鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Appleの自動車開発、ダイムラー・BMWとの交渉失敗で終了

iPhone 6sの不調で生産3割減の期間を3カ月からを半年に延長したアップルですが、
自動車開発の世界でも踏んだり蹴ったりのようです。

Apple、自動車開発でダイムラー・BMWと破談か ~ iPhone Mania
ニュースメディア『MacRumors』は、Appleが自動車開発において、ダイムラー・BMWとの交渉が不調に終わったようだと伝えています。

Appleが進めている自動車開発はProject Titanと呼ばれており、所謂Apple Carを開発する計画です。

これを実際の自動車の製品に落とし込む役割を負うのがダイムラー・BMWとアップルが
考えていたのではないかなと思います。

ここ最近、裁判でも負けるしこういった将来を支える交渉も取れず、屋台骨を支える
iPhoneはこんな状態、アップルの将来に完全に黄色信号がともったように思います。

関連記事
  1. 2016/04/24(日) 23:23:04|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<iPhoneがこの夏に累計販売台数10億台を突破の見込み、しかしAndroidは毎年10億台 | ホーム | 自撮り用インもスナップ撮影のアウトも写真の画質がスゴイ、Xperia Xで撮影した写真が公開される>>

コメント

おそらく相当不利な条件を押しつけて一歩も譲らなかったんでしょう。
たとえば製造を指示したら納期厳守で最優先とする。かつ
一台あたりの製造でメーカーの手取りは車両本体価格の3%。
物流費用やコントロールはすべて委託先メーカーが負う。
メーカーの整備エンジニアをアップルストアに無期限かつ無償で派遣すること。整備費用の5%を報酬とする。
ダイムラー側はたぶん、こういう押しつけてきた条件のほぼすべてに不満があり、メリットを見いだせず大幅な緩和を求めてぶつかったのかと。

アップルの自動車事業に関わる気がない>交渉に応じない(だが応じた)
同事業に自社メリットがない(損益ギリギリや微損または微益)>交渉決裂
違うというなら説得力のある背景を出してほしいものです。

今度はヒュンダイ(韓国)やら第一汽車(中国)あたりにターゲットを移すかもしれませんね。
もちろん恒例の爆発や防水なしや暴走やらアップデート失敗のアップル品質で。
  1. URL |
  2. 2016/04/25(月) 06:03:28 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

そこで大穴は先程不正が発覚した三菱自動車ですよ
なんだかんだ言ってもEVでは先駆者の立ち位置ですからね
交渉次第では三菱グループも売却するのでは?
グループのお荷物となってるみたいですし
ランエボ好きだったんだけどな
  1. URL |
  2. 2016/04/25(月) 07:58:03 |
  3. Nexus7持ち #-
  4. [ 編集]

>>Nexus7持ちさん
なるほど、横転不具合再び、ですね。
ただし売却は応じないでしょう。アップルは販売代理店含めて外注の首を締め上げることで成り立っているのですから。
炊飯器iMacの販売店蹂躙(仕切り値90%以上で5色おまとめ発注が条件)は忘れません。
もし売却を前提とするならアップル側が逃げ出すかもしれません。
  1. URL |
  2. 2016/04/25(月) 20:07:53 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

タイミングよく(?)SBが自動運転の技術開発に参入のニュースがありましたね。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160425/k10010496841000.html
  1. URL |
  2. 2016/04/25(月) 20:08:08 |
  3. die #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6706-79090e27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。