鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Z→Z3Cの移行で分かった、ドコモの電波整備大作戦

私が最近Xperia ZからZ3Cにメイン端末を移行させましたが、その移行でちょっと変化を感じた部分が有ります。

大阪近郊の都市部での電波状況なのですが、どうもドコモは屋内での電波状況が良くない場所が有る。
全部ではないにしろ、混雑地域での特に上層階では非常に電波が悪い。
ずっとそう思っていました。

それがZ3Cに変更後、評価ががらりと変わりました。
電波が悪かったところが全部クリアにメリット5(一部でんぱ組向けw)。

今までが信じられないぐらいによく入るようになりました。


で、それぞれの端末の対応バンドを確認

 Xperia Z  (SO-02E)  Band1 , Band19 , Band21
 Xperia Z3C(So-02G)  Band1 , Band3 , Band19 , Band21

1.7GHz帯のBand 3が新たにZ3Cで加わっています。

ということは、都市部の混雑地帯のエリア整備は1.7GHz帯で行っていると言えます。
以前ドコモは2GHzでエリアを構築し、800MHz帯で補完的に面展開を行っていました。
都市部ではそれを1.7GHz帯で行うようになったのだと思います。

私は800MHzが来ていないエリアは無いと思っていたので、場所の電波が良くなかった場所は
ドコモにガンガンと報告を入れていました。しかしそれでも全然改善されなかったので、
不満を持っていたのですが、端末を変えてみたらなるほど納得。

ドコモ的には2GHz帯と1.7GHz帯でカテゴリー6で下り300MHzを実現したのでそれでOKだということなのでしょう。
本当に驚いたのは800MHzを面展開に使っていないことで、私はBand 1 & 19に対応した端末が有れば
文句のない利用感だと思っていたのですが、それだと都市部ではあまり意味が無いということが分かりました。
海外端末などではBand 1 & 19なんていうのがドコモ向けのように扱われていることも有り、都市部においては
その組み合わせだと役立たずです。

しかしながら幸いなことに、Band 3は海外のグローバル端末ではポピュラーな帯域で、ドコモ向きではない
一般のグローバル端末でも対応していることが多いので、プロファイルさえドコモに対応していれば、
都市部ではドコモ純正端末と遜色のない電波の環境が味わえると思います。

そう考えると、グローバル市場で安価な端末を購入しても、ドコモ純正端末並みの
使い勝手を味わえるかもしれません。例えばAndroid One端末とかでも。

ただし郊外や山に行くとき、東名阪以外で使う場合はBand 19 & 21 (800MHz & 1.5GHz)のどちらか
片方だけでも必須だと思います。特に800MHzは絶対と言っていいと思います。
バッテリーの持ちにも大きく影響しますし。


今回分かったのは、ドコモは2GHzで高層展開していないということと、都市部では800MHz帯の
展開は無し、まさかの1.7GHz帯での面展開と高層カバーを行ってたということでした。
色々予想外で驚いています。

関連記事
  1. 2017/02/18(土) 22:46:56|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<【Kantar Worldpanel】7は6s迄の品薄商法は危険と判断か、ピークの前倒しで売り逃しを避けるアップルが見えた | ホーム | LINEの問題点と先細りの未来を考えてみる>>

コメント

下取りプログラム

Xperia Z3Cを使い続けるよりXperia X Compactはどうですか

https://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/shitadori/03.html
Xperia Z3C下取りで22,000円
タッチ不具合で交換しておいたら外装きれいになり高く売れます。

https://www.mydocomo.com/onlineshop/products/smart_phone/SO02J.html
Xperia X Compactが一括で15,552円で購入できます。
  1. URL |
  2. 2017/02/19(日) 15:21:10 |
  3. barobaro #u3MRTyDc
  4. [ 編集]

ドコモ回線はMVNO回線だからドコモの下取りプログラムは使えないでござるの巻。

下取りプログラム使って端末安く入手しても通信料金考えると......だよねMVNO回線使ってると。
(白ロムZ5 Compact買った方が安く付く)
  1. URL |
  2. 2017/02/19(日) 19:40:11 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

SH-06F

あたしが初Android端末にSH-06Fを選んだのは
色々な理由があるんですが
この端末、ドコモがメインに使っている4波(1,3,19,21)に対応してるっていうのがあります
端末を購入するにあたって、バンバン処理速度も通信速度もRAMもストレージも向上するのを前提に
どこかで区切らないといけないので通信面では150M対応とマルチバンド対応を条件にしていました…
SH-06F以降の機種はCA対応とかTDDバンド対応とか先も見えていたんですがきりがないので…

4波に対応すれば都市部から田舎までどれかでつながるであろう事、
バンド3(1.7G帯)なら理論ピーク150M→好環境で50M(実質は理論の3割説)でれば十分だろう
という判断や通信面以外のもろもろでこの機種にしました…

なのでSH-06Fが屋外でLTE圏外になる時はほぼ無いです(行動範囲にもよるのでしょうけど)…
自宅付近が今でも理論75Mエリアだったりしますから通信速度の方はまちまちですが
端末の割にはいい方なんじゃないかと思ってます…

次の端末買う頃には
3CAとか4CAとかじゃなく全波CA対応(その地域で提供されている全バンドをCA)とかになるんかなぁ?
  1. URL |
  2. 2017/02/19(日) 23:28:42 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

MVNOのエキサイトモバイルでしたね
どうもすみません。
  1. URL |
  2. 2017/02/20(月) 13:00:09 |
  3. barobaro #u3MRTyDc
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7154-6cbe7b9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。