FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【観測気球】アップルが5sにiOS12を降らせるかどうか、観測気球を使って様子見中

iOS12はiPhone5sでも動作する!?WebKitテストログから判明 ~ iPhone Mania
米メディア9to5Macによると、オープンソースであるWebKitの開発者用メーリングリストにiOS12のリファレンスが投稿され、そこにiPhone5sシミュレータ上で動作するiOS12のテストログが含まれていたとのことです。
iOS11がiPhone5では動作しないことを考えると、もしもiOS12がiPhone5sに対応するのであれば、iPhone5sはiPhone5よりも1年長くOSアップデートを受けられることになります。

ちょっと前の話で、一月近く前のお話なのですが、アップルがiPhone 5sの寿命を延ばす可能性が有るとのこと。

まあまだ今の段階で5sでiOS12でどうこう言った所で、観測気球の段階ですからね。
その反応を見て実際の対応を考えるといった所でしょう。


アップルからすると、5sユーザーをどう追い込んでいくか、ここが焦点です。
正直を言うと7や8に買い替えさせたい。
でも小型に拘る層にはSEでもいい。
それでも買い換えない層が居ることもようやくわかってきた。
今でも5sに拘っている層は壊れるまで買い替えない。
だから今残っている層は追い込んでも無駄。
下手に追い込めばAndroidに替えられる恐れもある。
だったら5sの息を伸ばした方が安全・・・?

とか考えていてもおかしくないですね。



なんか世の中、iPhone SE2が出ると予想する動きが有ったりしますが、
アップルが今SE2を出すメリットって有ります?


SEは売れ残った5sの部品の在庫処分で、結局同じ型のSEまで部品の息を伸ばしたわけですけど、
そのおかげで4インチ系の開発費や、製造ラインの完熟操業部分まで含んだ製造費で考えると
そこそこコストを節約できたのですけど、今安物のイメージが付いたSE系の機種を、X系の装備で
出すとか、私がアップルならやりたくないことなんですけどね。

だってX系なのに値段上げにくいじゃないですか。
SE系を名乗ることで、SE系の価格帯の影響を受けますよね。

アップルとしてはとにかく「利益率を一円でも稼ぎたい」わけで、その意図にはSE系は寄与しないのです。
だから私は、SE系は追加生産分も含んで部品の在庫一掃が終わり、SE系の寿命が終わる所で
廃止とみるのがいいんじゃないかなと思います。

私がアップル側の人なら、どうしても小型の端末を出したいとなれば、X系の筐体デザインに変え、
新たにX系のラインナップで約4.4インチでX系画面比率にすれば1386x640の326ppiで成立します。

それをわざわざ新規設計するかどうか。
そこまでラインナップを増やすかどうかは・・・ねぇ。


悪評高いノッチに関しては、有っても無くてもどっちでも。
ただ、私はノッチを真似するスマホが増えてきたら、出来る限りはそれを避けて
機種選択するだけって話ですかね。選択ができる間はノッチ機種は要らない。



そんなわけで、5sはまだ延命される可能性が残ったという話です。
アップルが私にiOS12を与えるかどうかという瀬戸際の話でもなるのですけど、
どうなりますかね。



私の手元の5sはiOS12になる公算が高い。大丈夫です、iOS11でも十分に重いですから。
今は11.3.1ですが、明らかにiOS11.3よりも動作が速くなりました。

5sはバッテリー劣化状態でも遅くならない機種とされてはいますが、私の手元の端末では
11.3→11.3.1で確実に軽くなりました。
ちなみにバッテリーの容量は80%を割っていますので、6以降の機種ならバッテリー的に
遅くされるはずの機種です。本当に私の5sは無傷で済んでたのでしょうか?



そんなわけで、アップルはXシリーズを売りたいけれど、iPhoneから逃げられると困るという、
ジレンマの中で、色々観測気球を上げて最善の手を考えている最中なんだろうなと
私は思っています。

噂ではX2シリーズやら8sシリーズやらとか色々聞こえてきますが、結局はX系シリーズへ
どう移行していくかだけの問題で、今年はどうで、来年はどうとかいう、短中期的な
所で踊っても仕方ないと思います。SE2もそのうちの一環でしょう。
出たとしても4.4インチにしてX系シリーズに纏められると思いますけどね。



まあでもボタンがソフト化して終了と思っていたスマホの発展が、意外な方向へ進んで
いるのは予想外で面白いなと思います。

関連記事
  1. 2018/05/15(火) 04:38:03|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<Xperia XCに2018/4のセキュリティーアップデートが降ってきた・・・ついでに高速化していて、まるで華為の端末のように快適になった!! | ホーム | そろそろAndroid Pと思われるOSでのアクセスもポチポチ有ります・・・いい機会なのでAndroid OSの弱点について考える>>

コメント

案外SE2とSE(2018)は別物なんじゃ無いかな、と。
前者はベゼルレスでのX系小型、SEサイズで画面も広くなるなら日本ウケは良さそう。
後者はほぼSEでA10の在庫あたりに微強化くらいで新興国対策。

しかしAndroid Pでボタンレス真似て来たのは意外でした。
これに慣れるとボタン要らないのはわかってても、こんなに早く取り込んでくるとは。
  1. URL |
  2. 2018/05/15(火) 09:06:09 |
  3. らむだ #-
  4. [ 編集]

>らむださん
アップルが、そこまで「廉価端末」に興味を持っているとは思えないんですよね。
利益率を大きく取れるのは、大画面・高性能・高付加価値なものであり、
小型端末は高性能小型端末という、難易度の高い所には手を突っ込まず、
あくまでも廉価端末と合わせた分野に投入すると思うんですよ。
今更色々細分化していたら、Touchを整理した意味も無くなりますしね。

Android PのUIに関しては近々記事を書きます。

  1. URL |
  2. 2018/05/15(火) 17:18:31 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>利益率を大きく取れるのは、大画面・高性能・高付加価値なものであり
これ、日本の家電屋がやってことごとく失敗したパターンじゃないですか。
アップルが同じ轍を踏むなら、確実に自爆路線です。
  1. URL |
  2. 2018/05/15(火) 20:49:43 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>9SUXENさん
ジョブズは日本の全の心に学び、そぎ落とせるものはとことんそぎ落としていたのですが、
クックになってから、骨ギリギリまでダイエットしたものに、とことんぜい肉を盛っていく方へとシフトしましたね。
日本の家電がクソみたいな機能盛り盛りで、そのせいで超高価で日本人ですら大半使わない機能ばっかとか
もう舐めた状況の踏襲ですね。アップルはこのインパール作戦を乗り越えることが出来るのでしょうか。
それでも届かなかったインド・・・ああなんか似ている(笑)
  1. URL |
  2. 2018/05/16(水) 00:32:54 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>クックになってから
ではここでジョブズの遺言
「ジョブズがいたらどうしたかは考えるな」
遺言はしっかり守ってますね。
ただし本人がいたら「違うそうじゃない。こんなゴミばかり増やしやがって」とクック後の製品すべてを窓から投げ捨ててるでしょうけど。

贅肉ぶっくぶくにしたメーカーはことごとく没落した。
アップルも同じ轍を踏むのは明白ですね。
あ、何事にも例外はつきものでした。アップル「だけ」はそうならないです。(信者談)

そうそう、職場では上の判断で、何も相談なしに仕事を一つ無断無相談で奪っていきました。
しかし一切確認してくることなく勝手に進めているので、あちこちで躓いて苦労しているようです。
ユーザーが目にする「準備のための準備」があるのですけど、
その担当は「準備のための準備」であり、一段階目の準備だけを猿真似してみるも、
準備二段階目の準備と、その先の二段階目の存在を知らないため、予想にもれず見事に失敗してるようです。
それでも何も言ってこないので、多分勝手に別のことをやっているのでしょう。
試行錯誤で数年かけて整備してきた、ユーザーの負担を最も軽くするやり方を引き継ごうともせず、
あえてユーザー負担を増やしてコストまで増やす(これはおそらく間違いない)悪燃費を良しとするそのやり方が
どこまで通用するか、生温い目で見させてもらいます。
  1. URL |
  2. 2018/05/16(水) 05:09:14 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

スペック的には5Sと6って、ほとんど違いがないんですよね。
どちらもRAM 1GB、A7とA8の違いも実はあんまりない。
あの年が一番iPhoneの性能が伸び悩んだ年。

なんで6がサポートできるなら5Sもサポートして当然だと思います。
技術的には切るならRAM 1GB端末全部切るのが合理的。
マーケティング上どうするのかってところですけど。
  1. URL |
  2. 2018/05/17(木) 09:29:25 |
  3. str #-
  4. [ 編集]

>9SUXENさん
GoogleはAndroidでコード変換ロス。(現在はLLVM変換でほぼロス無しですけど)
アップルはAプロセッサのビッグコア運用でのコア当たりの性能重視での効率の低さ。
これが後にどういった影響が出てくるかでしょうね。
信者がその辺りの効率の低さに目をつむったコア性能にやんやと声援を送り続けていますが、
Android端末にAnTuTuやGeekのベンチ以外の所で負けてしまうことをどう消化するのか、
見えなかったことにして騒ぎ続けるのかにも興味があるところです。



>strさん
28nm HKMGで102mm2のA7、20nm LPMで89mm2のA8とダイサイズが異様に小さくなった時期でもありますね。
つまり製造ルールの微細化を、性能ではなくダイサイズの小型化に多めに投入したのがA8だと言えます。
なので性能が余り伸びていないのは仕方がない所かもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2018/05/17(木) 16:41:45 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

そうそう、信者たちは何を勘違いしているのか
ベンチでこれだけ出るならmacOSのアプリもサクサクだろう。早く移植(または統合)してくれないかな?と本気(?)で言ってしまうこと。

目先のベンチ値だけですべてを判断してしまうのは、さすが信者というところでしょうか。
おそらく自作でハイスペブイブイ言ってた連中は今、ios機のベンチに一喜一憂してることでしょう。
スペオタに集られてアップルもさぞ迷惑でしょう。
  1. URL |
  2. 2018/05/17(木) 21:23:19 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

個人的にはAppleは5sはiOS11で切るべきだと思ってます。
5年もサポートがあれば十分です。
Androidは実質2年サポートみたいなものですしね。
ただ、バージョンアップはなくてもセキュリティアップデートは
4年くらい降ってきて欲しいですね。
あと、Appleは6sなんかをYモバやUQで売るのはアップデート
期間を考えると微妙ですね。

  1. URL |
  2. 2018/05/20(日) 00:30:29 |
  3. ぜろ #-
  4. [ 編集]

>9SUXENさん
バッテリーで駆動する端末にそこまで性能を求めるのはどうかなと・・・。
私の主義や感性にはそういう設計は合わないですね。
性能抑え目でいいので、バッテリーの持ちを最優先に考えた設計の端末が欲しい所です。
MacOSを移植してとか何を期待しているのでしょうね。
それって、インテルコードをわざわざバッテリー駆動の端末でコードエミュレーションしながら実行しろって事ですよね。
ものすごく無駄なことですね。というか利点が感じられませんね。
MacOSに期待をかけているということは、iOS向けのアプリに不足を感じているって事でしょうかね。



>ぜろさん
私はアップルがどんな施策を打ち出してこようが、取り敢えず否定はしません。
批判をすることは有りますが。
ただ、そこから苦しい台所事情が透けて見えてくるのは見ていて面白い所です。
よほど次に出るXの後継機に自信が持てないのかなと、それしか感じられません。
  1. URL |
  2. 2018/05/20(日) 02:40:34 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7451-881cb7dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。