鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

GINZA PLACE、9月24日オープン、4~6階にソニー

24日オープンのGINZA PLACE、4~6階にソニーが入ります。

  6F / ソニーイメージングギャラリー 銀座
  6F / ソニー・イメージング・プロ・サポート窓口 銀座
  6F / ソニーストア銀座 <ツーリストフロア>
  6F / ソニー ショールーム / ソニー ストア 銀座 ソニー お客様ご相談センター
  5F / ソニー ショールーム/ソニーストア 銀座 5階フロア
  4F / ソニー ショールーム/ソニーストア 銀座 4階フロア

どうやらカメラに力を入れているという事で、スマートホンの扱いがまだよくわかりませんが、気になる所です。

関連記事
  1. 2016/09/23(金) 23:18:05|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<macOS Sierraが要求するハードは2009~2010年モデル以降のハード、全機能を使うには2012~2015年モデル以降を要求 | ホーム | 【Android Developers】夏機種が売れたのかMashmallowが大きく増加、5.0の減少率が高止まりし始める>>

コメント

個人的に気になっているので、かつ移転前の状態も知っているので近日軽く覗いてきます。
  1. URL |
  2. 2016/09/24(土) 14:46:36 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
おおっ!
移転前も知っておられるのでしたらなおいいですね。
報告を期待しています。
  1. URL |
  2. 2016/09/24(土) 18:35:36 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

行ってきました。

好みの問題ですが、移転前の方がよかったです。
新ショールームの構成は四階がカメラ(ビデオ、スチル)8~9割、Xperiaシリーズ1~2割
五階が音響(ウォークマン、スピーカー、ヘッドホン)。
確かにカメラへウェイトがある印象です。

旧ショールームは本階、甲階、乙階の構成で、扇を組み合わせた床みたいな螺旋状でした。
移転後は完全フラットの構成です。
有効利用できる面積に差は無いか、微減くらいです。
移転前は自分が今いる場所から上の階と下の階が見え、立体と奥行きをうまく使っている印象でした。
見ていて何か他にはない何かがありました。
旧は「見て回る(文字どおりの螺旋)」楽しさがあり、新は全体を見渡せるレイアウトです。

ちょっと違うかもしれませんが、
旧はイクスピアリみたいな「周遊するスペース」の感じがあり
新はデパート同様「整然としたスペース」の感じです。
私は旧が好みです。

あと、旧は入り口(道路に面する外)付近にちょっとした平地があり、そこには水槽を置いたりステージを作ったりと、
入り口に目を引く遊びをしていましたが、今後はそれが一切許容されません。
ちょっとつまらなくなった移転と見られても仕方ないかも。

ソニーと関係ありませんが、一階と二階に日産が入っています。
GT-Rやコンセプトカーを展示していて、カーマニアがわらわらしていたのが印象的でした。
エレベーターであがろうとしましたが、とにかく遅い。
あきらめてその場を離れてしまったお客さんもいました。
5分待っても二基あるエレベーターが到着しない。これはとてもマイナスです。私もエスカレーターに乗り換えました。
ビルの都合であってソニーと関係ありませんが。

蛇足ですが、最近デジタルビデオカメラとデジタルスチルカメラ(明示的に分けるため表現を変えています)の違いを知りました。
デジタルスチルカメラでも動画モードは可能です。
しかし一律の制限があります。
29分59秒までであることです。
ビデオカメラは事実上無制限。(バッテリーやメモリの都合があり実際には有限であるが)
これはEUの輸入基準によるものです。
30分を越す動画撮影はビデオカメラとして扱われて関税率が高いほうへ変わるそう。
あえて動画モード30分未満の制限を付けているわけで。
わざわざ不利な価格競争へ持ち込む意味はありませんしね。
逆に言えば、EUの関税が無いor関税が価格に響かない程度の重たさなら30分を越す動画モードのデジタルスチルカメラが出てくるというわけです。
設計上の何かの問題かと思ったら、結局(海外で売るにあたっての)お金の問題という話でした。

あと、物理的な特性として手振れ補正や動体を捉える性能に差があります。
カメラは静止画を柱に動画対応、ビデオは動画を柱に静止画、と一見ごちゃまぜになりがちでも、本質に基づいた設計ですみわけはできているようです。
  1. URL |
  2. 2016/09/26(月) 20:36:08 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
早速のレポ、有り難うございます。
参考になりました。
映像と音響で明確にフロアを分けているといった感じですか。
個人的には最近アクションカムにも興味が湧き、時々様子を窺ったり
しているのですが、こちらの展示は有りましたでしょうか?
意識に残っておられるのでしたら教えて頂ければ幸いです。

ビデオ・スチルカメラの話、GINZA PLACEとは関係ないですが面白かったです。
車やバイクの排気量等でも輸出国などに合わせて制限したりしている場合が有りますよね。(125cc→110ccとか)
  1. URL |
  2. 2016/09/26(月) 22:20:42 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

じっくり見ていなかったので分かりませんが、
アクションカムは、旧ショールームにはありました。
おそらくあるでしょう。
今度はゆっくり見て回ってみます。
  1. URL |
  2. 2016/09/27(火) 07:51:54 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

> デジタルスチルカメラでも動画モードは可能です。
> しかし一律の制限があります。
> 29分59秒までであることです。

これ、メーカによっても対応違うのかしら。
確かにSonyはMP4, AVCHD 共 29分59秒制限がありますが、
PanasonicはMP4には29分59秒の制限有りますが、
AVCHDは無制限 (まぁ、FAT32のファイルサイズ上限で分割されてしまいますが)。
実際、何度かバッテリ限界まで撮影しています。
  1. URL |
  2. 2016/09/27(火) 10:00:51 |
  3. 生ぴーまん #bnistvpo
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
まだ個人でアクションカムが欲しいというところまではいっていないのですが、
最近テレビでもよく個人目線カメラなどで使われているのを見ますし、
それが明らかにGoProよりも映像がきれいかったりすることも確認できましたので、
ソニー的にも力を入れている商品なのかなと思いまして・・・。
ディスプレイの仕方で入れ具合がわかるかなと(笑)

>生ぴーまんさん
EU側の判断法がMP4のみをチェックしているということかも知れませんね。
書かれている通り、ファイル分割されることが理由でチェックしないということは有りそうです。
単なる私の想像ですけど。
  1. URL |
  2. 2016/09/27(火) 12:04:36 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

デジタルスチルカメラに関する追加情報です。
現在発売されているものでも、アナログテレビ画質に落とすことで30分を超えて2時間くらい録画できるものがあるようです。
30分はアナログテレビ画質にあわせることで制限解除されるのでしょうか。
あるいはEU圏への輸出・販売を捨てれば、普通に作って販売することにメーカー側視点での金銭的ハンディはなくなるわけですが。
  1. URL |
  2. 2016/10/02(日) 08:07:43 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6984-98adb41d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。