FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

スマホカメラのカメラの高画質ぶり、DXO MarkでGoogle Pixel 2とファーウェイMate 10 Proがダントツ高評価

※一部追記編集:10/25 1:40

カメラの撮影品質の評価をしているDXO Markはスマートホンのカメラの評価をしていますが、
この秋冬時期に出るスマホの評価が出そろいました。


 
MOBILE REVIEWS ~ DXO Mark


ダントツで綺麗と判定されたのはGoogleのPixel 2とファーウェイのMate 10 Proです。
この二つは他のカメラから首一つ抜けている感じです。

Galaxy note 8やiPhone 8/8 Plusがその背中を追っているといった感じでしょうか。
HTC U11や既に型落ちになったGoogle Pixelはさらにその後に控えています。

こう見ていくと歴代のPixelシリーズは圧倒的な写真のクオリティーを持っていることが分かります。
iPhoneも安定した画質を誇っていると言っていいでしょう。


そう考えるとSonyのXperiaシリーズは余りいい画質とは言えません。
決定的に悪い画質というわけでもないのですが、もっと上を目指せるはずだと思います。


GoogleのPixelシリーズはカメラセンサーをソニーと開発した事が分かっています。
恐らく最高評価の98点を得たPixe l2も同様にソニーのIMXシリーズを使っていると思われます。

しかしながらiPhoneもXperiaもIMXシリーズのセンサーを使用していますが、それぞれの機種が
採用しているイメージセンサーのサイズや画素数はまちまちでその選び方は各機種の
メーカーの考え方が表れています。

去年モデルのPixelでは1230万画素で一画素の開口面積を稼ぐ設定となっており、とても明るく
てノイズが少なく色再現を優先したイメージセンサー選びとなっています。これはiPhoneでも
同じ考え方で選ばれていますね。

逆にXperiaシリーズでは歴代2300万画素のイメージセンサーを利用しており、現在では
1900万画素のものになっており、以前の画素数優先の考え方よりも、画素の開口面積を
無碍にしない考え方になりつつあるように思われます。どうせ画素数なんて持て余して
いたのですから、開口面積に振り向けたのは改善と言っていいでしょう。
ソニーの端末も以前よりもノイズが少なく、色再現性が良くなると思われます。
83点を取ったXperia XZ Premiumは1900万画素ですので、その効果が表れていると思います。
画素数の多過ぎは4K動画撮影でも計算量が増えて、より大きな発熱の原因になっていたのですし、
撮影素子数を減らしたのはいい効果しかないと思います。私的には画質は画素数よりも
撮影素子の面積がほぼ握っているのではないかなと思っているぐらいです。

レンズの話ですが、Xperiaシリーズは広角設定過ぎて、私的には使いにくい。
広角過ぎる弊害として画面の歪みが有ります。
それも含んで私は余り広角過ぎるのは嬉しくないです。
何を撮っても広角過ぎて小さすぎるんですよね。
Xperiaを作っているチームって、何を選ぶにも”いい所”を選ばずに、
色々極端な設定をすることで売りにしようとしすぎているきらいが有ります。
そうしてスイートスポットを外してしまう・・・結果使いにくいor品質が低下している。
そしてそのことに気づいていない、そんな気がします。


今後はDXOマークは90点以上で当たり前、100点越えの時代に入っていくのかと思われます。
スマホのカメラでも十分と思える画像になってきましたが、それ以上と思える写真が撮れる
時代になってきたのかなと思います。

関連記事
  1. 2017/10/24(火) 19:56:52|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<先日指摘したヨドバシカメラiPhone 8の予約・入荷状況のご案内、速攻で「全てのお客様にお渡し可能」へ・・・見てるのバレバレ | ホーム | 【Kantar Worldpanel】2015⇒2017年の8月のAndroidのシェアが毎年上がり、iOSのシェアは毎年下がっている>>

コメント

カメラだけでいったら、パナソニックのDMC-CM10も、面白いです。

簡単に綺麗な写真が撮れる訳ではないですが、
マニュアルモードも一般のカメラと同じぐらい細かく設定出来て、
市販のPLフィルターなども装着出来るから、
色々弄って撮るには、楽しいです。

ただ、電波の掴みが劇的に悪くて、LTEはBAND対応の面で仕方がないとしても、
Wi-Fiも弱いです。今までタブレットで掴めていた範囲でも、掴めない事が多く。
普段使いの1台とはなりませんでした。

それでも、撮った写真をそのままinstagramとかに上げれるのは、手間が省けて楽です。
  1. URL |
  2. 2017/10/24(火) 20:56:06 |
  3. GIN #-
  4. [ 編集]

最近になって、あえてデジタルカメラを買いました。
確かにお手軽に済ませられるのがスマホカメラではあります。
そして夏の花火シーズンでは、スマホでうまく花火を撮る方法、などと特集が組まれたりしましたが、やはり限界があります。
餅は餅屋。
さすがにどの機種でも本物のカメラ専用機には及びません。
特に差が出るのはシャッタースピードの調整。

手ブレ前提のスマホカメラではできないことをデジタルカメラはやってのけます。
シャッター押しっぱなし、シャッター開きっぱなし(バルブ撮影)の細かい調整はスマホではありえません。
あと光学ズーム。
どんなに頑張ったところで、もともと持っている性能以上の見栄え写真は撮れるべくもなく。

ビデオカメラとデジタルカメラの境目もはっきりしています。
30分を越えての動画が可能なデジタルカメラは見当たりません。
EUの輸入規制(関税に影響)によるものと言われていますが。
なので29分59秒までの動画撮影に留めるのがデジタルカメラ。
30分を超えるのはビデオカメラ。
棲み分けは明確です。

きれいな状態で撮るにはシャッタースピードを早める必要がある。手ブレ補正も限界がありますから。
短い時間で必要な光量を取り込み、画像化する。
三脚で固定しているならともかく、スマホに三脚なんて酔狂な人はそう多くありません。
バルブ撮影なんてもってのほか。
どこまでいってもこの差は埋まらないでしょう。手軽さの代償というところでしょうか。
それでもどこまでその差を肉薄するか、観察させて頂くとしましょう。
  1. URL |
  2. 2017/10/24(火) 21:06:11 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

ソニーのミラーレスα6500使っていますが、EマウントAPS-Cの最上級機だけあって
画質が綺麗なのは当然として、AFの速度や暗がりでも安心して撮れます。
他社もはしばらくは追いつけないでしょう。ソニーの中でもカメラ部門はイノベーティブだと思うのですが、
どうもXperiaへの技術反映の方向性が違うような気がします。

方向性というのは、高速スローモーションとか、3Dカメラとか、
ぱっと見は凄そうな機能だけど、結局は使わない機能に
リソースを割いた結果、基本的な部分が疎かになってしまっているような気もします。

一方、iPhoneやHuawei画素数を上げずに、
デュアルカメラにしたり、光学手ブレ補正だったり、
ハードウェアで無理のない設計をしつつ写真撮影における基本的な部分を
強化する部分にリソースを割いた結果、
良いスコアに繋がったのだと思います。

カメラは無理すると画質に顕著に現れます。
光学的な部分の補正はどんなにソフトウェアで頑張っても限界があるので、
ハードウェアをきっちり作り込むべきです。
XZ Premiumで騒がれた歪みも、広角過ぎるレンズの代償です。
私が使ってるXZも、画素数で無理しているからか、
嫁のP10と比較すると塗り絵っぽいし、立体感もあまりありません。
P10の写真は立体感があり、Leicaらしい発色と温かみがあって素敵です。
シャドウからハイライトにかけての階調の豊かさ、
ダイナミックレンジもある程度あり、さすがLeica認定を受けてるなと思っちゃいます。

マーケティング的な部分もあるとは思うのですが、
ソニーには数字で勝負するのではなく、作例で勝負してほしいですね。
難しいでしょうが。

スマホなら正直1200万画素もあれば十分です。
デュアルカメラもやはりちゃんと見るとボケが不自然だったりする時もあります。
ソニーには1200万画素に落としてもらいつつ、大きめの1/1.7インチセンサーや、
マルチショットNRなど、基本的な部分を実装してほしいですね。レンズも28mmで十分。
欲を言えば、ツァイスレンズ載せてほしいですw
  1. URL |
  2. 2017/10/25(水) 01:19:50 |
  3. ヨハン #-
  4. [ 編集]

書く場所間違えましたorz
  1. URL |
  2. 2017/10/25(水) 06:38:32 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

PENTAXを買収する以前なのかしら、SONYコンパクトデジカメは、他社が焦点距離28mm、24mmとか広角さを売りにしていた時でもズーム35mmスタートってのを多く出してた。
素人が24mmのスナップ撮影は歪むから難しいよ。メモ代わりの撮影なら35mmがバランス良いよ、って説明をどこかで見聞きした記憶がありますが、バランス良い画角でも最短撮影距離が中途半端だとか微妙に使い難くて、「使い勝手じゃなくてレンズのコスト削減が主目的なんだな。SONYの中の人って超馬鹿」と本気で思っていました。
で、いまXperiaつかってますがこれの広角レンズ。馬鹿丸出しのような歪みまくりレンズ。以前あれだけ屁理屈捏ねていたんだからもう少し洗練させる事ができなかったのかな。なんか社内のリソースをあまねくちゃんと使い切れていないみたいです。
  1. URL |
  2. 2017/10/26(木) 23:20:23 |
  3. おっさん #-
  4. [ 編集]

カメラでひとネタ

アプリ使用中に無断撮影も…iPhoneのカメラ機能に「抜け穴」
http://news.livedoor.com/topics/detail/13807475/

権限を与えると全権丸投げ状態になってしまうんですかね?
  1. URL |
  2. 2017/10/27(金) 22:44:08 |
  3. Nexus7持ち #-
  4. [ 編集]

追記

こちらのほうが詳しい内容が出ていました

iPhoneアプリの中で「カメラへのアクセス権限」を持つものはユーザーを隠し撮り可能、とGoogleエンジニアが証明
https://gigazine.net/news/20171027-google-engineer-prove-ios-camera-spy/
  1. URL |
  2. 2017/10/28(土) 06:53:52 |
  3. Nexus7持ち #-
  4. [ 編集]

ソニーは、画質などに対して、味付けしたがる傾向があるから、その味付け部分が、余分と見なされて、点数が下がってるんじゃないでしょうか?

  1. URL |
  2. 2017/10/28(土) 23:20:54 |
  3. あき #E6kBkVdo
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7344-cf0453c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。