鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

困ったことに今更Xperia Z3 Compactが手に入ってしまった

本当に困りました。
なんとまあこんなタイミングでXperia Z3C (SO-02G)が偶然が重なり手に入ってしまいました。

実は色々考えた結果、次の端末はやっぱり5.0インチがいいということ、64bitでAndroid 7.0 Nougatが
動作することが大前提ということで、今まで譲れない条件も多少ゆるめて、色々と考えておりました。

その中で優先順位をつけて上げていた候補が。。。

 1. Xperia X (F5122 or F5121)
 2. Xperia Z4 (SO-03G)
 3. Xperia Z5C (SO-02H)

この辺りかな・・・と。

しかしXperia Xはどうしても譲りたくないストラップホールがないという大きな問題が・・・。
Nougatとそのさらに次のAndroid 8.0のOシリーズが降ってくる可能性が高いので、本当の第一候補です。
まあガッツリ使うとXPと同じくバッテリーがちょっと不安という問題もありますけど。

で、Z4 (SO-03G)でいいかなということで物色をしておりましたら、気が付いたらZ3Cが手元に有りました。
これは困った。

Z4で諦めたのは5.2インチのXperiaでは最軽量ですし、サイズも重量と幅を考えるともう仕方ないので
一番薄いということで我慢しようということになりました。最低条件の64bit機でもありますし、熱問題も
Android 6.0になってからはほぼ収束し、もう騒いでいる人なんていませんし、端末サイズ以外の
私の欲しい条件を見事クリアした端末となってしまいました。

で、どうしても譲りたくなかったroot等の問題は、ここ最近root運用に関して厳しい状況となっている
事が大きく影響しました。解析防止の為か、rootを取った端末だと動かないアプリが銀行系などの
アプリを中心に増え始めており、rootやROM焼きでの運用は横に置くこととしました。

そんな感じでXとZ4を漁っていたらなぜか手元にあったのはZ3Cで、これは困った。
折角デスクトップを5.0インチ用に合わせたのに、また4.6インチに戻るのか・・・と。

やたらと画面サイズにこだわっているのは、ホーム画面にAPEXを利用しているのですが、
それまではGXの4.6インチではアイコン横5列運用をしていたのですが、Zの5.0インチでは
横6列運用が出来、それがとても快適だと分かりました。

アイコンの並ぶ数だけではなく、ウイジェットも張るので横にいくつアイコンを並べられるかという
ことは意外と大事なこととなります。iPhoneのような何でも勝手に機械にに決められてしまうOSならば、
ここまで自分流にこだわらないというか、こだわれない不便さを受け入れるしかありませんが。

そんなこんなでアイコンを縮小して横6つ並べることにしたところ、まあこれでもなんとかなるかなと
いう気がしてきましたので、仕方なくZ3Cを迎え入れようかなということになりました。
本当はZ3Cを綺麗なうちにさっさと売り飛ばし、Z4の資金にしようと思っていたのですけど。

今でもZ4は欲しいのですけど、困っているのは今SIM無しでZ3Cを運用しているのですけど、
思いのほか使えるなということで、Z4の欲しさが徐々に薄れ始めているのです。
実はF5121が一番欲しいのですけどね。Z4と比べると僅差ですが。
やっぱり譲れないストラップホールとバッテリーの貧弱さで、実用を考えて泣く泣くZ4を選択。

やっぱり小さいことは大事です。
一定のサイズを超えると選択肢には入らなくなり、バッサリとあきらめるしかないので。
Xシリーズは長すぎる・重すぎるのダブルパンチですね。
後くどいけどストラップホール・・・。

Z4は漁っている最中にドコモのNougat対応の発表がありまして、そのせいでZ4の白ロム価格に
多少の上振れがありました。喜ばしいのか残念なのか、Z4の株が上がってしまったようです。


まだZ3Cの処分をどうしようか悩んでいますが、現状では7~8割はこのままSIMを入れて
使う方向で考えております。GXからZを通っていなかったらZ3Cは最高に望んていた形でしたが、
中途半端にも思えるZの液晶の横幅の広さがどうも使いやすく、4.6インチに戻る不安がどうしても
あったんですよね。しかも捨てようと思っていたrootやかロムが充実している環境なだけに、
諦めたはずなのに誘惑だけがずっと付きまというというのもなかなかの拷問です。
Z3CにはNougatが来ないことも残念です。

素直にZ4が手に入っていたらこんなに悩まずに済んだのに。
でもZ3Cの手のひらにすっぽり収まる感じが心地よくなり始めているのも確かです。
64bitのように将来はもうないはずなのに。
だからいったんは諦めたZ3Cのはずだったのですけど、世の中なかなかうまいこといきませんなー。

関連記事
  1. 2016/11/08(火) 19:21:22|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<携帯キャリアの端末販売正常化に対抗する総務省の最大の武器は”SIMロック端末の全面禁止”だと私は思う | ホーム | 日本通信がソフトバンク回線を借りようとして変な条件を付けられて切れた・・・いやいや本来そこは問題にならないはずじゃないですか>>

コメント

Z3Cをずっと使っていましたが、ちょっと前に寝ぼけてベッドから落としたら運悪く液晶が派手に割れてしまい操作不能に(笑)

修理代を聞いて諦めてauのZ4の白ロムに変更しましたが、あれがなければ電池をリフレッシュしてまだまだ使っていたと思います。本当にいい端末でした。
  1. URL |
  2. 2016/11/08(火) 22:02:47 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

>空耳さん
Z3Cを使ってみて「やっぱこれで十分だな」ってしみじみ思う所もあります。
まあ初代Zも、なんだかんだと使えてしまっている現実の中でZ3Cが手に入ったこともあり、
あれはZ、これはZ3Cとどちらの長所もあり、なかなか微妙な感じになっています。
でもZ3Cはそれでもやっぱり快適さを感じさせますね。

今になってZ4の見直しが始まっていますね。
Mashmmalowになって、良い端末になったという認識が広がってきているのでしょうかね。
私もそれで目を付けていた端末です。
Nougatにもリーチ出来ますし、5.2インチの中では軽いし薄くて邪魔になりにくい。
これで後1mm幅が狭ければ言うこと無しなしなのですけど。
  1. URL |
  2. 2016/11/08(火) 23:08:19 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

XZが候補にない(笑)
私がXZ、嫁がF5121使用していますが、電池持ちはあまり変わらず、しかもかなり安定してるのでF5121はオススメですよ。ソニモバもF5121にヌガーコンセプト提供しましたし、アップデートは安泰なんじゃないかと。
ストラップホールは私も必須ですが、これはイヤホンジャックを犠牲にしてイヤホンジャックをストラップホール化しました。Bluetoothで音楽聴いてるし、困らないので。
アマゾンで、alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAP for 3.5mm PLUGって検索してみてくださいませ。
  1. URL |
  2. 2016/11/09(水) 08:36:56 |
  3. yoetsu #-
  4. [ 編集]

私もひょんな事で去年の年末ぐらいからZ3C(SO-02G)を使っていますが、
大方は問題無いですが、
ここの所、メインストレージの空き容量が30%を切ると、
空き容量を増やせ通知がうざくなっています。
SDカードにアプリを移行できれば良かったんですが、
ちょっと容量の少なさが辛いです。
# まぁ、あまり余計な物を入れなければ良いだけの話ですが...
  1. URL |
  2. 2016/11/10(木) 09:32:45 |
  3. 生ぴーまん #bnistvpo
  4. [ 編集]

>yoetsuさん
XZが候補に居ないのは、純粋に大きさの問題です。
私には極端な性能は必要なく、断然欲しいのはOSの将来バージョンへのリーチと
セキュリティーパッチが出来る限りリリースされること。
それとバッテリーの持ちと安定性ですね。
バッテリーは相当酷使しても丸一日持ってくれるのが理想ですが、
なかなかそれは難しいですね。
XZもいいのですけど、どうも今のハイエンド系は、私の必要外の所に力が
注がれているような気がしまして、価格比で見るとお得感がないんですよね。
価格が高い分、OSのバージョンアップが早いとかセキュリティーパッチが
即効でリリースされるとかあれば考えますが。
それと大きさが大きすぎるのはやっぱり辛いですね。


>生ぴーまんさん
そうそう。
端末の不満って、ゴテゴテ付けられた機能ではなく、こういった”基礎体力”の問題が存在しますね。
あればごくまれに便利なことよりも、毎日見るエラーや、見たくもない通知の方がものすごく影響力があると思います。
メーカーの人にはその辺りをきちんと理解してもらいたいですよね。
カタログ的には魅力的じゃないのかもしれませんけど。
  1. URL |
  2. 2016/11/11(金) 13:26:59 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7036-47f1c6d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。