FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

TCA 12月末現在&2009年総括

TCAの12月末分の発表が有った。

2009年12月待つ現在純増数
・ドコモ     138,800 (31.50%)
・KDDI      63,600 (14.43%)
・ソフトバンク 165,300 (37.52%)
・イーモバイル 72,900 (16.55%)
・UQ       13,967/月 (41,900/10~12月・総数 63,600/7~12月[10,600/月])

MNP
・ソフトバンク   27600
・イーモバイル  -500
・KDDI       -8400
・ドコモ       -18900

まあ12月の本命端末の発売月のおかげでまずまずの結果だ。
中でもソフトバンクが思っていたより好調だ。
どうやらiPhoneのおかげで絶望的な危機の時期を乗り切ったように思う。
しかし16万5千とはいやに元気がいい数字だが、その内の67700はフォトビジョンだ。
IP接続契約が8万台なのでドメ携&iPhoneもそこそこ売れてはいるのだろうがやはりフォトビジョンを
これだけの数投入してきたということはドコモの予想外な数字を警戒したのだろう。
しかしドコモはクソ真面目なのでこういった部分での余計な駆け引きはほとんど見られない。
どっちかというとソフトバンクの一人相撲のように見える。

auが息切れ気味だが基本的にばら撒きが戦術の本命なので12月の本命端末の発売された時期はちょっと分が悪い。
発売を待ちに待った人が心の中に決めた機種を指名買いするので端末の弱いauには不利に働く。
この分は平月に取り返すしかない。
端末はキャッシュバック付き、通話は定額、メールも定額、ここまでやって純増がついてこないなら
もう打つ手がありませんしね。ここからはARPUをどこまで削るかのチキンレースしかないので一番
頑張らないと危険な立場かも知れません。

イーモバイルは安定と言えるだろう。
多くも無く少なくも無い。
他の大手と比べて純増シェアで極端に劣る数字でなければそれでいい。
欲を言えば20%は欲しい所だが16.5%を維持できているなら致命的ではないというところか。

致命的といえばUQだ。
月平均に直すと約14000の純増だ。
TV-CMを始める9月までは約7000であの印象的なTV-CMを始めてからは約14000。
加入数が倍になったと喜んでいる場合ではない。
ちなみにイーモバイルは初出は60,200で次の3ヶ月は62,100で共に月2万の数字はクリアしている。
半年で122,300回線という実績。しかもこれは本格的に猿のTV-CMを始める前でこの数字だ。
猿のCMと100円パソコンを始めてから次第に他社と肩を並べる数字に成長していった。

基本的にはモバイルブロードバンドの畑はイーモバイルとドコモで荒らされ終っている。
今モバイルブロードバンドを使っている人達はまだ先駆者の部類であり、比較的技術には
詳しい人たちの割合が多い。

WiMAXのテスト稼動が始まる前辺りに私はしきりに「WiMAXは負け組み規格」と叫び倒していた。
そのせいかメディアも似たようなことを言い出したせいかは分からないが、その比較的技術には
詳しい人達がこぞってWiMAXを避けているのだろうと思う。

勿論負け組み規格ということだけが理由ではない。
”窓際ネットワーク”ということも含めて使えないというイメージが定着しているのだ。
後一年待てば800~2GHz帯で使えるLTEが大手をふるって始まるのでここは一旦イーモバイルか
Willcomで何とかしのごうという考えの人も多いのではないかと思う。

それらのインフラが無ければUQ WiMAXは革新的なものだっただろう。
他に手段は幾らでも有る上に狭いカバレッジ、負け組み規格のイメージ、窓際とくればこの結果も
納得だろう。幾ら猫がビールの箱に飛び込んでかわいくても触手は動かない。

今UQ WiMAXがとるべき道はイーモバイルが使えない場所に特化することしかない。
それでもWillcomやドコモと真正面からぶつかるが、やはり最大の敵はイーモバイルだ。
今イメージダウンも激しく絶賛売られ中のWillcomのリプレースで数を稼げばまだ生き残る道は
無いこともないだろう。LTEが始まる前に。




最後に今年の純増数をグラフ化してみた。
7月の”失敗”以外、ほぼ完璧にソフトバンクが他社の一歩上をきっちりと歩んできた。
今月は7月ミスを繰り返さない為か、かなりの余裕を持った数を盛っている。

ドコモのグラフは端末発売時期と新入学・新卒の時期にだけ盛り上がる非常に味付けの感じられない形。
auは低迷期からドコモのバリューの二年縛り切れを狙ったような形。

一方ソフトバンクは下がるべき時期にも妙に頑張っているイメージを受ける形。
そこには何らかの意図を感じないわけでもない。
しかしソフトバンクもiPhoneのおかげで徐々に健全化してきているように思えるので
これからはここまで他社を意識して作った数字にはならないかも知れない。
そこはソフトバンクなので保証の限りではないが・・・。
関連記事
  1. 2010/01/08(金) 19:33:22|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<電子BOOKの衝撃 | ホーム | ソフトバンク×アムウェイ>>

コメント

UQ

ケータイは微々たる差な上にドコモが増えてる限りどうにもならないんでどーでもいいですが、


UQに関しては個人的には想像以上に増えていて驚きました。まだ10月は圏外多くて店舗でもあまり売ってなくて更には縛りがほとんど無いですからね。

実力が無ければ、加入者が少なくて 解約者が多いという最悪のパターンになるところでしたが、地力で三倍に増やした印象です。

このしっかりとした流動性の中でこの結果は大きい。ようは今契約してる人はほとんど満足しているという事ですよね。

安い料金プランも12月の後半という遅い事業に導入していたので相当よくやりました。


俺は、イーモバイルが使えない場所に特化するとむしろ負けると思います。イーモバイルを上回ってるんだから自信を持ってぶつけていけばいい。こっちは役満張ってるのに相手の満貫にびびって降りて回してたら負けます。

俺もイーモバイルユーザーですがWiMAXがエリアになったら解約します。
  1. URL |
  2. 2010/01/09(土) 06:18:42 |
  3. auau #-
  4. [ 編集]

>auauさん
これで満足と言ったらさすがにUQに失礼ですよ。
会社は利益が上がらなければ存続できないわけで、この調子では・・・。
今の状態でいくと一年間の収益は30~40億円程度、基地局コストが仮に一基300万円としても
1000~1500基立てたら使い切る程しか一年の収益が上がらないことになります。
今のペースだと二ヶ月かからずに基地局だけで使い切る計算です。
現状では広告代も人件費もまだまだ捻出出来てないんですよね。
  1. URL |
  2. 2010/01/09(土) 21:02:21 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

鈴さん

KDDIがバックに居るので1500億円程度は全く問題ないと思います。


問題なのは、イーモバイルはポケットWifi、0円PC、0円DS、0円touch 広がった21Mビットエリア、21Mビット出ますというCM、全てを駆使してもUQが三倍に増えてしまった事です(2~7月で2万人だったので3ヶ月で4万は実質的には4倍増えている)。

なぜこんなに増えるのでしょうか・・・"完璧"なイーモバイルがいるのに・・・



12月に限っては恐らく平均である1万ではなく2万以上獲得していると思います。そしてイーモバイルは7万

7万対2万だとすると

この差は決して余裕かませるような大きい差ではないような気がします・・・
  1. URL |
  2. 2010/01/09(土) 21:23:30 |
  3. auau #-
  4. [ 編集]

イーモバイルはまだまだ完璧ではありません、そこに及ばないのはどうかと思われます
イーモバイルの初年度はPCセットなどもなく目標契約者数を達成しています、UQの初年度目標は数十万契約のはずですが達成可能なのでしょうか?(数十万とは10万でもOKてこと?)
  1. URL |
  2. 2010/01/10(日) 01:22:46 |
  3. [削除:削除待ち中] #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>auauさん
KDDIがバックについていて1500億円って一帯どういうことでしょう、本気で言っておられますか?
KDDIがもしお金を出すならば第三者割り当てでということになりますが、出資比率について拒否権を
持てないように1/3ルールが有るので出資割合が33.33%を超えることは出来ません。
となると他の出資者との話し合いになりますが、去年の6月に300億円の増資を行っており増資前後で
議決権ベースで32.26%を堅持しています。増資後は資本金470億円となっておりKDDIの出資額は207億円です、
議決権無しを含むと44%に達しておりイーモバイルが総務省に要望書を出しています。
その上でKDDIが1500億円を出すなんてことになったら各方面が黙っていません。
勿論KDDIの株主もそんなことに1500億円を出すことに黙ってはいないでしょう。

また確かに現地点ではエリアが狭いので数的に苦戦しているのは確かでしょう。
12月は平均の14000よりも多いというのも理解できます。
今後エリアが広がれば数の増加のペースが上がる見込みは十分有ります。
しかしイーモバイルが一月に10万とか数字を取っていたところに到達できるかというと懐疑的です。
恐らく秋頃からドコモのLTE開始の話題が沸騰し始めてUQを使いたい層も様子見に入る可能性が大きいです。
それまでに平均して月5万以上の純増を取れていないようでしたら存続自体が危ないと思っています。

何より基地局の設置を当初予定の1.5倍のペースで進めています。
集客が思ったようにいかなくて相当焦っている証拠でしょう。
  1. URL |
  2. 2010/01/10(日) 01:54:50 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>名無しさん(次回から何らかの名前を名乗ってください)
UQの営業年度は何時までなのでしょう?
3月いっぱいで終わりなら10万契約は行くでしょうが、20万契約は難しいかも知れませんね。
本サービス開始の6月末迄でしたら20万契約達成、25万契約は難しいという所でしょうね。
  1. URL |
  2. 2010/01/10(日) 02:07:16 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

鈴さん
出資についてはともかく、まず、1500億円に対する認識が私と鈴さんでは違うようなので、私の考えを話します。


1500億円ってイーモバイルならものすごく大金ですが、KDDIにとっては一年でまかなえてしまえる額です。
4ビルを買い戻すノリで簡単に基地局20000局を建てられます。

KDDIって言うのは非常にお金持ちの会社で、昨年度の純利益(2200億円)で言えば 上々企業の中では5位以内に入ってるんじゃないですかね。それくらいお金がある企業です。(ドコモにはかないませんけど、移動通信で見ればドコモ1.7に対しau1ぐらいの差しかありません)


ようはドコモと遜色無いくらいの収益力のある企業がWiMAXを整備しているという事になります。

このような企業にはイーアクセスのような小さい企業の理屈は当てはめられないと思いませんか?
  1. URL |
  2. 2010/01/10(日) 05:24:25 |
  3. auau #-
  4. [ 編集]

auauさん
1500億が高いか安いかではなく、KDDIが(KDDIのみが)UQの親会社であるかのような考え方が間違っているのだと思います。

ただ、UQの現状は楽観できないものの、今後の施策次第では延びしろはまだ十分あると思いますので、頑張って貰いたいですね。
  1. URL |
  2. 2010/01/10(日) 07:14:44 |
  3. HOPE #-
  4. [ 編集]

>auauさん
私は金額の大小について言っているのでは有りません。
1500億円がKDDIに用意できないお金と思っているわけでも有りません。
しかし会社が違う以上そのお金を運ぶことは容易ではありません。
・KDDI社内での問題
純利益の2/3を超えるお金をそう簡単に持っていけるわけありませんよ。
もし私が株主なら全力で反対します。
他社に運ぶなら配当に回せと声を大にして権利を主張します。
・KDDI→UQ間と他の株主との問題
こちらの方が問題が大きいでしょう。
これらの問題点を先の書き込みで指摘しています。
お金が用意できた上でこのような問題が起きると前回書いたわけです。
分野は違いますが、民主党の小沢氏、鳩山氏もお金を運ぶ困難さを表してくれているでしょう。

>HOPEさん
私の気持ちを代弁して頂いて有難うございます。
動き始めた以上一つの選択肢として何とかUQには持ちこたえてもらいたいですね。
  1. URL |
  2. 2010/01/10(日) 22:53:59 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

鈴さん
いえいえ、差し出がましくすみません。
UQは、私のような詳しくない一般人にとっては、まだ何も「アピール」をしていません。
UQを使えばどんな利点があるのか。
それこそ(私個人は余り好きではありませんが)ソフトバンクのように、一般人にわかりやすいアピールが成功すれば、まだ未来を悲観するには早すぎる気はします。
技術的に可能かどうかはわかりませんが、イーモバイルなどよりも、それこそ現在固定回線を使っている人からも、そこから乗り換えようと思わせるようなアピール、施策は行えないものか、と勝手に夢想しております。
携帯電話は家電話を減らしたように。
  1. URL |
  2. 2010/01/10(日) 23:57:19 |
  3. HOPE #-
  4. [ 編集]

>HOPEさん
UQは春商戦までは今の売名の為のCMとして、その次が勝負でしょうね。
  1. URL |
  2. 2010/01/13(水) 18:32:43 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/710-7dfd7346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。