鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

新型iPhoneの発表・発売が近づいてきたと実感できる事案が発生、まあ毎年の事ですけど

Apple、9月7日のイベントで発表する新製品をうっかり公開!担当広報が誤送信 ~ iPhone Mania
9月7日のイベントで、AppleがBeatsブランドの新製品を発表予定であることが、Beatsの広報担当が一部メディアに間違って送信したメールで明らかになりました。

アップルが9月7日のイベントで発表するであろう新製品の情報が、Beatsの広報担当が
間違えて一部メディアに誤送信させられたと思われる事案が発生。

新型iPhoneの発表が近づくともうお約束なのですが、いつもの漏れ・ミス等などの一環の
うちの一つですね。新型iPhone発表前の風物詩。


なんでこうアップルの動きってわかりやすいのでしょうか。
お金がかからず、人が興味を引く形でうまく情報をコントロールしているなと感心します。
というか、本当に情報を流したかったらこういう形にするべきなんですよね。

こういった部分はアメリカ人と韓国人は似ています。
自分が傷つかず、裏付けもないのになぜか妙に信ぴょう性を持った噂として浸透させる
やり口としては最高です。一方日本人はこういった部分が下手。

GateKeeperみたいに後追い形式で、しかもトラップにかかってばれるという最悪の形。
別の角度の事案で見ると、ヘイトスピーチ規制法が出来てしまった件のように、根幹的には
日本の事を考えていようとも、形としては自らの首を絞める形に貶めてしまうというバカげた
行為が、日本側の方々の行動は目立ったものがあります。
ズルいことが不得意な人種でありますので、正面からしかぶつかれないわけです。

一方ズルいことにたけた人種の方達は、「うまいな~」って感心するような手法で
このようにスマートに目標通りの事をやってのけ、効果を上げています。


アップル本体ではなく、Beatsブランドから漏れたという事もポイントの一つ。
「アップルのミスじゃないぜ」というエクスキューズがそこに盛り込まれています。

直接のアップル製品ではないにしろ、アップルを思い起こさせ、新型iPhoneへと
目を向けさせる一つのきっかけとしては十分な働きします。
上記の記事のようにファンサイトはそれだけでご飯三倍はいける勢いで喜んでくれますからね。


こういった直接的ではない心理作用を狙った宣伝というものはもっと上手に取り入れて
いったほうがいいのではと思いますが、基本的には正攻法ではないマナー違反な手法なので、
これを日本の企業に積極的にやれとは言いにくいことも確かです。

少なくともお金がかからず、浸透圧は普通の広告に比べて結構強いわけです。

日本の広告代理店は朝鮮系の影響が強い所が業界トップですが、まあそれも偶然のせいでは
ないと私は考えております。


そんなわけでiPhoneの発表・発売が近づいてきたな~と実感しながら記事を閉めたいと思います(笑)

関連記事
  1. 2016/09/04(日) 10:17:55|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<新型iPhoneはIPX7の防水性能を有しているという噂ですが・・・その意味は「防塵試験はしていない・深沈性能の低い方」という意味です | ホーム | Googleの次期Nexus(Pixel)はグローバル版がかなり多くの日本で使用されているバンドに対応>>

コメント

珍しく日中記事。
これは一本とられた。

誤:待ちが一部メディアに
正:間違えて一部メディアに

で、この「誤添付」と「誤送信」は送る際に二人一組で慎重に操作したのですかね?
別の「本当にもれてはいけない情報」が出て行かないように。

日本ではこういうやり方は糾弾されますね。
礼儀と作法を重んじる国風だけに。
外国企業でやるのはいいけど、国内企業がやったらとたんに叩かれるのでしょう。
  1. URL |
  2. 2016/09/04(日) 15:17:07 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

Appleのこの手口は例年通りで最早、飽きを通り越してクドい…
  1. URL |
  2. 2016/09/05(月) 21:41:58 |
  3. 小型スマートフォン支持派 #EJ9fLnps
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6961-69cda710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。