01:04:39 |
  3. Beep #Zp5gm5qQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7517-3a5b7706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。