鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップル従業員が顧客情報売るネットワーク運営で22人拘束、中国国内での出来事だが売り飛ばされたデータは中国国内ユーザーに限定しているかは不明

中国アップル従業員、顧客情報売るネットワーク運営か 22人拘束 ~ AFP BB NEWS
【6月8日 AFP】中国の警察当局は7日、米アップル(Apple)の従業員が運営し、同社のパソコン・携帯電話ユーザーの個人情報を売りさばいていた巨大な闇ネットワークを摘発して、22人の身柄を拘束したと発表した。
南部浙江(Zhejiang)省の警察当局の声明によると、個人のプライバシー侵害と電子化された個人情報の違法取得の容疑で拘束された22人のうち、20人がアップルの従業員だという。
警察発表では、売却された個人情報が中国人顧客のものなのか、外国人顧客のものなのかには言及していない。

アップルの従業員が闇組織ネットワークを作り上げ、MacやiPhone等のユーザーの情報を売り飛ばす
個人情報売買ビジネスを展開していたという。

もう聞いて呆れるしかない。
これはアップルクオリティーです。
中国だから仕方ない?

何を言ってるか、そもそもアップルの新製品情報が洩れているのは中国からだけではない。
顧客情報がどこから漏れてもおかしくない状況ってことですよね?
そうでないと言い張るなら情報漏れは管理されたものと自白したようなもので・・・。

この組織的な犯行は、アップルがその内情を把握して発表したものではなく、警察に
踏み込まれて発覚したものでしょう。

外部から覗き見してた情報で逮捕したわけで、秘密主義のアップルのどこまでを見て
組織を把握したのか。本当に22人(20人)だけで済むのか、中国国内だけで閉じている
のかという疑問が私の中で浮かんでくる。
決してそうだとは言わないが、否定もしきれない。

顧客情報だって、どこまでリーチしていたのかということが気になる。
基本的にiiPhoneを使っているのは比較的金持ちが多い。
日本ではCB目的だった貧乏人も多いですが、海外では金持ちの比率が高い。

中国の都市部で働く人の給料が上がっているので絶対そうだとも言えないが、
少なくとも早期に最新機種を買える人は比較的裕福な存在と言っていいだろう。

その顧客情報は金になる、確実に。
金持でアップルがすごいと思い込んでくれるような洗脳度の高い顧客リストは
間違いなく金になるのです。



さて、それが中国在住の中国人顧客だけかどうか。
そこが問題。

日本人のリストって金にならないと思います?
普通、詐欺るならば日本人のリストって邪魔になるだけと思います?





私が仮に詐欺をする立場ならば、真っ先に欲しいのが日本人のリストです。

例えばオレオレ詐欺の電話発信拠点は日本のマンションでもありますが、
摘発逃れのために中国にも発信基地が有るのです。
そこで日本人のリストが売れないなんて考える方が不自然です。


いや別に、利益率が欲しいアップルが企業を上げてやっているというつもりは毛頭ありませんよ。
でも中国国内だけのツリーで収まるのか、例え組織が中国国内だけで収まったとしても、
買い手は中国人だけのリストを欲しているとは限らない。

更に逮捕されただけでも22人という大掛かりな組織だったということを考えると、売り飛ばされた
データが、中国国内だけで収まると言い切るのはちょっと不自然かなと。

かつてはソフトバンクが色々怪しかったですが、今はアップルという事でしょうか。
私としては「起こるべくして起こった」というのが素直な感想です。
だってアップルですから。




これだけで終わると、私がアップルが悪徳企業で悪いと言っているだけと捉える人が
いつものように出てくると思うので、ちょっとだけフォローしておきましょうか。

悪い人は、企業のいい悪いとは関係なく、利用できそうなら寄ってくるものです。
今のアップルは利用できそうですか?利用できなさそうですか?
Google IDとApple ID、どちらの平均的ユーザーの方が利用価値が高そうに思えますか?
どちらのIDの方が日本人に当たる確率が高いと思いますか?
どちらのIDの方が平均収入が高いと思いますか?

悪い人はそこを考えるはずです。
アップルコンピュータという企業ではなく、悪いことをする人がどう考えるかです。
自ずとどこのフィールドで何をするべきか、答えが出てくるでしょう。
そういうことです。

関連記事
  1. 2017/06/09(金) 12:20:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<現在利用の交通系カードと好きなクレジットカードを組み合わせて利用できるスマートEXをJR東海・西日本が導入 | ホーム | アップルがiOS11からiPhoneのNFCを一般ユーザーアプリでも使えるように公開へ>>

コメント

ホリエモンも、してやられた一人ってことです。
もともと一人が性に合っていたのに、何を血迷ったのか大きくしたがために、
細かいところまで自分で制御する組織が苦手ゆえに見落としがあり、見落としが事件に発達し、逮捕に至った。
事実、出てきた今は個人事業主として色々と名前が出てきます。
一度有罪判決受けたがゆえに印象はマイナス方向にありますが、有罪を受けたから間違いに気づき、
釈放された後は気づいた間違いを活かして今がある。

ホリエモンは会社を乗っ取られる形で利用された。
アップルはその顧客データを狙われている。
狙うものが違うがゆえに、本体の被害範囲が異なるのです。
組織が苦手な人が代表にたてば足元を掬われて転がり落ちる。
意見は色々あるでしょうけど、昔を捨てて今を見れば、ホリエモンは尊敬に値すると言うのが私の意見です。
間違いに気づいてその道を自ら正したのですから。

前歴者を支持するということではありません。それはあまりに短絡思考と断じざるを得ません。
自分を律するその冷静さと、結果を追い求める毅然たる姿勢を尊敬するのです。
少なくとも「できるからする」の短絡思考で、周りからどう見られているのかなんて予想の外で歩きスマホしてる阿呆は、どれだけの成果を出しても尊敬に値しません。
それでも、自分を律するきっかけを得て自分を変えた場合は尊敬に値します。
それだけのことです。
  1. URL |
  2. 2017/06/09(金) 20:47:10 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7247-eb02b3ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。