FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhoneはWEBサーフィンに向かないですね

知り合いのドコモ一家のiPhone購入者の続報。

彼がiPhoneが圏外の場所に放置のまま、電話がかかってきたりメールが来るのは相変わらず
ドコモの端末であることは前回書いたとおり。
こみいったメールはPCに送ってもらうのは以前から不変だし。
今のところそれらが変わる兆しは見られない。
少なくともその場の電波が解消されて始めてスタートラインに立つことになる。
地形的に電波の解消はほぼ不可能だ。邪魔な建物を壊したり土木的に相当の工事が必要だから。

そこで彼がiPhoneを使った上で出した言葉がこれ。
「iPhoneってWEBを見るのに絶対向いてないよね」
以前から私が思っていた事をずばっと言ってくれた。
その理由は私が思っていたこととやはり同じ。

結局iPhoneで見るページの大半はPC向けのページであり、その大半はPCで見る事を前提として設計してある。
要するに最低でも14~19インチ辺りで見ることが前提であり、それ以下の画面サイズでは快適性を
犠牲にした上で必要な情報に対してアクセスしていることになる。

正常な感覚の持ち主ならミニノートでのアクセスですら窮屈な気持ちになると思う。
でもそこまでしても欲しい情報があるからその窮屈さに耐えられる。
さらにミニノートの半分以下の画面サイズのiPhoneで快適なわけがない。

さすがにそこはApple工夫をしてきた。
アナログ操作によるズームアップ・ダウンとスクロール操作をしやすくしてきた。
すると今までのフルブラウザよりは全体を把握しやすくなったので「今までよりは」PC用のWEBを見やすくなった。
しかし所詮そこまでの話だ。

頑張ってPC用のWEBを見ると必要のないバナーが無数に張られており、間違ってクリックするようにと
多数の罠が仕掛けてある。PCでも誤ってクリックしてしまうことは少なくない。
その誤って課金される収入で無料サイトは何とか運営を続けている。
(勿論普通に興味を持ってクリックすることも多々有るとは思うが)

そんな15インチのノートPCでも操作を間違ってしまいそうなWEBページを3.5インチ程度の画面で拡縮を繰り返し
ながら見る行為はあくまで緊急の救済策であり、メインストリームな使用用途に向くとは到底思えない。

更にPC用のWEBページは基本的にブロードバンドの固定回線が前提であり、安定した高速アクセスを期待している。
中にはウザイとしか思えないフラッシュ動画を動かしたり何メガもの巨大ファイルがぶら下がっていることも
珍しくなくさすがにHSPAの時代といえどモバイル環境での閲覧が容量的にも快適とは思えない。
内容的にはPC用のWEBなんて無駄の塊だ。企業のWEB製作者は何とかして無駄を新技術として織り込み、
素人にいい仕事をしていると認識してもらおうとしているように思う。
WEBに深く関わってこなかった人ほど自社のWEBが無駄な容量を使って派手に動けば満足感を感じることが多く、
その状態で放置する傾向にある。アクセスする端末のことなど考えずに。

では携帯端末から見て余計なものを省いたものといえば何か。
結局i-modeやezweb等の携帯WEBに行き着いてしまうわけです。
ただしこれはまだクローズドな環境のままでしかない。
クローズドで放置されているから過去のものとして徐々に意識の端っこに追いやられていくわけで、
画面サイズが合わなくて見難いのにiPhoneを含むスマートホンの方が優れている的な意見がまかり通るわけです。

実際は情報の内容とバランスが適切で拡大縮小が必要のない携帯WEBの方が明らかに使いやすさでは上のはずです。
しかし派手さ優先で見た目のインパクトに浮かれてしまう人を釣る売り方に傾いてしまっているわけです。

それが今の芸能情報などでも「誰々がiPhoneを買った」的な情報として流れるものだからiPhoneが流行って
いるイメージがつきます。友達や普段話さなくても知っているXXさんも持ち出したからやっぱり気になる
iPhoneがいいんじゃないかと思うわけです。

私がまだまだiPhoneの流行る伸び代があるというのは「iPhoneはまだマイナーな存在でしかないから」
というのが主な理由です。特に興味なくても身近にその存在を感じ出すとやっぱり気にはなるわけです。
iPhoneの売り方はそこがうまい。異質だからこそ気になるところを上手に利用している。

例えばニューハーフに興味がなくても身近に居れば一度は話してみようかなって気になることと同じです。
何度か話してやっぱり普通の人とそう大きく違うわけではないと納得して急速に興味を失う、iPhoneは
そこをまだ通過していないところが強みでもあり、通過した後はそこが怖いわけです。

iPhone的にはそこで興味を失ってドメ携に戻る人を一人でも減らし、ドメ携側は一人でも多く取り返す
ことが目標になります。それ以外にはiPhoneに手を出す前に珍しさを取り除く”何か”を身にまとうか。
そうすればiPhoneを使おうと思う人を減らすことが出来ます。
珍しいものが実は既に普遍的なものと感じればiPhone爆発の勢いは止まります。

また指先によるスムーズな拡縮とスクロールなどの”iPhoneらしさ”が珍しくなくなればiPhoneに
対しての興味も薄らぎます。今はまだそれが「カッコイイ」の状態で普遍ではないのです。

これは過去にも別の分野で繰り返されてきたことです。
例えば過去のIT株の高騰も「ITはすごい」という幻想の上に信じられないほどの買いが集まり、現場の人の
冷ややかな目をよそにIT長者を多数輩出し、労少なくして大金を得るということが有りました。

「どこか得体の知れないもの」という商品価値が昔のITというキーワードにはあり、今は同じものが
iPhoneに有ります。実際に使ってみた時のガッカリ感を先に知ることが出来ればiPhoneの勢いは
ぱったり止まると思うのですが。

少なくとも今の私にはそのガッカリ感を多くの人に伝える術は思いつきません。
なので「iPhoneはしばらく爆発的に伸びる」可能性は高いと踏んでいるのです。
私の記事がiPhoneに対して好意的なのはそこを踏まえています。
まあドコモの敵塩施策も大きく影響してますけどねww


あとiPhoneのアキレス腱といえば一度立ち上げたら二度と立ち上げない「ゴミアプリ」の多さですかね。
ゴミ捨て場からダイヤの原石を探さなくてはならないAppStoreもどうにかして欲しいものです。
AppStoreより紹介ページやSNSでの口コミを探したほうが目的のものが早く見つかるというのも
おかしな話だと思うわけです。
関連記事
  1. 2010/02/12(金) 21:15:05|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23
<<メールアドレスの変更の条件 | ホーム | こんなアプリが欲しい>>

コメント

iphone対応サイト

海外ではiphone対応サイトなるものもあるようです
(日本にもあるらしい)

それってケータイサイトと同じだよね
対象機種がiphoneというだけでやってることは同じ
(特定プラットホームに最適化)

ネット利用もサービス毎に別アプリで
って風潮もあるようですし

サファリでPCサイトをみるのはどうしようもない時だけみたいです

あたしは店頭体験コーナーで触ってみて
(機種的には)たいしたことないな、これならiモードでいいや
と思ったほうなので今後もiphoneになびくことはないです

iPodの時もそうですけど(日本はiPod miniでヒットしだしたという感覚があるけど)
なんでこんなんがうれるの?
って疑問でしたね

庶民には
マスコミで煽っておけばなんだって売れるんじゃないか?
とかおもったり(プリウスだってそうだし)
  1. URL |
  2. 2010/02/12(金) 23:03:24 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

マスゴミを利用して煽ったのは既にやってるはずです。iPhone3G国内発売時ですけどね。

林檎屋のポータブルデバイスに共通することですが、未体験のインターフェイスに驚かされるのは確かです。
でもiPodの音質が酷いように、用途目的に特化していない中途半端なブツになっちゃってるのは否めません。
でもライトユーザーは操作感に騙されちゃってるところがあるのに気づかない悲しい日本人の習性なんでしょうね。
  1. URL |
  2. 2010/02/12(金) 23:44:36 |
  3. missaile #-
  4. [ 編集]

iPhone大して使ったことがないのでアレですが,AppStoreの話を聞いてると
Appleは任天堂(クローズな世界,ゴミソフトは絶対出せない厳しい審査)からも
グーグル(フリーな世界)からも学んでいないのではないでしょうか。
今のところAppStoreは中途半端だと思います。
  1. URL |
  2. 2010/02/13(土) 01:16:11 |
  3. kuma #-
  4. [ 編集]

iPhone専用ページですが、当初googleはiPhone用iGoogleを提供していましたが...
結局中止されてモバイル向けページに統一されましたね。
  1. URL |
  2. 2010/02/13(土) 03:00:57 |
  3. YASU #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

貴方がiPhoneを実際に使い込んだ上でこの記事を書いたのなら何も言えませんが、使い込んでいないのであれば、浅はかだと言わざるを得ません。

iPhoneがiPhoneたり、これだけ流行って居る所以の、タッチパネルでの操作、という所にもっと目を向けてください。
画面は確かに小さいですが、リンクを押し間違える事など慣れてしまうと皆無です。それだけ良く作られています。押しにくいと思うなら拡大すれば済む話です。
ケータイサイトは、情報料の少なさ故にスピードは速いでしょう。
しかし、画面と分かれて居る十時ボタンでカーソルを目的のリンクまで移動しクリックする。
この操作の冗長さは、iPhoneがある今となってはマイナス要因にしかなりませんし、最近のタッチ式の機種でもiPhone程の快適さの実現は出来ていません。

そして何より、ケータイサイトは、検索でさえもPCと同じ結果にならず、目的の物を探す事さえままなりませんよね?
また、機種にもよりますがガクガクスクロール、汚いフォント、これによるストレスが結構大きかったんだと、iPhoneを使いなれれば気づくでしょう。
総じてケータイサイトは決して使い易い物ではないと断言出来ます。

スマートフォンですから、Webだけが目的に作られている訳ではありませんが、iPhoneはWeb向けと言っても過言ではないでしょう。

ケータイでメールやWebができる様になって、その操作に一生懸命になっていた頃と同じ様に、今度はiPhoneでの操作に慣れて見てください。
画面の大きさだけで語れば、今回の記事の様になってしまうのも分からなくはないですが、この記事を書くのは使ってみてからの方が良かった気がします。
  1. URL |
  2. 2010/02/13(土) 05:06:48 |
  3. [削除:削除待ち中] #-
  4. [ 編集]

いやあ、やはりタッチパネルだけでブラウザの操作を完結させようとするのは、無理があると思いますよ。

最低でも十字キー+決定キー+キャンセルキー(つまりはマウスと同じですね)は別に無いと、
指を動かす距離が大きくなって片手で操作する場面が必然的に多くなるモバイル用途では辛い状況が多々ありますし、
操作のたびに画面を覆うように指を持ってきてそのあと画面を見るたびに指を戻す、を繰り返すのも冗長です。
あとタッチしてみないとそこがリンクかどうかわからないこともしばしば。

スマートフォン用のブラウザで一番その辺を練りこまれているのはWM用のNETFRONT(バージョンによって多少違いはありますが)かと思います。
「リンクをジャンプしながらスクロール」という設定を選択すれば、
カーソル移動方向にリンクがあればそれらにフォーカスをあわせながらスクロールしてくれるのでリンクかどうかの判別が一発ですし、
モバイル機器の画面の幅に自動的にサイトの構成をフィットさせてレンダリングしてくれる設定にすれば、
ブログとかによくある縦3段割り構成のサイトなどでは左から順に縦に1列に並べなおして表示してくれるので上下のカーソル移動だけでサイト全体を見ることができるのは便利です。
VGA表示可能なディスプレイを搭載した機種なら、iPhoneではつぶれてしまう小さい文字でも読み取ることができますので、いちいち拡大縮小しなくてもいいのも利点。
WM使うなら、NETFRONTは入れておくべきといっても過言ではないです。

アンドロイドは基本トラックボール+4ボタン構成で検索画面に一発ジャンプできたりするのは非常に便利。
この辺、インターフェイスをよく考えられて仕様を決めてあると思います(今度出るソニエリのアンドロイドはトラックボールがなくなってしまいましたが・・・残念)
ただ、トラックボールは小回りは利くけど長距離をスクロールさせようとすると指がかなり忙しいことになるのはマイナス。
あと、標準ブラウザもマーケットで落とせるブラウザも、どれも微妙に帯に短したすきに流しなところがあるのが惜しい。

iPhoneだけでなく、ほかのスマートフォンも使われてみると、それぞれの良さが見えてくると思いますよ。
  1. URL |
  2. 2010/02/13(土) 09:26:04 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

確かに素人にしてみればIPHONEは物珍しいものですよね。タッチパネルやアプリを革新的と表現されれば飛びつきたくもなると言うものです。誰々がIPHONEを買ったと言うのはともすれば誰々がP906iを買ったという情報と同じくらいの価値しかないのかもしれません。
外出先でもPCと同じ情報を閲覧できると言うことに価値を見いだす人はIPHONEで満足でしょうし、外出先でそれなりの情報を素早く手に入れられるので事足りる人にとってはIPHONEはそこまで魅力的ではないんだと思う。
実際にIPHONEを使ってみて、ある種の中途半端さを感じる人は「これがIPHONEか。期待はずれだ」と思うでしょうし、これこそ私の欲していたドメ機ではできない機能だと感じる人は「これがIPHONEか!素晴らしい」と思うのでしょう。前者と後者、二人ともなぜIPHONEを使わないんだ?/使うんだ?と質問されれば思い思いの私のIPHONEを使わない使う理由を後付けで話すだけではないかと。そこでNetFrontをここが凄いよ!とお勧めしてみても「じゃあ是非これにする」なんてことにはらないと。
ただそれだけの話だと思うのですが如何でしょう。
  1. URL |
  2. 2010/02/13(土) 13:11:33 |
  3. lot #zmXgS/OI
  4. [ 編集]

iPhone3Gを使っていますが、結構イライラしますよ。
iPhoneでPC用のサイトを閲覧すると情報量が多いためスクロールする必要があります。
これが面倒!
で、結局はモバイル用に最適されたページが見たくなるんですよ。
それなら普通の携帯で十分ってことでiPhoneを取り出す機会が減ってきています。
それから、慣れていてもリンクの押し間違いはあります。
これは、精度の低い静電容量式タッチパネルを採用している限り避けられないかと...
押しにくい時は拡大すれば良い?
一手間入るのはどうかと思うんですがね。

後はキャリアがSBMってのも問題ありかな?
電車の中で接続が切れまくって見たいページが表示されない。
で、仕方なく狭い画面のEMONSTERに切り替える...
又、SBMがティザリングに対応していないのも駄目ですな。
  1. URL |
  2. 2010/02/13(土) 17:36:04 |
  3. YASU #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

iPhoneやHT-03Aなどが採用している静電容量式タッチパネルは、素手で無いとほぼ操作不可能なのは、まだまだ寒いこの時期は辛いところですね。
外出先で凍える指先で操作していると、ガワだけ取り替えて感圧式にできたらいいのに・・・そしたら手袋をしながらスタイラスなどの棒状のもので操作できるのに・・・とついつい思ってしまいます。
指先にゴム?のポッチがついててそれで操作可能な静電容量式対応の手袋もあることはありますが、売っているところはなかなか無いですし。

そういえば、アメリカのワシントンなどはとんでもない大雪でしたっけ。それを見越してオバマ大統領はブラックベリーを愛用してたのかも・・・ってそんなわけないか(笑
  1. URL |
  2. 2010/02/13(土) 20:52:15 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

自分はテンキーとS!アプリがどうしても手放せないので
iPhoneを買う気はありません
  1. URL |
  2. 2010/02/13(土) 23:48:32 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

名無しの方へのレスは別途下記に。

>姫さん
そうです、iPhone用のページって「結局一手間余計にかかるならi-modeやezwebと何が違うの?」状態になって
しまうわけですよね。iPhoneは新しいイノベーションをもたらしたのは「新しい操作感とソフトの配布方法」の部分であり、
出来ることのほとんどはi-modeやezwebで実現済みなんですよね。
むしろ画面サイズに合わせた特化の部分では進んでいると言えたかも知れません。
iPhoneは画面サイズへの特化の部分をサイト側に完全に任せっきりですから。

>missaileさん
Appleは質は金にならないということを理解しているのですよ。
使いやすささえ追求すれば質は後から技術で補えばいいという考え方で、取捨選択が絶妙なんですよ。
初期のMacは解像度を優先する為にモノクロ二階調という極端な構成をとっていたぐらいですから。
他では性能のΒよりソフトでVHSが選ばれたり、S-VHSが出てもD-VHSが出ても結局「見れたらいい」という
要求レベルを覆すことは出来なかったわけです。なのでiPodの音の悪さやハードのチープさはその辺りを
見越した絶妙な計算の上で成り立っているのだと思います。

>kumaさん
Appleはソフトの質に関しては大きな動きは見せないですね。
ソフトの設計のしやすさや操作性の共通化にはこだわっていますが。
そこは各コミュニティー任せ何だと思います、要は信者優先で信者が信者を呼ぶ的な感じで。
ここら辺りが昔からApple信者のコミュニティーは一元さんの断りの空気を持つ大きな理由になっているのだと思います。

>YASUさん
やっぱり使い込むほどにそこが気になりますよね、画面解像度とPC用WEBの設計とのアンバランスが。
私は機会を見つけてはiPhoneを操作してアンバランスによる「うっとおしさ」を感じていましたが、
「そう思っているのは自分だけかもしれない」と思って長らく感じていたこの意見を封印していました。
が、今回ズバリ思っていた事を利用している人間が口に出してきたことで記事にしようと思い立ったんです。
YASUさんの意見を読んでやっぱりみんなそう思っていたんだと非常に安心感と納得を頂いております。

>みっくさん
確かにタッチパネルだけでの操作はブラウザだけでなく色々と無理はあります。
機器の容積と画面面積のバランスを優先してAppleは一定の確かな操作性を捨てたわけである意味Appleの
確信犯的選択だと思います。(珍しく誤用じゃないほうですよね?w)
Appleはそれをカバーする為のありとあらゆる手を尽くしたけれど、やっぱりカバーしきれない部分というのは
確実に存在しますよね・・・。まあその分物理キーにもデメリットは存在するわけですけれども。
確かにAndroidは後発だけにWindowsとMacの違いのような操作体系の違いが見られますね。
寒冷地については全く想定外の意見でした、日本も意外と広いものです。

>lotさん
そうです。その後つけになる理由を突き詰めていったらここが分岐点じゃないかなと思うところが元記事に書いた
画面サイズと閲覧されるWEBの設計のアンバランスだったのです。
大きな画面でより情報量を詰め込むことが前提の設計のところに3.5インチはないんじゃないかなと。

>通りすがりのSB&Wユーザーさん
テンキー派の人は多いですよね。
それとやはり既存のアプリ環境も捨てられない気持ちも十分理解できます。
  1. URL |
  2. 2010/02/14(日) 03:28:57 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

私は外出先でのWEB用に、これ迄に数多くのWM機を使用してきました
winとの親和性が高い事や、自由度が高い所等は評価できる点だとは思いますが、使用感という点に置いては満足できる物ではありませんでした
最近になって、維持費が下がったという事もありiPhoneを使い始めました
スペックや自由度といった面ではお世辞にも良い出来だとは言い難いですが、軽快に感じさせるUIや操作感等は素晴らしいの一言です
この記事を執筆なさった方は本当にiPhoneを使用して、そのうえで他の物と比較してiPhoneがWEB閲覧に向いていないと判断されたのでしょうか…
  1. URL |
  2. 2010/02/14(日) 03:29:08 |
  3. [削除:削除待ち中] #-
  4. [ 編集]

>名無しさん[2010/02/13(土) 05:06:48]
(次回は必ず何らかの名前を付けてください・守られない場合、書き込みは禁止すると共に書き込まれても削除いたします)
iPhoneのことについては再度本記事を熟読していただくと共に、上のYASUさんへのレスも参考にしてください。
私が一朝一夕でこの答えにたどり着いたわけではないことが理解できると思います。
わざわざiPhoneの国内発売一年半以上経ってからこの事を書いている理由を考えてみてください。
レスの書き込み欄にも赤字で書かれていたように次回からは必ず何らかの名前を付けてレスして下さい。
名無しさんの利用プロパイダと文章の特徴から私が唯一このブログへの書き込みを禁止したkey氏の書き込みでは
ないかという疑念を持っています。もし違うのでしたら失礼な疑いをかけて申し訳有りません。
もしkey氏ならこのレスリンクについてだけは書き込みを許可します。
ただしちゃんと名乗って「世間一般的に見て常識範囲の意見を書く」という事を守れる場合に限ります。
また守られていないと感じた場合はいつでもこのレスリンクへのアク禁を言い渡しますのでそのおつもりでお願いします。
  1. URL |
  2. 2010/02/14(日) 03:29:36 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>名無しさん[2010/02/14(日) 03:29:08]
(次回は必ず何らかの名前を付けてください・守られない場合、書き込みは禁止すると共に書き込まれても削除いたします)
一人目の名無しさんと内容がかぶりますが、どれだけの期間をかけて判断したかはYASUさんへのレスを参考にして下さい。
WMはそれほど触ったことはありませんが、iPhoneの操作性については他の方へのレスや過去の記事にもあるとおり
絶賛して逆にウザがられているぐらいです。
ただ世間ではiPhone=究極のWEBマシン的な風潮も見え隠れするところがあるので私なりに一石を投じてみたわけです。
i-mode/ezwebは過去のもの、iPhone等でPC用のWEBを見るのがこれからのスタンダードということに対して「画面サイズ
などの制約でそんな単純な話じゃない」ということを表現したかったわけです。

究極的には「情報の取捨選択と要約をどの段階で行うべきなのか」という事の問題提起をしているわけです。


余計な事を書きますが、名無しさんが「(必ず何らかの名前を付けてください)」と名前欄に書いているのを見逃して
名無しで書かれてしまいましたのも、貴兄がiPhoneで書き込まれており、表示されている画面サイズとこのブログの
書き込み欄の設計がPC向けで実際の表示と設計の意図が食い違っていることに起因しているのではないでしょうか。
もしそれが当たっていたのなら本記事で言わんとしている事はそこだったとご理解いただけるでしょうか。
  1. URL |
  2. 2010/02/14(日) 03:44:56 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

WMはW-ZERO3、EM・ONE、EMONSTERなど複数所有しています。
それと、スマートフォンではないですが、Windows CE1.0の頃から使ってます。
で、iPhoneですがUIに関しては優れている部分が多いことは認めます。
ただ、iPhoneは位置付けが微妙なんですよね。
帯に短し襷に長しって感じで...
ビューワーとして使ってる限りは許せる範囲です。
でも、それ以上のことをしようとすると解像度の低さ、文字入力の煩雑さ、外部機器との接続性の悪さなどが気になってきます。
自由度はWMの方が高いですしモデムにもなりますしね。
SBMがティザリングに対応してくれてればもうちょっと評価するのに...
普通の携帯電話の方が電話機としての機能は優れています。
片手での操作性も高いので、電車で座れない時は普通の携帯を使う機会が増えてしまいます。

SBMの孫社長が「iPhone使い始めたらPC持ち歩かなくなった」なんて仰ってましたが...
PCなくても業務こなせるんですね。
まあ、出先のホテルでPCのLAN接続に時間を取られるような人ですから丁度いいのかも。
でも「社長ならデータ通信用端末ぐらい持ってないの?」なんて思ったのは私だけ?
あ、自キャリアだと繋がらない?いや、それならiPhoneも無理か...

Androidについては現物を所有していないので判断しかねますが...
友人のHT-03Aを操作した感じでは動作が重くて今ひとつって感じでした。
でも、所有者は大分気に入っているようでiPhoneはサブになってました。
Apple大好き人間なんですがね...

ちなみに、私はiPhoneを隙間商品だと思っています。
で、日本だと高機能携帯がその隙間の大部分を埋めているんで評価が辛くなるんじゃないですかね?
  1. URL |
  2. 2010/02/14(日) 06:15:26 |
  3. YASU #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

確かにiPhoneはwebに全く向いていないですね。

解像度が低いので拡大縮小・スクロールが必須なのですが
それに伴う誤タッチがホントに多い、余計なバナーをクリックしていたり。
ブラウザの描写完了を最後まで待ち繊細かつ完璧に操作
できればサクサクなんですけどねぇ。
もうiPodtouchを1年くらい使っていますが、未だノーミスでは使えません。

次買うなら高解像度のものか別途ポインティングデバイス付きですね。
  1. URL |
  2. 2010/02/14(日) 11:35:09 |
  3. きいろっち #-
  4. [ 編集]

次期iPhoneで追加実装の何を取捨選択するのが気になるところですね。
鈴さんの書かれた「新しい操作感とソフトの配布方法」は間違いなく継承(悪く言えば変わらない)でしょうけど。

個人的には日本のケータイとiPhoneは対極の立場にあると思います。
良くも悪くも日本人向けにつくられてきた『和製モバイルデバイス』ですから。
顧客の求める質や機能が今のケータイに盛り込まれましたが、反面高機能すぎるという人もいります。
でもそれを求めたのが同じ人間だというのを忘れずに。

iPhoneという物体もニッチ層の分類ですので、「これからは全てがiPhoneだ。ガラケーはもうだめだ、この世には必要無い。」
と言われる筋合いは全くないですね。
選ばれた人だけが使いこなせるシロモノですし、慣れない人はいつまでも慣れないでしょうし。

まぁ序でに皮肉るなら、個人的論理を他人に押しつける名無しの方も「浅はかだと言わざるを得ません」ですね。
  1. URL |
  2. 2010/02/14(日) 12:45:09 |
  3. missaile #-
  4. [ 編集]

初めまして。いつも、見てるだけでしたが iPhoneで盛り上がってましたので つい。
私は、iPhoneを辞めてドコモに戻った者です。iPhoneを使う前は、ブラックベリーだったんですが
ミーハーなんでiphoneにしたんですが、いつもモヤモヤして結局通常携帯に戻ってしまいました。
使っててのモヤモヤは、様は中途半端って事を、ここに投稿されてる方を見て気がつきました。
私が、イラついてた事が全て書かれてました。 ただ思うに アップルは、商売が上手いなって事でしょうか
SBMの提灯記事かは、分かりませんが 最近 雑誌等iPhoneを目にする事が増えた様に思います。
それも、カタカナ職業(古い表現ですが)の方とか有名な方が出てますね。
中途半端も、本人が許容出来るかどうか!気になるかならないか!かなぁ ってとこでしょうか?

これで懲りればいいのですが、4月に出るエクスプローラでしたっけ? 買いそうです。
  1. URL |
  2. 2010/02/14(日) 16:25:36 |
  3. ひろし #EHl2I0vM
  4. [ 編集]

>YASUさん
歴代の主だったスマートホンをお持ちなんですね。
iPhoneがテザリングを禁止したのは私も大きなポイントダウンだと思います。
孫社長がiPhoneを持っていることの半分以上は宣伝をかねたデモンストレーションでしょうね。
元からメールで報告を受けてその判断を下す以外にデータ入力などを企業のトップが無いと思うのです。
要は元から閲覧用途以外には余り使ってなかったからこそiPhoneへの入れ替えがしやすかったのではないかと。
何でもかんでも孫社長の言うようにはいかないのではないかというのが私の予想です。
パソコンの使用量が1/10になるなんて今までゲームでもしていたのかと問い詰めたくなりますね。

>きいろっちさん
ただでさえ勘違いで間違い錯誤によるクリックの可能性の高いPCページでさらに画面サイズが小さいことが起因する
拡大縮小やスクロールの為の操作が誤操作のクリックに繋がるなんて最悪ですよね。
やはり元から不必要な情報が取捨選択された携帯用ページで単純化された操作で済むようなページのほうが
精神衛生上良さそうです。
よくよく考えたらタブレット型PCってかなり以前から売られていますが未だに大きく市場を形成してない辺り、
それなりの理由があるのではないかと感じます。

>missaileさん
ドメ携が高性能を持ちながらも使いやすさを身に着けなかったバランスの悪さがウイークポイントであり、
iPhoneが一番得意なところですが、それに酔ってしまってドメ携の強さを忘れてしまっている嫌いは感じますね。
ドメ携自体は底力が十分あるところをiPhone陣営は忘れてはいけないことと、ドメ携陣営自身も再認識して
ほしいなと思うんですよね。変に尖がり続けるより、今ある穴を塞いでバランスをよくすればiPhoneに移った人からも
見直されると思うのですけどね。

>ひろしさん
なるほど、確かにiPhoneはブラックベリーのようにソリューションを示したわけでもなく、どこまでも自由度が与えられている
わけでもないですね。箱庭の公園を与えられてその中では自由に遊んでいいよっていう感じですがその内与えられた公園
でわれに返るってことですね。新しい操作感が珍しくなくなる迄に何らかのメリットを見出していなければドメ携を再評価する
機会を得るというようにひろしさんの書き込みを見て感じました。
それと4月に出るのはAndroid OSを搭載したXperiaですよね。
次々に初物にチャレンジするなんてなかなかのチャレンジャーですね。
  1. URL |
  2. 2010/02/15(月) 01:39:24 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

ガッカリなら去年の段階で伝わってません?
電波が悪いとかやっぱ文字入力が慣れないとか散々な声は十分にあったけど今もユーザーは増えている
もちろん、値下げ施策のおかげもあるでしょうけど
GREE、モバゲー、mixi、携帯WEBが手放せない人は今も携帯持ってます
しかし、3インチほどの画面でもPCサイトを見たいと言う層も居た
そういう層でフルブラウザやスマートフォンを使っていた人を飲み込んでさらに一般に浸透してきたわけです
それを結局、「携帯WEBの方が使い易いよね」で済ませてしまうと携帯でもPCサイトを見たい人はどこに行けば良いのでしょうか?

App storeはゴミアプリたくさんありますが、それはwindowsのフリーソフトでも同じでしょう
大々的にPRしてる会社が無いから探すのが大変に感じるだけで
企業にとって広告費をかけるほどの存在ではないからでしょうが、黎明期のサービスなんてそんなものだと思われますが
値下げしすぎで旨みがなさそうな市場になってるのが問題ですね
  1. URL |
  2. 2010/02/16(火) 23:26:40 |
  3. マッコリ #N42MhtlU
  4. [ 編集]

>マッコリさん
かなりしっかりした意見有難うございます。
去年の二月までは素無視に近い状態で誰も関心を向けなかったiPhoneも今は勢いがつき、
インターフィエスの良さなどで売りはあるので否定的な事を言える雰囲気じゃないですよね。
また言ってもかき消されるのが相場じゃないかと思います。
なので本気でガッカリした方達はガッカリした順にひっそりとドメ携に戻っていくだけではないかと。
まだ伸び代が有る端末と書いたように伸びている最中のものはなかなか悪いニュースは伝わりにくい
のではないかと考えています。
それとどうあっても旧来からの携帯端末でPCページを見たいというコアな層については余り考慮していません。
そういう方達は少々の難も軽く乗り越えられる方達なので私の言っている限りではないと思います。
ゴミアプリがWM機で余り問題にならないのは元々コアな人が使っているからと言うことと、
アプリを作っている方もコアな方なので同じゴミと言ってもゴミのレベルが違うと思うのです。
  1. URL |
  2. 2010/02/18(木) 01:58:47 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

iPhoneは糞ですね。買って3日で解約しました。
噂には聞いてましたが、SoftBank都内の屋外ですら電波の入らない場所がありますし
ガラケーのフルブラウザですら出来るファイルのアップロードやダウンロードがSafariじゃ出来ないですし
iPod部分の音質もスカスカで、良いところが何も無いです。UIとかどうでも良いですし。

そもそもAppleのやり方として、ユーザの見えないとこで大量の管理ファイルを用いるところがあって
iTunesやiPodも普通にフォルダ管理してないですし
Mac OSなんてUSBメモリ差し込んだだけで隠しファイルをいっぱい作ってくれます。(Windowsも最近は増えてきましたが)

これがiPhoneにも現れてて、デバイスに入ってるファイルをフォルダ管理出来ない時点で、スマフォとしては使えないです。

「カメラで撮った写真はカメラロールから(ry」
‥違いますよ。カメラで撮った写真はDCIMフォルダに入っていて、それをタップするとビューアが開く。
これが正しい(というかPCの世界で多くの人にとって一番馴染みのある、Windowsの)お作法です。
サブメニューも無ければファイル名の変更も出来ない。もう糞以外の評価は与えられないです。

Macに馴染みのあるコアユーザにはたまらないのかも知れないですけどね。一般層には相容れないです
  1. URL |
  2. 2010/02/23(火) 12:31:26 |
  3. yuuyuu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>yuuyuuさん
そうですね、同じものがiPhoneとPCで違うものに見えるのは混乱の元ですよね。
本当にその部分どうにかして欲しいものです。
何故こういう部分を統一してくれないのかいつも不思議に思います。
USB等の規格は必死に統一して決めてくれるんですけどね。
  1. URL |
  2. 2010/02/26(金) 04:00:50 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/744-6d9467f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。