鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

知らなかったソフトバンクとドコモのブラウザの違い

先の記事で私がソフトバンクショップに行ったことを書いたのだが、実はウェブ利用制限を解除しに行っていたのです。

8円回線を二回線持っていますがその内の一台を年始のメールサーバ混雑チェック用にと思って1月1日になった
瞬間にY!ボタンを押してS!べが使えるようにしたのですが、なんと使えるのは翌朝以降ということで前日のうちに
開通させておかなくてはならなかったという罠があったのです。

たった一晩の為に315円だけでなく二年越しでS!べの料金を払わなくちゃならないのもなんかしゃくですね。

結局押した瞬間から使えると思っていたのに契約後にしか翌朝からしか使えないのが分からないのは、なんとも
ソフトバンクらしさが感じられてがっくりしました。その後どうせ使えるようにしたのならと月末まで使う
つもりでいましたら外すのを忘れて2月になってしまいました。

仕方ないのでS!べの解約を一ヶ月延長して試しにこのブログをチェックしようとすると、本家鈴の音情報局も
こちらもウェブ利用制限にはじかれてアクセスできません。本家は個人の勝手サーバなのではじかれるのは
分かりますが、まさかfc2のブログまではじかれるとは思っていませんでした。

ショップで確認したところ、オンラインでS!べをONにすると自動的にウェブ利用制限の標準設定に
されるとのこと。まあ納得できる設定だと思いますが、ウェブ利用制限の説明を見てみると下記のサイトまで見られるとなっています。

標準:モバゲー・GREE・Mixi・ニコニコ動画モバイル・Ameba等
弱:心霊ホラー怨霊の館・実録リアル恐怖DX等

弱を試してないので分からないですがfc2は実は制限されていなくて、鈴の音情報局自体がソフトバンクの
ウェブ制限で制限されていると考えられます。どうせなら弱も試してみたくなるところです。


今回の記事の本題は実はそこではありません。
そのウェブ利用制限を解除した端末でアクセスしたこのブログを見て気づいたことがありました。

早速制限が外れた端末でブログを開いてみたところ、ちゃんと見れたのでほっとしたのですが、左上に
NINJA TOOLSのアイコンが見えます。当然ドコモの端末でアクセスするとこのアイコンは見えません。
しかしドコモでもこの夏端末以降でアクセスするとこのアイコンが見えるようになります。

どういうことかというと、JavaScriptに対応している端末でアクセスするとこのNINJA TOOLSのアイコンが
右上に見えるのです。JavaScriptに未対応の端末だとブログの下のほうに何らかの宣伝のバナーと[PR]の
リンクが見えるはずです。JavaScriptに未対応のブラウザではこうやって画像に対してアクセスを起こし、
その時に得られるユーザーエージェントから機種等の情報を得る方法で解析を行っています。


情報を整理します。

ドコモの2009春以前 JavaScript未対応
ドコモの2009夏以降 JavaScript対応
ソフトバンク    JavaScript対応

実はこうだったのではないかと。
勿論ソフトバンクの端末はブラウザのNetFrontのバージョンが3.3~3.5まであります。
それらでまた条件は変わりますが、ソフトバンクの端末ではport80以外を規制しているなどそれらを
匂わせる制限も以前からあるので同じNetFrontを使っていながらドコモとソフトバンクは全く別物の
ように思われます。

ただしドコモのブラウザはJavaScriptの対応でセキュリティーの問題が浮上しました。
ソフトバンクも使えるとなるとどこかで同じ問題を孕んでいる可能性は有るはずです。
過去にWindowsのウイルスばかり目だってWindowsはセキュリティーに弱いと言われ、全くMacOSが
叩かれなかったように実はユーザーの数の違いで騒がれなかっただけという可能性も有り得ます。

ソフトバンのブラウザは時代の進化と共に前に進み、ドコモはとにかくmova時代の標準にこだわり続けた。
三年一昔とは言いますが、それよりももっと進化の速度の速いドッグイヤーの世界でドコモは5年以上も
ブラウザの進化を止めた状態で来ていたわけです。

これらのことから数年前ドコモの最新端末のブラウザ環境がどれだけ貧弱なものか想像に難くないと思います。
正直スパボ一括0円で手に入れた8円回線の端末が一年前にはドコモのハイエンドとして売られていた端末より
ブラウザ性能的には上なのです。


こういったところからもドコモの先を見通す目のレベルが透けて見えてきます。
iPhoneに対しての方策やその他スマートホンに対しての地ならしの下手糞ぶりを見ても同じことですね。

何もかも手を出してどれも中途半端になるよりは高品質の回線を提供できているというはっきりとした
メリットがあるのは分かりやすくていいのですが、ユーザーはそれだけでは満足しないものです。
5500万もユーザーを抱えて何事も対応が後手後手というのはどうにかして欲しいものです。

車の修理では「壊れてから修理するより、壊れる前に修理したほうが結局安くつく」とよく言います。
色んな施策も「ライバルにやられてからやり返すよりは、やられる前にやったほうが安くつく」ように
思うのですがどうでしょう。
関連記事
  1. 2010/02/06(土) 19:56:13|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<余りに悲惨、各社上り速度・マップ再検証 | ホーム | TCA 2010年1月末分発表>>

コメント

>ドコモの2009春以前 JavaScript未対応
ドコモの2009夏以降 JavaScript対応
ソフトバンク    JavaScript対応
実はこうだったのではないかと。

その通りです
てか知ってると思ってた

ブラウザそのものの拡張は
FOMA登場時のあとは昨年夏モデルまで
フラッシュだとか些細な拡張だとかで
お茶をかなり濁してましたから
(動画とかプッシュトークとかアプリとか周辺はいいからブラウザをなんとかしてくれって5年くらいおもってました)
  1. URL |
  2. 2010/02/06(土) 21:07:12 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

>姫さん
色々試してもソフトバンクのブラウザはそう細かく触ったりしないですからね。
それに携帯関係のサイトでJavaScriptを使っているサイトなんて皆無に近い状態でしたし。
そんな環境なので知る機会がほとんど無いままきていました。
恐らくそういう人は多いと思いますよ。
そう思ったのでなるべく多くの人に知ってもらう為にこうして記事にしようと思ったわけです。
  1. URL |
  2. 2010/02/06(土) 21:29:40 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

キャリアの息がかかっているかいないかで違いが出ますね…。
その点ではソフトバンクはある意味、開発環境がオープンなのでしょう。
XGA液晶端末を出せるのもシャープだからというだけでなくソフトバンクが端末開発に制限をかけてないのかもしれません。
それに対してドコモは…
何でもかんでもキャリア主導の端末開発は毒にも薬にもなりません。
それをドコモは気づいているのでしょか!?
私は全く気づいていないと思いますね…。
相変わらずドコモに依存しているあまりにも大き過ぎるi-modeビジネスの存在が端末やOSから統べるソフトウェア開発を阻んでいるとしか思えません。
脆弱性を恐れては何も進みません、かといってi-modeに拘り続けるのも危険です。
ドコモはいち速く端末メーカーに対する厳し過ぎる制限を緩める必要があります。
そうしないと国内はおろかグローバル戦略でますます立ち遅れる恐れが…。
もう手遅れでしょうけど…。
  1. URL |
  2. 2010/02/07(日) 09:19:45 |
  3. 端末メーカーは厳しい制限・制約にうんざり #-
  4. [ 編集]

SoftBankの携帯のブラウザはけっこう昔(vodafone時代)からJavaScriptに対応してましたよ。
Y!ケータイ のモードのときは画像の上にマウスカーソルが来たときに画像を切り替える位しか使えないですけど。
(通話キー長押しでマウスカーソルと通常のリンクをたどって移動するモードが切り替えられる)
  1. URL |
  2. 2010/02/07(日) 13:23:33 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ちなみに、テーブルタグにはJ-SH02の頃(docomoがモノクロ液晶だった時代)から対応してます。
画面の横幅より広いテーブルも作ることが出来るので、左右のキーは左右移動に割り当てられました。
docomoは左右キーはページ遷移に割り当てられてましたが、J-PHONEは高機能が故に割り当てられませんでした。

あと、SoftBankのJavaは複数同時HTTPセッションを張ることが出来ます。
これは最近までdocomoのiアプリにも出来ませんでした。
  1. URL |
  2. 2010/02/07(日) 13:27:26 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>その点ではソフトバンクはある意味、開発環境がオープンなのでしょう。

むしろ、かなり厳密に仕様が決められてます。
docomoがiアプリを出した頃はメーカーによって性能がばらばらでしたが
SoftBankのJavaアプリはかなりギチギチでした。ヒープサイズと画面サイズは如何ともしがたかったですが。
  1. URL |
  2. 2010/02/07(日) 13:38:11 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

けっこうきっちりした実装の携帯ブラウザが作られてきましたが、
いわるる冬惨事(vodafone参入後の3G第一弾)のときに一回崩壊しました。
外国メーカーが仕様を無視したブラウザを搭載してきたので。
  1. URL |
  2. 2010/02/07(日) 13:45:32 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

私の902時代

通話2G、パケット3Gと使い分け、してた頃。
ドコモN902.SB902Tで、PCサイトを開けば、ドコモは、直ぐギブアップ、意外にも、ソフトバンクは、ジグブラウザ無しでも、かなり使えました。ドコモのパケットパック外して、デュアルパケット定額だけで、十分でした。スタイルシリーズ発売までは、SB活用してました。


VGSに、がっかりしてた頃、ヨーカドーで、年割無しで、ボーダブランドが処分価格だったので、お試しで買いました。

惨事なんて、よく言われますが、個人的には、イイ所は、認めましょう。悪い所は、怒りましょう、の姿勢です。
SB端末って、DLした動画が、他のシムで、見れたりするものも有り、楽しませてくれます。



話が、それますが、私には、auのKCPのが、惨事だと思います。例えばシャープの1segの便利な物理表示が無く、プリセットは5地域12チャンネルしか登録できません。放送エリアが、だぶる地域では、全て登録できません。例、福山の岡山広島局や、関門海峡地域の福岡山口局

また、愛知県の様な、尾張の瀬戸と、三河の本宮で、チャネルが違う地域で、豊橋から名古屋への、電車通勤組は、中間で、うまくプリセットしておけば、ドコモのSH機種など、スクロールだけで、チャネル設定不要で、いずれも見れます。
  1. URL |
  2. 2010/02/07(日) 14:28:44 |
  3. 愛知県の携帯マニア #-
  4. [ 編集]

3Gのx02シリーズは冬惨事なんて言われてましたけども、J-PHONEからの流れでいろいろ先進性はありました。
だからこそ、46000基地局の話が出た辺りでは大いに期待したモノでした。

今は・・・いや何も言いません。
  1. URL |
  2. 2010/02/07(日) 15:14:06 |
  3. 田舎モバイラー #SFo5/nok
  4. [ 編集]

>XGA液晶端末を出せるのもシャープだからというだけでなくソフトバンクが端末開発に制限をかけてないのかもしれません。
それに対してドコモは…

これって、931SHや941SHのことでしょうか?
だとしたらdocomoから出ないのはシャープではなくdocomoがダメだししてる、ってこと…?
もし本当なら非常に残念ですね。
スライドタイプにはかつてのDがそうだったように一定の需要があると思います。
(P-02Bあたりがカバーしてるかというというと、そうでもなさそうですし)
そこをみすみす逃しているのは……う~ん……

  1. URL |
  2. 2010/02/08(月) 19:31:30 |
  3. ハル #JalddpaA
  4. [ 編集]

>端末メーカーは厳しい制限・制約にうんざりさん
そうですね。
ソフトバンクは先代のVodaがオープン路線を作っていたおかげで色々と助けられている部分やいい部分が多いと思います。
更に先代のJ-PHONEからの影響も有るのかも?
悪い部分ばかりクローズアップされがちですが、ソフトバンクは先代のいい部分の血を綺麗に引き継いでいるなと思います。
ドコモのキャリア統制についてはいい部分は有ると思うんです、でも毒が多すぎます。
それはドコモの制限のかけ方がメリットと思われる部分に限って酷い制限をかけてしまうからです。
本当にドコモは905の時代の端末ですら骨抜きにしてしまうぐらいですからやんなっちゃいます。
私がやたらとSIMフリーにラブコール出している理由でもあります。

>通りすがりのSB&Wユーザーさん
Y!ケータイはどの世代から対応なのでしょうか?
ドコモもフルブラウザはN901iSからJavaScript対応はしていたのですが・・・
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/interview/24469.html
i-modeブラウザへの解禁が嫌になるぐらい遅かったですね、フルブラウザの4年遅れですし。
>あと、SoftBankのJavaは複数同時HTTPセッションを張ることが出来ます。
これはSBのNetFrontが優れていたというよりはドコモがmova互換の為にNetFrontのいいところを
わざと殺すという犯罪を犯していたからだと思いますww
ドコモは最低でも903の頃に心を入れ替えるべき部分ですよね。

>愛知県の携帯マニアさん
やっぱりSBの端末はそういった細かい部分で使い勝手が上回る部分が多いですね。
メーカーに自由に使い勝手を採用していける裁量が与えられているのか、JやVやSの担当に切れ者がいるのか・・・。
何にしても8円ケータイしか持たないものとしてはSBの端末はうらやましい限りです。
何でドコモの人はSBの端末のいい部分を研究しないのか不思議でなりません。

>田舎モバイラーさん
やっぱり血をたどればJですよね。
当時でも後になってもJはやっぱりあの時代を彩り、今でも大きく影響を残すパラダイムシフトを起こした会社だと思います。
Jが登場しなかったら今の携帯産業がまた違ったものになっていたかも知れないですね。

>ハルさん
OS依存の機能やブラウザ周りについてはドコモは相当にメーカの牙を抜いて邪魔をしていると思います。
ただスライドを出せなくしたりとか画面を制限したりとかはしてないと思いますよ。
その辺りはメーカーの判断だと思います。
富士通から三菱張りのスライドが出れば一番いいものが出来そうなんですけどね、ソフト的にはほぼ似ているし。
  1. URL |
  2. 2010/02/10(水) 02:31:50 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2010/02/11(木) 23:40:54 |
  3. #
  4. [ 編集]

Re: みやざき花の女王…Web投票

>匿名さん@Web投票ネタ
報告有難うございました。
ドコモ・ソフトバンクともそれぞれのJavaScriptに差異があるということですね。
滅多に比較できないケースの報告で非常に参考になりました。
  1. URL |
  2. 2010/02/12(金) 02:35:48 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/738-b9851dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。