鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

日本のキャリアは回線の高収益維持で逃げていくカスタムユーザー、格安スマホとダブルパンチで起こる雪崩で高値回線を維持しようとするキャリアの地獄の開始

Google PixelなどのAndroid Nougat端末では現行のroot化方法が通用しない ~ juggly.cn
先月下旬にリリースされた Android の最新バージョン「Android 7.0 Nougat」では、現行の root 方法が通用しないことが XDA Developers らの分析・調査によって明らかになりました。

rootを許すのか、許さないのか。
Google的にはrootは認める方向だったのですが、ここ最近はセキュリティーとそれに関しての
メーカーからの突き上げが強くなっています。もちろんそれはiOSとの競合する中で起こっている
事で、rootに対して厳しい態度をとるようになってきました。

それがAndroid 7.0 Nougatでより厳しくなる方向です。

Android 6.0 Mashmallowでは/systemを書き換え対策の上に、DM-Verityで/systemの
整合性チェックまで行われるので書き換えがほぼ不可になりました。

というわけで、動作で利用されているRAM-Diskを書き換えることで回避していました。
CM12.1やCM13の移植で赤星氏も利用しているhijack-ramdiskがそれです。

/systemとは別にある領域を書き換えて厳しいチェックを回避することでroot化や様々な
カスタマイズを実現していました。

しかしAndroid 7.0 NougatではそのRAM-Diskも/sysytemの配下に入ってしまいました。
厳しいチェックが行われることとなり、今までの方法ではroot化はほぼ不可能になって
しまいました。

この厳しいチェックを回避して新たな技術が確立されるのか、それとももう諦めてしまうのか。

ブートローダーLockedの端末ではもう出来ることがほとんどなくなってきたように思います。
今後はこういったカスタマイズはブートローダーUnlockedの端末が主流になっていき、
カーネルを書き換えることが主流になっていくのかもしれません。


そうなった時、日本の事情にスポットを当てていきますと、キャリア端末の値打ちがガツンと
下がってしまうことになると私は考えています。代わりにスポットが当たるのは、グローバルモデル。
事実私も次に買うのはグローバルモデルになるだろうとなんとなく予感がしています。
というか、現実に今漁っているのはグローバルモデルが主流で、例えキャリアモデルを買った
としても腰掛けのつなぎの意識でしかありません。

今はrootやROMの書き換えは私は別の分野として捉えていまして、アプリ界隈ではrootに
関しては厳しい対応がとられています。なので私は私の使う端末に関して、将来的にはrootは
諦める可能性が高いと思っています。

しかし日本のキャリアのバージョンアップとキャリアアプリの実装に関してはまだ大いに不満が有り、
root無しでも十分自分的に満足が得られる可能性が高いグローバルモデルに軸足が移っています。


スマホ回線料、引き下げへ…「格安」普及後押し ~ YOMIURI ONLINE
総務省は、携帯大手3社が格安スマートフォンの事業者に提供している通信回線の貸出料を引き下げる方針を固めた。
貸出料が下がれば、格安スマホ事業者の負担が減って経営基盤が強化でき、利用者が支払う通信料金が安くなる効果も見込める。大手から格安スマホへの乗り換えを促して競争を活性化させ、大手も含めた通信料全体を押し下げて、家計の負担を軽くする狙いがある。

私は曲がりなりにも家計の負担を下げようとするこの動きには賛同する。
しかし一方で以下のような意見が有るのも確かです。


神尾氏のこの意見はもっともで、これからの携帯業界の事を考えると確かに必要なことではあります。


・・・・・が、それでも私は総務省の側に立ちます。
何故か?

経済の全体を見渡すと、消費税増税による失敗と中国経済の失速などの様々な要因で伸び悩んでいます。
一方で神尾氏の指摘は通信業界やIT業界等、日本全ての業界に・・・とは言い難い範囲にとどまります。

ぶっちゃけ日本全体の為に通信業界は儲けを吐き出し、庶民の家計に余裕を作り出し、消費の回復へと
差し向けようというのが総務省が描いている図だと考えています。
通信業界の分を日本全国の消費に回す、こういう流れを作ろうとしているのでしょう。

何もなければ「おい、こら、ちょっと待てや」と私が噛みついていたことでしょう。
しかし、私が呆れるぐらいのキャリアのiPhoneを絡めた搾取&ばら撒き。
私が真っ先に切れました。このブログで叩きまくっていましたよね。

Androidや旧来の携帯方面から搾取、アップルやiPhoneを買う人に貢ぎ&ばら撒く。
この流れを何とか断ち切りたいという思いが総務省によって時間はかかりつつも実現してきている
わけで、私がそれを反対する理由が有りません。iPhoneばら撒きの時も、今回の通信料
高止まりの状態の維持でもキャリアを庇えるところは何一つないという状態。

そこに5GやらIoTという言い訳を与える積りも有りません。
「アップルとiPhoneユーザーに返してもらえば~?」位にしか感じません。
散々貢いできたのですから。

心底「MVNOもっとやったれー」と思っています。
それが少しづつ実現してきており、喜んでいます。

これで辛くなるなら本当にキャリアの自業自得です。
フラシュライトの懐中電灯機能や、本当に散々意見して無視され続け、結局売れなくなったら
私が意見していた通りに機能が付くことの繰り返し。
i-modeの100KB制限なんて、iPhoneに火が付き始めるまで外されることは有りませんでしたしね。
遅すぎるんですよね。胡坐をかいてきたキャリアやメーカーの姿をずっと感じておりました。

国産メーカーやはキャリアは勿論応援したいところですが、「いい加減もう動かないとヤバいでしょ」と
いう所を過ぎて、尻に火が付いてからやっと動き始めるような所をいつまでも応援し続けたいかというと、
私も一人の人間でして・・・。「十分間に合ううちにやっとけよ」と動き始めてから思っているわけです。
そんなわけで、私はやるべき時にやってくれないキャリアやメーカーは応援する気になりません。

より強くそれを思わせるのは、例えば各キャリアのXperia X Performanceの売価。
iPhone 7 256GBとほぼ似たような価格設定になっています。

まだまだ日本のキャリアはAndroidユーザーを舐めていますね。

そんなわけでしばらくは日本の景気高揚の為の肥やしになってください。
全ては大手キャリア殿の搾取と不公平なばら撒きをやめなかったことと、携帯料金の高止まりを
維持し続けようとし続けているので、総務省とMVNOを全面的に応援します。

今キャリアの肩を持つのは北朝鮮に人道支援するようなものです。



というわけでMVNOとセットで伸びるのはグローバルモデルを購入できる個人輸入支援業者。
国内で使える輸入業者も増えてきましたしね。
Expansys、ETOREN、1shopmobile、Clove等、簡単で使いやすい業者が実績を着けて安心感も増してきました。
amazonやeBay等、日本発送に対応する(場合が有る)業者がある通販サイトもあります。
端末の通販が珍しくなくなってきたことも追い風になり、輸入業者がかなり伸びる数年間になりそうです。

一番伸びるのは格安スマホでしょうね。
どちらにしろ大手キャリアから端末的な縛りから離れる人はどんどんと増えていくでしょう。
キャリアが端末の再販に関して嫌がらせをすればするほどユーザーは離れていきますし、
回線代金を高止まりすればするほどMVNOへ流出と同時にそれらへ目を向けさせることになると思います。

関連記事
  1. 2016/09/24(土) 19:29:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<ソニモバ、Xperia ZシリーズのNougatは12月から&Xperia X Performance向けNougatベータテストプログラムを実施 | ホーム | ソニモバ、年内にXperia Xシリーズを10月以降順次Android 7.0 Nougatにアップするという噂>>

コメント

日本のキャリアってデフレ下でも全く影響なくこれでもかってくらいに儲けた印象しかないんですが、それに対して総務省が少し厳しい対応したからといって神尾氏のような発想になるのはちょっと違うんじゃないですかね?

許認可事業は儲ける事も重要ですが、それだけを追求するものではありません。ましてや電波という極限られた事業者しかやれない事ですから、より社会に対する還元なり責任を求められるのは当然でしょう。これはテレビにも言えますが、総務省は天下り先の確保には必死でも本来やるべき仕事をしていないからおかしな事が続くんだと思います。

通信料と端末の分離を徹底的にやらせるべきです。簡単な事をやれない総務省はもっと仕事しろと。
  1. URL |
  2. 2016/09/24(土) 19:48:00 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

いつも素晴らしい考察てますね。
Z1の5.0アップデート打ち切った時点でキャリアへの愛想は尽きました。一昨年からグロ版Z2とMVNOにし、今月嫁もMVNOに変えました。来月、海外からXperia XZ が届くので楽しみです。
技適、知らんがな。キャリアのばら撒きと比べたら可愛いもんでしょう?
ビジネスとはいえ、ユーザーを馬鹿にしすぎです。リテラシー高いユーザーから離れていき、残るはジジババになるでしょうね。
  1. URL |
  2. 2016/09/24(土) 23:01:41 |
  3. ヨハン #-
  4. [ 編集]

巨額の海外投資を溶かしまくったdocomoを責めるべきでしょ、Androidユーザは。
最後は白旗あげてiPhone導入。
先端技術に先行投資してもdocomoにはグローバルで回収する術が無いんだから
そら総務省も見放すわ。
FeliCaもJREの功績だし。ポケモンやマリオに投資した方がまだマシ。

後はマイカードを奇跡的に成功させて、国際パスポートに昇格されるように祈るくらいだ。
もちろん、iPhone採用前提で。
  1. URL |
  2. 2016/09/25(日) 00:25:29 |
  3. 玉ねぎ #-
  4. [ 編集]

>空耳さん
そうなんですよ、日本のキャリアは馬鹿みたいに儲ける時だけ儲けておきながら、
儲け幅が下がり始めると他業界に比べてドル箱利益状態の時ですら、
まだまだ欲しいのかと呆れるほど高利益を前提とした商売をしていますよね。
神尾氏の発言は日本全体の事を考えた発言ではないですね。
携帯キャリアの目先の儲けだけに特化した発想で、キャリア的には正しいのでしょうが、
日本全体の経済的にはアウトと言っていいと思います。

本当にさっさと回線と端末の分離化を進めてほしいですね。
ただこれも総務省がやったらパチンコの三店方式よろしく、キャリアもややこしい対策で
事実上今と似たような状態にしてしまいそうな気がしています。


>ヨハンさん
お褒めの言葉有り難うございます。
何よりも私よりも数周先を走っておられるのですね。
いい嗅覚をしておられるなと感じさせます。


>玉ねぎさん
経営的な失敗の追及は株主に言ってくださいな。
少なくとも巨額投資の失敗は、アップルやiPhone等、一部の端末などに偏ったひいきの結果ではなく、
単純に経営下手と、意図的な搾取は全く違うものですので、それら位は分けて考えられるようになりましょう。
ドコモユーザー全てに平等な損失です。私は平等な件に関してはこのネタ上では基本的にノータッチです。

>最後は白旗あげてiPhone導入。
「誰に」が抜けていますね。
NTTの株主総会で怒鳴ったじじいに対しての白旗ですねw
  1. URL |
  2. 2016/09/25(日) 01:18:29 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

アベノミクスの力を持ってしても、円高ドル安傾向に成って来てますし、
Android勢は低価格スマートフォン以外だと厳しいでしょうね。

4コアRAM3GBの7PlasがSIMフリーでも、9万切って来てSEに至っては5万以下、

比較的安いHuawei.Motorola.Asusならまだしも、SAMSUNG.SONY.HTCは高い機種が多いので、
iPhoneとの競合ではかなり不利(値段的にもスペック的にも)
  1. URL |
  2. 2016/09/25(日) 12:49:52 |
  3. 小型スマートフォン支持派 #DKHpdsVM
  4. [ 編集]

MVNOの活性化を推進してMNOへの規制強化を推し進めた結果、
MNOの収益悪化→MNOの設備投資抑制→回線網の通信環境悪化→MVNOへの回線貸出抑制 or 貸出料の値上げ→MVNOの通信環境悪化 or MVNOの通信料金値上げ→共倒れ
とかにならないといいんですけどね。

今の総務省のやり方だとバランス考えてないというかMNOとMVNOの関係性を理解せずにただ値下げ値下げを推し進めてるような気がして、先行きに明るさよりも不安が出てきます。

MVNOってMNOに依存して成り立ってるんだってことを有識者と呼ばれてる御歴々、政治家と呼ばれるセンセイ方はどの位わかってるんでしょうね。(最後に損被るのは有識者でも国でもお役人でも政治屋のセンセイでもなく利用者なんですけどね)
  1. URL |
  2. 2016/09/25(日) 15:19:02 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>にいくら様

私も同感です。

ついでに言うと、電力の発送電分離にも同様の危惧を抱いております。
  1. URL |
  2. 2016/09/26(月) 04:27:44 |
  3. 8(はち) #-
  4. [ 編集]

>小型スマートフォン支持派さん
とはいえ、4コア3GBで5.5インチの部分だけを取ってみると、実際にはびっくりするような内容でもないんですよね。
まあ最新のラインを使っているのでコストはかかっていますけど。
まだまだもっと安く売れるものをブランド名で高額に売っていることは変わりないと思います。
「出したらこれだけは売れる」というある程度の安心ラインがあるからできる商売でしょうし。

>にいくらさん
>8(はち)さん
だからこそ、いつまでもアップルに搾取され続け、それを維持する為の特定機種優遇を排除するべきだということで
動き始め、それで節約できた原資を、携帯機器が社会インフラ化して必須になり、新たな家計負担になってきている
現状を緩和しようという考えはおかしくないと思いますよ。なにせ値下げの原資はアップルとアップルびいきに
利用されていたお金なんですから。それをMVNOを重宝する一般家庭から国内還流をさせるという発想ですね。
そうしなければ、どんどんとアップルに吸い取られるだけですし。

いずれは落ちぶれるアップルにコバンザメし続けていてもそのうち立ち行かなくなっていくわけで、
その前にお金の流れをユーザーに移し替えるってのは筋は悪くないと思いますよ。
ただどこでバランスをさせるかという問題はありと思います。
総務省がMVNOに肩入れしすぎたら、にいくらさんの言っているような問題が表面化してくるでしょうね。
なので許容範囲でどう抑えるかがポイントでしょう。

総務省は以前にもドコモ弱体化(?)を目指し、MNPを導入しKDDIやソフトバンク優遇をやってましたよね。
恐らくはそれと同じことをやっているんだと。今回はその次のラウンドだと思います。
  1. URL |
  2. 2016/09/26(月) 15:45:20 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

MVNOへの回線使用料値下げの動きが出たようです。
http://buzzap.jp/news/20160926-mvno-charge-down-by-government-2016/

但し、記事中にもありますがMVNO側の安値攻勢も限界点に来つつあるので、回線使用料値下げによる通信料金値下げが起きるにはかなり大鉈を振るう必要がありそうです。

吉と出るか凶と出るか。

あと、KDDIはCDMA2000停波まではApple優遇を止めないような悪寒が。
現状では顧客引き留め(草刈り場防止剤)の最優良手段ですからね。現状では。
  1. URL |
  2. 2016/09/26(月) 22:32:57 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

何回も書いてるけどMVNOは徒花でありそれ以上でも以下でも無い。
  1. URL |
  2. 2016/09/29(木) 11:25:13 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

SoftBank VS 日本通信というMNO界とMVNO界きっての荒くれ者同士の抗争勃発!

http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1022534.html

いいぞもっとやれ!

これがSoftBank VS IIJだったらIIJの肩持つけど日本通信じゃあねぇ。似た者通しで仲良くブン殴り合って下さいとしか。
  1. URL |
  2. 2016/09/29(木) 22:44:25 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6985-125def08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。