鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルファン「整備済iPhone市場が成長!」・・・その分新品市場が食われてるんじゃないの?

世界の売れ筋は格安スマホじゃない?整備済iPhone市場が成長 ~ iPhone Mania
世界規模でスマートフォン市場を考えたとき、一番伸びているのはインドなどの新興市場だと想像しがちです。しかし実際は格安のAndroidスマートフォンよりも、iPhoneなどの高性能スマホの整備済品が売れていることが、調査会社Counterpointの調べで明らかになりました。

この記事、タイトルや記事の内容、どう捉えられるでしょうか。
一見、整備済みiPhoneが格安Androidの市場全体を脅かしているような印象を抱くようなタイトルに見えません?
iPhoneが売れてますの印象を植え付けようと必死なように見えて仕方がない。

余りに気持ち悪い記事なので、ソースを遡ってみました。

【元のソース記事】
The Surprising Growth of Used Smartphones ~ counterpointresearch
According to the latest research from Counterpoint’s Refurbished Smartphone tracker, the global market for refurbished smartphones grew 13% y/y in 2017, reaching close to 140 million units. This was in contrast with the global new smartphone market that grew a scant 3% last year (see here), thus being outpaced by refurbished “second life” smartphones.


【ソース記事を元にインスパイアしたappleinsiderの記事】
Refurbished, high-end iPhones are suffocating the growth of cheap new Androids ~ appleinsider
The fastest growing segment in global smartphones isn't Google's vision for super-cheap, simple Android phones. Instead, according to new market data, it's refurbished high-quality phones that carry a desirable brand but can be sold at a more affordable price, a segment where Apple is "leading by a significant margin."


上の記事のタイトルを並べてみますと・・・。

・中古のスマートフォンの驚異的な成長
  (The Surprising Growth of Used Smartphones [counterpointresearch])
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・改装されたハイエンドのiPhoneは安価な新しいAndroidの成長を脅かす
  (Refurbished, high-end iPhones are suffocating the growth of cheap new Androids [appleinsider])
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・世界の売れ筋は格安スマホじゃない?整備済iPhone市場が成長 [iPhoneMania]


なんだよ、この伝言ゲームは!!!

確かにソースの記事には少しその傾向が有るということに触れた部分は有ります。

>2017年の新しいスマートフォン市場の低成長は、部分的にはリファブマーケットの成長に起因する可能性があります。
>改装品市場は13%の成長率で世界のスマートフォン市場の10%に迫る数字。

新品スマホの成長が、売り上げベースで3%ということで、改装品の市場が13%伸びているので、
iPhoneの割合が多い改装品が新品の廉価Android端末を食っていると言いたいのでしょう。

でも世界市場全体の1割なんですよね。
まあ販売が低迷しているiPhoneなら、その1割はものすごく影響が有るでしょう。
だからこそ低迷ネタを払しょくしようとiPhoneクラスタが騒ぐのでしょう。
そうでなきゃやっと一割に達したレベルのこんなネタに必死に食いつく必要もないですし。

今後この市場が伸びてきたら新品iPhoneの市場が食われる可能性が有るのを考えないのでしょうか。
iPhone 5sやらSEやらが取っていた市場を置き換えているだけかもという想像力は働かないのでしょうか。


それに中古市場は基本的にはAndroidにはそれほど魅力が無い市場です。
だって、魅力的な新品が安く有りますから、わざわざ中古市場に目を向けなくても、
新しいハードが安く買えます。なのでそもそもAndroidユーザーは中古市場にあまり目を向けません。

一方、iPhoneはアップルがぼったくり価格を維持というか、さらに値上げしているので、中古品でも
それなりの性能の物が手に入るようになったということも有り、iPhoneが欲しい層は新品市場を諦めて、
「中古でいいや」って流れが出来てるように思います。

なので私は、これはAndroid対iPhoneという横方向の市場問題というよりは、
Androidでいい層はAndroidの中古にあまり目を向けず、iPhoneが欲しい層が新品市場から
中古市場に目を向けただけという、縦方向の競合の結果じゃないかと考えています。
どうしてもiPhoneじゃないといけない人以外なら、同じお金を払うのなら、
新品の端末の方がいいでしょう、普通の人は。


アップルやiPhoneの専門サイトなら、このぐらいの分析位しろって言いたいところですが、
まあ今までの記事の内容を見ると厳しいかなと思いますね、両方とも・・・。

関連記事
  1. 2018/03/15(木) 19:14:10|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ドコモがバージョンアップ発表済みの機種でAndroid 8.0 Oreoにアップしたのは21機種中の内で6機種のみ、ユーザーは完全に舐められている | ホーム | 「auひかりホーム解約時の設備の撤去費2万8800円」・・・ボッタクリバーの「退店料金3万円」とどう違うのか>>

コメント

そもそも整備品って言うほど安くないですし、中の部品はある程度劣化した中古。
メーターを戻した、見える部分と明らかに故障した部分だけ新品の中古車みたいなものです。
信者たちは「アップルが好調(に見える)ならなんでもいい」のでしょうね。
  1. URL |
  2. 2018/03/16(金) 05:57:19 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

改装品ってなっていますよね
バッテリーはどんなものなんでしょうかね?
場合によっては開封時からクロックダウン状態の可能性も

高い割にはもっさりしてるなと印象付いちゃうと次は選択肢から外れちゃうかもしれないですよね
  1. URL |
  2. 2018/03/16(金) 06:43:20 |
  3. Nexus7持ち #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7427-a533a332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。