鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Apple Watchの予測の数字が怪しいと思い、アップルの決算発表やクック氏の発言した数字から逆残してみた「Strategy Analytics予測では1500万台、鈴の音予測1000万台」

Apple Watchの市場シェアが徐々に縮小 ~ iPhone Mania
2016年第1四半期のApple Watchの出荷本数は、2015年第4四半期と比べ大幅に減少していることが明らかになりました。クリスマス商戦の影響と見られています。

iPhoneの販売、4〜6月期も低迷か!?回復はiPhone7待ち? ~ iPhone Mania
iPhoneの出荷台数は2016年4〜6月期も引き続き落ち込むのではないか、との観測が浮上しています。

アップル製品の売り上げが苦しい。
iPhoneもAppleWatchも。

iPhoneは1~3月期の対前年で生産三割減に引き続き、4~6月期でも生産三割減を維持する事は
既に報じられていましたが、サプライヤー関係者の情報から2016年4〜6月期のiPhone出荷台数
同様に渋い数字になるとの事。

1~3月期の発表の数字から、Apple Watchが本当に売れていないであろうという試算を先の記事で
していましたが、どうやらそれを裏付ける数字が出てきたようです。

iPhoneManiaの記事に出ているStrategy Analyticsの推測の販売数を整理してみます。

 ・2015年第3四半期(400万本/75.5%)
 ・2015年第4四半期(450万本/73.8%)
 ・2016年第1四半期(510万本/63.0%)
 ・2016年第2四半期(220万本/52.4%)
 ・合計 1580万台(過去四期合計/Strategy Analytics推測)
 四半期はアップルの会計年度ベース

私の先の記事では以下の通りの推測をしています。
21億ドルにプラスされた5億ドルをそのままApple Watchの数字と考えましょう。

(21億ドル-16億ドル)×110円=550億円
550億円÷8万円=687500 (約69万台)
550億円÷7万円=785714 (約79万台)
550億円÷62,300万円=887,096 (約89万台)

アップル発表の決算の数字から精々100万台という試算なのですが、Strategy Analyticsの数字はその倍以上です。

となると、今年の「その他」の21億ドルと去年同期の「その他」の16億ドルの差を単純に
引き算するだけでは足りなくなります。

では逆の計算をしてみましょうか。
62,300円×220万台=1370億円(12.5億ドル/110円レート)

Strategy Analyticsの試算では、今期の21億ドルの内の12.5億ドルがApple Watchの売り上げと
いう主張です。という事は去年と同じ「その他」の部分は16億ドル⇒8.5億ドル(21億ドル-12.5億ドル)と、
ほぼ半減という事になります。

それでいいの?Strategy Analyticsさん。

110円で見るのはダメという人がいるかも知れないので念の為に130円でも計算しておきます。
130円レートなら10.5億ドルになります。
ということは21億ドル-10.5億ドル=10.5億円でそれでも16億ドル⇒10.5億ドルで激減。

 ・110円レート:8.5億ドル(対前年同期-60%)
 ・130円レート:10.5億ドル(対前年同期-50%)

「その他」だからってこの試算は酷いんじゃないですかね?
いや、アップルの実際の内容がそうならそれでもいいんですけどね。

2015年第3四半期(4~6月期)26.4億ドル(約3,220億円)
  Apple Watchは10億ドル以上(1300億円)
  1300億円÷62,300=208万台
2015年第4四半期(7~9月期)30.5億ドル(約3,721億円)
  Apple Watchは16億8,800万ドル(約1,940億円)
  2000億円÷62,300=321万台
2016年第1四半期(10~12月期)43.5億ドル(約5,307億円)
  Apple Watchは22億ドル(約2,684億円) その他の約半分をApple Watchと見なす(鈴の音独自解釈)
  2684億円÷62,300=431万台

 ●Apple Inc. Q1 2016 Unaudited Summary Data
 ●Apple Inc. Q4 2015 Unaudited Summary Data

過去三期をアップルの「その他」の項目から無理のなさそうな数字を推測してや発表された数字を
使って、おおよそのApple Watchの販売数を出してみました。

 ・2015年第3四半期(208万本)
 ・2015年第4四半期(321万本)
 ・2016年第1四半期(431万本)
 ・2016年第2四半期(100万本)
 ・合計 1060万台(過去四期合計/決算や各種発表から鈴の音予測)

精々1000万台越えがやっとという所の数字が試算されました。


ちなみにiPhone Maniaが試算した数字からApple Watchの今季の数字を逆残してみますと・・・。

Appleの決算発表からわかったこと~Apple Watch売上は17億ドル以上?
このペースが維持されれば、今年度のApple Watch売り上げは最低でも50億ドル(約61億円)には達すると推定できます。

6100億円÷62,300円=979万台

iPhone Maniaの当時の記事に従い、円ドルレート122円で一台当たりの値段を62,300で計算しましたが、
それですら1000万台に届かない数字となってしましました。
私の予測した数字よりも更に悪いという・・・。

Strategy Analytics予測では1500万台越えですし、他の予測でもそれに近い数字がなんとなく標準的に
扱われていますが、どうも実態の数字から出していくと1000万台前後というのが実態ではないかと
思える数字が出てきました。

勿論Apple Watchの平均販売価格が62,300というのもあくまでも予測された数字であり、どこまで信じて
いいかという事も有ります。しかし私が出した数字とStrategy Analyticsの数字がイコールに近い所まで
平均価格がずれるなんて事は有り得ません。

必ずどこかがおかしいという所が有るんじゃないかな思いつつ、その部分についてはそれ以上は
深掘りしない方がいいのだろうという事で終わっておきます。





ああ、こんなのが・・・。

アップル創業者のスティーブ・ウォズニアック氏、Apple Watch批判は「ジョーク」 ~ iPhone Mania
スティーブ・ジョブス氏とともにアップルを創業したことで知られるスティーブ・ウォズニアック氏がApple Watchに否定的なコメントを行ったとされる件で、ウォズニアック氏は同発言があくまでも「ジョーク」であったと弁解しました。

ついつし本音を言って炎上して問題になり、後でアップルに突っ込まれて火消し?


どう見ても初めのウォズニアク氏の発言の方が本音に見えるのですけど・・・。
アップルからお金をもらってユーザーを続けているのでしょうかね?
広告塔に就任すると色々大変だ(-_-;)

関連記事
  1. 2016/05/01(日) 19:33:54|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<iPhone 7は防水になるという噂がだんだん本当らしいような話が出始めるたが、防水を保証すると必ず現れる無茶をする人対策はどうするのだろうか | ホーム | GooglePlay対応のXiaomi Mi 5が香港で発売、日本の周波数への対応は寂しいが、これが日本の周波数に対応するとそこそこファンが付きそうな予感です>>

コメント

本丸がドヤ顔発表しないところからお察し、でしょう。
成金EDITIONが取扱商品としては消えたそうで。
AppleTVみたいに細々と維持していくことになるのかもしれません。

今のAppleはユーザーにスペオタが増えまくっているようで、iPadPro12.9と9.7の搭載メモリ量(カタログでは非公開)でユーザー同士の争いが起きています。
その傾向は6と6sで顕著になり、今に至ります。
一般ユーザーはスペックをさほど気にせずにいるため、5シリーズから6は物理サイズの大変更(ただし出目金レンズ化とデザイン劣化)で、6sでの変更点は色追加だけ。
SEにいたっては5シリーズとの違いはフチの処理と色。
スペオタからは6と5sを敬遠され、9.7も12.7の非公開仕様を知ってる人からは敬遠されるハメになっています。
カタログ非公開情報の部分で変わるからこそ、一般ユーザーの認識としては「変わり映えしない」と見え、スペオタからも「変わり映えしない」と見られる針のムシロ状態です。
さすがにAppleが可哀想になってきました。
  1. URL |
  2. 2016/05/02(月) 06:37:11 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

ほんの四日前は
精々100万台程度と予想してたのに
わずか数日で1,060万台に修正ですか?

あくまで予想ですから
大きく外れても当然ですし
稀に当たることも有るでしょうが
さすがに10倍近く違うのは余りにも外し過ぎです

様々なデータを提示して
客観的に判断してるのかと思いましたが
どうやら恣意的に都合のいい数字を
取り上げてるだけの様ですね

それって常々Appleの発表に対して
貴方が批判してることと同じだと思います
  1. URL |
  2. 2016/05/18(水) 17:29:54 |
  3. iMatt #-
  4. [ 編集]

>iMattさん
さすがです!!
アップルファンの方の情報の認識力のすごさに驚きました。
四半期と通年の時空を超えた理解は、まさに我々の思考を遥かに突きぬけた所に有るのですね!!!

> ・2015年第3四半期(208万本)
> ・2015年第4四半期(321万本)
> ・2016年第1四半期(431万本)
> ・2016年第2四半期(100万本)
> ・合計 1060万台(過去四期合計/決算や各種発表から鈴の音予測)
※上の記事中より
  1. URL |
  2. 2016/05/18(水) 17:50:38 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

ほんの四日前、が気になって確認してみました。

起点日:2016/05/01(日) 19:33:54
遡及日:2016/04/27(水) 20:49:41(推測)

http://suzunonejh.blog15.fc2.com/blog-entry-6713.html

>「その他」の売上高は21億ドルで前年同期比30%増なのですが、これは(AppleWatch/AppleTVを含んでいます。
中略
>(21億ドル-16億ドル)×110円=550億円
>550億円÷8万円=687500 (約69万台)
>550億円÷7万円=785714 (約79万台)
中略
>一台当たりの平均単価を7~8万円で計算してみましたが、70~80万台程度売れたと仮定できます。
中略
>[平均的な販売価格が505ドル(約62,300円)]
>550億円÷62,300万円=887,096 (約89万台)
中略
>ていうか、この計算で分かることはこの四半期でApple Watchが100万台売れていないって事ですよね。
中略
>21億ドル全部がApple Watchだったとしても300万台程度、それを×4しても1200万台。

四日前の内容を検証しても「10倍近く」の差は見つかりませんね。
(検閲により削除)も1200万台」、だけにフォーカスすれば10倍を越す差はありますが。
どこを抜き出して「10倍」なのかを、無知で節穴の目を持つ無学な私に教えていただけるでしょうか。
  1. URL |
  2. 2016/05/18(水) 19:32:08 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6719-119466ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。