鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ZenFone 3シリーズが発表、Snapdragon 820搭載RAM 6GBで499ドル(約5万5000円)なり

本日しれっとZenFone 3シリーズが発表になりました。
auの発表を待ち構えていたらいきなりASUSから発表されて驚きました。

ASUSの新型スマホ「ZenFone 3」発表、6GBメモリのハイエンド「Deluxe」&6.8インチの「Ultra」が新登場 ~ GIGAZINE
2016年5月31日に台湾・台北で開幕する世界第2位、アジア最大のITトレンドショー「COMPUTEX TAIPEI 2016」に合わせて、ASUSが新製品発表会「Zenvolution」を開催。第3世代ZenFone「ZenFone 3」シリーズを一挙に3機種、発表しました。

なんかもうZenFone 3シリーズすごい、そうしか言えません。
全体的に画面サイズが大きめです。

ZenFone 3 Deluxe 499ドル(約5万5000円)
  Snapdragon 820 , RAM 6GB , 5.7インチ, UFS2.0 128GB
ZenFone 3 Ultra 479ドル(約5万3000円)
  Snapdragon 652(Cortex-A72 1.8 GHzx4コア+ Cortex-A53 1.2 GHzx4コア) , RAM 4GB , 6.8インチ , 4600mAh
ZenFone 3 249ドル(約2万8000円)
  Snapdragon 625 , RAM 4GB , 5.5インチ

採用された各プロセッサのスペックは以下の通り。

  Snapdragon 820 Kryo 2.2GHz x 4コア
  Snapdragon 652 Cortex-A72 1.8GHz x 4コア + Cortex-A53 1.2GHz x 4コア
  Snapdragon 625 Cortex-A53 2.0GHz x 8コア

Deluxeはもうちょっと名前がどうにかならなかったのかと思います。
日本で売りたいならDeluxeは避けるべきでしょう。
昔は標準グレードの車などにDeluxeの名前が乱発され、安っぽいイメージがついている事。
それと何と言ってもマツコ・デラックスが日本で人気が有る事。

ソニモバからXperia Z Ultraの後継が出ないので、Ultra難民が出ているのですが、
恐らくあの時期に6.3インチに飛びついた人はそう多くなかったと思われるので、
なかなか後継が出にくいと思われますが、今はあの頃よりも時代が進み、大型端末には
一定のファンが付いているんじゃないかなと感じる節が有ります。
その需要をみすみす他社に奪われ続けているのではないかと。

7インチのタブレットがかなり駆逐されてしまいましたが、それを使っていた少なからずの人は、
6インチ台のファブレットに移行したと思われます。そのファブレット需要を掘り起こした側の
Z Ultraですが、掘り起こすだけ掘り起こして、成果は他社に貢ぎましたという所でしょうか。

同じ種類のものでは出す時期により、売れ方が変わりますが、Z Ultraは勿体ない
ことになった端末と言えそうです。その後の市場の動きを見ていると。

それとDeluxeは・・・RAM 6GBです。
Snapdragon 820を生かす為の要素として、捨てがたいのはメモリです。
6GBはさすがに多いかなと思う所も有りますが、CPUパワーを生かすには、ガッツリマルチタスクを
させたりする場合、余裕のRAMサイズは魅力です。

またゲームをしていて、途中に別の作業をしてから戻りたい場合、RAMサイズに余裕がないと、
また初めからやり直しになる場合も有るので、RAMの余裕は有った方が安心です。

画面サイズは全体的に大き過ぎるかなとも思いますが、しかしながら割とキタコレ感が有る
ラインナップでは有ります。


残念ながら、4.6~5.0インチ派の私個人が購入したいサイズではないのでそこからは外れて
しまいますが、なかなかいい線いっていると思います。

ただ薄さに拘り過ぎた故のカメラ周りの処理とか、デザイン的にはもうちょっとどうにかならな
かったのかと思う部分も無いとは言えません。ただスペック的には多くの支持を得そうな
所であるのは間違いありません。

私j個人的には共に5.0インチのXperia Z (139x71x7.9/146g) ~ Xperia X (142.7x69.4x7.9/153g)の
サイズ感が限界ギリギリ辺りですので、5.5インチ以上しかないZenFone 3シリーズは選択肢には
上がりませんが、ZenFoneシリーズの主戦場は以前から基本的に5.5インチ以上が多いので、
これはその買い替えターゲットを十分意識したラインナップだと思います。

なにせ3つ全てのラインナップとも、Xpeira Xの価格を下回ってきたのですから、これは意欲的です。
ZenFone 3やDeluxeのスペックのままで5.0インチまで下げたら5万円丁度辺りの価格帯で何とか
なりそうな感じですよね。(バッテリーなどは少し削らないと入らないでしょうけど)

それを考えるとすごいなと思います。
さすがに日本のメーカーはここには対抗は厳しいでしょうが、これは国内にも本格的に入ってくる
モデルが有ると思いますので、うかうかしてられないと思いますよ。

関連記事
  1. 2016/05/31(火) 19:09:54|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<auが2016年夏機種を発表、何故かかなり本気のラインナップもXperia Z4/Z5で6.0へのアップが未達でユーザーの不信感はMAX、CHANGE!は「ドコモに~」となってしまう可能性も | ホーム | 高速ストレージの時代、eMMCからUFS・NVMeへ・・・スマホ向けストレージメモリの呼び方>>

コメント

単純に物理サイズが大きすぎます。許せるのはせいぜい4.5インチまでです。
あとなんですかあのボタン。Galaxyですか?
飛び出しカメラもダメ。Appleの後追いですか?
せっかくのFullHDもあのサイズでは持て余します。高精細にはなるのでしょうけど、

USB-C、デザインされた背面テクスチャ、デュアルスロット、背面音量ボタンは評価できます。
あと光によって反射が変わる光ディスクっぽい表面加工もいいですね。
  1. URL |
  2. 2016/05/31(火) 19:54:15 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

6GBかー。小さくなってくれんかな…。

それにしても最初見たときは驚きました。
4GBでもかなりの量だと思うのに、ここまで攻めるのか。
  1. URL |
  2. 2016/05/31(火) 21:13:18 |
  3. ろむ #c6U7OHa2
  4. [ 編集]

凄すぎますね、ZenFone3ファミリー。
余計なものを削ぎ落とし、代わりに足腰のパワーこれでもかと手厚く盛る姿勢、素晴らしいです。
Deluxeというネーミングまでダサかっこよくひびいてくるのは私だけでしょうか´д` ;

世界の端末はここまで来てるのに、相変わらず押し付けクソアプリまみれで変なところにコストかけて高額化する日本のキャリア端末・・・日本のキャリアの中にはバカ役員にバカ社員しか居ないのか?
ZenFone3の発表を見てどう感じてるのだろう・・・早く総務省が言わんとしている事に正面から向き合えば良いものを。

とにかく私、Deluxe買い決定です。
早く予約したいなぁ。

  1. URL |
  2. 2016/05/31(火) 21:35:54 |
  3. ひもじい #RSphwmKY
  4. [ 編集]

おおーっ、やっぱり概ね肯定的な意見が主流ですね。
私もお二方と同じく大き過ぎる派では有るのですが、ASUSの本気の姿勢は伝わってきました。
ユーザーが一番喜ぶのはこういったシンプル&足腰の強化なんですよね。
そこさえ強力ならば、他の多少の痘痕も消えてなくなってしまいます。

ひもじいさんはバッチしハマったようですね。
はやる気持ち、すごく分かります。
早く発売されるといいですね(´∀`)
  1. URL |
  2. 2016/05/31(火) 22:50:35 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

性能としてはかなり余裕がありそうですね

自分は手が小さいので5インチ前後が欲しいですが・・・

カメラとかボタンのデザインは評価が別れるとは思いますが、最近は手帳型のスマホケースも見かけられますので、外見のデザインをあんまり気にしない人も多い気がします

国内メーカーも次からは世界で戦える機種を出して欲しいけど、キャリアのご機嫌しか伺ってばかりでしょうし無理でしょうなぁ
  1. URL |
  2. 2016/05/31(火) 23:09:58 |
  3. れっど #Z5GHyyj6
  4. [ 編集]

DeluxeのストレージがUFS2.0というのは非常に魅力的ですね。
足元もしっかり強化しています。
ディスプレイもSuper AMOLEDとあるので十分明るいでしょうし、何よりSnapdragon820。
これで5~6万円なら恐るべきコストパフォーマンスですね。
無駄に高解像度化せず、余計なセンサーを搭載しなかった賜物でしょうか。
欲を言えば5~5.5インチでSnapdragon652のが欲しかったですね。
  1. URL |
  2. 2016/05/31(火) 23:31:03 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

asusだからdeluxeは伝統的な名付け。
6GBRAMも128GBストレージも最新のサムチョンのしか流通してない。

2で世界初の4GBRAMだ!と宣伝したのだから中華名前忘れたが6GBチップを買った以上対抗するのは当然。

サムチョンも次は必ず6GBにする。
必要か?は謎。だけどなんか新しい機能は実装してくるだろう。
他の自分で考えない系のメーカーは
アプリ凍結して寝かしておく位の使い方がメインなのか?

>>ひもじいさん
>>れっどさん
そんな幻想は抱いても無駄。
キャリアが何を言おうが言うまいが、国内メーカーが世界で浮く事は無いんだから企画する奴はいない。

今までもそうであったようになかなか良くて一番大事な流通価格が魅力的だからと大量に海を越えていく端末は出るかもしれないが。




何よりauの3Gにまで対応してるというのにソニーみたいに背面が無様な感じになってない所が良い。
  1. URL |
  2. 2016/06/01(水) 01:35:18 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

久しぶりに書き込み

自分もコレは即は買わないけど購入予定です。

nexus5xとnexus9でプレ版で遊んでますが2画面操作時にモッサリなのであるに越したことはないって感じですかね。
前回はインテルだったけど今回はクアルコムなら気持ち的に安心できるってのもあります。

外観は嫌いですけどデカさは丁度いいくらいですね
  1. URL |
  2. 2016/06/02(木) 11:13:37 |
  3. ジャホ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6781-ace42bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。