鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Googleが色々進める小さな修正や新たな開発、次々にAndroid OSに組み込まれて熟成が進んでいく

Google、Androidでのパスワード入力が不要になる新しい認証機能を開発中 ~ juggly.cn
Google が Android でパスワードの入力無しに様々なアカウントにログインできる新しい認証機能の開発に取り組んでいることが分かりました。
これはスマートフォン内に設けられた「TrustScore」と呼ばれる特定のスペースでユーザーのパターン(入力パターン、行動パターン、位置情報、顔認識など)に基づく本人の正当性を示すスコアが計算され、一定のレベルに達するとパスワード入力不要でログインすることが可能になると言われています。

Google、Android Nに様々な物理キーボード用ショートカットを追加 ~ juggly.cn
Google は Android の次期メジャーアップデート版「Android N」に様々な物理キーボード用のショートカットを追加していました。
これまでの Android バージョンでも物理キーボードをサポートしており、大々的には紹介されていませんでしたが、キーボードショートカットも利用できます。

Googleはどんどんと新しい技術や要素を開発し、それをAndroidに組み込んで行こうとしています。

上記のこれらはほんの少しの例に過ぎませんし、それぞれは大きなトピックスというわけでは有りません。
しかしこういったものを地道に積み重ねていく事で、より安全により使いやすくなっていきます。
これがAndroid OSの世界です。

iPhoneやiOSのように、年に一回、スポットライトを当て、「今年の新製品はこれ、今年の新しい機能はこれ」
みたいな事をし、人を熱狂させれば確かに一大ブームを演出できます。
人の高揚感を刺激できるからです。大衆心理を操って、興奮状態にして商品に飛びつかせるのです。


そうい売り方ってのは・・・確か日本でも流行った事が有りましたね。
確か・・・ビルの一室に沢山の人を集めて・・・。

  「はい、このしゃもじが欲しい人、タダであげちゃう!」
  「はい、この鍋が欲しい人、これもタダだよ!」
             ・
             ・
             ・
             ・
             ・
             ・
  「はい、この布団は、なんと20万円の大特価!!」

これとの客側の脳の働きの違いを見出せません。


一方Android側は、徐々に熟成を進めてきており、例えばICS⇒JB⇒KK⇒LP⇒MMと内側では
ドラスティックな改装をしていても、iOSのような大きな話題にまではなっていきません。
Google自身もそれを煽りませんし。


ただただ、地道にこうして新しい技術を粛々と開発しては組み込んでいくだけの日々なのです。
少なからずのメーカーのやる気のない遅い移植にイライラはしているようで、Android Nでは
ついにGoogke I/O前にPreview版を出して完成時期の前倒しをし、メーカーには早期採用を
進めるように等の努力も同時に行っており、開発一辺倒という訳でも有りません。

既にあまりに大き過ぎる巨体に成長してしまったAndroid OSの手綱の捌き方としては割とうまく
取回していると思います。Android OSの世界シェアが、90%に迫る所まで成長したのは偶然ではなく、
こうしたGoogleの取り回しのうまさが有ったからだと思います。

結局モデルを絞って一時的な収益だけに特化したiPhoneと、進みは遅くても世界の隅々まで
くまなくシェアをとり、収益は二の次にしたGoogleで大きなカラーの違いが出たと思います。

案の定、収益に特化したアップルは国家規模の現金を手にし、Googleは収益はそこそこで
莫大なシェアを手に入れました。



アップルのその過程には指紋認証や大型化と、一つ一つの要素を小出しに売りにしてモデルチェンジし、
それをいちいちビッグニュースに育てあげて売る商法でなんとか”ジョブズ後”も乗り切ってきました。
そろそろ息切れのようですが。

今年はアップルは概ねリークが黙ったままなので、もう揃えられるトピックスの手玉が無くなってきたのでしょう。
リークできる程の大きなものは、対応されるのか分からない防水など、本当に限られてしまってきたからかもしれません。
64bitのように隠し通して発表して、大して興味を引けなくて大コケするかも知れないレベルのものしか
用意できなくなってきているのでしょう。もうクック氏の言葉の麻薬には耐性がついてしまった信者が
増えてしまいましたからね。ジョブズのように、何か分からないけど興奮するという無条件スイッチを
クックは持っていませんから。

ああ、そういや「これなしには生きられなくなるような、想像もつかないような機能」が有るのを忘れてましたねw


一方Googleは”一通り揃った後”がスタートラインと考え、こうした”熟成”こそが、本来したかった
ことだと言わんばかりに力を入れている様子が伺えます。

三歩進んで二歩下がる、このGoogleの進め方についていけるメーカーだけが残っていくでしょう。
日本の大手メーカーは、着いていく気はないようなので更に落ちていくだけでしょうか。
このままだとシャープか富士通のどちらかか、両方が撤退でしょうね。
世界が変わっているのにやり方にまだ昭和が残っていますから。
出来ることは単純なコストダウンだけでしょう。

体制を中国などのアジア系メーカーが行っているような、きちんとグローバルで通じるハイエンドを
作ることや、素早い最新OSの展開などというレベルからはほど遠い。
その癖、半年に一回の乱発を続けている。
中途半端な端末が海外メーカーの倍のペースで出る。
頼みの綱はローカル機能だけで、決して端末の出来は海外メーカーに勝っているとは言えない。
基本中の基本をおざなりにしている。
(グローバルの常識から見て)奇をてらって成功する事の方がおかしいのです。
PCでDELLと撤退したメーカーの違いをきちんと考え直すべきです。
余計なチューナーや機能を満載していたメーカーがどうなったのかよく考えるべき。
国内では唯一ソニモバだけがグローバルスタンダードに着いていけるかどうかの瀬戸際でしょう。

どれだけ最新OSをきちんと回していけるのか。
メーカーの独自機能なんて求めるユーザーは大していません。

 「早くGoogleが出してくれた新OSを使いたい。」

その興味を満たしてくれるメーカーだけが将来へのパスを手に入れるのです。
そういう意味ではソニモバもauの経路だけは将来的には死滅するでしょう。

auは現状のままではiPhoneの終焉と共にソフトバンクに抜かれてもおかしくは無いです。
ソフトバンクは限りなくグローバルに近いAndroid端末をそのまま出しています。
余計なコストはなるべくかけない。
キャリアアプリがほぼ無いのでAndroid端末の評価が総じて高い。
評価が低いのはモバイル回線と企業の印象のみ。

特にiOSを使ってきたユーザーにとっては「OSバージョンアップ」というものは一部常識として
植えつけられた所が有り、無い方がシンプルで分かりやすくは有るものの、例え自分が
バージョンアップをしなくても、信用の尺度として間接的に観察している所は有ると思います。
結局OSのバージョンアップへの取り組みの差で、auはドコモに追いつけないままになるでしょう。


それもこれも、GoogleがこうしてOSの熟成を進めていくからに他ならず、それに対抗できるのは
アップル以外にはなかなかないのですが、そのアップルがこんな状態ですから、更なる
Googleの独走を許すことになってしまうと思います。

Firefox OSやTIZENもローエンドを刈る所からが切り口でしたが、それは真正面からGoogleと
ぶつかってしまえば戦えない事を理解しているので、プロセッサのパワーやRAMを食うAndroid OSの
不得意分野とされる所を狩りに行く作戦でした。Googleがそこに対してもきちんと対応し、
多少のメモリ食いなOSのままながらも、その部分は結局技術の進歩がAndroidの欠点を補ってしまい、
ローエンド向け専用OSの必要性が薄れてしまいました。

そのせいと後は展開が遅すぎたせいもあり、Firefox OSやTIZENは消え去り、WindowsPhoneも
ローエンドだけに特化してシェアを取ろうとしたものの、それだけではどうしようもなく、
中途半端な立場になってしまいました。

結局競合がiOS以外になくなり、Android OSの体制が強固になってしまいました。


正直Mashmallowの頃にこの事を感じ始めていましたが、Android Nでほぼ確信に昇格。
車の開発にしても、付け焼刃のAppleCarと、実際に人を乗せて既に何万キロも公道を走って
いるGoogleの自動運転車とではもう比べ物にならない所まで差がついています。

iOSとAndroidでは、iOSが数年先を走った上で、Googleがものすごい勢いで抜かしていきました。
ジョブズが居たのに。

今度はジョブズの居ないアップルと、色々と先行スタートを切っているGoogleとの競争になります。
さて、この後どんな勝負になるのでしょうか。

私は分かり切った勝負になると思っているのですが、異論が有る方っていますでしょうかね。
信者系の方やそうでない方、色んな意見が有ってもいいと思っています。

関連記事
  1. 2016/05/24(火) 19:32:41|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<とある家庭でiPhone 5c⇒SEでWiFiが繋がらなくなった顛末と理由 | ホーム | ドコモがヴァル研とdocomo WiFiを利用して一連動型プッシュシステムを開発、クソアプリの一員にならないことを乗るばかり>>

コメント

だけども、それが行き過ぎて「Google様の靴の裏を舐めてさえいれば幸せになれる」っていうのも (apple同様)嫌だ。
  1. URL |
  2. 2016/05/24(火) 21:21:15 |
  3. 通りすがり #izdUc8rE
  4. [ 編集]

いつも素晴らしい解説。ぐうの音も出ない。
パスワード不要な新しい認証、個人的にかなり楽しみです。Gmailがメールを変え、グーグルフォトが写真を変えたように、認証も変わっていくんでしょうね。
アップルは、クックになったあと、何が変わったのかな。
  1. URL |
  2. 2016/05/24(火) 22:09:28 |
  3. yoetsu #-
  4. [ 編集]

一般の人は

iPhoneでもAndroidでもさほど気にしてないと思いますよ〜
  1. URL |
  2. 2016/05/24(火) 23:45:00 |
  3. ただの人 #-
  4. [ 編集]

Appleが落ち目であることには同意ですが、一方で、Googleへの注文も忘れないでしておきたいものです。

もういい加減、Google Play 開発者サービスのアップデートで度々不具合が発生するのを何とかしてほしい! > Google
  1. URL |
  2. 2016/05/25(水) 01:20:56 |
  3. 8(はち) #zENocgmo
  4. [ 編集]

鈴さんの主張するauの競争力低下、は眉唾だ。
auさんの舐めたアップデート姿勢は業績に1分の影響も無いだろう。

もっと言うなら1分の"悪い"影響があるなら、auはそれをやるだろう。

googleの理想に付いていく事は会社の利益に決して直結しない。
  1. URL |
  2. 2016/05/25(水) 11:27:20 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

2012年のSnapDragon S4供給不足の時はドコモより頑張ってAndroid2.3→4.0へのバージョンアップを進めてましたね。あの時は売るもの無かったぽいですし。

ただ、Android5.x→6.0へのバージョンアップは2015年夏モデル(SnapDragon810搭載モデル)には効果的だということがドコモ機種のバージョンアップで解っちゃったので、ちんたらやってると離れる客は離れていくんじゃないですかね。

KDDIの経営には影響小さいかもしれませんが、場合によっては転出超過も起き得るかもしれません。

ドコモに同調して新機種は年1回ね、てなことをやっちゃった場合に今の経営姿勢を続けるのかどうなのか......
  1. URL |
  2. 2016/05/25(水) 21:31:28 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

 ショートカットキーの追加に惑わされてはいけません。グーグル先生はハードウェアキーボードに冷淡なんです。グーグルマップのスクロールを初めとして、アプリ操作のカーソルキー対応を、5.0の頃ぐらいに次々と止めてしまって、グーグル製アプリは使い物にならなくなってしまいましたからね。
  1. URL |
  2. 2016/05/25(水) 21:44:42 |
  3. クレイジーモバイラー #wY7ZgBHs
  4. [ 編集]

付け加えて

普通の人はOSのアップデートもほとんど
知らなかったり、気にしてなかったりしますよ〜
  1. URL |
  2. 2016/05/25(水) 23:41:24 |
  3. ただの人 #-
  4. [ 編集]

でも

GOOGLEが痺れ切らしたみたいです。
http://buzzap.jp/news/20160526-android-update-ranking/

電話会社別も是非やってくださいおねがいします。

あとシャープや富士通は凶セラと違ってOSのバージョンアップはそれなりにやってるので一緒の扱いは可哀想......
  1. URL |
  2. 2016/05/26(木) 12:49:05 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ソフトバンク(と孫さん)のイメージは、世間の大多数ではまだまだ良いと思います。
調査の数字がないので直感の域ですが・・・
アップルもそうだけど、いつが転換点でしょうねえ。
  1. URL |
  2. 2016/05/27(金) 09:05:28 |
  3. すいか #-
  4. [ 編集]

ソフトバンクのイメージ

・売れ筋商材への食いつきは速い
・販売/サービス開始時にはマスコミを大々的に使って「何かわからんがソフトバンクがものすごい(物を売る/事をやる)らしいぞ」というイメージを作る。
・でも実際に売る/やることは内容が超薄い。(特に自社で開発したり開始したりする場合)
・利益が上がらなくなってきた時の撤退は超速い。

1番目、2番目、4番目は企業として間違ってないけど、3盤面が......
もうちょっと商品/サービスの内容が濃ければスゴいんですけどねぇ。

あと
・売れ行き落ちてきたら「他社より安い」というイメージをうまく作る。でも商品/サービス内容は更に薄くなる。
もありますか。
  1. URL |
  2. 2016/05/27(金) 18:12:15 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

記事とは別件なのですが、
Chromebookの出荷台数、米国で初めてMacを上回る - iPhone Mania:
http://iphone-mania.jp/news-116567/
日本国内だとさっぱりですよね?
  1. URL |
  2. 2016/05/31(火) 09:48:32 |
  3. ろむ #N1sKn7yI
  4. [ 編集]

日本では食いかけりんごマークがないものはさっぱり売れませんから。
  1. URL |
  2. 2016/05/31(火) 19:36:45 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6763-7e075406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。