FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

KDDIの焦り

KDDI、J:COMを関連会社に 3600億円で株式取得
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1001/25/news072.html



KDDIがJCOMに手をつけて関連会社化した。
株式の市場ではどうしょうもないなという反応のようだが、全く意味のないことでもない。
しかしそこには相当焦りの色が見え隠れする。

UQ WiMAXを手駒に持っているKDDIはこのまま固定回線は収束方向で無線インフラに特化していくものと
思っていたが、強欲というかなんと言うかFTTHを主とした固定インフラには並々ならない執念を持っていたようだ。

auとUQで無線インフラ全方位を固め、各種寄せ集めたFTTHとJCOM zaqを併せてNTT軍団を追撃しようとしている
わけだ。東京電力系のFTTHもKDDIの手に落ちているので、後残る大きな所といえば関西電力系のeo辺りだろうか。
eoまで落とせば完全にNTT vs KDDIの構図は完成する。その他にはYahooBBやODNを持っているSoftBank系も有るが、
FTTHレベルの世代では話にならない。

未だにKDDIは楽に実のある無線系特化に偏らず、無線系より地道な作業が伴う固定有線の追撃も共に行っていく
ということだ。しかし固定は今以上どんな広がりが考えられるのだろう?

ライトユーザーはイーモバイル等の無線系に移行していき、LTEの時代が来るとよりその色が濃厚になっていく。
下り方向実測2~3Mbpsも出ていれば文句を言わないユーザーがほとんどで、それが近いうちに無線系で賄えてしまう。

同じ3600億をかけるならUQ WiMAXの基地局を資金投入して広げたいところだろうが一社の都合だけで事は
動かない。だったら自社のRev.A系の基地局を同じ金額かさ上げして投入すればどうだっただろう?
2GHz帯の基地局をドコモクラスに投入して新800MHzも手厚く行き渡らせれば今後5年は安心できるインフラが出来た
のではなかっただろうか。

理屈で言えばそうなのだがLTE前に今更CDMA系に金を使いたくないというのが本音だろう。
例えこの先5年間を支えてくれるインフラだったとしてもだ。

だから全方位完璧な布陣でNTTに引けをとらないという選択肢に目が向くことになる。
しかし固定系はもうダメだという市場の判断は大きく株価を下げさせた。

そんなにNTTが羨ましいのなら、今後の主力と思われるLTEをもっと急がせるのが筋だろう。
LTEの開始を遅らせてまでしてやることがJCOMの関連会社化ではそりゃ世間もがっかりする。

KDDIがLTEを遅らせるのは、WiMAXとどっちが流行るのか見極めてから本気を出そうというところだろう。
ドコモがLTEの立ち上げにFOMAの時のように苦しんでいれば、手の平を返したようにWiMAXかFTTHに
お金の使い道を変えてくるはずだ。

固定はこれからもずっと必要なインフラであり続けはするが、そこまでして整備をしなくてはならない
ものではなくなってきている。今後は会社や家族の多い家ではFTTHを必要とするが、ワンルーム程度の
一人身住まいではプロパイダは次第に無線化されていくことになるので需要はどんどん減っていく一方だ。

ここでドコモのように決め打ちを出来なければ大きく遅れをとることになる。
寄せ集めて束ねていくだけの事業なら孫社長のほうがよっぽど得意だろう。

KDDIはもうフロンティア精神を持っているとは言えない。
時代を作っているというよりは時代を後から追いかけている。
確実に固定有線も無線もNTTとドコモの前には出られないことが確定したといってもよい。

普通立場の弱いものはどこか一点に集中して強いものを出し抜くものだ。
過去の歴史で弱いものはそうして勝ってきた。
孫社長がとってきた手も全てその手法だ。

KDDIは焦っている。
しかしこのままでは全てナンバー2で居続けることになる。
関連記事
  1. 2010/01/27(水) 20:19:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<ウィルコムテコ入れとソフトバンクの狙い | ホーム | 今年はau、そしてドコモも参戦>>

コメント

eo光はNTTフレッツよりシェアとってるみたいなので
関電は手放さないような気がします。
一時期フレッツ光の勧誘電話が複数の代理店から頻繁にかかってきてました。
  1. URL |
  2. 2010/01/27(水) 22:26:43 |
  3. イオ #-
  4. [ 編集]

>イオさん
eoは確か唯一NTTの代理店も諦めてる相手でしたっけ?
フレッツ光の勧誘がきても「eo使ってます」で諦める相手なんですよね・・・。
さすがにそこまで強ければ関電も強気というわけですか、分かる気がします。
でもここが落ちたらかなり強いパイにはなるのでKDDIもそう簡単には引き下がらないのかも??
  1. URL |
  2. 2010/01/28(木) 01:58:17 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

こんな記事も
春はスマートフォンがなくても戦える――「a lot of fun」で攻めるiida
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1001/29/news018.html
KDDIのAndloid端末開発が遅れている原因は「プラットフォームの違いによるおサイフケータイ非対応」にあると思う。
「日本独自のサービスに完全対応させる」
何と勇ましい響きであろうか…
だが蓋を開けてみると出るわ出るわの難題山積。
KCP+で産みの苦しみを味わったのをまだまだおサイフケータイに非対応のAndloidでまた味わうのかと思うと「またか…」という気分になります…
まぁそれもいつかはアップデートで対応するとは思いますけどね。
  1. URL |
  2. 2010/01/29(金) 15:19:53 |
  3. 向こうにも向こうなりの事情が… #-
  4. [ 編集]

>向こうにも向こうなりの事情が…
Android端末が全てをサポートすることがどの程度意味があるかが焦点ですね。
auにAndroidが揃えば通信方式を超えたアプリの共有が可能になるのでぐっと世界が広がると思います。

  1. URL |
  2. 2010/01/29(金) 23:24:36 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

焦りではないと思います。

はじめまして。
いきなりですが、目を覚ましてください(笑)
無線に夢を見すぎかと思います。

・単位面積をカバーするにあたっての無線と有線の投資効率。
・そのエリア内でトータルで賄える容量。

といったあたりをちゃんと比較せず、無線だけでなんでもできるというのはいささか浅はかではないでしょうか。
LTEになっても、本質的にはこの問題は解決しません。
そもそも無線基地局への伝送路はどうするんですか?

無線インフラを支える固定通信網を疎かにしては、No.2どころではありませんよ。
ソフトバンク的なやり方はまさに「楽に実のある」方向でしょうが将来性や事業性としては…

個人的に、auにはブランドとしてアグレッシブであってほしいですが、KDDIには固定も含めたNTT対抗軸として堅実にやってほしいです。
  1. URL |
  2. 2010/01/31(日) 18:24:17 |
  3. イルル #-
  4. [ 編集]

固定

結局ドコモがいつまでたっても増え続けてるのは固定をNTTが支配してるからだと思います。
ヤフーBBだってKDDIなんかより全然多いし、非常に目立つ存在だった。

KDDIは、実は固定が弱かったのです。

しかし固定で半分くらいシェアが取れれば、対NTTとしては相当面白くなってくると思っています。
  1. URL |
  2. 2010/02/02(火) 05:12:14 |
  3. auau #-
  4. [ 編集]

>イルルさん
もちろん記事にも書いたように意味のないことと考えているわけではないですよ。
J-COMにお金を出すのはラストワンマイルへの投資を終えた上でユーザーをきっちり掴んでいる事が
魅力であって、裏方のインフラ等についての魅力で手をつけたとは思えないです。
そちらは元々KDDIの方が本職でしょうから同じ3600億円をかけるなら自前でNTTのNGNに対抗した
新インフラを構築したほうが他社のルール違いの増築よりもいいのではないかと思います。
その方がより元来のインフラ屋として本来的であると思うのです。
ただし頂いた意見はもっともなことだと思います。
記事で見落としている部分を指摘して頂き感謝しております。
ただやっぱり今後「軽い目の用途」は無線へと流れていく傾向はあるのではないかと思います。
私のこの記事はインフラ屋の事情よりもユーザーが提供される価格で比較して何を選ぶかの
意見と考えると読みやすくなるかもしれません。

>auauさん
お得ラインは確かに影響力は弱いですね。
でもドコモとauの数の差にNTTとKDDIの数の差は大して影響ないように思いますよ。
その影響が有るとしたら2Gの頃の話か、有ったとしても30~40代以上の人限定でしょう。
というか、もし今の段階で小野寺社長がそれが理由だと言い訳したら冷ややかな目で見ると思います。
  1. URL |
  2. 2010/02/02(火) 23:22:23 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

YOMIURI ONLINE
KDDI、JCOMの経営権取得を断念
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100206-OYT1T00066.htm
経営権が取れなくても子会社化で充分戦えるとは思いますけどね。
  1. URL |
  2. 2010/02/06(土) 09:13:28 |
  3. 経営権取る・取れないでは何が違うのか!? #-
  4. [ 編集]

>経営権取る・取れないでは何が違うのか!?さん
JCOM側がどれだけKDDIと協力関係が組めるかでしょうね。協力的で有れば大して差は無いでしょう。
そうでないなら経営権を取って役員人事を握れることは意味の有ることだと思います。
あとは他社に対して経営権を持っていることをカードにできるというのも有りますね。
  1. URL |
  2. 2010/02/06(土) 21:01:46 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/730-54f4244d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。