鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ジリ貧に突入のアップル、Apple Watch正月投げ売り?Macの開発は滞りまくり・・・?

スマートウォッチは消えていく? Apple WatchとPebbleの苦戦からみえる未来とは ~ GIZMODO
米Gizmodo編集部としては遅ればせながらですが、ボクは今年4月、ようやっと購入しました。そしてそのApple Watchが届くのを楽しみに待っていました。230ドル(約2万7000円)ほどの出費ながら、それに見合ったワクワク感は最高です。こんな気持ちになったのはいつ以来だろう? 久々に触れる、新たなガジェットの世界へと高まる期待。
ところが、到着してまもないうちに、一瞬にして期待感は裏切られ、いまや今年最大の後悔となる買い物の代名詞です。正直にいって、もっともやりたかったのは、腕にはめたApple Watchをかざしつつ、部屋のライトをつけたり消したりすることでした。でも、そんな単純なことなのに、Apple Watch向けの「Phillips Hue」アプリの動きは遅すぎ。いまはサッサとスマホを取り出しては、以前のようにスマホアプリで操作するようになっていますね。

多くの人から指摘されていたバッテリーの持ちの悪さは気になりませんでした。逆に1日24時間ずっと腕にはめていても、Apple Watchのバッテリー切れに泣かされたことは1度もありませんでしたね。率直な感想は、こんなにもバッテリーが持つものなのかという驚きです。

以前話題になった「Apple Watchが期待外れ」問題、それは二世代目が出た発売二年が近づく現在でも
新たに全く同じことが言われ続けています。要は今でもApple Watchは多くの人の目的を果たせず、
役立たずな代物のままということです。

多くの人は腕の中で何でもできるという夢を見ていました。
しかしよく考えてみてください。
スマートホンのプロセッサは強力になり、64bit化した上にもうこれ以上早くなっても体感できないほど
飽和するほどの速度も達成してしまいました。

そこに限られたサイズや重さ、自ずとバッテリーの容量も発熱量も限られたスマートウオッチが、
その飽和するほどの性能を持ったスマートホンと同様の快適さを実現する必要があり、
そのサクサク感を実現できなければカス扱いになる下地が十分に整っています。

Apple Watch開発班は先ずその前提を分かってないのかなという気がします。
スマートウオッチは同世代のスマホと同じだけの快適性が無いと自動的に不満が出るものなのです。
スマホとウオッチは交互に使っても同じ感覚で操作できないとアウト、先ずそこからスタートです。



その結果は以下の通り・・・?

Appleの初売りが2017年1月2日にやってくる! ~ GIZMODO
Apple(アップル)は2017年1月2日に初売りを開催します!
お正月を思わせる赤一色の壁紙に、Apple Watchがドーンと表示された公式サイト。一体なにが販売されるのか、気になりますね〜。
実はAppleは例年お正月に「初売り」とオトクな商品が詰まった福袋的な「Lucky Bag」を販売していたのですが、2016年には両者とも取りやめに。その理由は定かではありませんが、一説にはAppleが過度な行列形成を嫌ったという話も聞きます。



実際に何を売るのかは分かりませんが、例年のラッキーバッグの代わりに何かを
売るようですが、画像を見る限りどう見てもApple Watch押しのようにしか見えないですね。
やっぱり例年通り売れ残り在庫一掃セール??



それはともかく、アップルはMacの開発から徐々に力を抜き始めているようです。

ティム・クックが話す。iPhoneの陰で…この先、Macは消えていくのか? ~ GIZMODO
久々にリリースされたMacBook Proに、もっと革新的なアップデートを期待していたのに、少しガッカリしたという反応も少なくなかったみたいです。新しい「Touch Bar」は、大刷新というには、やや物足りないなんて感想もありました。なんとなくiPhoneやiPadの新モデルほど、Appleの意気込みが感じ取れないんですよね〜。
そう思ってしまったあなたは、実は鋭い観察力をお持ちかもしれません。いまAppleの社内では、少しずつMacの開発離れが深刻化しているらしいのです。もはやMacの開発には、たいしたリソースが割かれていないという、不安になるような指摘までされている始末ですよ!

Bloombergには、匿名のApple社員たちから集められた、こんな報告が掲載されました。
以前ほどMacの開発は重要視されなくなってきました。いまやMacの開発チームは、ジョナサン・アイブ氏の率いる有名なデザインチームから注力されなくなってきましたし、ソフトウェア開発チームのウェイトも減りました。経営トップからのディレクションが低下したり、Macのハードウェア開発に携わっていた主要な人材の流出や、なかなか新モデルを出せない技術的な問題なども起きています。

まあ売り上げの8割程がもうiPhoneによってもたらされているということですので、
Macに力が入らないのも当然です。まだノートタイプは何とか粘っていますけど、
デスクトップタイプはもう壊滅的です。売れないから新製品が出ない、
新製品が出ないから余計に売れないの繰り返しです。

その肝心のノートタイプもそろそろ不満が出るレベルの出来になってきています。
Windowsマシンでは今でも最新機種が勢力争いに切磋琢磨中で、多数のメーカーが
ガンガン新製品を出しまくっています。

本来ならアップルもiPhoneが売れているうちに今ある柱や別の柱をしっかりと育てて
おかないといけないのですが、投げかけたApple Watchは育たない上に自動運転車も
ご存知の通り全くな状態。むしろ今まで頑張っていたMacが惨劇を演じ始めている状態。
じり貧真っ逆さまな状態。

しかしながらそれでもiPhoneが拡大成長を続けていれば、まだそちらで頑張っていけば
いいのですが、そのiPhoneもシェアだけでなく実販売数が低下を始めています。

今手元にあるiPhoneで当面満足する層が増えていますので、世代が新しくなるほど
どんどん買い替えパイが減っていきます。7世代は6sよりも減りましたが、次の7sでは
もっと買い替えをしない人が増えると思います。だって今ので問題ないですから。

そんなわけで、iPhoneもじり貧進行中です。

低価格なものはすぐでも買い替えられる余裕はユーザー側も作れますけど、iPhoneは
基本的にはぼったくり価格ですからね。買い替えが余計に控えられる性質をもった
端末だと言えます。アップル自身の問題なんですよね、これ。

関連記事
  1. 2016/12/27(火) 23:59:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<突然シャットダウンする低品質なiPhoenが山盛り、圧倒的に足らないアップルストアと正規サービスプロバイダ | ホーム | iPhoneのデータぶっこぬきマシンUFED、通用しないケースが有るから安心?iOS10でもJBされる世の中で安心はないでしょ>>

コメント

誤:そんなわけで、iPhoneもじり貧新行為中です
正:そんなわけで、iPhoneもじり貧進行中です

ウェアラブルってほんと居場所無いですよね。
正直ほしいとも思えません。くれると言っても。
アップル信者(残党)は、SuiCa対応でホルホルしてますけど、左手につけることでより一層不便になっています。
そもそもiphone7があれば右手で自動改札を使えるので、わざわざやりにくい左手のデバイスで自動改札を使う理由が無いのです。
目新しさで歓喜してても、使いにくさはどうにも消せません。

空気壷も早速紛失が起きたようで、設計の甘さが露呈してます。
志がマイナスなら、結果はマイナスへ向かうという稲盛和夫氏の言葉が今まさに証明されようとしています。

PCは新型が出続けていますけど、母数はどうにも減ることは不可避のようで。
新卒で今までPCを使ったことが無い、という人が実際いました。
そうなるとMacはもっとジリ貧になるのは間違いありません。
出回る数が減れば対応サードパーティ製品が減る。
サードパーティ製品が減ると使い途が減る。使い途が減ると売れなくなる。売れなくなると・・・
まさに負のスパイラルですな。

棲み分けは進んでいくでしょう。
コンテンツを作る側はPC
コンテンツを観る側はモバイルデバイス
PCは無くなりはしなくとも、衰退は避けられません。
  1. URL |
  2. 2016/12/28(水) 06:35:41 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

他宗派を攻撃するのは稲盛教的にはどうなの?

  1. URL |
  2. 2016/12/28(水) 14:02:48 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

同じ操作性を求めるというよりは、スマートウォッチだからこその機能が欲しいです。
画面が小さいのでそこまでぐりぐりと動かす必要は無いのですから。

ただ通知を表示する用途に収まるのではなく、行先への方向を示すナビだとかは昨今の歩きスマフォへの非難に対する1つの方向性だと感じております。
Pebbleはあったらちょっと便利になりそうだなと思ったのですが、生産終了してしまったのですね。
  1. URL |
  2. 2016/12/28(水) 20:58:26 |
  3. 八ツ橋 #qEUi5kRY
  4. [ 編集]

Samsungの研究開発費、世界2位でテクノロジー企業ではトップ―Appleは11位
http://iphone-mania.jp/news-149882/

信者のApple儲け自慢はよく聞きますが開発費はこんな感じみたい
Samsungのちょい下にIntel・Alphabet・Microsoftがほぼ同額ぐらいの開発費ですからAppleは新商品の開発とかあまりやっていないのでは?って気がする
  1. URL |
  2. 2016/12/28(水) 23:09:22 |
  3. Nexus7持ち #-
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
ウエアラブルは結局のところ、昔からアニメや映画などで描かれてきたものとは似ても似つかない、
出来の悪い劣化版が今実現しているに過ぎないですからね。
そりゃ流行るわけも有りません。
今のハイエンドスマホで実現している性能が普通に使えてやっとスタートラインです。
開発している人はそこが分かっていない。
それと以前から言っている情報の取捨選択がどこまでできるのか。
クソな通知が実の近くにジャンジャカ来て嬉しい人なんてどこにもいませんからね。
企業のどうでもいいDMとかの通知が忙しい時に立て続けに届いて切れない人とかいないと思いますし(;´・ω・)


>むさん
稲盛教だったら何か特別なルールが有るのですか?


>八ツ橋さん
いや、小さいからこそスマホと連続性のある操作性が大事だと考えています。
スマホを触っていて、ウオッチと違う操作感に代わるとかなりイラッとしますから。
スマートウオッチだからこその機能は必要だと思いますが、それは操作感とは別の話だと思います。


>Nexus7持ちさん
車・IT・製薬、これらが研究開発費の上位を独占ですか。
それにしても利益やため込んだ現金を考えるとアップルの低さが際立ちますね。
儲かっているうちに研究を進めておかなければいけないという常識を見事に裏切っていますね。
こりゃ間違いなくじり貧コースですなぁ・・・。





  1. URL |
  2. 2016/12/29(木) 02:56:22 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

スマートウォッチについてはメディア側の無知に根ざした期待感だけを煽るジャーナリストを真に受けたユーザーががっかりさせられるという感じがします。知ってて煽った悪徳ジャーナリストもいるでしょうが。

普及しなければ進化はありませんが、本来はガジェオタ層が先ずは手を出す領域なのにいきなり一般層に売り込んだらそりゃ不満も出るし、騙された感しか残りませんよね。これだと初期のキャリア製Androidを掴まされた人がそのイメージをずっと引きずったままAndroid嫌いから抜け出せないというのと同じようになりかねませんね。結局不要で消えゆく運命なのかも知れませんけど、売り方は問題だなと思います。

それにしても福袋にゴミを入れるアップルって、売れない玩具を入れて福袋を売っている悪徳業者と全く同じですね。
  1. URL |
  2. 2016/12/30(金) 19:02:12 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

>>空耳さん
福袋とは鬱袋の事である
日本にいてその批判はどうかと思うゾ
  1. URL |
  2. 2016/12/30(金) 20:17:50 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7094-c756839b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。