FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

巨大台風、大震災、大雨の水害も含め、日本壊滅の勢いで起き続ける災害について触ってみる

関西では地震と台風、北海道では地震でちょっと大変なことになっていますが、
うちも結構大変なことになっています。

うちだけの事情ですけど、一時停電していました。
ちなみに近所は停電していませんよ。

うちは農家の家の作りなんで、離れが有るのですが、その離れもいくつかに分かれています。
一番古い掘立部屋に行っている給電線が、雨風の向きによってはショートすることが有るようです。
今迄も何度か有ったのですが、そこが濡れてショートすると本宅の大ブレーカーも落ちるという・・・(;・∀・)

というわけで、離れに置いてあるサーバーやルーターなど一式が落ちていました。
立ち上げた後もアクセスランキングのログ取りが二日程止まっていたり、なんやかんやと影響が残っていました。
今は全て元通り・・・いや、私が全然記事が書けてませんね。
記事が書けていない以外はまあ問題なしと。


今回の台風21号では関西地区では関空が偉いことになっているのは報道されている通り。
それ以外にも大阪を中心に、四国・関西地区でえらく被害を発生させました。

用事やたまたま、目的地に向かう途中など、大阪の街を色々と行きました。
台風が通過した数時間後から数日間、本当に色々と見ました。

特に酷いのが関空で色々報道されたように大阪南部。
信号は真っ直ぐ向いているものの方が珍しく、どっちの信号か分からない交差点しかない。
ビルの陰とか、そういう所だと無事なことも有りますが、基本停電して信号が消えているか、
稼働していても真っ直ぐ向いていないという異常事態。
大阪だけで信号が何万基?何十万基?これ全部直るのはいつ??

主要な信号は警察が交通整理している所も有れば、酷い国道は通行止めにして
警察が追い返している所も。特に復旧が遅かった路線では警察が24時間×3日~4日間ぐらいは、
交代で手信号による交通整理をしていました。泉州地区は特に停電が酷く、まだ戻っていない
地区も山盛りあるので、警察による交通整理はまだ続いているみたいです。
岸和田辺りでものすごく酷い場所があるって話を聞きましたが、そこは現場迄は見に行っていません。
ライフラインが全然戻らないそうで・・・そりゃ船も橋脚にぶつかるわけですよ。

対抗4車線の道路が、左右から倒れた木が3車線をふさぎ、一車線を交互に早い者勝ちで
通っていた場所が有りました。一番飛び出ている木が邪魔過ぎたので、思わず道端に止めて
木を排除することにしました。途中知らない人が手伝ってくれて無事2.5車線を確保。
車の流れがスムーズになりました。

中には大木が道を全面的に塞いでいる場所も有り、そういう所は完全通行止めになっていました。
台風通過後数時間でまさかの通行止めで仕事が早い。驚きました。


そんなわけで、台風21号は本気でヤバかったです。
家に居ても、聞いたことのないお度が沢山聞けました。
庭から空を見上げると、色んなものが飛んでいきました。
スーパーの看板とか、向いの家の庭に着地していたり、本当に色んなものが飛び交いました。


で・・・これ。

私は311が影響しているなと感じています。
日本は原発を止めましたよね。
少しは再稼働していますけど、基本は原発は停止状態です。
火力で二酸化炭素をバンバン排出、ソーラーパネルで黒い土地の面積を鬼の勢いで増やし続けています。

太陽から受けたエネルギーは空気や川の流れで最終的には海に集まります。
そうして日本近海の海が温まっていくのです。

もちろん世界的に異常気象が発生しており、日本だけの問題では有りません。
アジアやアフリカ、南米の諸国の経済発展も大きくそれらに影響しているでしょう。

しかし日本での線状降水帯の度重なる襲来、何もかもはないし尽くす強風。
それは日本が出したり蓄積させた熱が日本に返ってきているだけと思われるところも大きいです。

グリーン電力は単なる”夢”、孫正義の事業を考える ~ 当ブログ記事
個人宅の屋根に乗せている程度ならまだいいでしょう、しかし大規模な土地を開拓して黒色の
パネルを効率よく日光を受けるように太陽に向けるなんて私は自殺行為だと考えています。

私はやりすぎると気候や気象に影響すると考えています。
これが個人宅の屋根ではまだ容認できても大規模開発が容認できない大きな理由です。


近畿地方だけではなく、中国地方や四国、九州地方でもものすごい水害が発生しました。
結局原因は地球温暖化なんですよね。

勿論それについても突っ込んでいます。

「原発メルトダウン 危機の88時間」を見て思う色んな事…結局バッテリーが有れば助かってた/盲目になり踏みつけられる地球温暖化、原発を止めて過酷な夏やスーパー台風で返り討ち(追記編集) ~ 当ブログ記事
また海水温が上昇すると、台風が発生します。
とんでもなく巨大な台風が。
風速は80m~100mというのですから、人が物に捕まって耐えられる限度をはるかに超えています。
その暴力的な風はクリーンエネルギーブームに乗って敷設された太陽光パネルを根こそぎ飛ばし、
家の屋根や壁をぶち壊して大問題を引き起こしています。

原発事故だけに目を奪われ、太陽からの熱を地球に溜め込む温暖化ガスを減らす事を忘れてはいけないのです。
地球の海全体が1~2度万遍なく上がったら、どれだけ海面が上昇し、どれだけの台風が発生しやすくなるのか。

原発事故も嫌ですが、毎年頻繁にスーパー台風が来るのも嫌ですよ。
そこに海面上昇が伴えば高潮が発生し、津波が頻繁に起こるのと変わりません。
今迄津波の心配がなかった所まで高潮への警戒が必要になります。

一つの危険だけに目を奪われてはいけません。
原発も危険ですが、地球という巨大プラントが最も危険です。
それを忘れないでいて欲しいなと思います。

まあこれは今に始まったことでもないし、多くの人が言ってることですよね。
311の前までは、地球温暖化について世界が議論していたじゃないですか。

311後はその問題が消えたわけでも勢いが収まったわけでも有りません。
むしろドイツが原発を止めていきましたし、経済発展を遂げる国でエネルギーの消費が加速、
より熱を発する状況に向かっています。

なのに日本は原発を止めて、火力をどんどん炊き、太陽熱の吸収のいい黒いパネルを並べています。


で、北海道で地震発生。

地震で倒壊や地面が崩れて埋まったことも有りましたが、何よりも日本初の被害は電源喪失のブラックアウト。
本当にこれは日本かと思うような被害が発生。

311迄は北海道のベース電源は泊原発でした。
しかし今回の地震の時のベース電源になっていた発電所は苫東厚真火力発電所。
これが地震の直撃を受けて停止したことで北海道全土でブラックアウトが発生。
さすがにこれを知らない人はいないと思いますが・・・。

この地震で反原発のマスコミが騒いだのは泊原発の外部電源喪失。
電気を送っていた発電所からの送電が全て止まったのですから、一般家庭と同じく停電して当たり前なのですが、
マスコミは火力発電が全停止しても、「原発の外部電源喪失」とクソみたいに騒ぎ立てます。

実際には外部電源がシャットアウトされても一週間補給無しで泊原発は自家発電で冷やせる燃料が蓄え
られてあり、しかも速攻でタンクローリーが駆けつけて、燃料切れなどは有り得ません。
勿論自家発電がアウトでも、電源車が近くに保管されており、東京から電源車を運ぼうとして
渋滞に巻き込まれた福島第一とはレベルの違う態勢です。
電源とは関係無いですが、16mの津波も想定して、16.5mの防潮堤も完成しています。

この地震で泊原発は震度2、なので311前の泊原発がベース電源だった頃にこの地震が起きていたとすれば、
苫東厚真火力発電所の役割はベース電源ではなくミドル電源。
今回のように全開運転をせずに調整役に又って居たと思われます。
つまりは、苫東厚真火力発電所が突然落ちたとしてもその影響は今回よりも小さい。



原発は基本的には全力運転をするのが一番効率がいいとされています。
なので右の図のベース電源を原発が担うように311迄は設計されていました。

しかし311で原発が次々停止。
ベース電源を原発が担えないようになってしまいました。
そんなわけで大型火力がベース電源の役割を負うことに。

なんでベース電源を負っていた苫東厚真が震源地の近くだったのはクジでハズレを引いたようなものでしょう。
泊がベースの役割を負っていて、泊まりの近所で地震が起きれば同じことが起こりますから。

しかしながら私は、泊よりもプレート境界により近い苫東厚真より、泊の方が地震やその他災害に遭う確率は
低いと考えています。確率が同じだったとしても、ベース電源に泊を選んでいたならば、当たりクジを引いて
いたことは現実なのですし、それに色々反論する人はいますが、既に出た結果に対して意味のない反論です。



そう言えば、私に対して原発は危ない、泊は危ない、今回外部電源が落ちただろと色々言う人はいました。
でも実際道民の心はこうなのですよね。


泊がどうこう言う人って、北海道の寒さを舐めているんですよ。
私は北海道で冬場に二週間、エンジンを止めた車中泊で北海道を一周半、両サイド高さ3m位の
雪が積もる道の脇や、スーパーの駐車場、名寄の道の駅では朝起きたら車が雪に埋まっていて、
いつまでも外が明るくならなくて焦りました。以外と道東の方が雪が少なく風が強烈に強いので、
雪に埋まっても勝手に風で飛ばされていくので、夜中に降られて車が埋まっていることは余りありません。

雪かきのない山道をスタッドレスのみのFFの軽自動車(L200ミラ)で越えるのは勇気がいりました。
チェーンは当然装備していますが、一番役に立ったのはホーマック(北海道のホームセンター)で買った
ハンドサイズのスコップです。山や脇道で埋まってもタイヤを掘り出し、フロントグリルがブルドーザー
状態で雪を集めてラジエーターが雪で塞がれて、マイナスの気温でエンジンがオーバーヒートしそうに
なっても、結局役に立ったのはスコップでした。

北海道では融雪は厳禁。
車に積もった雪が解けてきたかと思ったら、ちょっと天候が動くとたちまち窓ガラスなどでまた凍って
しまい、その氷の上をワイパーばむなしく滑って撫でてくれたりします。
セイコーマート(北海道の一番有力コンビニ)にはウオッシャー液が当たり前に置いていましたが、
私はガラスは凍るものと諦めていたので、無駄な抵抗はしませんでした。

このように想像を絶する寒さと雪を、少なからずの放射脳の方は舐めています。
今回の地震で外部電源が停止するから泊が止まっていて良かったとか、素で言ってたりする上に、
私が「そうじゃない」とベース電源の話をしても、「外部電源がー」「冷却がー」「放射能がー」と
話になりません。科学的に、論理的に話せない人って本当に怖いですね。

こういう人が国難を生産している日本の国は、それでもよく耐えているなと思います。
でも放射脳な方が原発を止めているお陰と、太陽光や風力などの価格が高い電力のタブるパンチで、
アベノミクスも湿った結果になって、我々にも実害が大いに出ていますけどね。

今回の北海道のブラックアウトでも死人が出ているじゃないですか。
こういうことで死人が出ても一切騒がないどころか、「仕方ない、あーあ」となるくせに、
原発や放射能関係で一人でも死ねばもう伝説級に騒がれること請け合い。
人一人ぐらい、交通事故なんかでバンバン死んでるわ。
死因で人の死の重さを決めるなよ!
原発以外でも人の死は重い。
放射線で死ぬだけが危険じゃないんだよ。


そんなわけで、今回のこの地震をきっかけに、泊の再稼働を早期に実現してもらいたい。
今は防潮堤の対地震にたいする耐久性やら断層がどうのこうのと、ごちゃごちゃやっている
みたいですが、道民にとってはある程度安全性が確保出来たら冬を越す前にさっさと動かせよ
って言いたいところではないかなと思います。本音は動かしてからさらに安全にする為に
後で詰めろよじゃないかなと思います。福島第一だって、予備電源の燃料タンクも15mの津波に
対応する防潮堤も、運転しながら出た話でしょう。あれを黙殺していなければ助かった話です。


【主な火力発電所の運転年数(2017年3月末時点)】 ~ ほくでん

北海道のベースとミドルの役割を負う火力発電はもうここまで老朽化が進んでいるんですよね。
それらの発電所に比べたらまだ若い泊を動かすのは当たり前の話でしょう。
老朽化力がこれ以上事故を起こしたら、北海道の経済は数年は立ち直れなくなります。

そうなる前に動かしてもらいたい。
冬場に計画停電とかになったら死人が出てしまいますよ、マジで。



そうそう、こういうベース電源の考え方も分かっていない素人が、偉そうに自然エネとか言うの、
マジでやめて欲しい。曇ったり太陽が陰ったら発電量が変わる自然エネルギーは完全な
エクステンションであり、ベース電源にもミドル電源にもならない。それを調整する為の火力が
セットで必要になります。安全保障が分かっていない人の言いなりになって、
更に停電のリスクが上がることだけは絶対避けてもらいたい。
こういうのね。



エネルギー供給に素人は口を挟むな。
こういう安直なのが一番腹が立ちます。




そうそうそれと、家庭の屋根の太陽光の話を忘れていました。

今回この家庭の屋根に上がっている太陽光パネルが役に立ったという話が聞こえてきません。
それもそのはずです。

太陽光パネルは商用電力が停電したら、太陽光の電力も停電します。
理由は太陽光のパネルを駆動するパワコンが電力を必要とするからです。
残念ながら電気が無いと太陽光パネルが働かないのです。

で、こういう意見が出てくるのです。


しかし全く使えないわけでは有りません。
「自立運転モード」が付いている機種はブレーカーを落としてモードを切り替えれば非常用コンセントから
1500W(1.5kW)迄の電力が使えます。でも家庭用のコンセントでは使えません。
専用の端子から使うことになります。
こういう所が不便なんですよね。
容量も家族分の携帯の充電+テレビを見る+冷蔵庫 or ちょっとした調理位で使い果たしてしまいそうですけど。

そんなわけで、自立運転モードについてはこんな感じ。

太陽生活 > よくある質問 > 停電のときでも太陽光発電があれば電気が使えますか? ~ 太陽生活
ただし、通常の状態のままで停電すると、パワーコンディショナも機能が停止してしまい、たとえ屋根の上のソーラー・パネルが発電していても、電気は使えません(ソーラー・パネルのない家と同じく、停電した状態になります)。発電している電気を停電中に使うには、パワーコンディショナを「自立運転モード」に切り替えて、「自立運転用コンセント(→用語解説)」に使いたい機器を接続する必要があります。現在販売されている太陽光発電システムの多くは、この自立運転用コンセントを備えていますが、一部の機種や設置工事の内容によっては、コンセントがない場合もあります。また自立運転用コンセントに接続できる容量には上限(通常は1500W)があるので、家じゅうの電気機器をすべて接続して使えるわけではありません。そして当然ですが、夜間は太陽光発電できないので使えませんし、くもりなどで発電量が少ないときも、使える機器が制限されたりします。

エコライフ > 太陽光発電総合情報 > 太陽光発電の停電時利用について ~ エコライフ.com
"非常用電源"の容量は1,500kW。それを超えたパネルからの電力供給は、使用されない事になります。とはいえ1,500kWを安定して確保できることはまずありません。パネルに雲がかかったりといったちょっとしたことで電力供給は不安定になるという事を理解していなければいけません。例えば携帯電話の充電やLEDスタンドライトの使用のように少ない消費電力の機器使用なら問題ないでしょう。しかし、モーター系の機材など、初動時の"突入電流"が必要な機器、さらに液晶テレビなどの電力変動がある電子機器もうまく動作しない事があるようです。「1,500kW以下だから大丈夫!」と確実に言えないのがこの非常用電源のくせ者なところ。非常時に必ず使いたい機器があるようならそれが本当に使えるのか一度シミュレーションし、必要であれば蓄電池などのバックアップ電源も備えておくといいでしょう。

1500kWとか凶暴なことを書いているのも有りますが、とりあえず曇れば落ちるレベルでいいのなら、
1.5kWは確保できます。雨降ってもアウトね。まあでも昼間に冷蔵庫動かして氷を作ったり保冷剤を
冷やしたり、それで夜を過ご程度なら何とかなるかな?

蓄電池を付けていればその辺りの心配はないのですけど、お値段が可愛くない。
下手をすれば太陽光パネルよりも蓄電池の方が高いですよね。
自分でトラックのバッテリーとか買い集めて昼間に充電した方が安上がりですね。
2~4個も有れば、複数のインバーターで少々使っても十分夜を越せると思います。

とは言え、やっぱり多少の知識などが無いとちょっと無理なラインだと思います。
自立運転モードも、その存在を知っていないと気付きにくいですしね。


そんなわけで、近畿地区の台風、北海道の地震のことをこの機会に書いてみました。
携帯の記事はサボり過ぎていますが・・・色々ネタは有るんですけどね。

あ、ネタのメールくださっている方々、有り難うございます。
記事に反映できていなくてすみません。
また頑張って書きます。

関連記事
  1. 2018/09/10(月) 02:35:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<Androidが端末国内利用シェアでiPhoneを5%引き離す | ホーム | お前ら喜べ、安い液晶モデルは買わせたくないというアップルの思し召しだぞ>>

コメント

ご無事で何よりです。
私は、台風一過地域に住んでいるので、光回線装置とWi-Fiルーター用に、
UPSと家庭用蓄電池を常備する様になりました。

発電機もあるのですが、寝ている間や屋内では使えないので。

やっとで、600wで6万と少し手頃な値段で蓄電池が出てきたので。買い替えましたが。
出来たら、1200wで定格600wぐらい取り出せて、10MAN WITH A MISSION切るぐらいなら、
車中泊でも使えそうなんだけどな〜と。日頃思ってます。
  1. URL |
  2. 2018/09/10(月) 08:47:43 |
  3. GIN #-
  4. [ 編集]

どこぞの自称原発テクノロジージャーナリストが「泊が動いていればよかったというのは大嘘だ」という記事を書いているようですが、あちらのほうこそ大嘘。そのジャーナリストは「三相交流で同期運用するシステムに原発は即時追従できずベースを提供するだけだからベースを上げる効果は無い」とかヘンテコリンな論を展開しています。なんだそれ(笑)。
今回のブラックアウトの原因は「ベース電力の余裕の無さ」なのは誰から見ても明らかで、地理的に分散した発電所でベース電力を稼ぎながら火力などの需要追従型発電所で変動分を吸収するのが正しいのに、泊が止まっていたがために変動需要向け発電所にベース電力まで発電させていたがために起こったこと。
これがきちんと役割分担できていれば、
・もし泊の近くで地震があり泊が緊急停止したら火力が即時に出力アップしてカバーする
・もし火力周辺で地震がおき火力が落ちてもベースとなる他の発電所があるので最低限の供給制限だけで済んだ(ついでに言えば今回は電力需要が最小となる深夜3時の地震なので影響はゼロ、夜が明けるまでに対応できた)
と言うことになるわけです。
こういうベースと変動の役割分担のことも考えずに原発憎しで公のメディアで工学博士の肩書きを乱用してインチキ理論でデマを振りまく人、どうにかしてほしいものです。
  1. URL |
  2. 2018/09/10(月) 13:56:11 |
  3. arlt #-
  4. [ 編集]

大阪市内の友人宅でもエアコンの室外機が風で飛んで壊れたと言っていました。Twitterでは実に色々な物が飛んだり倒れたりしている動画や写真が投稿されていましたが、太陽光パネルも当然飛んでましたね。ただ、テレビの報道番組ではそんな状況は放送されていた形跡はなさそうですね。

安倍政権を基本的に支持しますが、原発再稼働から逃げ回っているというのは全く支持出来ません。北海道に限らずもっと正々堂々と再稼働の必要性を訴えて再稼働させるべきです。今はテレビがどんなに切り貼りしようとネットで全ての発言が誰でも見れるのですから。

そろそろ寒さがやって来る北海道ですが、本格的な冬がやって来る前に泊原発の再稼働に向けて正しい政治判断をしてもらいたいです。別に自民党を積極的に支持している訳ではない北海道の友人も再稼働は支持しています。
  1. URL |
  2. 2018/09/10(月) 17:26:24 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

>GINさん
有り難うございます。
何とか生きています(笑)
UPSは私も何度か考えるのですが、意外とお値段とランニングコストが可愛らしくないので、
結局落ちたら墜ちた時で運用することにしています。
でも600Wで6万とかだとちょっと考えてしまいますね。

落ちてもアクセスランキングと画像のホスティングが落ちるだけで、
ブログ自体はFC2様が何とかしてくれるだろうという他力本願な所もあります。
回線系の機器とサーバーPCで数時間耐えるには600Wでいけるのか、ちょっと心配。
確かに1200Wだと容量的にかなり安心ですね。


>arltさん
ぶっちゃけ地震前の状態は、既に災害で泊が停止したと仮定できる状態ですよね。
泊が停止して、余裕の無い非常事態運用だったと考えることが出来ます。
規模からいえば、泊の代理訳が苫東厚真で、両方動いていれば安心感が有ります。
その片方を止めて「電力は足りている(ホルホル)」ですからね・・・。
実際311後の数年間、関西地区では何度かブラックアウト直前待て行っていました。
それでも「電力は足りている(ホルホル)」ですもん、見ていて呆れました。
ブラックアウトしたら病院などで何人かはほぼ確実に死人が出ます。
それをロシアンルーレットよろしくギリギリのラインで生きながらえていても、
それが普通だと言わんばかりの物言いには、ちょっと怒りを覚えました。

原発反対を唱えるのはいいけど、ギリギリのところで人命もかかっているのに、
もっと現実を見ろよと思いましたわ。
この冬に向けて、何としてでも泊を動かさないと、また死人が出てしまいますよね。


>空耳さん
やはり私の情報が入っていない所でも色々壊れている所があるようですね。
大阪市内も結構被害が有ったみたいですもんね。

安倍総理が原発再稼働から逃げているとまで言ってしまうとちょっと可哀そうかなと思います。
一時期よりもトーンダウンしているのは間違いないですけどね。
でも稼働させられそうなところは審査を進めていますし、審査を始めている所は総理の手を
離れている訳ですので、安倍総理に行っても仕方のない所もあると思います。

でももっと積極的に後押し欲しいなと思う所も確かにあります。
止まっている原発の半分でいいので動かしてくれれば、経済的にも安全保障的にも
相当良くなると思うのですけどね。

泊に関しては総理が口を出せない段階でぐちゃぐちゃやっており、防潮堤のどうたらこうたらと、
見つかった断層のどうたらこうたらで邪魔されている状態です。
そこでゴネ倒されているので泊の再稼働が止まっている状況です。
  1. URL |
  2. 2018/09/10(月) 23:18:10 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

ショートしてブレーカーが落ちるだけですんで(語弊がありますが)良かったのかもしれませんね。
南海尾崎駅なんて飛来物からのショートで全焼してしまったようなので。

連続稼動は難しいかもしれませんが、自宅ではスリープ運用中の2台のPPC用にUPSを入れています。
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/211222/
(メール登録しておいて年に何回かあるセールのときに1マソちょっとで購入)

自宅の方も台風で直接的な影響は無かった筈なのですが、五日あたりから光回線のネットワークが
不安定になりました。
集合住宅なのでVDSLで個宅に配線、ホームゲートウェイなるルーターでひかり電話を取り出して
いるのですが、電話は繋がるものの機器を南海再起動かけても繋がらず...
仕方なくサポートに電話すると今回の台風と地震で電話が繋がりにくかったです。
機器故障の可能性があるので代替機を送ってもらう手配をしているうちに電話も駄目になりorz

マスゴミといえば報道しない自由
http://jin115.com/archives/52232256.html
熊本地震で弁当を要求したころから変わってないですね。

  1. URL |
  2. 2018/09/12(水) 07:40:09 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7497-b13bbe0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。