鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

GXのアプリ領域を2GBから拡大するツールを赤星氏が公開、私のGXはアプリ領域が6GBになりとても快適です

GXの/data領域を拡張するAromaインストーラー型ツール ~ THE MIDDLE OF NOWHERE / 辺境の憩い
以前のエントリで、GXはeMMC上に2GBの/dataパーティションが決め打ちされており、残りのスペースが内蔵ストレージとして扱われていることを説明しました。このため、サイズの大きなARTのキャッシュが/dataに溜まることでAndroid5.0以降ではすぐに空き容量低下となってしまうわけですが、XDAでeMMC上のパーティション構成をTWRP上から弄るというページを見つけたので、そのコマンドを自動化して簡単に実行できるようなAromaインストーラー型のツールを作りました。

ブートローダアンロックできないXperiaシリーズへのCM等のカスタムROMの移植で有名な
赤星(154)氏が新たなツールを公開。

この時に実験していたアレです。
GXはこのアプリ領域(/data)を確保し直してext4で再フォーマットするツールです。

始めは赤星氏がxdaのページに書かれた方法を参考にし、新しい方法に整理したものを
私に公開してくれました。私はその方法を参考に手動でリサイズし、それで成功する事を確認後、
赤星氏がアロマインストーラ化して完成しました。

おかげで私のGXはアプリ領域が2GB⇒6GBに拡大。
その分データ用のストレージは11GB⇒7GBに減りましたが、基本的にはMicroSDにデータを
保存しているので問題無しです。

ただ、Android OSはデータ用のデフォルトフォルダ位置をプリセットされたものから変更する事が
出来ないので、ESファイルエクスプローラで定期的にMicroSDに移動させてます。
カメラなどアプリ単位でMicroSDに設定できるもののデータはその必要が無いので楽ちんでいいですけど。


私のGXは/dataが広がったおかげで、苦しかったアプリを遠慮なくガンガンとインストール出来る
ようになりました。

実の所、Android向けのアプリはバージョンアップを繰り返している内に、かなりのサイズに
肥大化してしまったものが多数有ります。インストールアプリを増やしていないのに、
空き容量がどんどん苦しくなっていきました。

空き容量が苦しくなると、OSが/dataのストレージを整理しようとし、何をするにも待たされる事が
増えていきます。RAMが1GBで苦しい事も増えたので、RAMとeMMC両方のガーベージコレクションで
待たされっぱなしになっていきました。

RAMに関してはそれはそれで努力を継続するとして、アプリ領域を気にせずに使えるように
なったのはめちゃくちゃ有りがたい。pかげでGXが生き返りました。
CMを移植してくれていた事も含めて本気で赤星氏に感謝でした。

パーティションの切り直しにはLinuxの汎用コマンドを利用しているので、他の端末でも基本的には
動作しますが、開始位置/終了位置は絶対値が指定されていますので、それは利用する端末向けに
編集する必要が有ります。

そこさえきちんと編集できれば、他の端末でも利用できると思います。
勿論何が起こっても自己責任でよろしく。

恐らくこれを動かせれば生き返る旧端末は増えると思います。
私はGXで思いっきり堪能しています。
但し端末で揃っているLinuxコマンドに影響されますので、欠けているコマンドが有ると動作しません。
その辺は赤星氏が作ったスクリプトを見て調べてみるといいと思います。

関連記事
  1. 2016/05/23(月) 21:47:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャーナリストの石野氏、9.7インチiPad ProでiOS 9.3.2へのアップデートで端末が文鎮化する事案が発生、アップルは9.3.2へのアップデートを一時凍結 | ホーム | 怪しい「企業のようなもの」がAndroidの故障はiPhoneの倍とか何か数字を出していて、更には「24.4%は3分の1」らしい・・・こんなもの信じていいの?(追記)>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6762-570120ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。