鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

京都の観光名所に見るiPhoneの使用率・・・アップルの目論見と端末代金の不均衡とパケット単価の高止まりの是正について

4月9日の日曜、京都の観光名所を幾らか回ってきました。

ええ、桜を見るついでにちょっと用事がありまして・・・。
いや、用事のついでに観光したという方が正解でしょうか。

でまあ、とにかく外国人だらけ。
普段から外国人が溢れている京都ではありますが、桜が満開のこのタイミングの京都は
身動きがとりにくくなるほどの桜を見に来た外国人が集結しています。

日本好きの外国人にとってはこの一つのピークを逃してなるものかと、大量に押し寄せるのが
このタイミングだったのです。

日本人は一~二割ほど、他はほぼ外国人。
場所によって中国人が多い所、ヨーロッパ系が多い所。
でも平均して色んな国の人がカオスに入り混じっていた感じです。
京都の良さを知っていて、ここを目指してくる国の人となると、商圏にやってくる中国人の割合は
ぐっと減ります。高野山でもそうですね、高野山ではヨーロッパ圏の人が大半で、中国人はごく僅かでした。
でもどこにも一定割合、確実に中国人がいることは間違いありませんけど。


で、桜が綺麗な名所は京都にはたくさんありました。
関西人の私ですら、驚くほどこんなにあったのかと再認識させられる京都が観光名所で桜に
力の入れようを実感しました。

綺麗な桜と言えば写真、写真と言えばスマホ。

デジタル一眼やコンデジを持った人もいますが、やはり主役はスマホ。
その中でも外国人が持っているiPhoneの割合の高いこと高いこと。

アップルが目指してきたのはこれです。
日本でのシェアに何故ここまでこだわって力を入れているのか。

日本でiPhoneのシェアが高いとなると、日本好きの外国人は日本人が選ぶものはいいと
認識しており、日本人が選んでいるiPhoneを選択すると。そういう事です。

しかし実際にはiPhoneのほうが売れているのは一部の期間だけで、
その他の期間はAndroidの方が売れていますし、その期間の方が長い。

しかし国内では「iPhoneが売れている」という報道の方がやたらと強い。
その報道がそのまま海外に翻訳されて広がっていく。

アップルが狙っているのはそこです。
アップルは年間の10月~12月期間だけ徹底的にiPhoneを売り込み、日本ではiPhoneが売れて
いるというイメージを醸成する。それを報道させて、日本好きの外国人にもiPhoneを買わせる。

私は京都でその流れを確認してきました。
Androidもないわけではなかったですが、観光名所中心地での外国人のiPhone率が異常と言っても
いいレベルでした。ここまでほぼ統一されていればもう何も言うことはあるまいという感じです。


iPhoneは端末代金が高額で、アップルにとって最大の武器です。
しかし日本ではばら撒きの対象となっています。
日本ではキャリアに補填させて搾取の対象として有用な武器ではありますが、キャリアに補填させる
だけではなく、他の国での販売価格よりは日本へ卸す価格は勉強されていると思われます。
そうしないと日本でもそう簡単には売れませんからね。
総務省の締め付けも有りますし。

日本での勉強は多国で売る為の宣伝費と考えいているのではないでしょうか。
恐らくそんな所だと思います。

が、それでも日本でのiPhoneへの販売補助金は決して安価なものではないと思います。
その辺りの内訳の詳細は漏れてはきませんが、総務省は非難轟々浴びるような政策をはじめ
ちゃった訳ですから、どうせならやり切ってもらいたいと思っています。

端末は正規の価格で、その分回線代は安く。
それが出来ないキャリアは沈んでいくような政策を。

パケット単価の検査をし、累進式の課税をかけてもいいかもしれません。
パケット消費税のような形で。

パケット単価が一定金額を下回ると0円に、キャリアの設定金額を見ながら、一定価格を超えると
いきなり高額な税額を課して、パケット単価を高額に設定しているキャリアには不利になるような
設定にすればパケット単価を下げ渋るキャリアにだけダメージが与えられるのではと思います。



端末単価が上がったと、最高の愚策と文句を言っている人がいますが、結局何らかの形で
お金を払っているわけで、グロスでものを見ることが出来ないものの考え方を私は肯定する
気にはなれません。

私は上記のように、パケット料金に関してのアイデアは示しました。
後はそれを支持する支持しないということ、総務省がどう動くかということ、
キャリアはそれに対してどう動くのかということそこだけの話だと思います。

しかしそこに至るまでには世論の醸成という過程が有ってもいいと思いますし、
それが有ることで、よりスムーズに総務省が動き出すのではと思っています。




オーストラリアではきちんとアップルの悪行に対して、きちんとモノ申しているのですけどね。

オーストラリア当局、「iPhoneを勝手に文鎮化した」としてAppleを提訴 ~ iPhone Mania
非正規の業者によって修理されたiPhoneをAppleがアップデートできないようにしていた件について、オーストラリア当局が同社を相手取り訴えを起こしました。

日本はアップルになめらている現状をせめてオーストラリアレベルの対応に引き上げてほしいものです。

日本の話ではありませんが・・・。

スマホのメーカー別・機種別の下取り価格下落率が公表!下落幅小さいiPhone ~ iPhone Mania
アメリカの携帯電話買取サービス企業decluttrが公表したグラフによると、発売直後のスマートフォンの買取価格の平均下げ幅が最も小さいメーカーはAppleで、新品価格から約30%の下落です。

この辺りアップルが見逃すわけはないでしょう。
なにせ総務省が手を出しにくい部分ですから。

いやいや、アップルの圧力で下げ止まっているというつもりは有りませんよ。
でもアップルの圧力が無いと言い切れるか・・・言い切れるか・・・言い切れるか・・・ああ(;´Д`)

関連記事
  1. 2017/04/10(月) 19:34:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<アップルが繰り出す最強の旧端末買い替え策、iOS11では32bitアプリのサポート終了・・・次期iPhoneバカ売れか、それとも安価なAndroidメーカーの狩場となるか | ホーム | 【Kantar Worldpanel】Windwosがほぼ壊滅完了?シェアをAndroidとiOSで引っ張り合うターンに後戻りか>>

コメント

日本では海外行くならiPhoneという人も多いと思いますが、もしかしたら諸外国でも同じなんですかね?

もちろん対応バンドの問題があるからそうなる訳ですから、Android勢も少なくともフラッグシップ端末かその下くらいまではiPhoneを見習う必要がありそうです。

Xperiaがそれをやらない理由は何なんでしょうか?そんなにコストが変わるとは思えないのですが、抜き差しならない事情がないならやってもらいたいですね。

Xperiaなら日本でもそれなりにネームバリューがありますから、支持されると思うのですが。
  1. URL |
  2. 2017/04/10(月) 22:00:14 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

日本に来る位のモノ好きで、海外旅行する位には時間と金に余裕が有る。

この条件だとそりゃ〜iPhone率が、高くなるでしょう。何方もマイノリティーと言う要素が絡んでる。
  1. URL |
  2. 2017/04/11(火) 17:26:17 |
  3. 小型スマートフォン支持派 #VvrFERKQ
  4. [ 編集]

今回私がこの記事を書いた背景には、普段リサーチしてきた外国人が持つ端末との差が激しいと感じたからです。
今までのリサーチではやっぱり日本に来る外国人といえどもAndroid優勢なんですよ。
それが、今回の京都の観光地では印象で9割5分程度のiPhone率。

普段から外国人に話しかけられても物おじせず、普通に対応する人なので、
写真撮影を頼まれることも多く、使用しているスマホのリサーチはある程度できていました。

今回は観光名所や桜の名所を回ったということもあり、撮影してあげなくても一目瞭然で
何のスマホを使っているのかが分かったので好都合でした。

この桜の季節にばっちり合わせてくるような方はやはり日本通であり、漠然と日本に行きたいとか、
買い物したいからとかそういった人種ではなく、日本が好きだからこそ日本人が使っている
スマホにも興味がある人種なんだろうなという結論を導き出しました。

普段私が見てきた爆買いやら普通の観光やらをしに来た外国人の方々とはちょっと違う人種なんだと思いますよ。
着物の体験をしている人の割合が普段になく多いとか、違いを感じるところが相当ありましたし、
日本のことをよく研究している方が多かったのだろうと思うのです。

少なくとも普段はこんなに外国人のiPhone率は高くありません。
日本にいると間隔が狂うと思いますが、特に海外に行けばほぼAndroid端末しか見ないようなところも有りますし。


Xperiaに関しては、キャリアが使いまわしを阻止するために、対応バンドの嫌がらせをハードウエアで
仕込ませているのではないかなという気がします。
普通に考えて、アンテナなどの対応バンドは統一モデルで1種類だけにした方が多少生産コストが上がったとしても、
在庫管理費などの流通コストで結局ひっくりかえってしまうだろうと思いますし。
部品購入でも種類を減らして一括購入の方が絶対コスト的にはお得ですしね。
一種類にまとめる知恵がないのか、そうでなければ何らかの大きな要因が有るとしか考えられないですね。
  1. URL |
  2. 2017/04/11(火) 18:31:36 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7192-8fceb8bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。