FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【シリーズ・X凹路線乗り換え失敗】iPhone XS/XS Maxの販売状況を見て、アップルクラスタが焦りだし・・・結果、Android関連の下げ記事が増えてきたように思います

Androidの最新バージョン、シェアはいまだ0.1%未満 ~ iPhone Mania
Googleは現地時間の29日、Androidのバージョンごとのシェアを発表しました。最新チャートでもAndroid 9.0 Pieのシェアはいまだ0.1%以下であることが明らかになっています。


Googleが発表しているAndroid OSのバージョンごとのシェアですが、最新のデータが発表されました。

  2.3.3 - 2.3.7  Gingerbread         0.3%
  4.0.3 - 4.0.4  Ice Cream Sandwich     0.3%
  4.1.x       Jelly Bean         1.1%
  4.2.x                     1.6%
  4.3                      0.5%
  4.4        KitKat           7.8%
  5.0        Lollipop          3.6%
  5.1                      14.7%
  6.0        Marshmallow       21.6%
  7.0        Nougat          19.0%
  7.1                      10.3%
  8.0        Oreo           13.4%
  8.1                      5.8%

これは2018/9/22~9/28迄のGooglePlayにアクセスした端末のバージョンの集計となります。
0.1%以下の物は表示されません。

そんなわけで、iPhone Maniaではこんなことを言っています。
以前から最新バージョンのシェアがあまりに低いことがAndroidの最大の問題であるといわれていましたが、Android 9.0 Pieのシェアが低すぎるためグラフに載っていないのは残念であるとしか言えません。

まあこれは元記事の受け売りで書いているので、仕方のないことではありますが・・・。

Android Pie Still Absent from Android Distribution Chart, Nougat Retain… ~ gadgets360
Google has released the revised statistics for Android distribution, with the data still not showing the latest and the greatest version, Android 9.0 Pie.
Google翻訳
Googleは、Androidの配布に関する最新の統計情報を公開していますが、Android 9.0 Pieの最新バージョンと最高のバージョンはまだ表示されていません。

共にOnePlus 6とNokia 7 PlusでAndroid 9.0 Pieへのアップデートが始まっているのに、
貢献度が低くてまだ全体の0.1%にも及ばないことをネタとしています。



あのな・・・。

Android OSは8月7日に正式発表、Googleはベータ版を出していた機種に正式版をリリースです。
その時正式にPieがリリースされたものは、Pベータプログラムに選ばれていた機種のみで、
ダウンロード出来たのはP Beta Programに登録していた人だけ。
つまり、精々数千人・数万人の勇気(余裕)のあった人だけが8月からくPieを使っていたのです。
因みに対象機種は以下。

 ・Pixelシリーズ (Pixel / Pixel XL / Pixel 2 / Pixel 2 XL)
 ・Sony Xperia XZ2
 ・Xiaomi Mi Mix 2S
 ・Nokia 7 Plus
 ・Oppo R15 Pro
 ・Vivo X21
 ・OnePlus 6
 ・Essential PH-1

この機種の中で、ベータテスタだけが特権的に使っていたのです。
それは当ブログのアクセスランキングでのアクセスの傾向でも捉えられていました。

そして、それらの機種の中で一般に向けてPieがリリースされたのは実はここ数日。

 ・Nokia 7 Plus (9/28正式版Pieをリリース)
 ・OnePlus 6 (9/26正式版Pieをリリース)

要は取るに足らない数のベータテスタを除外すれば、正式な一般への公開は数日前に行われたものが
初めということになります。

そして冒頭のGoogleのバージョン利用調査が行われたのは2018/9/22~9/28迄の間です。
調査はたったの1~2機種でしかも一番早いOnePlus 6でも9/26のリリースで、正味3日間も有りません。

一方Android端末は、現在年間13億台出荷されます。
実稼働している利用数はその倍以上の30~40億台ぐらいではないでしょうか。
iPhoneは累計出荷数が12億台ぐらいでしたっけ?年間2億台の出荷と考えて、実稼働台数に
すれば精々6~9億台程度でしょう。恐らく10億台も稼働していない。レベルが違いますね。

Androidの実稼働台数が30億台と考えて、その内の0.1%は300万台、一晩二晩で300万人が
アップデートしなくてはいけない。しかもiPhoneのように事前にお祭り騒ぎで日程が公開されている
わけでもなく、突然リリースされるのです。それで0.1%に届かなかったらごちゃごちゃ言う。
まあこの辺りはiPhone信者らしいなと思います。


陰湿だなと思ったそういうトリックの件が一つ、それに加えてもう一件。

ちなみに9月上旬時点のiOS12公開直前の時点でiOS11のバージョン別シェアは85%にまで達していたことがわかっています。


lexi氏(iPhone Mania)、やってしまいましたね。
Androidについては最新の9.0 Pieを扱い、iOSに関してはひとつ前のiOS11のシェアを引き合いに出す。
所詮こういう性根なのですよ比較にするならiOS12のリリース二日目ぐらいの数字にするべきなんじゃ
ないでしょうか?それでもオナ禁期間を長期にとってあるので、皆さんこぞってアップデートするので
それなりに数字は稼げるでしょう?


いや、実際こんなので記事にするほどどうでもいいようなことなんですよ。
記事のネタの内容よりは、未だにこういう性根なんだねということでこのネタを拾ってみました。
「iPhone信者って相変わらずだな~」ってことで。

今後もこういった方向性の記事は増えるか続くかと思います。

なんて言っても、以下の記事のような状況ですからね。

当ブログ記事
予約が途絶えて余りまくるiPhone XS/XS Max、ヨドバシカメラは恐ろしい程の余り方で入荷状況ページの入り口を隠してしまう事態に

そりゃ上げネタが無くなってくれば、相対的に権威を維持する為には下げネタを増やすしかない。
そんなわけで下げネタご苦労様です。


iOS12等の新OSで喜んでいるのはマニア層だけで、一般層はアップデートによる「バッテリードレイン」やら
「過熱・劇遅」を気にしているのです。最新OSよりも安定が欲しいのです。一般層のその気持ちが理解でき
ないから「iOSの最新OSへのアップデート率の高さ」を自慢したくなるのです。

どっちかというとアプリクラッシュ率の方がネタとしてはまだ実用的です。
Androidを使っていたら、もう起動中のアプリのクラッシュなんて、年単位で経験しなくなっている人は多いでしょう。
この数と種類の多さに色々と鍛えられまくっていますからね。


最後にこれ。

iPhone XS MaxはXSより劇的に売れている(MacRumors報道) ~ TechCrunch
iPhone XS Max人気が予想以上、一番人気は256GBモデル ~ iPhone Mania

>「われわれはXS Maxの需要が予想以上だった(XSの3~4倍)という確証を得た」とKuoは言った。

これ。

ではそれを検証してみましょう。

新型iPhoneの初速、一世代前とほぼ同等の売れ行き ~ BCN+R

この記事の、この情報。



これ、どう見ても「XS Maxの需要がXSの3~4倍」には見えません。
ヨドバシの在庫状況などを見ると、XS MaxをXSと同数入荷させてしまえば、恐らくXS Maxも余ると思われます。

ちなみにBCNで示されているこの情報は、あくまでも客の手に渡り、販売された数の実数データなので、
予約残が有り続ける限りは、アップル側で出荷数をコントロールすれば作れる数字なのです。
グラフに見せる傾向をアップル側が調整できます。

問題は予約が無くなってきたとき。
既にヨドバシの情報を見る限り、XSの予約残が寂しいことになっています。

まだしばらくは待たなくてもいいということで、この時期に新製品が出ることを感覚だけで知っている
客や、そんなのには関係なく2年契約切れのタイミングで買いに来ると思いますので、まだもう少しの間は
弾切れしないと思いますが、しかし既に鬼のように売れた6/6 Plusの買い替えサイクルはも既に終わっています。
今iPhoneを使っている人は●ボタン付きの8が欲しい人の方がメインで、凹デザインが欲しい人はマイナー側です。

話を元に戻しますと、私の感覚では恐らくXSの需要が1に対して、XS Maxの需要は精々高めに見積もっても
0.7~0.9位ではないでしょうか。少なくともXSをMaxが超えることはないと思います。

発売直後にMaxの需要がほぼ出尽くし、来年にはMaxはダブつき、XSの64がXSシリーズのランキングでは
上位に来ているのではと思います。ずっと見ていると感覚が狂ってしまうけど、普通は256GBもストレージは
要らないです。アップルは高価なものを売るために、需要を無理やり作っているようですが、これ以上動画や
写真を高精細にされても取り扱いに困るだけで、それもそろそろ頭打ちです。


多分もっと早く、年末にはXS/XS Max/XRのどれもダブ付きが始まるでしょうけどね。
それでもずっと8がしつこくランキングの上に居続けると思います。
恐らく512GBは上位にはまぐれの機会にしか出てこない。
そもそも必要とされない。

客は安いのが欲しい。
でもアップルは高いのを売りたい。

安いと言えばAndroidのミドルクラス。
最近のミドルクラスはSnapdragon 660を見ても分かる通り、一昔前のハイエンドクラスの性能で、
十分使えるラインナップが揃っている。




海外サイトやら、iPhone Maniaが焦ってAndroidの下げ記事を書くのも頷けるというものです。

関連記事
  1. 2018/09/30(日) 20:18:28|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<鈴の音情報局ブログ・携帯端末アクセスランキング、ログクリアしました | ホーム | SDM845&液冷システム搭載のPOCOPHONE F1さん、おいでませ>>

コメント

iPhoneManiaとかww

いやいやいやいや・・・

何をあんなのを真剣に論破してるんですかw
iPhoneManiaはiPhone推しを隠れ蓑にしたクソフトバンクの奴ですよ。
読んでみれば分かると思うのですけど中身は気持ち悪いSoftBank推しの文章だらけ、iPhoneの記事は覆い隠すトッピングみたいなものですから。
私は今年Mate10Proに加えて、今回デザインの悪さは飲み込んでXS Maxにまで手を出しちゃいましたが、iPhone持っていてもあんなゴミ記事に向き合う気にはなりません。
SoftBankの相変わらずの小汚さにイラッとはしますがw
  1. URL |
  2. 2018/09/30(日) 23:02:23 |
  3. ひもじい #-
  4. [ 編集]

>ひもじいさん
ええんすよ、ええんすよ。
普段素無視するような取るに足らないネタなのですが、とりあえず書きたかったのは
【シリーズ・X凹路線乗り換え失敗】というタイトルと、とりあえずミンチー・クオ氏の扱いに関してです。
私は彼はアップルの飼い犬と踏んでいますので、取り敢えずそれをなんとなく形にしておきたかった。
iPhone Maniaのことはとりあえず付加したネタですが、一応方向性が腐っていることに対して釘は刺しておこうかなと思いまして。
SBに関しては同感です。
本当に気持ち悪いったらありゃしないってことを感じることが有ります。
  1. URL |
  2. 2018/10/01(月) 01:35:53 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

日本で使用可能な端末で最も早かったのはPh-1のはずですよ。
  1. URL |
  2. 2018/10/02(火) 17:02:54 |
  3. Pie #-
  4. [ 編集]

システム不具合も多く?x以上にオワコン?
ギャラクシー爆発?が救い?
アンドロイドで良いという人も増加中!
  1. URL |
  2. 2018/10/02(火) 19:49:57 |
  3. 凹君 #-
  4. [ 編集]

>Pieさん
あ、本当だ。
まあでも多少は影響が有ったとしても、大勢に変化は無いでしょう。


>凹君さん
Androidの安価な端末が、これからはぐんと伸びていくでしょうね。
  1. URL |
  2. 2018/10/02(火) 22:26:51 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7511-2ebb885d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。