鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

LINEの問題点と先細りの未来を考えてみる

Xperia Zになってから、Nexus 7で運用してきたLINEを身の回りの要求から仕方なく受け入れ、
Zに移して利用してきたわけですが、やはりNexus 7で運用していたよりも格段に便利になりました。
電話帳は絶対に送りませんけどね、周りが送っているからもはや意味のない抵抗ですけど。

そんなわけでLINEを使って(使わさせられて)思う所を書いてみます。

とにかくIDの登録が変にうるさい。
電話帳を吸い取るからというのが理由なのかどうかは分かりませんが、何故そんなに変に
固くしているのでしょう。今でこそという条件は有るものの、Facebookなり、Twitterなり、
電話帳を吸い取ろうとするアプリは多数存在します。

今となっては妙に固いLINEのセキュリティー(?)、いやぶっちゃけセキュリティーが固いというよりは、
融通が利かなくて面倒くさいだけなのです。


LINEがクソな点。

 ・1IDで1端末でしか利用できない
 ・パソコンアプリがクソ


LINEは基本的にクライアントがデータをダウンロードして管理する構造になっていますから、
複数端末での運用には向きません。
事実上LINEは一端末での運用しかできないようなものです。
だから複数端末利用のクライアントが発達しないのです。

確かiPadだけはiPhoneとの複数端末運用が出来るようですが、まあ所詮iPhone向けだけですしね。
Androidに冷たい仕様はLINE社内はiPhone好きが多いのでしょう。
それがLINEの限界と将来性の無さを決めているのだと考えています。


今どきのメッセンジャークライアントは、基本的にサーバーがデータを管理するものが普通です。
LINEのように、サーバーはクライアントのアドレス管理だけをするような簡易機構しか備えて
いないものは亜流に所属すると思います。そのくせ最強の個人情報の電話帳データを吸い取って、
マッチングをしようとしたりはするのですけど。


例えばFacebookメッセンジャーだと、サーバーにデータを持っていますから、どの端末でも
IDとPWを入れば同じ環境が再現できます。クライアント&サーバー型の原型のような作りです。
そういう意味でLINEは超貧弱な仕様です。

なにせ端末にログを全部持っているのですから、端末を交換するのに、ログの引継ぎをしないといけません。
Android端末ではそのログの引継ぎが相手毎に行わないといけないという、超昭和仕様。
どうみても平成のソフトウエアの仕様ではありません。

もうアホでしょ。
こんなソフトウエアが持て囃されているとか・・・まあそれが他のアプリが付け入るスキでも有るのですけど。


そんなわけでサーバーにログを持たないLINEは複数端末でのログイン利用に向かず、
一端末にデータを落としきって運用することしかできません。

将来的にはRCS 2.0にある程度食われることになると思っています。
当ブログ記事
 ●RCSメッセージングサービスはうまく立ち上がるのか、GSMAとグーグルが協力し合い世界中のキャリアも乗っかるのだけどハードルは低くない
 ●Z3Cへの環境移行でついでにセキュリティーパッチは2016年12月へ、その他まあ色々有りますわな


ただしRCSは携帯回線を利用した有料サービス、メッセンジャーアプリはP2P技術の延長線に
ある無料サービス。根本的に生い立ちと利用法が違うという所が有ります。


本当の所を言えば、Googleにはもっと利用されるセンスのいいメッセージングサービスを作ってと
思う所ですが、ハングアウトやアッロを見ている限りではそれを期待するのは無視そうに思います。

それはFacebookに対してぶつけたのがG+という所でわかると思います。
システム全体の構成は悪くないのですが、カード型にこだわったことで非常に使いにくくなってしまいました。
一見綺麗な整理をしているように見えて、面倒で重いだけのUIに私も使ってすぐに「これはダメだ」と感じました。

どうもGoogleはアプリに対して大枠設計は上手いのですが、UIの設計に関しては今一つ期待できません。
Googleに腕の立つUIデザイナーが入れれば最強なのですけどね。


どちらにしてもLINEは限界値が低く、将来的には陳腐化とともに衰退していくアプリの一つだと思います。
しかしそれは、優秀な受け皿アプリが登場するかどうかに大きく影響されます。

その為には高性能大容量サーバーと回線を運用できる体力のある所に絞られるので、センスのいい零細が
いきなりジャンプアップしてくる可能性は低いと思います。


そうなるとGoogleに期待したいの所ですが、まあ先のような事情でして・・・。
では業界で他のメガ企業で有力な所では?

 ドコモ        △一番期待したいけど、山のようなクソアプリ群連発で期待薄、
              たまにびっくりさせるくセンスを発揮する所には期待
 au          ×そもそも・・・w
 ソフトバンク    ▲どうせ同じ朝鮮系ならLINEでいい、お前は出てくるな
 楽天         ▲やめて
 その他MVNO   △期待薄だがもしかして・・・
 番外:国策アプリ △どこかのサードパーティーを国策(総務省出資?)で育てる


なんか色々敵しか作っていないコメントは・・・アレ過ぎですが・・・(;^ω^)

あり得ないとは思いますが、一応国策アプリも候補に。
でも△▲か×しかつけられないところがアレですけどw

関連記事
  1. 2017/02/18(土) 19:43:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Z→Z3Cの移行で分かった、ドコモの電波整備大作戦 | ホーム | Xperia XZのいたわり充電をさらに便利にするXposedモジュールに見る、いたわり充電の更なる可能性>>

コメント

全部ベッキーのせいです
  1. URL |
  2. 2017/02/18(土) 21:16:00 |
  3. ゲス #-
  4. [ 編集]

同意

最初からまったく同じ意見を持っていましたのでLINEでやり取りしたがる人にハングアウトを推奨しておりますが一向に増えません。
私は企業内チャットでハングアウトを使っています、Chromeで二重ログイン可能にしてくれているため
個人アカウントでは外とチャットができます。
これに比べてさすがにLINEPCアプリをログイン許可している企業は少ないと思いますのでそういう場面でも遅れをとります。
なによりアンドロイドの引継ぎがくそ過ぎていまどきありえないですね。改善もしない。パソコンアプリはテキスト入力が遅延します。
パソコンアプリを導入後はそこでバックアップができるのでちょっと楽になります。
しかしLINEなどというマルウェアみたいなものをメインPCに導入することは躊躇しますね。
  1. URL |
  2. 2017/02/19(日) 01:00:31 |
  3. まる投げ #-
  4. [ 編集]

一つのIDだけでも複数の端末で利用できます。
ANDROID IDの復元とかアプリデータの復元とかをTitanium Backupをやる必要はありますが…
  1. URL |
  2. 2017/02/19(日) 15:03:36 |
  3. rootとれば… #-
  4. [ 編集]

初期から1ID1端末が徹底されていればセキュリティ面で評価できたのですが、PCやiPadはサブ端末として使用できるとか半端な仕様になっていますし。
かといって移れるような使い勝手の良い代替アプリもありません。

  1. URL |
  2. 2017/02/19(日) 16:34:10 |
  3. ねこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7153-1c8a54ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。