鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhone向けポケモンGO、バッテリーセーバー機能を削除、Androidは生存(追記)

ポケモンGO関連のネタを。

「ポケモンGO」アップデートでバージョン0.31.0に マップのバグなど修正 iOS版は「バッテリーセーバー」が消滅 ~ ねとらぼ
7月31日、Nianticは人気アプリ「ポケモンGO」のバージョンを0.31.0へアップデートし、マップの不具合などを修正しました。
バッテリーセーバーを使用すると画面がフリーズするというバグについては、バッテリーセーバー自体が削除されるという事態に。ユーザーからは「バッテリー消費がヤバくなる」と悲鳴が上がっています。
※当初、バッテリーセーバーの不具合について、「バッテリーセーバー自体が削除されるという事態に」と記述していましたが、削除されたのはiOS版のみであったことが分かりました。お詫びして訂正いたします。

Pokémon GOでモバイルバッテリが前年同期比6倍以上の売れ行きに
~格安スマートフォンや中古スマートフォンにもポケモン特需の波 ~ PC Watch

一部でブームの一服感が指摘される「Pokémon GO」だが、依然として関連製品の売れ行きは好調だ。中でも好調なのが、モバイルバッテリだ。
Pokémon GOでは、電力消費が激しいことから、モバイルバッテリを携行してプレイする人が増加しているという。
BCNの調べによると、7月1日の販売台数を100とした場合、最初の土曜日となった7月23日は851.6と8.5倍、日曜日の7月24日は961.0と、9.6倍もの大幅な伸びを記録した。同週(7月18日~24日)の販売実績は、対前年同期比でも117.0%増と2倍以上の実績だ。

画面をつけっぱなしで移動させるポケモンGOですが、アプリを動かしたまま移動するので
バッテリーがダダ減りします。

その対策としてモバイルバッテリーがバカ売れしている模様です。
リリース直後の土曜は8.5倍、日曜は9.6倍の売れ行きを示したということで、バッテリー方面での
キラーアプリと言っても過言ではないでしょう。

そこでバッテリーセーバーですが、これが不具合が有りました。
新バージョンで改善されたかどうかは分かりませんが・・・iPhoneでは直るどころか、
逆に削除されてしまったようです。Androidではどうなんでしょうか。
残っているようなので直ったのかもしれません。

よく言われてきたことですが、Androidは端末がフラグメンテーション化していて、「多種多様な
端末のおかげで整合性が取れず不具合連発!!」とかよく意地の悪いiPhoneユーザーの方は
Androidを腐す為に言ったりしていました。

こういう事例を見て、クリティカルな事象に対応できないのはAndroidではなくiOSじゃないの?
って返したくなりますよね。端末がフラグメンテーション化されているAndroidは削除されて
いないのでOSとしては問題ないということなのでしょう。



ポケモンGOではこんな事故も。

内村航平ポケGO50万円請求→救済→大技成功 ~ nikkansports.com
無敵のエースが、決戦直前の大ピンチを切り抜けた! リオデジャネイロ五輪体操男子で金メダル候補の内村航平(27=コナミスポーツ)が7月31日(日本時間1日)、爆発的な人気を集めているスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」を現地でダウンロードし、通信料が50万円になっていたエピソードを披露した。

オリンピックでリオにいる体操の内村選手が、ポケモンGOをダウンロードしたら通信料が50万円と・・・。

これ通信会社どこですか?
どうも一部では「ソフトバンクじゃないとこうならない」という話も・・・。

ドコモはパケ定に入っていたら自動的に適用されるんですよね。
auは・・・ええっと・・・。

もう細かいことは忘れてしまったので決定的なことが書けないのが残念です。


私も存在程度しか知らないので、取り敢えず紹介だけ。

【悲報】ソニー、任天堂「ポケモンGO」に似たゲームを4年以上前に出していた ~ IT速報
『モンスターレーダー』というタイトルで、PS Vita専用ソフトとしてリリースされた、同時にPS Vitaのロンチタイトルの1つでもあったのだ。このゲームはPS Vitaを持ち歩き現実世界の中に現れるモンスターを捕まえるというもの。
しかし人気が出なかったどころかこのゲームの知名度すら全く無い。

ソニーが『ポケモンGO』のようなゲームを4年半も前にリリースしていた? ~ ゴゴ通信
今世界中で『ポケモンGO』が空前の大ブームであるが、そんなARを使ってモンスターを捕まえるゲームをソニーが4年半も前にリリースしていたのだ。
発想は先進的だが、いかんせんPS Vitaを所有していないと使えない。またWi-FiモデルならWi-Fi回線が必須、もしくは3G版を購入しなければ常に遊ぶことが出来ない仕様に少々ハードルが高かった。

PS Vitaでは色んな先進的なゲームが考えられていた反面、出てくるキャラの知名度が決定的に
欠けていたので、そういうところがボトムアップ的に始まったポケモンGOとの違いでしょうね。

元々はGoogleマップにエイプリルフールにポケモンキャラが置かれていたことが発端で始まった
ゲームなのですから。

関連記事
  1. 2016/08/02(火) 20:31:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<週間端末販売情報のBCNランキングが7月末で閉鎖、重要な端末販売情報が失われる(追記) | ホーム | 4~6月期の世界スマホ市場、アップル不調サムスン・ファーウェイが好調、アップルの減少分をAndroid勢が補って全体では横ばい>>

コメント

auは・・・・
980円/24hの定額が始まりましたね。対象の国だけ。
それ以外では今まで通りの定額が適用されるそうな。
ちなみに、なんかデータチャージに加入しておけば、従来の定額でも開始宣言をするまでは課金されることはないようです。


http://www.au.kddi.com/mobile/service/global/global-passport/sekai-data/
  1. URL |
  2. 2016/08/03(水) 09:55:52 |
  3. 誰か #/NtY5WCg
  4. [ 編集]

Android版のバッテリーセーバーは残っていますが、動作していない気がします。(もしかしたら動作条件がかわったのかもしれないが)

足跡機能の動作不能を修正ではなく機能削除したところをみると、OS云々よりソフトの完成度、NIANTECの開発力が低く感じられます。
  1. URL |
  2. 2016/08/03(水) 23:34:16 |
  3. ねこ #-
  4. [ 編集]

すぐ復活するようですが。

iOS版のみバッテリーセーバーが削除されたポケモンGO、機能復活へ
https://smhn.info/201608-pokemon-go-battery-saver-mode-will-return
  1. URL |
  2. 2016/08/05(金) 16:22:47 |
  3. 玉ねぎ #-
  4. [ 編集]

私は銀河s5を使ってますが、バッテリー食いアプリを使うには申し分のない性能(設計)だと思います。
Pros
なんといってもバッテリーが取り外し可能ですし。標準2800mahの倍の5600mahの互換バッテリーが使えちゃいます。重いし、ダサいですが、バッテリーを気にせずいつでも使える快適さには代えられません
個人的には見てくれや話題性や性能を気にして薄さや画面描写・CPU性能を高めた結果、普段使いのバッテリー性能が落ちるのには我慢がなりません
バッテリーは日本の品質基準には適応してると"書かれている"ので、爆発しないでしょう(多分)。
GPSも数年前のフラグシップだけあって直ぐに掴みますよ〜
cons
性能が二年前レベル
有機ELはやっぱ日光下では輝度が足りない。屋外では結構致命的。あと液晶と違って反射が酷いです。(何故続けて有機EL買ったんだ俺)
  1. URL |
  2. 2016/08/05(金) 23:47:49 |
  3. lot #zmXgS/OI
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6912-9af84f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。