鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

今回発表になったモデルから、ソニーの防水に対しての方針を考えてみる

ソニモバが先日発表した2016年秋冬向けのモデルのXperiaですが、これを見るとソニモバの
防水に対しても方針がはっきりとしたように思います。

Xperia XZは防水対応、Xperia X Compactはテストせずに非対応。

それと夏に発表されたXperiaとを見比べると、Xperia Xシリーズ全体の方針が見えてきました。

Xperia Xシリーズは基本的には無防水というか、実際には防水機能は無いとされながらも、
実際には防水されている
わけです。

Xperia X Compactは防水機能は無いとされていますが、恐らくXと同じで検査してIP68等の
番号を取得していないだけじゃないかなと思います。Xシリーズはすべてそうなるのでは
ないかと思います。

X PerformanceはXシリーズなので型番的には防水ではないはずですが、これは型番の
方針がまだ固まってなかったせいでしょう。
XAシリーズはIP番号も防水性能もないです。

となると今後のそにもばが考えている未来はなんとなく予想できそうですね。
X Compactは防水性能は有しているものの、IP番号の取得はされないのではと思います。
これは以降のXシリーズにも引き継がれそうに思うのですけどどうでしょうか。

関連記事
  1. 2016/09/07(水) 00:44:47|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<アップルが公式ページでiPhone7とiPhone7 Plusの名前を(意図的に)お漏らし・・・ | ホーム | 新型iPhoneはIPX7の防水性能を有しているという噂ですが・・・その意味は「防塵試験はしていない・深沈性能の低い方」という意味です>>

コメント

他社の話にはなりますが、HTC 10がIPX3/5の防水に留まったのはキャップレス防水に対応したUSB TYPE-Cコネクタが当時(半年前?)入手困難だったかららしいです。

部品の入手の難易度でハイエンド機のみ防水を謳うというのはあるかも知れません。
(防水は謳ってないが防滴レベルには対応とか)

思い出したので追加
同じくHTCの初代HTC J(ISW13HT)は電池蓋やコネクタキャップにパッキンを施す等かなりしっかりとした防水対策が行われてましたが、セールスポイントとして防水は謳ってませんでした。
何でも国内の防水規格の定義に少しだけ満たなかったためだったとか。
そういった「惜しい所で規格に満たない」から防水を謳ってない(謳えない)というのもあるかも知れません。

あと、SONYとも防水とも全然関係ないですが、セイコーエプソンが子会社のオリエント時計を自社に統合するそうです。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDZ06HFC_W6A900C1000000/

ウェアラブルデバイス市場への注力を目的にしているそうですが、機械式腕時計(ゼンマイと歯車の世界)を主軸にしているオリエントの技術をどうウェアラブルデバイスに活かすのか楽しみです。

オリエント時計といえばデザインセンスがかなり独特な腕時計を出したりしてるので、そっち方面が活かされるのかな?
  1. URL |
  2. 2016/09/07(水) 07:10:25 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

う~ん・・・頭悪いので判らないです~

防水機能を有してるのに、それをあえて取得せず言わない方が何かメリットがあるのか・・・?
単に認証取得コストの問題でしょうか?

それとも「今時防水機能なんて当たり前じゃん!」とどこかのナントカふぉーんの今更「これ無しでは云々」にケンカ売るって所でしょうかねぇ・・・まぁ今夜の発表次第ですが。
  1. URL |
  2. 2016/09/07(水) 23:10:57 |
  3. 熊奴 #-
  4. [ 編集]

Z4で防水アピールを大々的にしたところ、かなり無茶な使われ方をして水没判定→クレームていうのがあったとかなかったとか
悲惨防止フィルム同様、クレーム対策じゃないですかね
  1. URL |
  2. 2016/09/08(木) 17:40:35 |
  3. ぽぽぽ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6963-302dc2d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。