鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhone SEに3D Touchが無い・・・だから?有ってもどうせ必要としている人はそう多くないでしょう、そもそも5sの余剰部品を回せないと意味がないですし

使って分かったiPhone SEの「すごい」と「がっかり」【がっかり編】 ~ 日経Trendy
 iPhone 6s/6s Plusとほぼ同様の性能・機能を備えるiPhone SEだが、なぜか3D Touchだけは見送られている。その理由は定かではないのだが、もしかするとiPhone 5sと同サイズのボディーにはセンサーが収まらなかったのかもしれない。もちろん、コスト面の問題という可能性もあるが……。

既に今更感のあるiPhone SEですが、今でもまだ言われる事が有るので少しだけ触って
おきたいなと思いました。

SEに3D Touchが対応されなかった件。

どこぞの分解記事で逢った事ですが、5sとSEをバラバラにして表示パネルを入れ替えた所、
5sもSEも普通に動作したという話がありました。

この事から見ても、SEって5sのパネル部品をそのまま使っているわけです。
ケースもほぼそのまま。
プロセッサはA9にまるまる載せ替え。

つまりは設計などの変更は最小限に抑えてあるわけです。
部品を共用することで、新たな在庫は極力持たなくてもいいようにして有ります。
むしろ過去製品の部品在庫を使って、在庫の整理を行う為の端末です。

そんな状況で、3D Touchが対応された・されないがどうのこうの。
何言ってるんですかあなたって感じです。

5sで対応されてなかったからSEでも対応されなかっただけの話でしょう。
コストをかけて新たな設計などするわけもない。

設計コストも有れば、新たなラインを開くコストも有る。
勿論在庫コストも。
5sとSEの二つに増えてしまう訳です。
それが一本化できるなら3D Touchなど喜んで捨てるでしょう。
アップルはメイン端末でもないSEにそこまで金をかける気はないって事です。


それでも十分なんですよ。
3D Touchなんてその程度の機能なんですから。
それが有った・無かったなんてどうでもいい話で、4インチの最新プロセッサを
搭載したiPhoneが存在するかしないかが大事なのです。
しかも6sシリーズと同じRAM 2GBなんですから、必要な所はきちんと整っています。

そこが大事なんですよ。
大事な所の9割はその2点と言ってもいいようなもんです。


購入する時にはカタログ機能に色々目を配り、言う事は言ったりしますが、
実際に使い出すと大事な事は、どれだけ安定しているかと、どれだけ快適か。
この二点に絞られます。

なので3D Touchがどうのこうのとか書いているのを見ると、「まだそんな事を言ってるの?」
とか思うのです。


とは言え、これを言う人は余りいないのも事実。
要は無くてもそれほど突っ込まれる事がない機能だったということです。

所詮その程度のものだと。



あと、最近iPhoneのCMとしてTVで流れている玉ねぎ動画のやつ。

さて、あれどうしてくれましょう?

まあ32GBがなくて、64GBからが実際の売れ筋では有るのでまあいいとして、
16GBなんて機種が未だに叩き売り対象として販売されています。

で、16GBの機種でも4Kは禁止されていない訳でして・・・。
なんかもうほぼ犯罪級にバランスの悪い端末も販売されているのですね。
これ、ARROWS Kiss並に犯罪的なバランスなんじゃないでしょうか。

黙っていれば、4Kだから感動出来てとかそういう事は決してないと思います。
何で撮影しようが、動画が適度な明るさ、適度な色合い、良好なフォーカスが
大事なのであり、記録の画素数は一定の基準を満たしていれば
それでいいのだろうと思います。


4Kを謳うのは別にいいのですが、「本当に必要?」というと自信を持って「Yes」と
言える人って少ないんじゃないかなって思います。
そんなものをCMで宣伝しなくてはならないとか・・・。
3D Touchもその類なんじゃないかなと思います。

有れば便利だけど、絶対欲しいわけでもない。
というか、既に事足りている。

このラインのスレッショルドをどのラインで切るのか。
ユーザーとメーカーとライター諸氏で食い違っているような気がしています。

関連記事
  1. 2016/05/30(月) 19:23:36|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<AndroidによるJava API使用巡る6年越しの裁判、Googleが「フェアユース」の評決獲得、Oracleは控訴へ | ホーム | Android NのARTでもJITを導入してバージョンアップにかかる時間を短縮、もしかしてGoogleはNexus以外のAndroid端末で月次パッチを公開したいと考えているのかも?>>

コメント

4Kってほんと飾りだと思います。
FullHD程度でもう十分です。
とはいえテレビ自体もう見ていませんが。
解像度が上がる利点は細い文字(翻訳やルビ)が読みやすくなる程度でしょうか。

3Dtouch、6sを買ってから手放すまで気づかないままの人も出るでしょうね。
ほとんど隠し機能ですから。
  1. URL |
  2. 2016/05/30(月) 20:44:26 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

お久しぶりです鈴さん。
3Dtouchは直感的な要素が減るのでむしろ要らない派です。
あっと驚くような新機能も、こんな感じで使いこなす人には不可欠になるでしょうけど同じ道を辿りそうですね。

  1. URL |
  2. 2016/05/30(月) 21:22:51 |
  3. 八ツ橋 #6QQOQyOg
  4. [ 編集]

iphone7はまたまた強気の生産台数とのことです。
7は異例の2回連続マイナーチェンジだそうですが、「これなしの生活が考えられない機能」はマイナーチェンジにあたるんでしょうか。

こうしてダブダブする在庫をどうにかしようと第二第三のSEポストが出てきて(6のガワに7を放り込む?)ラインアップがとっちらかるんでしょうね。
で、日本のキャリアへ大量に押し付けてなんとか在庫を掃くも、またまた強気の台数で雪だるま式にモデルが増えていく。
間違っても弱気の生産台数を発表するわけには行きませんからね。どこまで(日本のキャリアが)我慢できるかがポイントでしょう。
  1. URL |
  2. 2016/06/01(水) 07:27:18 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6777-b5e71124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。