鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ソフトバンクがスプリント株を一部Tモバイルに売却して太らせて美味しく頂くことを画策、爆発的に増えていく借金・・・スプリントは合法的な粉飾決算をしていると米メディアに叩かれまくり

ソフトバンクが米国三位のTモバイルにスプリント株の一部を売却する方向らしい。

スプリント経営権、Tモバイルに譲渡か ソフトバンク ~ 日本経済新聞
ロイター報道、経営統合を視野に

ソフトバンクグループが株式の8割超を握る米携帯電話4位スプリントの経営権について、ドイツテレコム傘下の米携帯3位TモバイルUSへの譲渡を検討しているとロイター通信が17日、関係者の話として報じた。スプリントとTモバイルの経営統合につなげる意図があるとみられる。

そのTモバイルは4位落ちになったスプリントの火の車経営とは違い健全黒字経営。

米携帯3位TモバイルUS、純利益31%増 10~12月 ~ 日本経済新聞
米携帯3位のTモバイルUSが14日発表した2016年10~12月期決算は、純利益が前年同期比31%増の3億9000万ドル(約445億円)となった。売上高は23%増の101億7500万ドル。提供する料金プランを通話やデータ通信などを含む「使い放題」の1種類に絞り、割安感を分かりやすく打ち出す戦略で契約者の獲得増に成功した。

で、Tモバイルにスプリントの経営権を売り飛ばして何をしたいのかというとTモバイルに
スプリントを経営統合をさせて太らせること。

前オバマ政権時代に拒否されたTモバイルの買収を逆の形でTモバイルに買わせて経営統合させると
いうもので、当然ながらTモバイルを太らせた上で、「後でソフトバンクがTモバイルを美味しく頂きました」
という落ちが付くということになるらしい。

その辺は以下のブログが詳しい。

ソフトバンクが米スプリント売却か 内情は大赤字 ~ 世界のニュース トトメス5世
孫社長としてはTモバイルの買収は不可能だし、スプリントは大赤字だし、撤退したら「偉大なる孫将軍」の名声が傷つくので対応に苦慮していました。
そこで誕生したのがトランプ政権で、この機会に3位スプリントと4位Tモバイルを合併しようとなった。
だがTモバイルの親会社のドイツテレコムは儲かっているTモバイルを絶対に手放さないので、逆にスプリントをドイツテレコムに買ってもらう。
そのうえで合併した新Tモバイルの株式の一部をソフトバンクが所有することにし、新会社の共同経営者に納まる。

ソフトバンク一社持ちでは無くなるが、とにかく全米三位に返り咲けるチャンスにするようです。
孫正義氏はこれを行うためにトランプを口八丁で垂らし込んでいたのだと思います。

ちょっとした警備が緩んで話しかけるタイミングを狙って”マサ”を勝ち取り、それを商売につなげる。
まあこれを天才的な才能と言っていいのかどうかは悩む所ですが、恐らくその一瞬に一年分ぐらいの
エネルギーを割いたに違いないと思います。
突発的ではなく、どちらが勝っても次期大統領をたらしこもうということは考えていたのかなと。


で、Tモバイルに売り飛ばす為には足元を見られてはいけない。
というわけで、せっせと仕込みを行っていたと思われることも。
同サイトに有りました。

ソフトバンクの米スプリントが会計操作の疑い 2兆円の隠し債務か  ~ 世界のニュース トトメス5世
孫正義氏とソフトバンクが社運を賭けて買収した米携帯通信のスプリントで、実際より経営状況を良く見せかけていたと、アメリカで報道されています。
ソフトバンクの子会社と取り引きを行って、負債を2兆円も少なく、利益は大きく見せかけていたと書かれている。

所詮ソフトバンクです。
ほぼ詐欺みたいなものですね。

ちなみに日経でも報じられていたみたいです。
が、国内でソフトバンクの悪口を書く所なんてないでしょう。
メディアはみーんな仲間ニダ。


上記の記事を読む限りではアメリカのメディアは日本のメディアに比べれば健全ですね。
孫正義氏の悪事はきちんと報道する。
日本のメディアのように「孫正義氏は経営の神様だから叩くような報道をしてはいけないニダ」
なんてこともなく、正しいことは正しいが、正しくないことは正しくないという態度を通しています。
より日本のメディアが腐って見えて、とても健全です。

財務諸表をどこまで読むかには寄りますが、一見するとアウトな数字がちょっとはマシな数字に
見えるように小細工されているのでしょう。
疑いを持って見ていれば”悪事”は見え見えなわけですけれども。
ソフトバンクは法にさえ触れていなければ、ずるい、汚いと思われることも平気でやってのけます。


で、最近孫正義氏はアメリカの企業を買いまくり。

【企業】ソフトバンク、世界有数のアメリカ投資ファンドを買収 約4000億円で [無断転載禁止]©2ch.net ~ ビジネスnews+
ソフトバンクグループは15日、米投資ファンドのフォートレス・インベストメント・グループを、
33億ドル(約3752億円)で買収すると発表した。フォートレスは、機関投資家や個人から701億ドル(7兆9583億円)を預かる世界有数の投資ファンドで、
顧客管理や資産運用のノウハウを学ぶねらいがある。

もうアホみたいに借金をしまくっているのですが、これどうやって打ち消そうと思っているのでしょうかね。
今までのようにより大きな借金に付け替えて、経営規模の拡大でごまかす手法はもう出来なくなって
きているというのに・・・。


あと雇用5万人のコミットは、ファンドで投資した会社の社員が5万人とかそういう落ちになるような気がします。
新たな雇用ではなく、新たに投資した企業の社員が5万人とか、素で言いそうだから怖いです。
どうせ基地局~中継局やWiFiアクセスポイントの妙のように、本当の実数ではなくて
口先八丁で生み出した数字を約束した雇用分と主張するだけでしょう。
間違っても新規に鮮やかに雇用を増やすとか有り得ないと思います。

孫正義氏が詐欺的ではなく、真正面からまっとうな数字を生み出すとは考えにくいですからね。


 
関連記事
  1. 2017/02/20(月) 02:25:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ASKULの火災消化を阻む太陽光発電、グループ長会社のソフトバンクによってもたらされた太陽光バブルが鎮火を阻止 | ホーム | アップルが極秘で隠すべきはずの試作機を守るステルスケースを何と公開!セキュリティーの基本である情報を出さないという禁を犯すほど舐めた行動に驚愕>>

コメント

・「大きすぎてつぶせない」という言葉が流行ったのはいつのことだったでしょうか?
 まさか、それを狙ってるとか・・・
・そういえば、お気に入り幹部の一人をアメリカから呼び戻してますね。
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 15:03:40 |
  3. とん #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ヤフーが買収したアスクルの倉庫が出荷・・・じゃなかった出火から5日経ってもまだ鎮火していませんが、
消火活動がなかなか進まない理由は屋上の太陽光発電設備が大きな原因のようです。

https://togetter.com/li/1083303

>「屋上にはソーラーパネルがあり、水をかけると、消防隊員が感電するおそれがあるため、直接、放水することができませんでした。」ソーラパネルにそんな罠が。

感電する危険性があるから水をかけられない、
ブレーカーを落としても光が当たってるかぎり自己発電してしまう・・・
災害時にはとんでもない代物になってしまうんですね、太陽光発電設備は。

政商がプッシュしまくってた太陽光発電によって損害が拡大してしまうとか、
白犬・・・じゃなかった飼い犬に手を噛まれたようなものでしょうか(笑
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 16:02:51 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

>とんさん
確かに潰すとものすごい影響が出そうですね。
ソフトバンクの場合はいい意味でも悪い意味でも両方影響が有りそうですが・・・w


>みっくさん
うわーっ、それヤバすぎ。
私は太陽光パネルは災害時には火元になると以前の記事で書いたことが有りましたが、
まさか消化の妨げになるという所までの発想には至りませんでした。
なるほど、水かけたらヤバすぎ案件ですね。
さてさて、太陽光パネルを上げている家で火事が起きた時、近隣の家はどうなるんでしょうね。
夏場のカンカン照りの日に火災が起きた時を想定した場合、いろいろ終わってしまいますねw

このネタ、ちょっと記事で使わせてください。
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 22:08:01 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7157-d2b31bb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。