鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

auが2016年夏機種を発表、何故かかなり本気のラインナップもXperia Z4/Z5で6.0へのアップが未達でユーザーの不信感はMAX、CHANGE!は「ドコモに~」となってしまう可能性も

auが本日13時から2016年の夏端末の発表を行いました。

既に発表済みの二機種に加えて意欲的なラインナップです。
とりあえずスマホだけ並べてみます。

  ・Xperia X Performance SOV33
  ・Galaxy S7 edge SCV33
  ・HTC 10 HTV32
  ・AQUOS SERIE SHV34
  ・AQUOS U SHV35
  ・Qua phone PX
  ・TORQUE G02(新色)

スマホの新機種が6機種と新色追加が1機種の7機種です。

既に発表されたドコモの夏機種も並べて比較してみます。

  ・XperiaTM X Performance SO-04H
  ・Galaxy S7 edge SC-02H
  ・AQUOS ZETA SH-04H
  ・arrows SV F-03H
  ・Disney Mobile on docomo DM-02H

auはハイエンド4機種とそれ以外3機種の全7機種。
ドコモがハイエンド3機種とそれ以外が2機種の全5機種。
auは更にこの後にまだ何か出すと田中社長が言っていました。

ドコモ以上に気合の入ったラインナップです。
またCHANGE!と銘打って、やたらと気合が入っていたのが印象的でした。
但しプランもポイント還元で実質値引きとして頑張っているようですが、
これは田中社長自身も言っていた通り、総務省対応です。

素直に値引きしろと思いますが、値引きしたくないのでポイント還元としたようです。
やっぱり総務省の言う事は素直に聞きたくないようです。
その言い訳は「お客さんのアンケートで値引きよりもポイント還元の方がいい」という
回答が多かったとのこと。どんな質問の仕方をしたのやら・・・。
どうせ誘導的な内容だったんでしょ?
質問内容を再度公表できますか?
って問うてみたいものです。
ああ・・・質疑応答。


それでもなおドコモをしのぐラインナップはすごいとしか言いようが有りません。
ユーザー数の違いと、iPhoneにやたら力を入れまくっているauの実情を考えると、
ドコモの倍の種類を揃えたのと等しい位の差が有ると思います。

これでiPhoneの値引きに力を入れたままの販売法を維持するとなると、とんでもない事に
なってしまいますので、もしかするとiPhone 7から扱いを変える積りなのでしょうか。
まさか平等にAndroidにも力を注ぐのでしょうか?

auは一旦を変えるとなると割とドラスティックに変えるイメージが有ります。
元々Android auで売っていた所を、手のひら返しで選べる自由と銘打ってiPhoneに
鞍替えした過去が有ります。

その昔、大失敗には終わりましたが、KCP+で一気に端末を新OSで刷新しようとした事も有ります。
その分失敗する時の具合もド派手ですが、でも割と動く時は一気に動く印象が有ります。
今回の新機種の発表はそういう事なのかな・・・とも思ってみたり。

ドコモが去年の失敗を気にして今年は上手い具合に緊縮ラインナップで足踏みをしているので、
auにとっては狩り時では有ります。いいタイミングでハマりました。


が・・・auにはちょっと・・・かなり懸念事項が有ります。

Xperia Z4/Z5のMashmallowへのバージョンアップ。
これがドコモやソフトバンクから更に後れをとって、未だにリリースされてこない。
これで相当信用を失っています。

なので「もうauは信用できないからドコモに移る」という人まで出てきています。
当然何も知らない一般大衆を相手にしている分にはそんな事は関係ないでしょう。
そういう人も方が多数派である事は私も重々理解しています。

しかし、何も知らない一般層だけでユーザーが占められているわけでは有りません。
一定数の理解出来る層がいるのです。
その数は減ることは有りません。
間違いなく僅かづつですが増えていきます。

私が意外とそれを意識し始めたのは、Xperia Z3(SO-02G)の値上がり具合を見てからです。
国内キャリア向けのZ4/Z5はrootが取るには困難な仕様になっています。
dm-verityがONになったせいでそうなってしまいました。
Z3がdm-verity適用されていない最後の端末という事で、この白ロムがやたらと値上がりしています。
その様子を見ていたので私は意外と無知な層ばかりではないなという感触を感じ始めました。
主にドコモ版のZ3ですが、au版も釣られて値段がずり上がっています。

またこの騒ぎで、Z4/Z5で騒がれた加熱問題でも、少なくともそれを気にするだけの知識を
持った層がいるという事も確認できました。

そんなわけで、Android OSのバージョンアップをこんな形で止めていると、徐々にキャリアと
しての信用問題に発展し、結局はユーザー流出につながるであろうと私は考えています。
目先のXPに買い替えさせるための策略だと思いますが、まずは客を喜ばせることをして
おかないと、次には繋がりません。

XPだってauは、結局バージョンアップがドコモやソフトバンクよりも後になるんでしょ?
等と、もう高をくくっている人も少なくなく、Xperiaを買うならドコモかソフトバンク、または
SIMフリー端末を買って、MVNOというのが既定路線として流れが出来つつあります。
白ロムでドコモかソフトバンクという人もいますけど、やはり多数派は大手キャリアです。

auから逃げ出そうという流れはポロポロと見かけますが、auにわざわざ入ろうという流れは
残念ながら今はもう滅多に見聞きしません。ええ、Z4/Z5の恨みは大きいですよ。
本人だけでなく、この様子を見ていた人ももうauを警戒していますからね。

そんな中で大量に出てきた魅力的な端末群では有りますが、去年が去年だっただけに
相当な買い控えが有った反動で、こんな状況ですがそれなりに売れてしまいそうな
気配を感じています。



あれだけ避けられているGalaxyですら、S7 edgeがそこそこ売れているようです。
幾らGalayとは言え、Galaxy S7ならまだいいのですが、国内では嫌がらせのように
edgeモデルのみが販売されています。Galxyとedgeという二重の重しを乗せられた
状態にも関わらず、Galaxy S7 edgeはある程度売れました。

これは先にも書いたように去年の買い控え分が一気に流れ込んでいるのでしょう。
ちなみにドコモだとXperia Aの買い替え組が結構溜まってしまっています。
これが2年を超えて、MVNOへ移行したり他の機種に逃げてしまっているのは有りますが、
この夏端末に買い替えるという人も少なくないような気がします。

auの場合は・・・Xperia ZL2 (SOL25)辺りの端末が丁度二年を迎えますね。
この人達が素直にauのXperia X等に買い換えてくれればいいですが・・・。
でもZL2のユーザーはZ4やZ5のアップデートの状況を見ていますしね。

ZL2は2015年12月8日にAndroid 4.4→Android 5.0.2へとバージョンアップされています。
しかし同期のドコモの端末のXperia Z2 (SO-03F)は2015年7月28日に5.0.2へとバージョン
アップされており、ドコモのアップデートから5カ月以上待たされています。

買い替え時期に入ったZL2ユーザーは、既に自分達がこのように辛酸を舐めさせられているので、
幾らかはドコモやMVNOに逃げていくと思われます。それがXperiaなのか、ドコモの他の機種か、
SIMフリー端末なのかは分かりませんが。


auはCHANGE!でいっぱい揃えてきた意欲は買いますが、旧端末を買った客を冷遇する事で、
新端末に買い替えさせる作戦は、初めの内は成功するでしょうが、悪評が定着すると、
わざわざ次も冷遇されようと思う客はそうはいないと思います。

うちの客は情弱の馬鹿ばっかりと思っているならそれでもいいですが、これだけ冷遇を
繰り返していたら、一定の数の我慢しなくなった層の反撃を受けますよ。
CHANGE!でau自身が変わるのは結構な事ですが、ユーザーから「ドコモにCHANGE!」とか
ネタにされ、「どこもにいてんぜろ」みたいにならない事を祈るばかりです。


今回は端末数が多くなっただけにちょっとよろしくない状態という気はします。
ドコモがAndroidで盤石なのは仕方ないとして、SIMフリー端末で使い勝手のいい帯域を
持っているソフトバンクにも、Androidで抜かれる可能性も無きにしも非ずだと思います。
ソフトバンクの場合、端末に余計な事をせずにグローバル版に近い状態である事が逆に
評価されているという、ドコモやauからすれば本末転倒な状況になっていて苦笑いしかないです。


この夏機種でauが揃えてきたのは評価対象ですが、”過去”のせいで素直に評価できません。
買い替えタイミングの人が多い周期に入っているせいである程度は売れるでしょうが、
決して喜べない状況だと思いますよ。取りこぼしがどれだけ出るかが鍵ですね。

関連記事
  1. 2016/06/01(水) 03:34:58|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<久しぶりに各キャリアCMを触る「ドコモ Style ’20」「au 三太郎」「ソフトバンク ギガ」 | ホーム | ZenFone 3シリーズが発表、Snapdragon 820搭載RAM 6GBで499ドル(約5万5000円)なり>>

コメント

私は発売してすぐauのZ4に飛びついた口ですが、鈴さんの仰る通りauに失望してます。某掲示板だと6.0は後継機のXP発売後が最有力ですしね。(実際何かの端末であったはず)
余りに遅いのでZ4はサブ扱いだったのですが遅れてるおかげで、最近発見されたlollipopのtemporary rootを取得して遊んでいます。
でもやはり国内向けのXperiaはbootloaderがUnlock出来ないのでつまらないですね。
  1. URL |
  2. 2016/06/01(水) 04:35:38 |
  3. un #-
  4. [ 編集]

auとソフトバンクはiphoneだけ(ほかに機種なし)に絞ってしまえばいい。
なぜことさらAndroidに舵を切ったのか。
たぶんアップルに送金した分を搾取補填したいのでしょうけど。

実際使ってからauには失望しましたし、ソフトバンク(ワイ含む)は論外。端末やエリア以前に、請求額確認ページで現れたり消えたりする項目や、まともに足し算すらできない会社が通貨と個人情報を扱うなんてへそで茶が沸きます。
消去法でdocomo(とそのMVNO)のみになってしまっています。
  1. URL |
  2. 2016/06/01(水) 05:36:22 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

発表したAndroid6.0へのバージョンアップ対象機種のうち実際にバージョンアップかかったのが1機種(Galaxy S6 Edge)のみ、それもS7 Edgeの発売前日になってという体たらく。
一寸法師なんぞどうでもいいから早よMasimarowを!という人も少なくないでしょうね。Snapdragon810+Android5.xの組み合わせで出てる諸問題(まぁ熱問題ですが)が解決する事が他社のバージョンアップではっきりしてると言うのにこの現状では......

......ただhTC 10は何だかんだで買っちゃうんでしょうが。
  1. URL |
  2. 2016/06/01(水) 07:31:07 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

auはまずペリアなんかどうでも良いから先に恥ずかしがって着信もろくに出来ないhtcちゃんを6.0にしないと完全な産廃だぞ。
  1. URL |
  2. 2016/06/01(水) 07:35:46 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

KDDIの株も下がっているようですしね

ただ・・・・・

【Z5 Premium】もうガマンの限界!電池持ち悪いからOSバージョンをダウングレードしてみた
http://xperia-freaks.org/2016/05/29/z5p-os-downgrade/

このshogun3氏のブログ記事を読む限り、必ずしも「最新が良い」というわけではなさそうですね。
  1. URL |
  2. 2016/06/01(水) 20:33:28 |
  3. 通りすがりのフィーチャーフォン使い #izdUc8rE
  4. [ 編集]

auはもうお腹いっぱいですね。最近はドコモよりプリインアプリ酷いんじゃないですかね?

現社長も最初はいい感じで契約も伸びたものの、キャッシュバックという劇薬を使えなくなった途端に醜態晒してますからねぇ。選べる自由とか完全に忘れて選べない料金プランにしたりMVNO潰しのような嫌がらせしたりと、もう終わりですね。

ソフトバンクは論外ですし、そろそろMVNOに消極的なMNOには何らかの措置を考えてもらいたいですね。

ただ他が頑張らないとドコモも安心して手を抜きかねませんので、しっかりしてくれとは思います。
  1. URL |
  2. 2016/06/01(水) 20:43:59 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

auの今回の発表で個人的に不満だったのは、長期利用者向けの施策が意外にショボかったこと。

今年で14年目なんだけどな~・・・。それこそdocomoへMNPしちゃおうか考え中。
  1. URL |
  2. 2016/06/01(水) 23:09:07 |
  3. 8(はち) #zENocgmo
  4. [ 編集]

Xperia Z3でauだけ5.0さんざん待たされたあげく6.0切り捨て
もう次はauを買うことは無いと決めましたが、発売日に購入したので2年使うつもりでした。
ですが春先にドコモのZ5が既に6.0アップデートリリースされていたこともあり安く買えたので
乗り換えました。
auのZ4、Z5の6.0アップデートは何時か来た道、生暖かい目で見ています。
酒の席でキャリアのCMの話になりますが、auのCMおもしろいよね、となりますが使用者にメリットが
あるわけでなく。
じぶん銀行からはじまり、でんきやローンとソフトバンクのような縛り路線に気持ち悪さを覚えます。

>auから逃げ出そうという流れ
すでに先回りしてMNP手数料をソフトバンクと同額に値上げするあたり...
早めに逃げ出して正解でした。

>Xperia ZL2 (SOL25)辺りの端末が丁度二年を迎えますね。
ZL2(SOL25)なんてZ2(SO-03F)と散々比べられているから、既にauから離れているか、買い替えているんじゃないですかね。

長期利用者にポイントとか目先の人参杉ですね。
ドコモのポイントに比べると貯まりにくいうえに使い道が少ない。
オンラインショップでは使えますが、ドコモと比べるとそこもシッカリ囲われていて、まさに養分乙としか。
  1. URL |
  2. 2016/06/02(木) 00:09:04 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

auから「6/7(火)18:00からSOV32のAndroid6.0バージョンアップを順次配信するよ!」というメールが届きました。

他の機種も6月中にはバージョンアップされる......といいなぁ。
  1. URL |
  2. 2016/06/03(金) 12:27:17 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

http://www.au.kddi.com/information/notice_mobile/update/sov32-1/

やっときた

https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/so02e/

まだまだみすてない
  1. URL |
  2. 2016/06/03(金) 20:47:19 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6782-1c6e2b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。