鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

新型iPhoneはIPX7の防水性能を有しているという噂ですが・・・その意味は「防塵試験はしていない・深沈性能の低い方」という意味です

iPhone7新色は「ピアノブラック」、防水はIPX7―大物アナリストが詳細レポート ~ iPhone Mania
■防水規格はIPX7
防水機能を搭載するためには、iPhone6sより分厚くする必要があるため、端末の薄型化を望むAppleは同機能を追加しないのではないかとの見方もありますが、クオ氏はApple Watchと同じ防水規格であるIPX7が付与されると考えています。これによって、iPhone7は水深1mで30分間耐えることができます。

新型iPhoneは防水性能が搭載されるという噂です。

「iPhoneなしには生きていけない、想像も出来ない新機能」が搭載されるという話ですが・・・。

確かに防水は、一度経験したらその安心感から「これなしには生きていけない機能」かもしれませんね~(棒)
想像もできない新機能かどうかはともかく。

なのでもっと別のすごい機能が搭載されるのでしょう、きっと。
Felicaの事?まあ確かにFelicaは今さら誰も想像はしていなかったかもしれませんね~。
諦めているという意味で。

うんうん、もっとすごい機能が搭載されるのでしょう。


では噂されている防水性能のIPX7ってどんなのでしょうか。
以下のサイトの記事が分かりやすかったので紹介。

Xperiaの防水・防塵性能「IP65/IP68」ってどんな意味? ~ こまめブログ
この「IP65/IP68」というのがどれほどスゴイのかイマイチわかりづらいですよね。そこで今回は、この「IPxx」の意味について解説します。

IPX7ってのは"X"の部分は「テストしていない」ってことで、「防塵テストはしていない」ってことです。
つまりXは「エックス」という記号というよりは、「ペケ」や「バッテンマーク」ってことですね。
要するに後ろの"7"の部分だけが有効な情報となり、7クラス相当の防水性能を持っていることになります。

取り敢えず防水関連メーカーが出している指標を引用したいと思います。




TAKIGEN MFG

7は「水中への浸漬に対する保護:一定の水圧で一定時間水中に浸かっても有害な影響がない」
となっております。


IP表記は数字が大きい方が必ず偉いとかそうなっているわけでは有りません。
防塵においては大きい方が強力ですが、防水に関してはいくらかの要素を複合的に扱っています。

1~2は雨を想定した防水性能です。
3~6は噴射水系に関する浸透性を表しており、シャワーや噴水などの噴射水、ホースなどで
水をかけられたときのような圧力流水を想定した性能です。
7~8は水没時の防水性能で、潜水時を想定した防水性能です。

なので、泳ぐときは腕時計なら水を書くことを考えると、3~6と7~8系を併記することでより
強力な防水試験結果を行っているという主張をすることが出来ます。
実際過去XperiaシリーズではIP65/IP68と二種類のテストをクリアしたことが表記されていました。


さて、新型iPhoneですが、IPX7ですので防塵テストは行っていない。
防水性能は静的な水没試験のうちの緩い方のテストしか行っていないという事が分かります。

これはあくまでもテストを行った種類の問題で、それ以上の防水性能を有している可能性は
考えられますが、実際にどうかは分かりません。


まあ高い方を保証すると、過去Xperiaシリーズであったように、水中で使えると宣伝したら、
無茶をされて水没したとクレームが入り、結局はそういう一部の人の為に「水中では使わないで」と
前言撤回しなくてはならなくなる事も有るので、低い方でテストをするのは有りかも知れません。

関連記事
  1. 2016/09/04(日) 19:41:54|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
<<今回発表になったモデルから、ソニーの防水に対しての方針を考えてみる | ホーム | 新型iPhoneの発表・発売が近づいてきたと実感できる事案が発生、まあ毎年の事ですけど>>

コメント

これで「Androidの数少ないアドバンテージ」が「また1つ」消えましたか......

徐々に「(日本じゃ)普通の機能を持ったスマートフォン」に近づいてますね。それがいいことなのかはともかく。(多分いいことなんでしょうけど)
  1. URL |
  2. 2016/09/04(日) 19:50:47 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

防水って大々的に宣伝するとみんな見境なくやるので、
アップルウォッチみたいな説明の仕方をするんじゃないですかねー。
あれもIPX7ですが、耐水性能はありますが防水ではありませんという書き方をしています。
つまりは水が入ったとしてもお前らの責任だぞというスタイルですね。
  1. URL |
  2. 2016/09/04(日) 22:04:32 |
  3. str #-
  4. [ 編集]

はじめて携帯で防水を意識したのはD201HYPERでした。防沫程度でしたが当時は他になかったような...
  1. URL |
  2. 2016/09/04(日) 23:36:24 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

>にいくらさん
私はAndroidとiPhoneを比較して、そういうアドバンテージの見方はしていません。
アップルに支配されていない」これが唯一にして最大のAndroidのアドバンテージだと考えています。
なのでAndroidのアドバンテージは永遠になくなりませんし、iPhoneのアドバンテージは永遠に発生しないと考えています。


>strさん
先日公公開されたXperia XZのホワイトペーパーでも、防水や耐水という言葉は一切出てきませんもんね。
両機とも「耐久性 IP68」と書かれているところを見ると、防水とは今後謳う所はかなり減るか、無くなってしまうかも知れませんね。


>Beepさん
私は防水を当時は全く意識していませんでしたが、まさかの201世代ですか。
movaですよね、しかもD・・・何もかもが懐かしい・・・(;´∀`)
  1. URL |
  2. 2016/09/05(月) 00:25:31 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

「防水機能はケースがあるから〜…」
「防水機能なんて不要!端末本体が分厚くなる!」
「防水なんて熱の逃げるところがなくなって爆熱になるから不要!」
って話をよくネット上で見聞きしましたが、iPhoneユーザーの方、不要じゃなかったんですか?

防水機能搭載の噂が広がると、一気に消えましたよね。こういうセリフ吐く人(笑
不思議ですね〜()
  1. URL |
  2. 2016/09/05(月) 00:54:23 |
  3. yuki@すまーとめでぃあ #-
  4. [ 編集]

最初に買ったのはP151HYPERでした。携帯扱っていた会社だったので三千円でお釣りが来るくらい
都内ならまだしも地方に出張に行くのでDに買い換えました。
当時は、地方ではドコモよりIDOが強かったので、携帯電話でなく移動電話って呼ばれることが多かったですね。
ドコモ扱いのD201より三菱扱いのDigaの方が若干安くて売れてました。
  1. URL |
  2. 2016/09/05(月) 00:56:02 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

消毒されたプールの底に丸一日、沈めても動作に全く異常無しなら防水と呼べるかも知れないけど、

この条件をクリア出来ないなら、簡易防水と名乗った方が過剰な期待をさせない為にも良いのでは?
  1. URL |
  2. 2016/09/05(月) 21:04:24 |
  3. 小型スマートフォン支持派 #VvrFERKQ
  4. [ 編集]

IPX7のレベルなら腕時計みたいに日常生活強化防水って表現でいいのかも...
  1. URL |
  2. 2016/09/06(火) 12:55:30 |
  3. YASU #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

雨に濡れただけで使えなくなった友人いましたが、これで少しはそういう事が減るのでしょうか?アップルとしては水没→交換で金取ってる方が儲かるような気がしますが(笑)

さて、この防水機能をアップルに金もらってるでしょ?と思われる自称ジャーナリストがどう絶賛するか楽しみですね。
  1. URL |
  2. 2016/09/06(火) 22:20:51 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

私はXperiaが好きでここしばらくはずっと複数台のXperiaを使っています。
先日Z5Premium SO-03Hで買って5ヶ月経過した時にイヤホンを使用しようとしたら音が出ないことからドコモで見てもらうと、内部基板の腐食が原因との事でした。
外装には一切傷もなく、水濡れシールも全く反応なしであるにも関わらず、「腐食は全てユーザー責任」との事で3万を超える請求(メーカー新品1年保証の適用されず)が来ました。
防水基準は真水に静かに沈めて内部が濡れない事であり、防水端末でも水濡れシールが反応しない程度の湿気による内部腐食はありえて、それはユーザー責任との事でした。
ドコモショップの店員も個人的には変だと思うが、メーカーからその様な回答なのでどうにもならないとの事でした。
また、同じ個所が直ぐに同様(腐食)に壊れても一切の保証はなく同様の請求になるとの事でした。
そんな端末で「お風呂で使える」とか、「防水」とか宣伝していいのかよ!?ってかなり不満を持っています。
因みにお風呂で使用したことはありません。
  1. URL |
  2. 2016/09/07(水) 14:54:22 |
  3. Charlie #HJjWt2UU
  4. [ 編集]

>>yukiさん
何でそんなにチキンハートなのか。
そいつに言ってきなよ。

>>小型さん
勝手に防水のハードル上げるなよ。
日本は防水の歴史が長い。

>>空耳さん
普通殆どの製品は液体に進入されたら使えなくなるんだけどそれは、、、

>>Charlieさん
それが事実であるなら、それを飲む方がどうにかしてるだろ。
まあ戦ってもGとかHでは勝ち目ないけどね。



そもそもその場で水の進入を許さない事、と腐食する事は別の話。

端子は水や汚れで腐食する。
速やかに取り除かないと進入する。

製造品質がガバガバなものがあるのもご愛嬌だよ。
パッキンがはみ出たり、スマホでは良くある事だよ
  1. URL |
  2. 2016/09/07(水) 16:06:41 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

>>む さん
事実です。
そして納得がいかないと支払いを拒否したら、支払いが済まないと端末は渡せない。(まぁそうでしょう)
更に支払いないまま30日を経過すると(理由の如何を問わず)年14.5%の延滞利息を請求。
更に6ヶ月経過後は(理由の如何を問わず)所有権を放棄したものとして処分します。なお、その場合においても修理代金の請求はいたします。
との事でした。
ドコモショップ池袋東口店での対応。
当然この言葉に至るまで散々やり取りもしたし録音もしてます。しかしこれがメーカーからの回答なのでこれ以上はどうにもならないとの事でした。
  1. URL |
  2. 2016/09/10(土) 21:56:31 |
  3. Charlie #HJjWt2UU
  4. [ 編集]

それは大変気の毒の事。
初期不良期間の1周目から浸水して故障症状でも出れば対応されるのかなw

ドコモ(というか他のキャリアもだろうが)はクソだな。

店員はあまり虐めないであげて、単なる受付窓口だ。
  1. URL |
  2. 2016/09/12(月) 23:09:48 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

まあだからといってあなたの端末の扱いに過失がない、とは言い切れないけどね。

例えばテーブルに置いていたペリアにジュースぶっかけたけど、こっそり綺麗にして知らん顔しとる隣人がいないとも限らんし。
  1. URL |
  2. 2016/09/12(月) 23:14:18 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

防水性能を付加したトレードオフなのか、発熱が騒がれるようになったようですね。
こんなところまで日本製Androidの後追いをしなくていいのに。
  1. URL |
  2. 2016/09/18(日) 17:35:55 |
  3. 普段はROM専門 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>普段はROM専門さん
防水だから発熱云々というのは都市伝説です。
非防水でも放熱に貢献する程の大きな隙間が空いている機種は見たことがありません。
ファンレスの場合は筐体に熱を逃がして冷却するので、無理にパフォーマンスを上げ過ぎて発熱量が増えた+放熱の設計をミスったのだと思います。
分解画像を見てみるとチップが裸で載っていただけでしたので、重量増とコストアップを嫌ってヒートスプレッダすら付けなかったのが原因じゃないかと。
  1. URL |
  2. 2016/09/19(月) 07:09:39 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

・・・と思ってましたが、絶縁シートの下に薄いヒートスプレッダらしきものがありました(~_~;)
完全にくっつけてはいないようですが、一応付けてはいるみたいですね(当たり前か)。
3D MarkのISU Graphics Scoreが63000もあるそうなので、GPU性能盛り過ぎなのかも。
Snapdragon820を持ってきてもダブルスコアでA10の圧勝です。
Physics Scoreが15000くらいなので、CPUはA9Xくらいの性能ですね。
ただ、Sling Shotが動かないそうなので、より負荷が高いベンチでどうなるかがまだ分かりません。
チップサイズも125mm^2程あるみたいで、モデム非統合スマートフォン用チップとしてはデカいです。
随分豪勢ですねぇ。
  1. URL |
  2. 2016/09/19(月) 20:21:32 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6962-162d5b6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。