FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhoneアプリの現実

ITmediaエンタープライズに「誰も教えてくれないiPhoneの秘密とiPhoneアプリ販売の現実」という記事がある。
私はそれを取り上げたmixiのニュース方で読んだ。
もしmixiのIDをお持ちなら
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1046377&media_id=1
このアドレスで読めるので興味有る方は読んで頂きたい。
なかなか興味深いことが書かれている。

キモになる部分をかいつまんで紹介すると「iPhoneのアプリを会社として作るのは余り儲からない。」ということ。
前半はiPhoneのAPIが優れていることなどに触れているのだが、後の方では収益性について触れている。
筆者の会社は高額ソフトの方向で黒字は確保しているそうだが、その書きようでは余り儲かっているとは思えない。
大方のアプリは赤字だと言うことだ。というよりどうやら黒を出すのが困難なようだ。

大半は素人がお遊びでお小遣い目当てで作って登録するものだろう。
そういうアプリの大半は一度立ち上げて納得するなりガッカリするなりして二度と立ち上げない系のものだ。
そうして優秀なアプリが埋もれてしまう。かなり真面目に作りこんだアプリが片手間で作った一発芸アプリに
流されて評価されないままに終わってしまう事も多いだろう。この記事はそこに切り込んでいる。

自由な表現の場というのは玉石混合の場でもあるのでいいことばかりとは限らない。
ある程度玉石を選り分ける方法が必要だ。

そう言えばドコモも何らかのアプリを扱うものを作ると言っていた。
折角の新規なんだからそういう部分に力を入れて欲しいものだ。
そういう仕組みがしっかりと備わっていて力の入れたアプリも評価される場が確立できたらいいアプリが
集まってくる。それがユーザーを呼び、更に開発者も群がってくる。

プラスの回転を生むのは選別出来る仕組みではないかと思う。
それが出来ずに消えていったのはかつてのATARIだったはずだ。
NINTENDOはそれで成功した。

ドコモはどちらになるのだろう・・・。
関連記事
  1. 2009/12/10(木) 19:35:30|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<SH-04B徹夜組み&初日売り切れ | ホーム | UQはどうか>>

コメント

クオリティや価値を客観的に評価してくれて
人気が出てVIPなアプリVIPリ。そうでないのは駄プリとか指標化されてるといいかも。
  1. URL |
  2. 2009/12/10(木) 21:21:20 |
  3. app #sSHoJftA
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/688-5fffcca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。