鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモの2016年、夏機種を色々とチェックしてきました(追記)

本日ドコモも2016年の夏機種を発表しました。
昨日のauに引き続き、ドコモとソフトバンクが相次いで発表。

とりあえず11時からの発表会を見ましたが、ドコモ的には端末はさっさと流す感じ。
3CCAでの375Mbpsを売りにするとか色々有りますが、もうそんなに求める人もほぼいないです。
それよりも、どこまで穴の無いエリアや電波が届くのかという事の方が大事です。
まあそれも大方の人は問題を感じなくなりつつあるのですが。


ドコモ的にはdTVやdヒッツ、dアニメストアなど、d系のサービスが上手く広がっているので
そちらを売りたいという事も有るのでしょう。それを前に出した発表会でも有りました。
なので、新端末を見たい人達からすれば、ちょっと興醒め気味。
auもソフトバンクも発表会すらせずにこっそりとホームページ上にて公開といった感じでした。


で、新端末を一応見てきました。

まずはarrows SV F-03H。
F-03HはプロセッサがSnapdragon 410という廉価機種、arrows Fit (F-01H)をブラッシュアップした
機種で、メモリ容量などもほぼそのままで、バッテリー容量がちょっと増えているだけ程度。
勿論Android 6.0.1なのですが、セキュリティーパッチを確認すると2016年2月1日でした。

UAは以下の通りで、まだ正式な機種名が入っておらず、最終バージョンでは無い事が分かります。
Mozilla/5.0 (Linux; Android 6.0.1; FJDEV043 Build/V03R024C; wv) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Chrome/48.0.2564.106 Mobile Safari/537.36
Chromeのバージョンは48ですが、せめて現時点でのバージョン50位は入れておいてほしい所です。


次にAQUOS ZETA SH-04Hです。
これはシャープの方がめちゃくちゃ熱く語ってくれました。
正直AQUOSなんて・・・という所があったのですが、説明を聞いているとそう悪くない。
私洗脳されました?(;´∀`)
画面の端を撫でてスクショが取れる機能とか、いちいちファイルに落とさずにメモリ上だけで
処理できてすぐに捨てられる。OSや他のアプリの操作とかち合わないように注意して追加機能の
操作を選んでいることも十分感じられます。
セキュリティーパッチは2016年4月1日、先月分まで反映されており、なかなか頑張っていると思います。
UAは以下のとおり。
Mozilla/5.0 (Linux; Android 6.0.1; SH-04H Build/R4270) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/49.0.2623.91 Mobile Safari/537.36
Chromeのバージョンは49、これも最新ではなく49でした。
もう一声、製品版では50を期待します。

というか、こういうのはドコモが最低限のガイドラインとして出すべきだと思うのですけど。


次に見たのはGalaxy S7 edge SC-02Hです。
どの端末でもまず私が見るのは設定の端末情報です。
しかし、今回見た5機種の内、設定画面にロックがかかっていたのはGalaxyだけ。
邪魔くさい事をして有ったのでレポ無しで無視します。
Chromeでアクセスもしましたが、他機種よりもスクロールのスピード重視でスクロールは速いですが、
なんか荒いしそのせいで思った所で止めにくい。その設定が好きな人はいるかも知れませんが、
私はこれは使いにくいと感じました。
何よりも設定ロックしている時点で論外です。
見せる気が無い時点で見てやりません。


やっと空いてたXperiaTM X Performance SO-04Hを触りました。
やはり一番人気です。
Snapdragon 820を積んだXperiaという事で、ハイエンドでは無いというブーイングを受けながらも、
何だかんだと注目は浴びています。
ただ先程触ったAQUOSが意外とよかったので、若干味気ない。
AQUOSの方がバッテリーも3000mAhだし、一方Xperia Xは2570mAhしかない。
まあ使っていて5.2インチのZ5よりも小さいサイズが持ちやすい。角の丸みも大きさを感じさせない。
820の熱を試そうと色々やってみるも、プロセッサの能力が高過ぎてなかなか発熱させられない。
4Kではないですが動画を撮ってみるも、発熱しない。
ハイエンドでは無くハイミドルですが、これは売れてもいい機種だなと思います。
Zシリーズのように4Kが撮れるとか尖がった部分は皆無ですが、そつなく丸いという感じです。
Mozilla/5.0 (Linux; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.206) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/50.0.2661.89 Mobile Safari/537.36
Chromeは50で、しかも最新の50.0.2661.89がインストールされていました。
私はこういった細かいところが大事だと思っています。
よくあるのは自社の変なブラウザを使わせようとか、そういうおかしなことをして、結果的に
セキュリティーを下げているとか本末転倒な事をよく見かけます。
そんな所に力を割くなら、Androidのセキュリティーの要であるChromeの最新版を乗せておけと。
そういう意味でもXperia XにChromeの最新版が乗っていたのは評価が高いです。
ただXperia XのAndroid OSのセキュリティーレベルは2016年3月1日なので今一でした。


面白かったのは、Disney Mobile on docomo DM-02Hです。
なんとAndroid OSのセキュリティーレベルが2016年5月1日でした。
たかがミドルハイクラスのディズニーモバイルと思っていたら、OSのセキュリティーが
超最新でびっくりしました。
ぎりぎりまでほおっておかれたのたまたま最新のものが入っていたのか、
それともものすごく力が入っていて最新が入っているのか。
しかしながら、5月1日はたまたまレベルでは無理が有ると思うので、やはりこの端末は
意外とシャープの本気なのかも。
UAは取ってくるのを忘れました。



最後に・・・Snapdragon 820の機種のGeekやAnTuTuのベンチを取ってくるのを忘れてました。
その内誰か取ってくれると思いますが、誰も取らなさそうでしたら私がベンチを取りますのでご安心ください。
まあ820は多くの人が注目しているのですぐにベンチが出てくると思います。




とりあえずXperia Xの端末情報を撮ってきました。



Xperia Xではカメラのアルバムが固定では無くなったようです。
Z5まではアルバムを無効化すると、カメラから一切アルバム機能が使えませんが、
Xでソニー純正のアルバムが有ればそれを問答無用で使いますが、アルバムを無効化すれば、
選択画面が出てきます。これは有り難いというか、やっと当たり前に戻りました。



ディズニーモバイルのセキュリティーレベルを確認。


関連記事
  1. 2016/05/11(水) 23:07:49|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<Googleアプリで検索するとカスタムタブの内蔵ブラウザで開くのがデフォルトに設定される | ホーム | KDDIがXperia XP(SOV33)を発表、ドコモの発表前日に>>

コメント

DM-02HはLG製ではありませんか?
  1. URL |
  2. 2016/05/12(木) 11:22:17 |
  3. miya #-
  4. [ 編集]

いつも買ってるarrowsが
通信規格ショボショボ仕様

ドコモから干されてるの
モロなんで、
たぶん今回はソニーの04にします。

なんで上位?のarrowsNXがMAX225Mbpsで国内700とか海外2.6とか非対応なのか

番外で華為のルーターだけ3.5ギガ対応とか、モロ国策か?
何考えてんだ(゜Д゜)ケッ


しかしまあ、あまりに露骨
  1. URL |
  2. 2016/05/15(日) 01:46:58 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

>miyaさん
はい、LG製の間違いですw

>どこも族さん
arrowsはドコモから干されているというよりも、富士通自身が出来る所からやっているという所も大きいかもです。
富士通も何時までも赤を垂れ流す訳にもいきませんし、だからと言って何も作らないでいるという訳にもいきません。
富士通の方に聞いた話では、MVNO向けのarrows M02が結構コンスタントに売れていて、ドコモ等のキャリア向けは
それを売る為の下準備という側面が大きいようです。

恐らくこうして廉価版で実績を積んでいるうちに、ハイエンドのARROWSの立場も認められていくんじゃないでしょうか。
上手く生き残ればまたハイエンドのARROWSのチャンスはあると思います。
  1. URL |
  2. 2016/05/15(日) 02:27:44 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

富士通のArrowsM2は耐久性が散々との報告があがっています。
有機ELの画面が割れると一切表示できなくなるそうで。
そういえばiphoneも有機EL搭載の話題がありましたね。
落としてガラスに蜘蛛の巣が出ても使えるものが、今後は使えなくなるということでしょうか。
それともハードウェアのTLC問題をソフトウェアで解決する技術を使って、
表示できなくなった有機ELを表示するソフトウェアでも組む気でしょうか。

有機ELは自発光する分、輝度稼ぎできるとしても耐久性が無さすぎなようです。
この辺まで含めて設計しないと、せっかく見直されるきっかけを作っても、キャリア・SIMフリー両方で共倒れするかもしれません。
  1. URL |
  2. 2016/05/15(日) 07:09:42 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
なろほど、arrows M02ってそんな問題を抱えていたのですか。
あまり表示装置に重点を置いてみていなかったので盲点でした。
廉価端末とは言え、壊れた時のリカバリ性は確かに大事かもしれません。
使い続ける事が出来なくてもデータの救済が出来るだけでも全然違いますしね。
  1. URL |
  2. 2016/05/15(日) 10:48:55 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

http://www.amazon.co.jp/SIM%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC-arrows-M02-Black/dp/B017H5631U/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1463302957&sr=8-1&keywords=Arrowsm2

これを見る限り、画面割れ=即死 というところらしいです。
その点、画面が割れようと基盤むき出しになっても使い続けられるiphoneはある意味堅牢と言えますね。高価で脆弱ではありますが。
  1. URL |
  2. 2016/05/15(日) 18:06:37 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
iPhoneの画面割れでの生存率の高さは優秀ですね。
XperiaもGXは画面が割れてもどこも影響なく使えているので、
Androidも機種次第って事も有るみたいですけど。
arrows M02って弱いんやねぇ~。
安くてそこそこ使える機種なのに惜しいです。
  1. URL |
  2. 2016/05/15(日) 20:37:00 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6739-0ba6f03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。