鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【Kantar Worldpanel】例年にない不思議(作為的)な動きをするiOSのシェア

今月分のKantar Worldpanel ComTechの数字が発表されています。
2015年12月~2016年2月迄の3ヶ月分の対前年比較です。

2016年4月6日

KantarWorldPanel

2016年3月4日

KantarWorldPanel

データを見ていくと、軒並みAndroidが対前年でプラス傾向、iOSがマイナス傾向です。
先月分の動きを更に力強くした感じとなっています。
アップル的には頼みの中国ですら同傾向という事で、もう中国もiPhoneは珍しいものではなく、
コモディティー化が進んでいる事が伺えます。中国特需も終わり。
アップルがインドに力を入れ始めた理由がなんとなく分かりますね。

アップル的にはなんとかiPhone SEまで間つなぎをしたい所でしょう。
今月さえ耐えきれれば・・・という所なのかも知れません。





あ”ーーー。
えーっと・・・なんて言ったらいいのでしょう・・・。
今月の数字・・・どう見ても動きが異様ですよね。
作為的と言うか、何というか・・・自然じゃない。

Kantar WorldpanelのComTech数字の記事で、アップルに都合の特に悪い時期は何故か記事が出ない
というのはもう既定路線なのですが、まさかこんな所にまでアップルに都合の悪い数字が影響を受けるとは
思ってもみませんでした。

アップルに都合の悪い
データは曲がりますよー(大声)


いやー、本当にびっくりです。
というか、今回は先の二か月間記事が出なかった事に続いてなんかスッキリするものが有りました。
このブログへの猿アクセスと同じで、アップルに都合の悪い数字は何故かアップルに都合のいい数字に書き換わったり、発表されなかったりするのですね。

日本では二月から明らかにiPhoneの販売が一定数落ちてAndroidがその分上がっているの
ですが、不思議とそれが反映されない状況になっています。
さて、何故でしょう?

いやはや、いいもの見せてもらいました。
これをアップルターンと呼ばせて頂くことにしました(笑)




上記はiOSが多い所は青の、Androidが多い所はオレンジの四角を描いたものです。
上に行く程青が、下に行く程オレンジが多いことがわかると思います。

去年はiOSが上回ったのが4ヶ月、今年も実質ぎりぎり4ヶ月のはずですが、
アップルターンが有ったので5ヶ月間iOSが上回る事になりました。
恐るべし、現金じゃぶじゃぶアップルパワー。


先月分の記事
【Kantar Worldpanel】iOSのピークは低く・・・Androidのシェアは世界的に高まっている

関連記事
  1. 2016/04/08(金) 19:30:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グローバル版Huawei P9 / P9 Plusが国内バンドにガッツリ対応、国内キャリア端末の終焉の始まりを感じさせる | ホーム | Android用Chrome Dev 51で「アプリとタブの統合」オプションが廃止、Firefox OSが終了したのでウェブアプリの重要性が薄れた為か>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6675-09bacafa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。