鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

GooglePlayがアプリの検索結果の向上を行った模様です・・・私的には必ずしもいい結果とは言えないところもあるのですけど

Google Playストアのアプリ推奨システムに変化 ~ juggly.cn
Google が Android Developeres の公式ブログを通じて Android ユーザーなら毎日のように利用している Google Play ストアのアプリ推奨システムに大規模な変更を加えたことを発表しました。
Google は Android ユーザーに安全で高品質、関連性の高いアプリやゲームを提供することを目標に、Google Play ストアのシステムを定期的にアップデートしています。昨年は主に検索アルゴリズムの改修に取り組みましたが、その時に導入されたエンゲージメント・・・ユーザーの関心の度合いとアプリ品質を重視する仕組みをアプリ推奨システムにも導入したということです。

先日、体温計測アプリでiOS向けのAppStoreでとんでもない詐欺アプリが検索するとトップに
表示されるという記事
を書きましたが、GoogleはGoogle Playで、より満足の高い検索結果を
目指したシステム変更を行ったと発表したそうです。なかなかタイムリー(笑)

さっそく見てみると、前回よりも多少検索結果が変化していました。
基本的には私が使ったアプリがトップのまま、しかし前回よりも女性向けの基礎体温記録アプリが上位にいる印象。
それって「基礎体温」とかのキーワードで表示するべきモノだと思いますけどね。
私的には若干の改悪傾向があるような気がしました。

ルナルナなどのアプリを持ちあがるのは、「体温計」で引いた時ではなく、「基礎体温」や「体温計 女性」等で
検索した時に表示してもらいたいと思うのですけどね。もちろんGoogle Playの方がApp Storeよりも検索結果が
概ね良好なのは前も今でも変わらないと思っています。しかし検索キーワードから見て、本来欲しいアプリではなく、
「ノイズ」のようなアプリの含有数を余り増やし過ぎるとうざいという感想が増えると思うので、
そこは注意して欲しいなと思います。

一番困るのが、微妙に使いたいアプリからずれたものなんだけど、全く関連性が無いわけでもないものが
多く表示されること。例えば今回の場合なら、体温を測るアプリが出て欲しいのだけど、基礎体温記録関連が
多数含まれると、いちいち中に入って違うことをするアプリであることを確認する作業が増えてしまいます。

そういう「なんとなく関連性のあるアプリ」は余りウエイトを置いて混ぜてほしくないし、そういうアプリを
検索した人間側で確認して排除させる作業をさせるのはよくないです。緩く関連するアプリは混ぜると
「ああそうだ、これも使いたかったんだ」とついで落としを誘発させる可能性も高まりますが、どっちかというと、
人間側の排除する労力を増やす効果の方が多い可能性の方が高いでしょう。



なので、AppStoreのように、「体温計」で検索した時に、トップに詐欺アプリを常駐させ、その他は
基礎体温関係のアプリしか表示しないような検索結果は最悪です。

これね。
これは先日記事にした時の画像ですが、今AppStoreで検索してみると若干改善されているようです。



最低最悪のAppStoreが、最低のAppStoreへと昇格。
多少は良くなっています。マイナス10000がマイナス8000になった位には。
でもまだまだGoogle Playの良好な検索結果の足元にも及ばないクソな検索結果です。

ちなみに、私が掘って掘ってやっと見つけた体温計測定アプリはほぼ圏外んぼ領域から、
上から10番目に表示されるように繰り上がったのは一応評価ポイントです。
それでも詐欺アプリをトップに表示し続ける詐欺課金優先ポリシーで小銭稼ぎを
続けるのをやめる気はなさそうですけどね。


本当にこんなので、よくiPhoneユーザーは暴動を起こさないなと思うぐらい、はっきりと分かる
ひっかけというか、嫌がらせのような検索結果ですよ、これ。


今回も確認しておきますが、AppStoreで「体温計」で検索してトップに表示されるアプリがこれです。





一方、GooglePlayはアプリの保持率(どれだけ長期間利用されているのか)、クラッシュ率、
アンインストール率すらも参考にして表示順位を変えるという、芸の細かさぶり。
アップルの小銭稼ぎポリシーとは一線を画しますね。


今回も念を押しておきますが、GooglePlayには体温計測アプリだけでも多数あり、はっきり言って
多すぎてどれを落としたらいいのか迷います。Googleの表示順位の決め方は、同じ機能を有した
アプリが多数あることを前提としたからこそ様々なパラメータを参考にしているのですよね。






【前回の記事のコメ欄へのフォロー】

で、前回のコメ欄で突っ込みが有ったのでここでももう一度書いておきますが、私はスマホの
体温計測アプリに万全の信頼を置いているわけではありません。元々は深夜の緊急時に体温計が
必要となり、「なんとなくそれらしい数字」が欲しかっただけです。翌朝きちんとした体温計で測り、
アプリでも測って精度の確認を行いました。その後も何度かアプリで測ってみて、落ち着いた
常態で、ベストな状況を整えてあげると、結構いい数字を出すアプリも中にはあるという結果を
得ました。体温を測る機能が無いスマホのスクリーンにタッチをするだけで、体温が測れるという、
理屈に合わないアプリだけに、割とニアな数字を出してきたことになんとなく悔しい気がしています。

そんなわけで、ほぼジョークアプリの域のこういったアプリも「モノは使い方次第」ということなのでしょう。
例えば、究極のサバイバル現場でしたら、プラスチックのおもちゃの包丁ですら役に立つことも
あり得るということと同様だと思います。

私が先のアプリを使った深夜は、「熱が有るのか無いのか」の答えを知りたかっただけなので、熱が
有る可能性が高いという結果を示してくれた訳ですから、十分欲しい回答を手に入れられたわけです。
そういうことで、出来たらそういった記事の枝葉の部分よりも、書きたかった本筋の方に意識を向けて
頂けるとありがたいです。

関連記事
  1. 2018/07/08(日) 12:10:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<[追記有り]AndroidでChrome以外のブラウザでのアクセス時、ブラウザ名とバージョンをきちんと表示するように変更しました | ホーム | アップルはわざと端末を壊れやすく作ったことが有る・・・という噂、さすがのアップルでもそんなことはしないだろうと私は思っています>>

コメント

しっかりして欲しい。

おもちゃの~だって緊急時には使える。
~を工夫して使えば~の代わりに使える。
その通り。

各種センサを読みにいかない、体温計アプリとやらは全てクソの役にも立たない。

これを読んでアホが参考にしたらどうするの。
  1. URL |
  2. 2018/07/09(月) 00:06:00 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

>むさん
どこのことを言ってるのでしょう?
最後の【前回の記事のコメ欄へのフォロー】の部分に関して言ってるのでしょうか?
それすら明らかにしないどうしようもない突込みしかできないようではまずお話になりません。
アホは誰なのか、絶対にご自身ではないという思い込みをまず拭う所から始めた方がいいかもです。

仮に【前回の記事のコメ欄へのフォロー】の部分に関しての意見だった場合を仮定したものを書いておきます。
>>私はスマホの体温計測アプリに万全の信頼を置いているわけではありません
>>「なんとなくそれらしい数字」が欲しかっただけです
>>翌朝きちんとした体温計で測り
>>体温を測る機能が無いスマホのスクリーンにタッチをするだけで、体温が測れるという、理屈に合わないアプリ
>>ほぼジョークアプリの域のこういったアプリ
ここまで書いて、それでも信じるなら自己責任でしょう。

「スマホには体温を測る機能が無い」とはっきり書いているのにいちいち騒ぎ立てる様子は、
国会で「何が何でも安倍反対」をしないと死んでしまう病にかかっている野党と同じですね。
私が書いたことにケチを付けないと死んでしまう病にかかっているのですよね?([Y]/y)
  1. URL |
  2. 2018/07/09(月) 00:46:55 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

鈴さんは国語苦手なの?

ご自身が仰るように万全の信頼置いている訳ではない、つまりそれなりには信頼している

私は言ったクソの役にも立たないと。
体温計を用意した方が云々ではなく。
  1. URL |
  2. 2018/07/12(木) 20:33:59 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7474-f6efe2f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。