鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Windows 10の自動更新の件でマイクロソフトに注意喚起、『適切な情報発信が不十分だった』と陳謝・・・余計な強制しないでもっと情報を出せばそうはならなかったのでは?

日本MS社長、Windows 10自動更新を陳謝『適切な情報発信が不十分だった』 ~ engadget
平野社長はWindows 10について『セキュリティ性能の高さ、機能でも高評価をいただいている』としながらも、無償アップグレードについては『通知内容がわかりにくく、お客様にご迷惑をおかけしてしまったケースが多々あった。 適切な情報発信が不十分だった』と陳謝。

マイクロソフトがWindwos 10への強引な移行案内に関して消費者庁からも注意喚起をうけた件に
関して言い訳を発表。

『適切な情報発信が不十分だった』

いやいや、そうじゃないでしょ。

『通知内容がわかりにくく、お客様にご迷惑をおかけしてしまったケースが多々あった。
 適切な情報発信が不十分だった』

おいおい、「今すぐ~」と「今夜~」という二択しかないとかそういうのが問題でしょ。
「分かりにくい」というだけの問題じゃないでしょ。


まあそれは分かりますけどね。

『セキュリティ性能の高さ、機能でも高評価をいただいている』

それはユーザー側が考えるべき問題で、マイクロソフトは期日が来たらあっさりとサポートを切ればいいんですよ。
それ以上はメディアの仕事でしょう。


私は7⇒10に書き換えて、若干の不利益があった反面、セキュリティーを含めた今後のことに関して、
大きな安心感を手に入れました。

結果としてアップデートはやってよかったと思っています。
思ったよりマシだったので、普段使いのPC二台とアクセスランキングをホスティングしている
サーバーも併せて合計3台をWindows 10にアップしました。

余り色んな拡張をせずに、割と素のままPCを使っている人なので、ドライバー周辺の問題は
特には有りませんでした。

一番危険だと思っていたサーバー用のPCは、32bit版のWindows 7でした。
Core2Duo世代のVALUESTARなんですよね。
さすがにこの世代のPCだと不具合が出ないか不安でした。
とても古い100BASEのインテル製のイーサカードを増設してありましたが、
内臓も増設カードもきちんと動作しましたし、思ったよりも対応幅が広くて驚きでした。

7 32bit ⇒ 10 64bitはライセンス的にも可能だという話だったので、64bit化しようかと思っていました。
朝までにアップデートを終わらせたかったので深夜に行ったのですが、深夜のぼけた頭で誤って、
選択するところをするするっと飛ばしてしまいました。(32/64bit両対応版のDVDを作成してあったので)

今からでも64bit版に移行させられるのでしょうかね?
まあ現状の32bit版のままでも大して問題はないですけど。
E7500の第二世代とはいえ、さすがに45nmのCore2Duo時代の代物なのでいつまで持つのか分かりませんし。


マイクロソフトも、「既に×億人がアップデートしています」とかそんな情報ばかりではなく、
問題なくアップデートできた機種一覧や、問題が有ったら何のカードや機器がダメなのか
検索できるページでも作ればもっと安心してアップできるようになると思うのですけどね。
こういった情報開示が全くなく、「アップしろよゴルァ」な態度がユーザーの反発を買う理由
なんだろうと思います。


やっぱりPCは、各IT機器のベースともいえるわけで、最新を追うよりも安定性が第一です。
仮にスマホがおかしくなっても、PCが有れば、当面メールはできますし、SNS等も含めて
何とか出来る最後のとりでという要素は大いにあります。

だからこそちゃんと動いている間は大きく触りたくないという心理がどうしても働く。
スマホはここ最近まではまだまだ発展途上だったということと、外に持ち歩くことが前提の
ものなので、どうしても痛むし外見にこだわる人もいるのでPCよりも買い替えペースは速い。
だからPC程保守的な考えを持っている人はそう多くはないです。

PCはスマホを使う人からすれば、最後の砦のバックアップなので、それをどう安全に
OSを書き換えさえるのか、そのアプローチが足りなかったのだと思います。

多くのものがウェブベースに移行し、メールやスケジュール調もほぼウェブベースという人は
多いでしょう。だからブラウザが立ち上がればある程度のことは問題なく出来てしまいますし、
旧来の互換性部分はもう捨ててもいい部分というのはたくさんあると思います。

新たに得た安心感と捨てた部分を比較すると、得た部分の方が圧倒的に多いかなという気は
しています。なので多少の不具合も今後の修正を期待して目を瞑ることが出来ています。
10に関して、まだまだよく分からんなと思う部分は有りますけどね。

その辺もっとマイクロソフトはちゃんと考えていればスムーズに移行してもらえたかもしれない
なと思います。


関連記事
  1. 2016/07/05(火) 22:06:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<日本郵政がarrowsとIIJ(D)回線をセットで販売、まずは2000局から将来的には全国24000で販売へ | ホーム | ファーウェイがデジタル一眼レフEOSで撮影した写真をHuawei P9で撮影と詐称>>

コメント

ふと疑問。
リカバリした場合はどうなるんでしょう?

今年7月中にWin10化して、不調のためリカバリした場合は無料アップグレードの対象となるんでしょうか?
  1. URL |
  2. 2016/07/06(水) 05:36:53 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
一度でも期間内に10にアップデートした履歴があれば大丈夫ですよ。
以降は7からのアップデートも、インストールドライブを作成してのクリーンインストールどちらもOKです。
ちなみに、次のリリース版からはライセンスがMSアカウントとも紐づけられるので、ハードウェア構成を大幅に変更してもライセンスが失効しなくなります。
  1. URL |
  2. 2016/07/06(水) 07:14:01 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
10からはMSのサーバに情報が収まるようで、一度でもアップして履歴を残しておけば
以降はそのライセンスは有効であり続けるようです。
ただ、今までのWindowsのように、このPCは捨てるから、別のPCにライセンスを
持っていくみたいなことは出来なくなりますね。
しかしながらライセンスを勝手に確認してくれるので、再インストールの度に、
キーをあっちこっち掘り返して探したり、あの忌まわしい英数字を入力する必要が
無くなるので一長一短ですね。

マイクロソフトは「入れ替えろ」のごり押しばかりでなく、こういったライセンスのユーザー側の権利とか
もうちょっと安心感を与える情報を徹底して出せば、もっといい結果になっていたかもしれませんね。


>GMSさん
MSアカウントに紐づけられてハードウエアを大幅に入れ替えてもライセンスが有効なのは有りがたいですね。
主にHDDしか入れ替えるものはありませんけど。
今更こんな変更をしてくるということは、よほどハード入れ替えのための電話が多かったのでしょうかね。
でもインストールの度にMSアカウントが必要になるということですか。
あの25桁を探して打ち込むよりははるかにマシではありますけど。
  1. URL |
  2. 2016/07/06(水) 14:27:35 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>鈴さん
MSアカウントとも紐づくのはライセンス認証の部分なので、プロダクトIDはこれまで通り必要です。
ハードウェア構成の大幅な変更により、従来通りのライセンス認証ができなかった場合にMSアカウントによるライセンス認証も可能になる、という事のようです。

>今までのWindowsのように、このPCは捨てるから、別のPCにライセンスを 持っていくみたいなことは出来なくなりますね。
パッケージ版であれば可能です。
DSP版でこれをやるとライセンス違反になります(今のところ)。
が、紐づけ先が変更されるので、これが今後どういう判断になるのか分かりません。
もしかしたら全部パッケージ版と同じ扱いになるかもしれません。
そうなってくれたら嬉しいですが。
  1. URL |
  2. 2016/07/07(木) 07:22:15 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

>GMSさん
うわーっ、ライセンス認証をわざわざするのなら、プロダクトIDはもう完全にライセンス側で管理させてほしいですね。
マイクロソフトのWEBに管理画面を用意して、プロダクトIDと端末名を登録できるようにして、
一括管理できるようにとかしてほしいです。
こういったところをどんどんオンライン化して、ユーザー側の手元で管理しなくてはいけないものを減らす努力をして欲しいですね。

DPS版は実質バンドル版の顔をした値下げ版的な存在なので、パッケージ版と同じ扱いにしてくれそうには・・・。
うーーん、私も同じ扱いにしてくれるのは希望するところですけどね(;´∀`)
  1. URL |
  2. 2016/07/07(木) 13:33:50 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

アップグレードでの64bit化は、一度32bitでアップグレードしてライセンス認証、そのあとクリーンインスコだったような?
直接できる方法もあるのかな?
  1. URL |
  2. 2016/07/08(金) 01:46:01 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

>Beepさん
記事を書いた後、当該記事を読み直したらクリーンインストールだったと思い出しました。
眠くてボケてた頭なので見逃したもんだとばっかり思っていました(;´∀`)
アップデートのディスクは作ってあるので、64bit化はまたの機会にでもやってみます。

問題はサーバーをどのタイミングで止めるかなんですよねー。
  1. URL |
  2. 2016/07/08(金) 12:08:00 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

アップグレードして問題出てないのなら何よりですね。

こちらのWin10ノートPCは、Win7とのネットワーク間のファイルコピーがなんか遅いなー?とか思ってタスクマネージャみたら
200-300kbps...orz
10BASEのコリジョン時代に逆戻りしたのか?いやいやHUBはGbEスイッチだし、ケーブルはカテ6だしリンクは1Gbpsだし。

調べていくとIPv6入れてると遅いみたい。Win7のデスクトップは切った覚えないし、実際IPv6使えてるし。
ノートとデスクトップ同じインテルのチップらしいし、Win10のM$謹製のドライバが悪い?
取りあえずノートを外に開く必要も無いのでIPv6切ってみたところ直りました。
(ドライブ割り当てしてディスクベンチで100MB/s以上でるのを確認)

セキュリティは安心かなぁ?デフォでP2P有効とか気持ち悪いなぁ。

>アップデートのディスクは作ってあるので、64bit化はまたの機会にでもやってみます。
ISO落とすとき必要なメディアの容量を表示するくらいして欲しい。本当にM$配慮足りない。
DVD+R DLメディア手持ちが無くて32、64のISO落とし直す面倒くさい。
すぐアップグレードできると思ったwktk感返せ!

ライセンスと言えば24h電話認証できなくなったので、MSアカウント認証は必然だったのでしょうね。

http://jin115.com/archives/52138550.html
なんか怖いなぁ
  1. URL |
  2. 2016/07/10(日) 03:37:45 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6856-12dd9f7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。