FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

国会の裁量労働制の質疑などを見ていてふと思ったこと

世間では裁量労働制の法案がうんたらかんたらとかやっておりますが、
私はこのニュースを聞くたびにアホかと思って聞いています。

厚労省の示したデータが馬鹿過ぎてどうとか、過労死の遺族がどうとかいう話も色々出ていますが、
それを聞くたび「シネやボケ」と思ってニュースを見ています。

私的には何を温いことを言ってるねん、さっさと規制をどんどん緩和していけやと。
賃金と労働時間なんて、市場相場の世界ですから、仕事が増えて労働者の売り手市場になれば
どんどん条件が良くなるのです。だから経済活性の足枷になるものはどんどん無くせばいいと
私は思っています。

働き口がどんどん増え行けば、企業は給料を上げてより働き手に金銭的な魅力を提供し、
バイトを社員に昇格させて逃げられないように人材の確保を図ります。
これは企業の金回りが良くなり、仕事量も安定して増えれば自然とこういった市場原理が働くのです。

逆に景気の足が引っ張られており、今景気がよくとも先に不安が有れば、人員は出来るだけ
非正規で確保して、人員が固定化・安定化しないようにします。

究極的に言うならば、企業の業績が良くなれば働き手に色々メリットが生まれますし、企業の
業績が上がらないか、上がっても先行きに不安が有れば、働き手にはメリットは生まれません。

法律が有るから労働環境が良くなるのではなく、業績が安定していいから労働環境が良くなるのです。
法律で労働環境が良くなるのは一流の企業の社員だけです。
末端では面倒が起こるだけで、企業の業績が上がらない限り、「法律で許されなくなった」と
仕事現場が奪われるだけです。私はそんな風に悪い影響を受けた可哀そうな人達を結構見ています。

だから結局は企業の業績の回復が隅々まで行き渡る必要が有るのです。
その為には・・・原発を止めて自然エネルギーの電力にシフトとか、電気代高沸させるだけで
アホの選択です。結局野党はこういった形でアベノミクスの邪魔をして、企業の業績を悪化させ、
働き手の環境改善を阻止しています。野党的にはアベノミクスが大成功を収めるのは許されませんからね。


労働環境の改善なんて、法律が有るから行われるのではなく、労働者の奪い合いと景況感で
行われるものです。いい人材が欲しければ、いい条件を整えるでしょう。
かつてのすき家の労働環境の改善は、法律が有ったから改善したのではなく、アルバイトの
集団ボイコットが切っ掛けでした。その時のすき屋のアルバイトも、必ずすき家で働きたいから
働いていたのではなく、もっといい条件で仕事が有ればそっちへ移っていくでしょう。
実際集団ボイコットをする前の時の相談では、別の仕事へ移るという話も出ていました。
「こんなブラックやってらんねー」って。

アベノミクスもようやく少しづつ成果が出始めてきて、今年は賃金3%アップが首相により号令が
出ましたが、やっとここまで来たかって感じです。デフレをきちんと脱却しないとこの流れは
起こらないのですよね。

野党が時差で実質賃金の低下とかバカな叩きを行っていましたけど、そんな時差の誤差を
叩いてどうするんだと。政府や国会は国や5年10年の大きな形を作っていくもので、四半期や
一年単位のレベルの誤差を問う所では有りません。

この先どうしたいんだということを議会で論じてもらいたいものです。
そんなわけで野党は邪魔ばっかりして何の役にも立ちません。
安倍首相や自民党が万能というつもりは毛頭ありませんが、今は一番いいとしか言えません。
他がカス過ぎるから。

20年、30年とかけて下がってきた経済ですから、そう簡単には戻しませんよ。
国民が一丸となって経済を上げようと頑張らないと。

野党は一所懸命日本経済にブレーキをかけて邪魔していますけど、ノーブレーキで突っ走って
みたら、経済がガンガン上がって労働環境が急激に改善するかもしれませんよ。
急な変化は副作用が大きいので完全にノーブレーキがいいとは言いませんけどね。

でも安全が確認された原発はガンガン動かすぐらいはやっていいと思いますよ。
クソみたいな法律論争で足止めを食らうよりも、よっぽど効果があるように思います。
裁量労働制の法案もさっさと通して規制緩和もすればいいですけどね。

関連記事
  1. 2018/02/22(木) 00:57:32|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<GoogleのAndroid Pは順調に改良が続き、iOS12はiOS11のバグだらけを振り返ってデバッグに徹する。 | ホーム | スマホ販売が絶好調な2017年・・・iPhoneは微減傾向でAndroidスマホは廉価端末がバカ売れ>>

コメント

政府はいつもそう。
芽や種を念入りかつ徹底的に刈り取るくせして、花だけを咲かせようとする。
ガソリンがなくてもガソリンエンジンは動くと信じて疑わない。
世間を知らない人が世間を動かそうとする。
この矛盾が歪みを生む。歪みが方向性を見失わせる。見失った方向性が間違った決め事を推し進める。間違った方向性が結果を崩壊させる。崩壊した結果を治そうとさらに歪みを生む。

新鮮なみかんが詰まった箱に、腐ったみかんを置くと、新鮮なみかんは腐り始めます。
腐ったみかんが詰まった箱に、新鮮なみかんを置いても、腐ったみかんは新鮮に戻りません。
まさに今の政府と言えるでしょう。。
  1. URL |
  2. 2018/02/22(木) 05:42:03 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

そらね。霞ヶ関のお役人サマ方のレベルがこんなじゃあね。

https://mainichi.jp/articles/20180220/ddm/003/010/076000c

だーれもデータの妥当性をチェックできなかったとか......

労働時間を減らす最善の方法?正規社員/非正規(契約)社員問わず残業代を青天井で支払う義務を企業に負わせればいい。
そうすりゃクソ安い値段とクソ短い納期でふんわりしすぎた要件でアホみたいな想定作業量の仕事受けることも減るでしょw

労働時間が延びるのに労働単価が上がらないのは、儲からない仕事を受けちゃうから。
・要件定義が曖昧すぎて仕様変更頻発とか
・100人/月の案件なら要員100人用意すれば1ヶ月で終わるよね!で納期決めちゃうとか
・100人/月分の作業要員しか確保できないのに200人/月の案件受注するとか確保出来る要員数を超えた案件受注しちゃうとか
・そもそも作業量と納期に対して適切な要員数が確保できない(人件費で赤出る)受注額で仕事受けちゃうとか

......全部経験あるなぁ。作業員側として。
  1. URL |
  2. 2018/02/22(木) 07:34:12 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

長く続いた不況で奴隷を雇う旨味を知った企業が心を入れ替えるのはそれこそ老害が一層されるまで難しいでしょうね。長い目で物事を考えずに何としても外国人労働者という名の移民を受け入れてでも安く雇う事に心血注いでいますし。
また簡単に解雇されない今の日本で正社員でいる事の旨味を労働組合側もこれまた不況で実感したでしょうから正社員という既得権を守る側に回って給料上げろと言う安倍総理を叩くという摩訶不思議な事をやって雇用の固定化に躍起になっています。これまた老害だらけの労働組合なんて所詮左巻きの巣窟ですから当たり前なんですが、本当に糞ですね。

時間があれば老害がいなくなるまで待っていてもいいですが、そんなに待てる訳でもないのでやっと上向いて来た今こそ一気に何かを変える必要があります。それも相当劇的に。安倍総理のやり方や考え方全てを支持は出来ないのですが、変えようという志しは応援したいです。今やらないとまたしばらくはチャンスはありませんから。
  1. URL |
  2. 2018/02/22(木) 08:09:17 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

この問題に関しては(根が深い(と言うか、戦前から経済学者の間でも意見が分かれている)ので、)現状、両論併記した方が良いと思います。

裁量労働制のどこがウソなのか?(冷泉彰彦)

(1/2)
日本の企業では事実上、本人に時間管理の裁量権がないケースがあり、その状態で裁量労働制の制度だけを適用すれば、結果として長時間労働につながりかねない
https://www.newsweekjapan.jp/reizei/2018/02/post-976.php

(2/2)
裁量権のない裁量労働は「ウソ」の制度
https://www.newsweekjapan.jp/reizei/2018/02/post-976_2.php


裁量労働制の拡大をめぐる経済学メモ(田中秀臣)
http://tanakahidetomi.hatenablog.com/entry/20180203/p1


また、余談ですが、うちの会社では今年度からフレックスタイム制が廃止になりましたが、
その理由は、「フレックスを長時間残業の口実に使っている事例が後を絶たなかったから」
だそうです。
  1. URL |
  2. 2018/02/22(木) 12:00:50 |
  3. とおりすがり #-
  4. [ 編集]

労働生産性の議論って、そもそも成立しないんです。なぜなら、労働生産性ってOECD各国で統一した指標に
はなっていませんから。そんな(いくらでも恣意的な操作が可能な)指標を使って議論する。これこそが「働き方改革」の
対象じゃないんでしょうか?

労働生産性を算出するうえで、日本での議論では言及する人が少ないにも関わらず影響が大きいデータがあります。
それは天然資源です。日本はご存知の通り天然資源に乏しく輸入に頼っていますが、比較対象であるOECD加盟国の
中には、資源輸出によるGDPの底上げで労働生産性が高くなっている国がいくつもあり、さらに、OECD加盟国ではない
天然資源輸出国(中東の産油国をイメージしてください)まで加えると、天然資源産出国が上位を占めるとのこと。
また、欧州の労働生産性に関しては、移民を対象にしていないのではないか?という疑惑もあります。ドイツが週48時間労働で、
さらにきっちりバカンスを消化しながらも、日本より労働生産性が高いとほめそやす向きがありますが、実は、ドイツ国民の
かわりに移民が相当の(しかもドイツ国民ないし欧州各国の国民が忌避する)労働を担っていて、メルケルが移民を受け入れるのは、
何も人道にかなうからではなく、そういう労働を移民に担わせるためだ、という指摘もあります。

なので日本の労働生産性に関する議論はあまり意味がなく、働き方改革もまた同様で、日本ですべき議論は行政改革のみに
なります。いい加減な指標をまとめてきた厚生労働省のニュースはその最たるものであり、それに気が付かない有識者というか
学者連中も然り。
公金を費消するなら、費消する側も当然に相応に責任を負い、また成果を出すべきであって、それが嫌なら、相応の低賃金、
低研究費に甘んじていればよろしい。責任や義務に萎縮するなら、そういう人たちには退場してもらって結構で、跡を継ごうとする
人はいくらでも出てくるでしょう。高等教育機関がきちんとその本分を全うしていれば、ですが。

しかし一番の問題は、勉強しない政治家なのですがね。二階みたいな輩は反吐が出ます。あの男は東大法学部と並んで、
福島第一原発事故の一番の責任を負うべきです。それだけのことを経産相時代にやってのけたのですから。
  1. URL |
  2. 2018/02/22(木) 21:45:02 |
  3. 普段はROM専門 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

受注量と労働条件

仕事はあるのに人手不足で仕事が回らない、
という職場をよくききます(残業などでこなす)

なんででしょうね?
業界最大手からしてそういう状況という業界もあります(クロネコとか…)

日本人各人が「その仕事に対する金銭価値(給与)」の認識が影響してるんです
「経営責任や事業責任を伴う職、その人しかできない仕事は高給」という認識の裏返しに
「誰でもできる単純労働は低給」があるので、現場作業の職は低給になりがちです
でも、単純作業をやってくれる人がいなくては事業はなりたちません
でも「そんな仕事に高給だしたら…」ってだせないでいる…んで「人手不足」と…

今、デフレから脱してインフレになるなら、まず給料あげないと
その分、売上も上げないと、そしてそれは、回り回って、「商品の値上げ」としてかえってくる
「それがインフレ」なのに、しばらくインフレしてなくて、みんなわすれてる…

って、ここまで書いて、この件には規制なんか関係なかったですね、
みんなの仕事に対する認識が障害になってるという話でした…
  1. URL |
  2. 2018/02/23(金) 05:47:19 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

人件費

そういえば、日本の人件費
バブルの頃は「日本の人件費は世界一高い」みたいなこともきかれたような?
でもバブル後とその後のデフレで(そして為替で)、日本の人件費、(海外比で)とっても安いはず…

他人に払う人件費(商品価格)、他人に払ってもらう人件費(給料)どっちも上げるべき時だとおもうのだけども…
  1. URL |
  2. 2018/02/23(金) 05:57:31 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

「携帯電話のキャッシュバック等は規制しろ。キャリアの好きにさせるな。」とおしゃるのに、「労働規制は緩和しろ。企業の好きにさせろ。」とは実にダブルスタンダードですね。
  1. URL |
  2. 2018/02/26(月) 23:19:17 |
  3. マッシュポテト #mQop/nM.
  4. [ 編集]

0か1かの2元論で全ての事象を判断するというのも愚かしいものですね。
  1. URL |
  2. 2018/02/26(月) 23:49:22 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7408-e9b3d166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。