鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルのiPhoneのロック解除問題、よくよく見ていくとアップルの上から目線が見えてくる

アップル、以前にiPhoneロック解除していた―大量のアカウント情報開示も ~ iPhone Mania
アップルが2013年にカナダで起きた殺人事件について、犯人の所有していたiPhone4sをロック解除していたことが判明しました。また、昨年だけでアメリカでは1,407人のアカウント情報を開示していたことも分かりました。

Apple、行方不明少年の遺品iPhoneからのデータ解読に合意! ~ iPhone Mania
Appleは、昨年発生した海難事故で行方不明になった少年の持っていたiPhoneのデータ解読への協力に同意しました。

アップル、性的虐待絡みの事件では検察側に協力していた―iPhoneロック解除問題 ~ iPhone Mania
アップルが2008年以来、当局の要請に応じて70台のiPhoneをロック解除していたことが判明した件について、判明しているうちの1件は性的虐待絡みであることが分かりました。

病気で死んだ息子がiphoneに残した写真を見たいからパスワードを解除して欲しいと父親がAppleに懇願 ~ GEEK速報
【AFP=時事】病気で死んだ息子が残した写真を取り出せるよう、「iPhone(アイフォーン)」のロックを解除してほしい――悲しみに暮れるイタリア人男性が、
米アップル(Apple)のティム・クック(Tim Cook)最高経営責任者(CEO)に電子メールを送り、英断を求めている。

FBIと茶番劇をやっていたアップルの実態。

FBIがアップルにアップルにテロリストのiPhoneのロック解除を申し出た時のアレコレ。

当ブログ記事
FBIは「もうアップルには頼まん!もう自分で外せる」匿名の協力企業のおかげか・・・実はアップル自身も認めている穴だらけのiOS
アップル対FBI問題でのiPhoneへのアクセス方法が公開、なんとまあ・・・アップル公式のセキュリティーホールからアクセスするだけ
FBIからのiPhoneアンロックを拒み続けるアップルに更に保安官が「解除しなけりゃ逮捕」発言まで、バックドアを手に入れたいFBIと宣伝に使いたいだけのアップルの茶番劇
FBI「iPhoneを解除できる方法が確立できたから、アップルへの訴訟を取り下げるわ」

色々下手過ぎる上に間抜けなFBIと、そのFBIを利用してiPhoneのセキュリティーの宣伝を行いたいだけの
アップルの様子がよく分かります。

何故テロリストのiPhoneを解除しないのか。
宣伝に利用できるからです。


何故遺族のiPhoneは解除するのでしょう?
しかもFBI以外の他の捜査機関のものはどうやら解除しているようです。
アメリカの司法当局との事ですから恐らくFBIを含まないアメリカの当局なのでしょう。

もしそうだとすると、アップルは解除を要求している理由の問題ではなく、「どこが依頼してきたか」で
解除するかどうかを選り好みしているのではないかという気がします。


どうでもいいけどどこが依頼しようと世界中の人の安全の為に協力しろよ、アップル。
このFBIの依頼は無意味な依頼ではないと思います。
なのにこのアップルの態度。

結局は「みんなの為」ではなく、己の力の誇示の為の上から目線って事ですね。
だから私はアップルをクソ認定するのです。

こんなクソな企業のいいイメージは訂正するべきです。
未だに騙されている人がいる限り、このブログの存在意義は有ると思っています。

このブログにはアップルのよろしくない検索ワードやリンク等でかなり色んな経路でおいで頂いています。

関連記事
  1. 2016/05/03(火) 21:55:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Googleが考えるPC OSの世界、Chrome OSをAndroid OSに入れ替えてPCのシェアを取りに行く | ホーム | MapFan2015(3888円)が2016年5月18日迄無料開放中、地図データのダウンロードは2017年3月末日迄で落としておけばずっと使える>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6722-2e9340e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。