鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

58万円もするMac Proよりも17万円のRyzenベース自作PCのほうがPhotoshopの処理が2倍速くても全然かまわないのです

58万円のMac Proよりも17万円のRyzenベース自作PCのほうがPhotoshopの処理が2倍速いことが判明 ~ GIGAZINE
IntelのハイエンドCPUよりも安価でありながら、ベンチマーク数値で大きくIntelを上回るなどコストパフォーマンスの高さで熱狂的に受け入れられているAMD Ryzenを使って自作した1600ドル(約17万円)のPCでPhotoshopの処理を行わせたところ、なんと3倍以上の価格差がある5200ドル(約58万円)のMac Proよりもおよそ2倍速く処理が完了するという検証結果が判明しています。
この結果は、YouTubeチャンネル「Tech Guy」が公表したもの。8コア/3.0GHzのプロセッサを搭載したMac Proと、同じく8コア/3.0GHzのRyzen 7 1700を搭載した自作Windowsマシンを比較したムービーが公開されています。

私はこの結果を受けて、「やーいMacは高いくせにババ遅~~」とかいうつもりは全くありません。

だって、MacはMacですもの。
Windows機と比較するものではないのです。

Mac大好きなテレビ番組のディレクターが、背面のリンゴマークを必死で映して布教活動するために
存在する物体であり、パソコンとして高性能高品質なパソコンを謳う為に存在するものではないのです。

自分たちに不都合なことを書くブログが有れば、仲間で一丸となって叩き潰す行為を正当化
するために所持するのであり、決して高性能高品質なパソコンを謳う為に存在するものではないのです。


だから58万円もするMac Proよりも17万円のRyzenベース自作PCのほうがPhotoshopの処理が
2倍速くても全然かまわないのです。アップルにより販売され、リンゴマークが付いている限り。

関連記事
  1. 2017/05/17(水) 20:02:28|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Androidのアプリ市場は無料で優れたアプリが多い・・・逆にAppStoreは課金アプリだらけ? | ホーム | Android Oではメーカーはハード寄りの一部しかソースコードが触れなくなり、セキュリティーアップデートはGoogleが直接行うように>>

コメント

処理能力なんて関係ない。
そう、アップル製品ならね!
  1. URL |
  2. 2017/05/17(水) 21:32:59 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

3年半前の製品と比較されてAMDも気の毒に。Intel現行品にも勝っているところが多いのに。
それに比較した処理はグラフィック能力が要らないので、Ryzen側のグラフィックボードを変えたら差は更に広がります。
  1. URL |
  2. 2017/05/18(木) 16:14:26 |
  3. ねこ #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

地力は良いだけに拡張命令セット周りの仕様が実に惜しいです>Ryzen
  1. URL |
  2. 2017/05/18(木) 21:17:58 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

58万もするんですか!Mac Proって、Surface最上位モデルの、2倍位は高い?…と言うか、

今の吉原なら1週間位は、余裕で遊べる…
  1. URL |
  2. 2017/05/20(土) 18:32:07 |
  3. 小型スマートフォン支持派 #N7uAYkoQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7226-c3d0626a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。