FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPadはiPhoneの販促品

ドコモ、iPad用「SIMカード」販売へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100131-OYT1T00010.htm
(早期にリンク切れの可能盛大)


>アイパッドは、電子書籍やゲームなどのコンテンツ(情報内容)を無線LANや携帯電話の通信機能を使って
>入手する仕組みだ。携帯電話の通信機能を使う機種は「SIMフリー」の仕様で、SIMカードを別途購入
>する必要がある。ドコモは、この機種が発売される6月以降に合わせてSIMカードを販売する方向だ。

>アイパッド向けSIMカードは、携帯電話用の半分程度の大きさで、携帯電話との互換性はない。
>だが、米グーグルもSIMカードを利用者が自由に差し替えて通信会社を選択できる携帯電話
>「ネクサス・ワン」の国内販売を予定している。このためドコモは、携帯電話向けのSIMカードの
>販売も検討している。今後、外国製の人気端末が普及すれば、端末と通信会社を利用者が自由に
>選択できるSIMフリーが、日本でも進む可能性がある。
(早期にリンク切れの可能性があるので記事の一部引用と改行編集を行いました)


先日発表になったiPad、読売がドコモからiPad用のMicroSIMを出す見込みだということが報じられた。
iPadはiPhoneや一般の携帯と互換性のないMicroSIMを採用したとのことなのでAppleがキャリアに
対して気を使ったと言うべきか、キャリアに対して更にAppleと契約しろと迫る為の新たな材料に
するかはまだ不明。

少なくとも言える事はiPadはiPhoneを更にお茶の間PCとしての利用を想定しているだろうと思えること。
お茶の間でテレビを見ながらノートパソコンを使うか、携帯やiPhoneを使っている層が主なターゲットだろう。
ユーザーだってノートPCはちょっと重いけど、iPadならと考える人も少なくないだろう。
普通ならミニノートやiPhoneがこの領域に侵食していただろうがこれを置き換えるにはこのぐらいの
サイズと操作性が大事だと考えられる。

ブックリーダーだって半分はお茶の間PC的な使い方をされていたところがあって、それに目をつけた
Appleはいい選択眼をしていると思う。しかもPCのOSを持ってこず、iPhoneのOSとアプリ軍を持って
きたのは大正解だろう。これからの時代はガッツリPCのパイは飽和気味で、簡単にちょっちょっと触れる
ファーストフードPCの方が受け入れられる時代だ。

日本のメーカーはどうしてもここのお茶の間PCのデザインに苦しんでいる間にAppleに出し抜かれたと
いう形になってしまいました。なんでもっと早く動けないんだろう?

このiPad、どちらかと言えば3G網に繋がる方が特殊扱いで基本はWiFi使用を想定している。
しかし3G接続も可能という心憎い罠もきっちりしかけてある。ここはもちろんキンドルを意識してのことだろう。

iPhoneと同じOSを使っているのがミソであり、iPhoneOSのエントリーの一つとしてiPadを用意したと考えられる。
ファーストフードPCとしてiPad信者を作ってしまえば後は簡単。
iPadは間違いなく不満点を持った商品であるので次のステップに移行する。

WiFi仕様のiPadだったり、3G契約のiPadだったり結果的にどちらでも同じ不満が出る。
「外にiPadをもって行きたい」

3Gが繋がっていれば遠慮なくiPadを持っていけるだろう。
バカいっちゃいけない、そんなもの一ヶ月も経つ頃にはiPhoneに入れ替わっているに決まっている。
そんなでかいものを時々ならともかく毎日持って歩く訳がないだろう。
なのでiPadはiPhoneと組み合わせて一つの商品と言える。

もしこれでドコモがiPadのみの販売を考えているのならソフトバンクの販促商品を扱い始めたと考えてよい。
「普通WiFi」のiPadに3G接続代金を毎月払い続ける人は少ない。
既に携帯を持っているのが普通だから当然。

もちろんこれと逆の視点で家でiPhoneを使うには画面が小さ過ぎる。こういう層へiPadを売りたいという
こともあるだろう。Apple的にはこちらをメインで考えているようだが、さて鶏か卵かどっちだ?

私が先日書いたマルチSIMとしてiPad用のSIMを+1000~2000円とかでドコモで契約追加できるというのなら
いいと思う。パケホダブルも併用出来るようにすれば契約も大きく伸びてARPUも上がるだろう。
しかしドコモにはそんな勇気はないと考えている。少数から高額を徴収する方向でいくはずだ。
だからシェアが取れずドコモが扱う商品は一向に「流行らない」、なのでいつもの「売れない」の悪循環に
なる可能性は十分考えられる。ソフトバンクもiPhoneの初期で同じミスを犯していた。

関係ない話だが、ドコモ12年超の21歳の知り合いが最近iPhoneに「乗り換えた」。
ドコモの契約は継続だが、980円に落としてi-mode解約(これが最近のi-mode純減の原動力だろう)。
メインは全てiPhoneに引越し。その弟君もそれを見てiPhoneを非常に欲しがっている。

主回線は25年超のガッチガチのドコモ家族だが、4契約中2契約がi-modeからiPhoneに「引越し」する
可能性が濃厚になってきた。主回線の持ち主も新しいギミックにはいい反応を示すので更に一回線増える
可能性もある。でもこれはiPhoneイブでしかない。ドコモがここまで動きなさ過ぎたのとAppleの宣伝が
上手過ぎたこと、更にドコモの動きが鈍い「敵失」によりiPhoneに火がやっとつき始めた。

本番はここからですよ、iPhoneが流行る下地がやっと整ってきたので。
ドコモが未だに遅刻し過ぎて放課後のクラブにぎりぎり間に合うかどうかのAndroidだけに頼り続けるのか、
iPhoneをきっちりと取り込んでいくのかでソフトバンクの勢いが相当変わります。
かなり前にソフトバンクにトドメを刺すなら3GSの地点でドコモも販売開始すべきとアレだけ書いて
きたのですけどね・・・結果は大量の塩をソフトバンクに提供することに。
折角3GSはドコモのイメージをつけるチャンスだったのにね。
去年の3月ぐらいから結構力を入れてドコモもiPhoneを出したほうがいいよと手を変え品を変え表現してきた
わけだけど、やっぱり動かなかった。でもiPadには真っ先に触れるということは実はドコモはiPhoneを
うらやましいと思っているわけです。そろそろクソにもならないプライドよりも収益のほうが大事でしょう。
iPhoneの真似すら出来ていないドメ携をいつまでも対抗にすえるより、本物をしっかり売った上で
国内メーカーには対抗製品を作ってもらったほうがいいですよ。下手な保護策は結局メーカーの
為にならないので。その上で対抗軸ではなく別の視点で「本物のドメ携」も売ればいいと思います。

あのソニーのウォークマンがどん底からシェア一位を奪還した過程をよく研究してみてください。
誰も保護してくれなかったおかげでアレだけのアイデアを持ち寄って、魅力的な製品を出した上で
ウォークマンという名前すら知らなかった10代にも再認知されるようになりシェアの奪還をしたわけです。
「楽しい」を再度演出した新生ウォークマンはまた売れ出した。

今の日本の携帯は車で言うならエンジンは一流、タイヤも世界一、シートもカーナビも最高だけども
ボディーは全く剛性なし、足回りはぺしゃぺしゃでバランスが悪いとしか言いようがない状態。
一方iPhoneはビッツ・フィットクラスだけれどもボディーもそれなりに決まっていて足回りも
タイヤにマッチ、思い通りに動かせる軽快さが売りの使い勝手が最高にいいマシンと言える。

携帯専用WEB環境が悪いわけではなくて、ハードキーがあることが悪いわけでもない。
プッシュメールなんてどう考えても便利だし、ハード的にもかなり性能が高い。
しかし各種制限や機能使い勝手の流れがそろそろ「古臭い」のだと気づくべきだ。

今までどおりの「上がり」にいつまでも甘えていようと思うのならキャリアごとひっくり返って下さい
としか言えない。すぐではない、でもとんでもなく遠いわけでもない。
この夏に更にiPhoneの新型が出てからドコモもやっと現実に気づくのだろうなと思う。
iPadは所詮新型iPhoneのイメージ作りの為の前ふりだったんだってことを。

それからドコモが動いても勿論十分間に合うわけだが、それまでにドコモの手から零れ落ちたユーザーは
もうドコモに戻ることはないことも理解しておくべきだ。

純増では既に実質一位ではないことも多いソフトバンクが学割などの策を含め先手を打ってこないぐらいに
余裕をこいてられるのはiPhoneでの日銭でかなり楽になった証拠で、これを元手にまた無茶な揺さぶりを
大手二社は受ける可能性があることを覚悟しておいたほうがいいと思う。

iPhoneはiPadを受けて更に販売体制が強化されたとソフトバンク以外のキャリアは認識すべきです。
iPadのSIMを売っているだけでは孫社長の肥やしにしかならないのです。
関連記事
  1. 2010/02/01(月) 00:05:29|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<時刻がズレる? | ホーム | 各種エミュレーター(協力者&野次馬募集告知)>>

コメント

ドコモがiPad用のSIM出すと聞いて「本気で売るの?」と思っちゃった訳なんですが。
ネタ的に中途半端すぎてコケないか心配ですけどね。多分予想通りのオチになりかねない予感。

んで、iPhone売ってるSBMがプランの改悪(フラット定額)になるという罠も待ち構えてます。
今日から改悪プランに移行してしまうのでどうなるんでしょう…
  1. URL |
  2. 2010/02/01(月) 00:19:55 |
  3. missaile #9bWA1EM.
  4. [ 編集]

あれだけXperiaをヨイショした後に「やっぱりiPhoneやります」とはさすがに言いづらいでしょうから、ワンクッション置いた、と考えてもいいかもしれません。
でもな~……iPhone売ってるdocomoのイメージが湧かない。
  1. URL |
  2. 2010/02/01(月) 01:41:47 |
  3. ハル #JalddpaA
  4. [ 編集]

逆転ホームラン?

逆にiPadにつられてiphoneもSIMフリー化したらドコモは大喜びだったり

たぶんドコモiphoneの自社販売を諦めてSIMフリー化を要求してたりするのかも…
  1. URL |
  2. 2010/02/01(月) 04:10:33 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

iPhoneはSBMの独占契約なのですから、外野がなにを言おうが無理だと思いますが?iPadはSIMフリーで独占契約がないから、ドコモでもmicroSIMが出せる訳で。
  1. URL |
  2. 2010/02/01(月) 09:00:50 |
  3. あ #-
  4. [ 編集]

データ契約の延長線上?

 iPhoneの獲得には熱意がみえないのに、iPadにはすぐに対応を表明するあたり、従来のビジネスモデルを崩す気はなさそうですね。ヨーロッパではすでに独占契約が解除され、AT&Tも今年中には独占権を失うといわれています。日本もすでに交渉次第という状況でしょう。それでもiPhoneを取りにいかないあたり、ケータイでは土管屋になり下がるつもりがないというドコモの意図がほの見えます。
iPadの受け入れをあっさりと表明したのは、データ契約だからではないでしょうか。これまでのPC向け定額制の延長線上として受け入れたのかも。このあたりは、料金が発表されれば明らかになるでしょう。PC向けと同様に、バリューで上限9,300円、二年契約で5,980円になりそうですが……
  1. URL |
  2. 2010/02/01(月) 22:16:34 |
  3. aquila #tMiOp0Sk
  4. [ 編集]

Androidの勢力が急拡大している現状、
iPhoneはSIMフリー化しなければならない日が来るじゃないでしょうか?
わざわざmicroSIM採用というのは既存iPhoneと区別する為の布石のような気がします。

いつも鈍足のdocomoの対応が妙に早いのも気になりますし。
  1. URL |
  2. 2010/02/02(火) 00:35:49 |
  3. きいろっち #-
  4. [ 編集]

>missaileさん
ドコモに関してはやはりみんなそうですよね。
実際にどういうプランを組んでくるか迄は一応関心を持って見ていようと思ってはいます。
予想通りにならないことが希望ですという辺りが私も言ってて情けないですが・・・さてさて。

>ハルさん
本当はAndroidより先にiPhoneに手をつけておくべきだったんですけどね・・・。
イメージがないからこそ実際に出した時のインパクトは半端じゃなかったのですよ。
今出してもまだ間に合うでしょうが3GSの頃に出したときのようなインパクトはもうないでしょうね。
もったいないことをしたなと思います。

>姫さん
SIMフリー化は確かにひとつの回答でしょうね。
でも先行しているソフトバンクは全力で反対するでしょうからドコモがAppleと契約するよりは可能性は
低そうに思います。ドコモがAppleと通常の契約を結ぶのはソフトバンクは反対できませんから。

>あさん
日本ではiPhoneは独占契約でないという報道が3G発売時に有ったと思うのですが、いつSBMは
独占契約に移行したのでしょうか?それと3GSでドコモの使用している800MHzが技適を通って
いるのですが、ソフトバンクとの独占契約を結んでいることを前提に考えると辻褄が合わなくなります。

>aquilaさん
それは一番有りそうで一番私が望まないシナリオです。
いいところを突くてくるというか痛いところを突いてくるというか、
ドコモに不要な期待をしていないというかドコモを知り尽くしているというか。
なんとなくこうなりそうだと事前に有る程度予測がつくのがいいところでもあり悪いところでもありますね。

>きいろっちさん
microSIM採用をどう読むかでその後の予測が大きく変わってきますね。
単純にiPhoneのSIMを差し替えられないようにするためだけとも思えますし、iPhoneとの抱き合わせ
プランを新設してiPad層に対して対キンドル・対Androidの為の布石とも思えますし。
確かに今回のドコモの動きはいつもとは違うものを感じさせるだけに何か胸騒ぎはしています。
  1. URL |
  2. 2010/02/03(水) 02:43:12 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/733-8383c096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。